2005年版 教育産業白書

発刊日
2005/09/30
※納期はお問合せください。
体裁
A4 / 589頁
資料コード
C47105600
PDFサイズ
PDFの基本仕様
「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

本資料はPDFにて販売いたします。但し、ご注文いただいてからご提供までに数日いただいております。予めご了承ください。

YDB会員の皆様へ
2010年7月以前に発刊した資料はYDBサービス対象外です。2010年8月以降に発刊した資料のご利用をご検討ください。

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

132,000
120,000
12,000
264,000
240,000
24,000
396,000
360,000
36,000
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

リサーチ内容

第1章 学校教育の動向

1 教育に関する社会的背景データ
1. 人口構成の推移
・ ‘1990~2004年’の15年間で、15歳未満人口は476万人(21.2%減)の減少
[図] 15歳未満人口の推移/65歳以上人口推移/総人口に占める子どもと高齢者の割合
・出生数は110万人の大台を割る近傍水準まで低下
[図] 出生数の推移/年齢3歳階級別こどもの数/年齢(3区分)別人口の割合の推移
2. 世帯構造の動向推移
・ 高齢者単身世帯は増加基調で、全世帯構成比は8.0%に達する
[図] 世帯数総数推移/65歳以上親族のいる一般世帯数推移
・ ここ20年では「児童のいない世帯」が1,300万世帯以上も増加している
[図] 児童有無別に見た世帯数と平均児童数の推移/全世帯に占める児童のいる世帯の
割合/ 世帯状況一覧
3. 人口構成の将来推移
・ 15歳・18歳人口の減少を念頭においた取り組みが不可避になる
・ 生産労働人口の減少は、今後の大きな社会問題としてクローズアップ
[図] 15歳人口推移/18歳人口推移/年齢3区分別人口推移
(0~14歳・15~64歳・65歳以上)
4. 経済環境動向と教育支出
・ 2005年に入り、堅調な民間設備投資等の牽引され景気回復が続く
[図] 実質GDPの推移(四半期ベース)
・ 「生活が苦しい」とする世帯は依然として増加傾向、一方で「ゆとり世帯」も微増
[図] 世帯の生活意識の変遷
■ 教育に関する1ヶ月平均支出の推移(全世帯・勤労者世帯) /教育関連支出の推移
(全世帯・勤労者世帯)
5. 雇用環境の動向
・ 2004年に完全失業率は大きく改善し、4年振りに5%を下回る
[図] 完全失業率の推移/完全失業者数/企業倒産件数/月別完全失業率推移
・ 高校新卒者の就職内定率は若干改善の兆し、2004年では4.4ポイント内定率がアップ
[図] 高校生の就職率/高校新卒者の求人・求職・就職内定等状況の推移
・ 就職をしない「無業者数」は、高校・大学ともに減少する傾向
[図] 卒業後、進学も就職もしない「無業者」の推移
2 学校教育の動向~トピック別解説~
1. 学校数の動向
・ 学校数の減少基調に歯止めは掛からず、6万校の大台割れが迫る
[図] 学校数の推移(総数)/学校数の推移/経営形態別学校総数推移
/経営区分別学校数比率/学校形態別学校数/学校数推移の指数
2. 在学者数の動向
・ 在学者数の減少ペースは緩和しているものの、毎年10万人以上の減少ペースは続く見込
・ 大学では‘2005/2001年’対比で、全ての経営形態で生徒数が増加
[図] 在学者数の推移(総数)/在校者数の推移(学校別)/経営形態別生徒総数推移
/経営区分別生徒数比率/学校形態別生徒数/生徒数推移の指数
3. ゆとり教育の現状と見直しの状況
・ ‘ゆとり教育’の見直し機運が高まる
・ 文部科学相が‘ゆとり教育’の転換を示唆する
4. 英語教育活性化の動向
・ 2005年度より「小学校英語活動地域サポート事業」を開始
・ 構造改革特区の事例(英語授業特区)
■ 参考資料小学校英語活動実施状況調査結果概要
5. 中高一貫教育の現況評価と問題点・課題
・ 2005年での中高一貫校は173校に拡大、2006年度以降にも49校が開校予定
・ 中高一貫教育の概況
・ 学習塾を中心に、中高一貫校受験向けの展開を強化
[図] 中高一貫校の校数推移(累計ベース)/中高一貫校の内訳
6. 義務教育改革
・ 義務教育改革の方向性
・ 総選挙での主要政党の公約
・ 「日本21世紀ビジョン」における教育テーマ・指針
7. 大検出願者の動向
・ 大検出願者数は、2001年から3年連続して減少
[図]大検出願者数推移
8. ニート・フリーター問題
・ 2004年でニートは85万人に達し、ここ10年では18万人も増える
・ 文部科学省ではニート対策に本腰、2006年度予算で7.4億円を概算要求
・ 人材派遣大手のパソナでは、ニート・フリーターを戦力化するビジネスを開始
・ 職業能力開発総合大学校(東京校)では、ニート・フリーター対策講座を開講
9. 不登校・引きこもり・高校中退問題
・ 小・中学校での不登校者数は3年連続で減少、対応策奏効と生徒数減少の影響か
[図]小学校・中学校の不登校者数推移(合計)
・ ‘引きこもり’は、は依然として大きな社会問題で、きめ細かい対応が望まれる
・ 2003年では、8年振りに「いじめ発生件数」が増加
[図]いじめ発生件数推移(小中高合計)/いじめ発生件数推移
・ 高校中退者は減少基調で、‘2003/2000年’対比では25%も減少
[図]高等学校の中退者数と中退率
・ 2005年度から東京都で、高校中退者問題と連動するニート対策の強化に注力
・ 大阪では小学生から就労意識を高める取り組みを開始
10. 構造改革特区
・ 構造改革特区の柱として、教育特区は着々と拡大
・ 教育特区を活用したフリースクールの学校法人化が拡大
・ 規制改革・民間開放推進3ヶ年計画
3 大学の動向
1. 大学数と学生数の動向
・ 2005年で大学数は17校増加、一方で短大数は500校の大台を割る
[図] 大学・短期大学の推移/大学タイプ別の推移/大学・短期大学学生数推移
2. 大学志願者の動向
・ 2005年の大学志願者数は70万人の大台を割る。特に浪人生での志願者減少が影響
[図] 大学志願者数推移/男女別大学・短期大学への現役進学率/高等学校卒業者の
就職率
[図] 大学・短期大学への現役進学率/大学入試センター試験志願者数推移
/センター試験受検者数推移
・ 大学入試センター試験の志願者・受験者ともに減る傾向
・ 大学入試センター試験では、学力低下問題を契機に‘5教科7科目’へのシフトが進む
・ 「大学全入」と「大学倒産」時代の到来は近い
[図]2005年度私立大学(4年制)定員充足率別の分布
/2005年度私立大学(4年制)の規模別の構成及び定員充足率
■参考資料平成18年度国公立大学入学者選抜の概要総括表
3. 大学の学費動向
・ 主要私立大学の学費は、理工系学部では、理工系学部では100万円を超え、 文系
学部では90万円台が主流
・ 2005年度の国立大学の年間授業料標準額は53万5,800円(上限が10%)
[図] 私立大学の学費例
4. 法科大学院(ロースクール)の現状と課題
・ 法科大学院の志願者が減少、併せて定員割れも顕在化
・ 2005年の法科大学院適正試験の状況(入学有資格受験者の内訳)
・ 法科大学院の今後の方向
[図] 法科大学院適正試験:入学有資格受験者の内訳 /法科大学院適性試験志願者
内訳(大学入試センター)/新司法試験制度のスケジュール・概要
5. 大学改革の動向
・ ‘特色ある大学教育支援プログラム’の動向、大学改革でのサポートを期待
・ 「大学全入」時代に突入し、本格的な淘汰が顕在化する
6. 大学院生の動向
・ 大学院生数は増加基調が続き、大学院進学率は12.0%に上昇
[図] 大学院生数推移/大学卒業者の就職率/大学院への進学率
・ 大学院設置大学は拡大基調、この点も大学院生拡大でのフォロー要因の一つ
[図] 大学院設置大学数/大学院を設置している大学と大学院生数
7. 留学生動向
・ 留学生激は2000年代に急拡大し、2004年には11万人の大台を突破
[図] 留学生の伸び率/大学院・学部・短期大学・高等専門学校(専門課程) における
留学生数推移
4 学校市場データ集

◎学校データ一覧表
[図] 2005年学校市場/学校教育総市場-1(生徒数構成)
/学校教育総市場-2(学校数構成)/学校数構成比/生徒数構成比/教員数構成比
/学年別生徒数推移/学年別生徒数指数推移/学年別生徒数指数推移(グラフ)
/学校別教員数の推移/学校別教員数指数/教員数指数推移(グラフ)
/大学・短期大学の入学者数推移/大学・短期大学の入学者指数推移
/大学・短期大学入学者数指数推移(グラフ)
■ 就学前教育分野(幼稚園)
[図] 年齢別構成比/幼稚園数と園児数の推移
■ 初等・中等教育分野
[図] 学校数構成比/生徒数構成比/教員数構成比/初等・中等教育市場
■ 高等教育分野
[図] 学校数構成比/生徒数構成比/教員数構成比/高等教育市場
■ 専修・各種学校分野
[図] 学校数構成比/生徒数構成比/教員数構成比/専修・各種学校市場
5 その他参考資料

■ 参考資料学校における情報教育の実態等に関する調査結果調査結果の概要
コンピュータの整備の実態等/インターネットへの接続状況/ソフトウェア整備の実態等
/教員のコンピュータ活用等の実態/(参考1)/(参考2)
■ 参考資料新学習指導要領(抜粋)
・ 小学校学習指導要領
・ 中学校学習指導要領
・ 高等学校学習指導要領

第2章 民間教育産業の動向 ~市場別解説~


1 補習・進学教育市場
1. 学習塾・予備校市場
1. 市場概況
・ 04年度市場は2年連続で縮小も、縮小カーブは緩やか
・ 大手寡占化が加速化
・ 個別指導塾が依然として伸びる
・ 現役高校生向けサービス参入者増える
2.市場規模
・ 前年比1.0%減の9,650億円市場
[図] 学習塾・予備校市場規模推移
3. 有力事業者の概況
・ 有力事業者の成長率が、前年の率を上回る
・ 価格競争苛烈に
◇ 有力事業者の事業動向[概観]
◇ 有力学習塾・予備校の業績動向
◇ 株式公開企業21社の業績概要
[図] 売上高対前年度比推移/経常利益対前年度比推移 /株式公開21社の売上高 ・
経常利益合計推移
■ 株式公開(上場)企業21社データ比較
・ 経営指標(連結売上高・経常利益)
・ 株式公開企業の売上高(単体)
[図] 100億円以上/50億円以下/50億円以上
・ 生徒数
・ 部門別売上高/生徒数
・ 売上高/生徒数比率
・ 売上高/生徒数 小中学部門
・ 売上高/生徒数 高校部門
・ 株式公開(上場)企業21社の主要項目別ランキング(2004年度)
4.個別指導塾の現況と展望
・ 市場環境は個別指導に順風
・ 少子化の進行と公立校の補習強化が阻害要因に
・ 都市部で飽和感強まる
・ 有力事業者の店舗数は拡大傾向
・ 個別指導塾市場規模
[図] 個別指導塾市場規模推移
◇ 有力事業者の個別指導塾事業概況
5. 有力事業者の付帯サービス動向
・ 理科実験教室など増える
・ 英会話事業はそれ程広がらず
・ ネットを介したビジネスが拡大
[表] 有力事業者の知育・体験学習事業の動向/有力事業者の英会話ビジネス動向
◇ 有力事業者のITビジネス、eラーニングへの取り組み
2. 家庭教師派遣市場
・ 市場規模縮小
・ スポーツ家庭教師や、ネット家庭教師など注目される新サービス
[図] 家庭教師市場の市場規模推移概算推計
2 資格・技能取得市場

資格取得教育市場の動向
・ 資格試験受験者減少、資格取得市場も縮小
[図] 主な資格試験申込者数
・ 司法試験、会計士試験の制度改革
・ 資格取得学校の市場規模と今後の方向性
[図] 資格取得学校市場の市場規模推移概算推計
■ 参考資料資料データ集
[図]各種資格試験の受験者数と合格者の推移/語学系資格受験者推移
1.ORACLE MASTER/2.MCPプログラム/3.Java認定資格(サン技術者認定資格)
/4.Microsoft Office Specialist/5.情報処理技術者試験
/6.XML技術者認定/7.CompTIA認定資格
/8.PMP試験/9.Solarisシステム管理者・ネットワーク管理者認定資格
3 英会話・語学教育市場
1.英会話教室・語学学校市場
1.市場概況・トレンド
[図] 教育訓練給付金制度の支給要件/教育訓練給付金支給状況
2.市場規模/ビジネス環境
[図] 語学学校・教室の市場規模推計
3.英会話教室・語学学校(含幼児・子ども向け)市場における有力事業者の動向
NOVA/ジオス/イーオン/イーシーシー/ベルリッツ・ジャパン/ゼンケンオール/小学館
プロダクション/サクソンコート・ジャパン/GABA
2.幼児・子ども英会話教室市場
1.市場概況・トレンド
2.市場規模
[図] 幼児英会話教室の市場規模推計
4 趣味・習い事市場
1.民間カルチャーセンター市場
・ 長期縮小基調に歯止めは掛からないが、500億円規模はキープ
[表] カルチャーセンター市場規模推移/カルチャーセンターの売上高、受講者数、
講座数、講師数の推移(2001~2004年度)
・ 主要事業者の業績推移は微増基調であるが、上位集中度は高まる
[表] 主要カルチャーセンター事業者の業績推移(2001年~2004年度)
・ カルチャーセンター市場での事業者シェア
[図] カルチャーセンター市場での事業者シェア(2004年度)
・ カルチャーセンター市場のトレンド
[表] カルチャーセンターの年代別の事業開始法人数
・ カルチャーセンター市場の構造
[図] カルチャーセンター市場での系列別構成(2004年度)
・ カルチャーセンタービジネスでの売上高ランキング
[表] 2003年度カルチャーセンター売上高ランキング
・ 主要事業者のビジネス動向
[表] 主要カルチャーセンターのビジネス展開の状況
・ カルチャーセンタービジネスの市場環境
[表] カルチャーセンタービジネスの環境評価
2.スポーツ教室市場
・ 市場動向
・ スポーツ教室増加
[図] スポーツ系教室数の推移
・ スポーツ教室への支出額増加
[図] 世帯あたりスポーツ教室年間支出額推移
・ 市場規模
[図] フィットネスクラブ、テニスクラブ・スクール、スイミングプールの市場規模
/トレーニング、エアロビクス・ジャズダンス、スイミング、テニスの参加人口推移
3.音楽教室市場
・ 市場動向
・ 音楽教室への支出増加
[図] 世帯あたり音楽教室支出額推移
・ 2大事業者の動向
[表] 2大事業者の動向
・ 市場規模
[図] 音楽教室市場規模
4.パソコンスクール市場
・ 市場定義
・ 市場動向
[図] パソコンスクール市場規模/パソコン国内出荷台数推移/パソコン出荷台数推移
(国内)
5.その他各種習い事市場
・ 市場動向
・ 市場規模
[図] 各種習い事市場規模
5 幼児教育市場
1. 幼児英才教育市場
(1) 全体動向
[図] 幼児英才教育市場規模推移(2001年~2005年度予測)
/幼児英才教育市場での業態別構成(2004年度)
/幼児英才教育市場での事業者シェア(2004年度)
[表] 学習塾費支出の推移(円)/学習塾費の金額分布の状況(%)
/主要幼児英才教育事業者の業績推移(2002年~2004年度)
(2) ジャンル別動向
1. 幼児受験教育市場の動向
[図] 幼児受験教育市場規模推移(2001年~2005年度予測)
[表] 主要事業者の特徴
2. 知育主体型教育市場の動向
[図] 知育主体型教育市場規模推移(2001年~2005年度予測)
[表] 主要事業者の特徴
2. 託児・保育市場
1. 市場構造
[表] 保育所の分類
2. 託児・保育サービス市場の現状と市場規模
[図] 女性の年齢階級別労働力人口比率推移/保育所利用児童数等の推移
/0~6歳人口と保育所利用率
/保育サービス市場規模推移(2001年~2005年度予測)
3. 教育ビジネスとしての市場展望
6 企業向け研修市場

1. 企業向け研修サービス市場の定義と分類
・ 企業向け研修サービスとは
[表] 企業向け研修サービスの「形態別」分類/企業向け研修サービスの「内容別」分類
2. 市場概況
[図] 企業向け研修サービス市場規模
3. 市場の構成とセグメント別トレンド
[表] 企業向け研修サービスの「形態別」市場構成とトレンド
/企業向け研修サービスの「内容別」市場構成とトレンド/参入事業者の構成とトレンド
・ ITベンダー系研修事業者の動向
・ 学校法人 社会人教育機関系研修事業者の動向
・金融コンサルティング系事業者の動向
・ 人材派遣 人材開発系事業者の動向
・ その他事業者の動向
7e ラーニング市場
1. eラーニング市場の定義
[表] ベンダーの3分類
2. 市場概況
■ 市場構造イメージ
[図] 国内e‐ラーニングBtoB市場規模推移/国内e‐ラーニングBtoC市場規模推移
予測/国内e‐ラーニングBtoG高等教育機関市場規模推移予測
3. eラーニングベンダーの課題
・ eラーニング単独ビジネスの限界
・ 導入効果明示の限界
8 各種教材・通信教育市場
1. 通信教育市場(幼児向け)
・ 市場の定義
・ 市場概況
・ 事業者動向
・ ベネッセコーポレーション:「こどもちゃれんじ」
・ 学習研究社:
[図] 通信教育(幼児向け)市場規模推移
2. 幼児向け英会話教材市場(直販)
・ 市場の定義
・ 市場概況
・ 事業者動向
・ ワールド・ファミリー:
・ ベネッセコーポレーション:
・ 中央出版コア:
[図] 幼児向け英会話教材市場/幼児向け英会話教材セット市場規模推移
3. 通信教育市場(学生向け)
・ 市場の定義
・ 市場概況
・ 事業者動向
・ ベネッセコーポレーション:「進研ゼミ」
・ 学習研究社:
・ 増進会出版:
[図] 通信教育(学生向け)市場/通信教育(学生向け)市場規模推移
4. 学習参考書・問題集市場
・ 市場の定義
・ 市場概況
[図] 学習参考書・問題集総市場規模推移
5. 通信教育市場(社会人向け)
・ 定義
・ 市場概況
・ 事業者動向
・ 日本通信教育連盟(生涯学習のユーキャン):
[図] 通信教育(社会人向け)市場規模推移
6. 学校教科書市場
・ ~少子化の影響受け、構造的なマイナス成長続く~
・ 市場動向(需要動向)
[表] 教科書供給対象となる児童・生徒数の推移
・ ~教科書業界の市場特性と参入事業者の動向~
[図] 教科書市場の学校別比率
[表] 教科書発行者/教科書の検定・採択の周期/2005年度学校使用教科書の
需要数
9 知育玩具市場
1. 知育玩具市場の概況
・ 知育玩具の定義
・ 市場トレンド
[図] 知育玩具市場規模推移
2. 商品・サービス別動向
・ 玩具と教室サービスの融合型ビジネス
・ 木製玩具
・ ブロック
・ 布製玩具
3. 主要事業者の動向
・ レゴジャパン:
・ ボールネンド:
・ タカラ:
・ コンビ:

第3章 主要事業者の動向

1 学習塾・予備校
1 アップ
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/その他注目動向
2 市進
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/その他注目動向
3 ウィザス(旧学育舎)
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向/その他注目動向
4 ウィン
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向/その他注目動向
5 栄光
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
6 学究社
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
7 河合塾
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
8 京進
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
/その他注目動向<eラーニング事業に参入>
9 公文教育研究会
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向/その他注目動向
10 クリップコーポレーション
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
11 さなる
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
12 秀英予備校
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
13 修学社
・業績概況/事業体制動向/学習サービス 営業戦略動向/その他
14 城南進学研究社
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向/その他注目動向
15 進学会
・業績概況/事業体制 出店動向/学習サービス動向/営業 広告戦略動向/その他注目動向
16 ステップ
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
17 昴
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
18 駿河台学園(駿台予備校)
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向/その他注目動向
19 全教研
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
20 高宮学園(代々木ゼミナール)
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
21 東京個別指導学院
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
22 トライグループ
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/二谷友里恵社長氏就任
23 ナガセ
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
24 日能研
・業績概況/事業体制/学習サービス動向/その他
25 明光ネットワークジャパン
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
26 四谷大塚
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
27 リソー教育
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
28 ワオ・コーポレーション
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向/その他注目動向
29 早稲田アカデミー
・業績概況/事業体制 出店動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
2 資格取得学校
1 TAC
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
/通信教育 eラーニング/大学院大学
2 ヒューマンホールディングス(ヒューマングループ)
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
3東京リーガルマインド
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
4 大原グループ
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
5 早稲田セミナー(Wセミナー)
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
/その他<司法試験制度改革は、現状は厳しい方向>
6 デジタルハリウッド
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
7 代々木アニメーション学院(株式会社代々木ライブ・アニメイション)
・業績概況/事業体制動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向/その他注目動向
3 英会話・語学学校
1 NOVA
・業績概況/事業体制 出店動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向/その他注目動向
2 ECC
・業績概況/事業体制 出店動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
3 ジオス
・業績概況/事業体制 出店動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
4 イーオン
・業績概況/事業体制 出店動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向/その他注目動向
5 ベルリッツ・ジャパン
・業績概況/事業体制 出店動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
6 GABA
・業績概況/事業体制 出店動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向/その他注目動向
7 ゼンケンオール
・業績概況/事業体制 出店動向/学習サービス動向/営業戦略 広告動向/その他注目動向
4 カルチャーセンター
1 NHK文化センター
・業績の概要/2004年度は微減基調ながらも提携収入増等で100億円の大台は維持
/各教室が有機的な結びつきを図りつつ、展開エリアを全国で拡大/市場環境の評価
[図] NHK文化センター業績推移(2000年~2004年)/NHK文化センターの事業概要
/受講者の特徴
2 読売・日本テレビ文化センター
・事業の概要/2004年度の新社化により、読売新聞社からの業務委託式に業務形態が変更
/2005年度での重点施策/事業推進体制/講座内容、特徴 /公共施設の管理・運営
ビジネスに注目/市場性評価
[図] 読売・日本テレビ文化センター業績推移(2000年~2004年度)/受講者の特徴
/読売・日本テレビ文化センターの事業拠点
3 朝日カルチャーセンター(新宿、横浜、湘南)
・事業の概要/2004年度は連続講座の減少などで減速したものの、30億円規模は確保
/マーケティング施策の状況/ビジネスの特徴/今後の対応
[図] 朝日カルチャーセンター(新宿・横浜・湘南)業績推移(2001年~2004年度)
/講座数(/期・3ヶ月)/受講者の特徴
4 カルチャー
・事業の概要/1982年の創立以来、増収を継続/効率的な事業推進体制/事業評価
[図] カルチャー業績推移(2000年~2004年度)
5 東急セミナーBE
・事業の概要/2000年度からは拡大基調に転換し、ランキングが急激にアップ
[図] 東急セミナーBE業績推移(2000年~2004年度)
5 幼児教育・保育関連事業者
1 七田チャイルドアカデミー
・事業の概要/事業基盤の強化にともない、業容は順調に拡大/事業展開の現況
/七田チャイルドアカデミーの特徴
[図] 七田チャイルドアカデミー業績推移(2000年~2004年度)/幼児向けカリキュラム
2 学習研究社
・事業の概要(学研幼児教室)/幼児教室事業は、指導員派遣型ビジネスが拡大
/指導員の高スキルが最大の優位性/幼児教育市場の評価
/科学分野での新規事業展開を開始
[図] 学研幼児教室のコース別概要
/学習研究社幼児教育事業の業績推移(2000年~2004年度)
3 小学館プロダクション
・幼児教育事業の概要/幼児教室「ドラキッズ」は、2001年度以降は堅調推移
/「ドラキッズ」の事業推進体制
/教室の出店状況と戦略/教育サービスを‘小学館アカデミー’に統合/ミキハウスとの連携
[図] 小学館プロダクション幼児教育事業の業績推移(2000年~2004年度)
4 にっけん
・事業の概要/少子化の影響で業容は縮小基調。
但し、無理な規模拡大は志向せず質の維持を図る
/2005年度に教室数を削減/事業推進体制の特徴
[図] にっけん業績推移(2000年~2004年度)/クラス編成/年間教育計画
5 慶応会
・事業の概要/慶応幼稚舎への合格者は、毎年10名前後で安定的な推移 /幼児教育関連
ビジネスでの事業推進体制 /少子化社会への構造変化の中で、理念優先の展開を目指す
[図] 慶応会業績推移(2000年~2004年度予測)
6 ピジョンハーツ
・業績の概要/売上を順調に伸ばす/事業所内保育施設の受託運営、
ベビーシッターサービス、幼児教育の展開 /ピジョンの子育て支援事業とのグループシナジーも
[図] ピジョンハーツ業績推移(2000年~2004年度)
7 ポピンズコーポレーション
・業績の概要/売上は順調に拡大/注力分野は認証保育所と事業所内保育施設の展開
/ベビーシッターサービスやインターナショナルプリスクールも展開
[図] ポピンズコーポレーション業績推移(2001年~2005年度予測)
8 ベネッセスタイルケア
・業績の概要/保育事業は堅調に推移/保育施設運営を専門とした展開
/今後も公設民営園の展開へ注力
[図] ポピンズコーポレーション業績推移(2001年~2005年度予測)
6 企業向け研修サービス事業者
1 産業能率大学
・事業体制/業績動向/研修サービス動向/課題・今後のビジョン
2 日本能率協会/日本能率協会マネージメントセンター
・事業体制/業績動向/研修サービス動向/課題・今後のビジョン
3 リクルートマネージメントソリューションズ
・事業体制/業績動向/研修サービス動向/課題・今後のビジョン
4 富士ゼロックス総合教育研究所
・事業体制/業績動向/研修サービス動向/課題・今後のビジョン
5 リンクアンドモチベーション
・事業体制/業績動向/研修サービス動向/課題・今後のビジョン
6 SMBCコンサルティング
・事業体制/業績動向/研修サービス動向/課題・今後のビジョン
7 eラーニング事業者
1 ウィルソン・ラーニングワールドワイド
・事業概要/業績/事業戦略とビジョン
2 日立電子サービス
・事業概要/業績/事業戦略とビジョン
3 富士通ラーニングメディア
・事業概要/業績とビジョン
4 システム・テクノロジー・アイ
・事業概要/業績/事業戦略とビジョン
8 各種教材・通信教育・教科書事業者
1ベネッセコーポレーション
・業績概況(事業者全体)/事業体制動向/学習教材の動向/その他教育サービスの動向
2増進会出版社
・業績概況/事業体制動向/学習サービス 営業戦略動向
/その他<ケータイサービス「めるみぃ」開始>
3学習研究社
・業績概況/事業体制動向/学習教材の動向/その他教育サービス動向
4ワールド・ファミリー
・業況/事業戦略/今後のビジョン
5日本通信教育連盟(生涯教育のユーキャン)
・業績概況/学習サービス動向/営業戦略 広告動向
6東京書籍
・業績推移/事業概要と動向/教科書の採択状況
[図] 業績推移(2000年~2004年度)/東京書籍種目別需要数
7光村図書出版
・業績推移/事業概要と動向/教科書の採択状況
[図] 業績推移(2000年~2004年度)
[表] 光村図書出版の教科書種目別需要数
8教育出版
・業績推移/事業概要と動向/教科書の採択状況
[図] 教育出版業績推移(2000年~2004年度実績)
[表] 教育出版の教科書種目別需要数
9 知育玩具事業者
1フレーベル館
・業績概要と業況/主力商品とコンセプト/教育ビジネスについて/今後のビジョン
2ボーネルンド
・事業概要と業況/主力商品とコンセプト/教育ビジネスについて/今後のビジョン
3くもん出版
・事業概要と業況/主力商品とコンセプト/教育ビジネスについて/今後のビジョンについて
4レゴジャパン
・事業概要と業況/主力商品とコンセプト/教育ビジネスについて/今後のビジョンについて

第4章 主要事業者調査データ

1 学習塾・予備校
アップ
市進
ウィザス(旧学育舎)
ウィン
栄光
学究社
河合塾
京進
公文教育研究会
クリップコーポレーション
さなる
秀英予備校
修学社
城南進学研究社
進学会
ステップ

駿河台学園(駿台予備校)
全教研
高宮学園(代々木ゼミナール)
東京個別指導学院
トライグループ(㈱家庭教師のトライ)
ナガセ
日能研
明光ネットワークジャパン
四谷大塚
リソー教育
ワオ・コーポレーション
早稲田アカデミー
2 資格取得学校
タック
ヒューマンホールディングス
東京リーガルマインド
大原学園(大原グループ)
早稲田セミナー(Wセミナー)
デジタルハリウッド
代々木アニメーション学院(株式会社代々木ライブ・アニメイション)
3 英会話・語学学校
NOVA
ECC
ジオス
イーオン
ベルリッツ・ジャパン
GABA
ゼンケンオール
4 カルチャーセンター
NHK文化センター(㈱エヌエイチケイ文化センター)
読売・日本テレビ文化センター
朝日カルチャーセンター(新宿校、横浜校、湘南校)
カルチャー
東急セミナーBE(渋谷校)
5 幼児教育・保育関連事業者
七田チャイルドアカデミー
学習研究社
小学館プロダクション
にっけん
慶応会
ピジョンハーツ
ポピンズコーポレーション
ベネッセスタイルケア
6 企業向け研修サービス事業者
産業能率大学(経営開発本部)
日本能率協会
リクルートマネージメントソリューションズ
富士ゼロックス総合教育研究所
リンクアンドモチベーション
SMBCコンサルティング
7 eラーニング事業者
ウィルソン・ラーニングワールドワイド
日立電子サービス
富士通ラーニングメディア
システム・テクノロジー・アイ
8 各種教材・通信教育事業者
ベネッセコーポレーション
増進会出版社
ワールド・ファミリー
日本通信教育連盟(生涯学習のユーキャン)
東京書籍
光村図書出版
教育出版
9 知育玩具事業者
フレーベル館
ボーネルンド
くもん出版
レゴジャパン
~巻末資料~主要教育事業者団体名簿
◇ (財)社会通信教育協会
◇ (財)専修学校教育振興会
◇ 全国外国語教育振興協会
◇ (社)全国学習塾協会
◇ 全国民間カルチャー事業協議会
◇ 全国予備学校協議会

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

132,000
120,000
12,000
264,000
240,000
24,000
396,000
360,000
36,000

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。