2005 磁気センサの注目市場と将来分析

発刊日
2005/06/27
※納期はお問合せください。
体裁
A4 / 104頁
資料コード
C47300100
PDFサイズ
PDFの基本仕様
「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

本資料はPDFにて販売いたします。但し、ご注文いただいてからご提供までに数日いただいております。予めご了承ください。

YDB会員の皆様へ
2010年7月以前に発刊した資料はYDBサービス対象外です。2010年8月以降に発刊した資料のご利用をご検討ください。

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

143,000
130,000
13,000
286,000
260,000
26,000
429,000
390,000
39,000
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

リサーチ内容

第1章 磁気センサの市場概況

1.磁気センサの素子別分類と概要
2.フラックスゲート
3.ホール素子/IC
4.MR(磁気抵抗)
(1)タイプ別の特徴
(2)メーカ動向
5.MI素子
6.磁気センサの素子別性能比較
7.磁気センサのコスト動向


第2章 携帯電話向け電子コンパスの市場動向

1.携帯電話向け電子コンパスの採用動向
2.携帯電話向け電子コンパスの市場規模推移
3.携帯電話向け電子コンパスのメーカシェア
4.3軸加速度センサの開発動向


第3章 車載用磁気センサの市場動向

1.車載用磁気センサの種類と用途
2.車載用磁気センサのメーカ動向
3.車載用磁気センサの注目分野
(1)車輪速センサの市場動向
(2)車輪速用磁気センサの素子別構成比
(3)車輪速用磁気センサのメーカシェア
(4)ステアリングセンサ(操舵角センサ)の市場動向
(5)ステアリングセンサの方式別構成比
(6)ステアリングセンサのメーカ構成比

第4章 注目メーカ動向

1.旭化成電子
(1)2005年下期より車載エンコーダ用途に参入予定
2.旭化成マイクロシステム/旭化成エレクトロニクス
(1)携帯電話向け電子コンパスを2003年より出荷
3.愛知製鋼
(1)2軸加速度センサを搭載した電子コンパスを携帯電話向けに出荷
4.浜松光電
(1)産業分野向けにAMRセンサを出荷
5.ニッコーシ
(1)紙幣識別用にSMRセンサを出荷
(2)パルスパームセンサのSample出荷を開始
6.日立金属
(1)民生機器向けにGMRセンサを2002年から出荷
7.NVE
(1)GMRセンサを産業・医療分野に展開
8.日立電線
(1)2002年よりホールICタイプのABS車輪速センサを製品化
9.パナソニックエレクトロニックデバイス
(1)1989年よりステアリングセンサの出荷を開始
(2)第4世代に磁気式絶対舵角センサを投入
10.Royal Philips Electronics
(1)ABS用車輪速センサは累計出荷1億5,000万個を突破
(2)AMR式角度センサをステアリングセンサやヘッドライト制御などに出荷

第5章 磁気センサの注目需要分野の市場動向


1.携帯電話
(1)携帯電話の市場規模推移
(2)GPS携帯電話の市場規模推移
(3)GPS携帯電話のメーカ推移
2.デジタルカメラ
(1)デジタルカメラの出荷数量推移
(2)デジタルカメラの画素別構成比推移
(3)デジタルカメラのエリア別出荷数量構成比
3.EPS(電動パワーステアリング)
(1)EPSの市場動向
(2)EPSのエリア別市場規模推移
(3)EPSの開発動向
4.ESC(車両安定化装置)
(1)ESCのシステム概要
(2)ESC搭載台数推移
(3)ESCのメーカシェア

第6章 注目需要分野の将来展望

1.携帯電話向け電子コンパス
(1)携帯電話向け電子コンパスの可能性分析
(2)携帯電話向け電子コンパスの市場規模予測
2.車載用磁気センサ
(1)車載用磁気センサの可能性分析
(2)車輪速センサの可能性分析
(3)車輪速センサの市場規模予測
(4)ステアリングセンサの可能性分析
(5)ステアリングセンサの市場規模予測


図表目次


図 1 磁気センサの素子別分類
図 2 各種MR素子の構造と磁界の方向
図 3 各種磁気センサの出力電圧特性比較
図 4 各種磁気センサの抵抗温度特性比較
図 5 磁気センサのコスト分布
図 6 電子コンパスの方式別体積比較
図 7 携帯電話向け電子コンパスの消費電力・体積相関図
図 8 携帯電話向け電子コンパスの搭載比率と出荷数量推移(2001年度~2005年度見込み)
図 9 携帯電話向け電子コンパスのメーカシェア(2005年度見込み 数量ベース)
図 10 3軸加速度センサのタイプ別分類
図 11 3軸加速度センサのメーカ別サイズ比較
図 12 車輪速センサの流通パターン
図 13 車輪速用磁気センサの素子別構成比(ワールドワイド 数量ベース 2005年見込み)
図 14 車輪速用磁気センサのメーカシェア(ワールドワイド 数量ベース 2005年見込み)
図 15 ステアリングセンサの方式別構成比(ワールドワイド 数量ベース 2005年見込み)
図 16 ステアリングセンサのメーカ構成比(ワールドワイド 数量ベース 2005年見込み)
図 17 車載用・非接触回転角センサの概要
図 18 携帯電話向け3軸電子コンパスのブロック図(AK8970N)
図 19 AKMの電子コンパス出荷数量推移
図 20 5軸MIセンサのブロック図
図 21 5軸MIセンサの検知部分
図 22 愛知製鋼の電子コンパスのサイズ推移
図 23 浜松光電におけるAMRセンサの分野別構成比(2004年度 金額ベース)
図 24 浜松光電におけるAMRセンサの出荷金額推移
図 25 日立金属のGMRセンサ搭載事例
図 26 日立金属のGMRセンサ出荷数量推移(2002年-2008年予測)
図 27 NVEのGMRセンサの市場規模推移
図 28 日立電線のABS用車輪速センサの概要
図 29 2004年におけるステアリングセンサのタイプ別構成比
図 30 PEDのステアリングセンサ出荷数量推移
図 31 Philipsの回転速度センサの世代別変遷
図 32 国内における携帯電話の市場規模推移(2000年度~2005年度見込み 数量ベース)
図 33 国内におけるGPS携帯電話の出荷数量と比率(2001年度~2005年度見込み)
図 34 GPS携帯電話のメーカシェア(2004年度実績 数量ベース)
図 35 GPS携帯電話のメーカ別出荷数量推移(2001~2004年度)
図 36 デジタルカメラの出荷数量推移
図 37 デジタルカメラの画素別構成比推移
図 38 デジタルカメラのエリア別出荷数量構成比
図 39 油圧パワーステアリングとEHPS/EPSとのエネルギ消費量比較
図 40 EPSのタイプ別出力比較
図 41 EPSのエリア別市場規模推移(2000年~2008年予測 数量ベース)
図 42 EPSのエリア別構成比(2005年見込み 数量ベース)
図 43 EPSのエリア別構成比推移(2000年~2008年予測 数量ベース)
図 44 ESCのシステム構成図
図 45 ESCのCAN構成
図 46 ESCのエリア別市場規模推移(2000年~2004年 ワールドワイド)
図 47 ESCシステムのメーカシェア(2004年 出荷台数ベース)
図 48 携帯電話向け電子コンパスの市場規模予測(2005年~2010年 数量ベース)
図 49 エンジン制御用MCUの性能推移
図 50 VDIMのソフトウェア構成図(左:従来制御システム 右:VDIM)
図 51 VDIM以後のソフトウェア機能配置例
図 52 国別ABSの装着状況
図 53 車輪速センサの市場規模予測
図 54 ステアリングセンサの市場規模予測(2005年~2010年 数量ベース)

表 1 ホールセンサの主な搭載箇所と参入メーカ
表 2 MRセンサの主な搭載箇所と参入メーカ
表 3 各種磁気センサの性能比較
表 4 磁気センサのコスト分布
表 5 携帯電話向け電子コンパスの採用事例
表 6 電子コンパスの方式別性能比較
表 7 携帯電話向け電子コンパスの搭載比率と出荷数量推移(2001年度~2005年度見込み)
表 8 携帯電話向け電子コンパスのメーカシェア(2005年度見込み 数量ベース)
表 9 3軸加速度センサの各社の使用
表 10 車載用磁気センサの用途と種類
表 11 車載用磁気センサの主要メーカ
表 12 車輪速センサのメーカ区分
表 13 車輪速センサの素子別比較
表 14 車輪速用磁気センサの素子別構成比(ワールドワイド 数量ベース 2005年見込み)
表 15 車輪速用磁気センサのメーカシェア(ワールドワイド 数量ベース 2005年見込み)
表 16 ステアリングセンサの方式別構成比(ワールドワイド 数量ベース 2005年見込み)
表 17 ステアリングセンサのメーカ構成比(ワールドワイド 数量ベース 2005年見込み)
表 18 旭化成電子の非接触回転角センサの性能
表 19 AK8970Nの性能
表 20 AKMの電子コンパス出荷数量推移
表 21 愛知製鋼の電子コンパスのサイズ推移
表 22 浜松光電におけるAMRセンサの分野別構成比(2004年度 金額ベース)
表 23 浜松光電におけるAMRセンサの出荷金額推移
表 24 GMRセンサとAMRセンサの比較(同社比)
表 25 日立金属のGMRセンサ出荷数量推移(2002年-2008年予測)
表 26 NVEのGMRセンサの市場規模推移
表 27 日立電線のABS用車輪速センサの仕様
表 28 PEDのステアリングセンサの変遷
表 29 PEDの磁気式絶対舵角ステアリングセンサの基本仕様
表 30 PEDのステアリングセンサ出荷数量推移
表 31 国内における携帯電話の市場規模推移(2000年度~2005年度見込み 数量ベース)
表 32 国内におけるGPS携帯電話の出荷数量と比率(2001年度~2005年度見込み)
表 33 GPS携帯電話のメーカ別出荷数量推移(2001~2004年度 単位:千台)
表 34 デジタルカメラの出荷数量推移
表 35 デジタルカメラの画素別構成比推移
表 36 デジタルカメラのエリア別出荷数量構成比
表 37 EPSのタイプ別特徴
表 38 EPSのエリア別市場規模推移(2000年~2008年予測 数量ベース)
表 39 エリア別ESC装着台数と年平均成長率の相関関係
表 40 ESCのエリア別市場規模推移(2000年~2004年 ワールドワイド)
表 41 携帯電話向け電子コンパスの市場規模予測(2005年~2010年 数量ベース)
表 42 エンジン制御用MCUの性能推移
表 43 車輪速センサの市場規模予測
表 44 ステアリングセンサの市場規模予測(2005年~2010年 数量ベース)

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

143,000
130,000
13,000
286,000
260,000
26,000
429,000
390,000
39,000

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。