2005 車載用MCUと半導体メーカの自動車戦略

発刊日
2005/09/26
※納期はお問合せください。
体裁
A4 / 122頁
資料コード
C47300500
PDFサイズ
PDFの基本仕様
「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

本資料はPDFにて販売いたします。但し、ご注文いただいてからご提供までに数日いただいております。予めご了承ください。

YDB会員の皆様へ
2010年7月以前に発刊した資料はYDBサービス対象外です。2010年8月以降に発刊した資料のご利用をご検討ください。

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

143,000
130,000
13,000
286,000
260,000
26,000
429,000
390,000
39,000
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

リサーチ内容

Ⅰ 車載用半導体の市場概況

Ⅰ.Ⅰ半導体市場の動向と推移
Ⅰ.Ⅱ半導体市場における需要分野別構成比
Ⅰ.Ⅲ車載用半導体市場の市場規模推移
Ⅰ.Ⅳ車載用半導体コスト分析
Ⅰ.Ⅴ車載用半導体のメーカシェア


Ⅱ 車載用MCU(マイクロコントローラ)の市場概況

Ⅱ.Ⅰ車載用MCUの市場動向
Ⅱ.Ⅱ車載用MCUの搭載個数推移(1台平均)
Ⅱ.Ⅲ車載用MCUの市場規模推移
Ⅱ.Ⅳ車載用MCUのメーカシェア
Ⅱ.Ⅴメーカ別・車載用MCU生産設備動向


Ⅲ 車載用MCU(マイクロコントローラ)の技術・開発動向

Ⅲ.Ⅰ車載用MCUの技術動向(bit数/クロック/メモリ)
Ⅲ.Ⅱ制御系別の性能動向

Ⅲ.Ⅱ.Ⅰパワートレイン
Ⅲ.Ⅱ.Ⅱシャーシ
Ⅲ.Ⅱ.Ⅲボディ
Ⅲ.Ⅱ.Ⅳセイフティ
Ⅲ.Ⅱ.Ⅴ情報・通信
Ⅲ.Ⅲ自動車1台当たりのMCU搭載動向
Ⅲ.Ⅲ.Ⅰ車載用MCU搭載箇所一覧
Ⅲ.Ⅲ.Ⅱ制御系別構成比
Ⅲ.Ⅲ.Ⅲbit数別構成比
Ⅲ.Ⅳ車種グレード別MCU比較
Ⅲ.Ⅴ車載用MCUの現在の課題


Ⅳ 半導体メーカの自動車戦略


Ⅳ.ⅠFreescale Semiconductor
Ⅳ.Ⅰ.Ⅰ車載用MCUではトップシェアを続ける
Ⅳ.Ⅰ.ⅡFlex Ray内蔵MCUを2005年中に製品化
Ⅳ.Ⅰ.ⅢTPMS向けセンサ/MCUで車載市場における拡大狙う
Ⅳ.ⅡInfineon Technologies AG
Ⅳ.Ⅱ.Ⅰ欧州におけるエンジン制御MCUでは50%のシェア
Ⅳ.Ⅱ.ⅡTPMS向け車載半導体が大きく進展
Ⅳ.ⅢRoyal Philips Electronics
Ⅳ.Ⅲ.ⅠARM7をCPUコアに採用した32bitMCUの車載分野への展開
Ⅳ.Ⅲ.ⅡTPMS向けMCUを2002年より製品化
Ⅳ.ⅣSTMicroelectronics
Ⅳ.Ⅳ.Ⅰ車載用8bitMCUの小型化
Ⅳ.Ⅳ.ⅡARM7をコアとする車載用32bitMCUの量産
Ⅳ.ⅤNECエレクトロニクス
Ⅳ.Ⅴ.Ⅰ32bitMCUを主力製品として幅広い分野で採用
Ⅳ.Ⅴ.Ⅱ2004年車載用MCUの出荷規模は前年比13%増
Ⅳ.Ⅵルネサステクノロジ85
Ⅳ.Ⅵ.Ⅰ国内メーカでは車載用MCUのシェアトップ
Ⅳ.Ⅵ.Ⅱカーナビゲーション向けMCUでは70%~80%のシェア
Ⅳ.Ⅶ富士通
Ⅳ.Ⅶ.Ⅰ8~32bitMCUを中心にボディ/セイフティ制御系分野に出荷
Ⅳ.Ⅶ.ⅡEMI対策とFeRAMによるメモリの改善
Ⅳ.Ⅶ.ⅢFlex RayコントローラLSIを製品化


Ⅴ 車載用MCUの将来展望94

Ⅴ.Ⅰ車載用MCUの技術展望
Ⅴ.Ⅰ.Ⅰbit数/クロック周波数
Ⅴ.Ⅰ.Ⅱ集積化/パッケージ
Ⅴ.Ⅱ車載用MCU市場の拡大要因
Ⅴ.Ⅱ.Ⅰ車載LAN
Ⅴ.Ⅱ.Ⅱセイフティ
Ⅴ.Ⅲ車載用MCUの市場予測
Ⅴ.Ⅲ.Ⅰ自動車一台当たりにおけるMCU搭載数量予測(2005年~2010年)
Ⅴ.Ⅲ.Ⅱ車載用MCUの市場規模予測


Ⅵ 添付資料



図表目次

図1半導体の市場規模推移(ワールドワイド金額ベース)

図2地域別・半導体市場規模推移(1999年~2007年予測金額ベース)

図3半導体市場における需要分野別構成比

図4半導体市場の需要分野別構成比(ワールドワイド金額ベース)

図5車載用半導体の市場規模/構成比・推移

図6半導体市場と車載用半導体市場前年比推移比較

図7新車1台当たりにおける半導体コスト推移

図8新車1台当たりにおける半導体コスト推移とデバイスコスト推移

図9車載用半導体のメーカシェア

図10車載用半導体のメーカシェア推移

図11車載用半導体における上位3社寡占率推移

図12車載用MCUの搭載個数推移

図13車載用MCUの市場規模推移

図14車載用MCUの構成比推移

図15車載用MCUにおけるメーカシェア(金額ベースワールドワイド)

図16エンジン制御用マイコンの性能推移

図17メモリ容量推移とプログラム行数推移

図18分散制御型ドアシステムモジュールのシステム

図19車載用MCUのデザインルール推移

図20車載用MCUのデザインルール推移

図21エンジン制御のシステム構成

図22エアサスペンション制御のシステム構成

図23EPS(電動パワーステアリング)制御のシステム構成

図24ABS制御のシステム構成
☆ヒアリングと各種調査結果に基づく現状把握
車載用MCUの主要参入メーカにヒアリングを実施する事により、現在のメーカシェア、技術動向、
 各社の自動車戦略などを的確に把握し。車載用MCU市場の今後を予測する。

図25ダッシュボード制御のシステム構成

図26カーエアコン制御のシステム構成

図27エアバッグ制御のシステム構成

図28ESC制御のシステム構成

図29車載用MCUのアプリケーション別性能比較

図30制御系別MCUのクロック/メモリ容量比較

図31自動車1台あたりにおけるMCUの制御系別構成比(国産ラグジュアリークラス)

図32自動車1台あたりにおけるMCUの制御系別構成比(ミドルクラス)

図33国産ラグジュアリークラスにおけるbit数別構成比

図34国産ミドルクラスにおけるbit数別構成比

図35車種グレード別MCU・分野別比較

図36車種グレード別MCU・bit数別比較5

図37FreeScaleにおけるエンジン制御用MCUのデザインルール推移

図38FreeScaleにおけるエンジン制御用MCUのクロック周波数推移6

図39Free Scaleにおけるエンジン制御MCUの変遷

図40Free Scaleにおけるボディ制御MCUの製品概要

図41Free ScaleにおけるFlex Ray内蔵MCUのロードマップ

図42Free Scale社のTPMSロードマップ

図43Free Scale社のTPMSシステム構成

図44TPMS向けマイコンSPシリーズの集積化ロードマップ

図45TPMS用マイコンP2SCのブロック図

図46STMの車載用MCUラインナップと性能

図47STMのアプリケーション別・MCU性能ロードマップ

図48STMにおける業績推移

図49STMにおける分野別業績推移

図50STMにおける分野別構成比

図51NECエレクトロニクスにおける32bitCPUコア・ロードマップ

図52NECエレクトロニクスにおける分野別半導体売上高推移

図53NECエレクトロニクスにおける需要分野別半導体構成比

図54ルネサステクノロジにおけるアプリケーション別・車載用MCU主要製品一覧

図55カーナビゲーション用SH7770のシステムイメージ

図56カーナビゲーション用MCU・SH7770と従来品との比較

図57富士通における32bitCPUコア・ロードマップ

図58富士通における車載LANロードマップ

図59富士通におけるFlex Rayロードマップ

図60制御系別MCUのピン数/クロック周波数相関図

図61車載LANにおける各種規格と位置づけ

図62各種車載LAN搭載時期予測

図63車載LANの将来像

図64ボディ制御の車載LAN構成

図65日米欧におけるエアバッグ普及率

図66日米欧におけるABS普及率

図67ESCのエリア別普及率推移

図68EPSの市場規模推移

図69自動車1台あたりのMCU搭載個数予測

図70制御系別市場規模予測

図71車載用MCUの市場規模予測(数量ベースワールドワイド)

図72制御系別MCUの市場規模推移(数量ベースワールドワイド)


表1半導体の市場規模推移(ワールドワイド金額ベース)

表3半導体市場の需要分野別構成比(ワールドワイド金額ベース)

表4車載用半導体の市場規模/構成比・推移

表5半導体市場と車載用半導体市場前年比推移比較

表6新車1台当たりにおける半導体コスト推移

表7新車1台当たりにおける半導体コスト推移とデバイスコスト推移

表8車載用半導体のメーカシェア推移

表9車載用半導体における上位3社寡占率推移

表10車載用MCUの搭載個数推移

表11車載用MCUの市場規模推移(2001年~2005年ワールドワイド)

表12車載用MCUの構成比推移

表13車載用MCUにおけるメーカシェア(金額ベースワールドワイド)

表14メーカ各社の生産拠点・ウェハサイズ一覧

表15エンジン制御用マイコンの性能推移

表16車載用MCUのデザインルール推移

表17車載用MCU主要メーカ各社のデザインルール一覧

表18車載用MCUの制御系別特性

表19車載用MCUの搭載箇所一覧

表20自動車1台あたりにおけるMCUの制御系別構成比(国産ラグジュアリークラス)

表21自動車1台あたりにおけるMCUの制御系別構成比(ミドルクラス)

表22国産ラグジュアリークラスにおけるbit数別構成比

表23国産ミドルクラスにおけるbit数別構成比

表24車種グレード別MCU比較

表25車載用MCUの主な課題と解決策

表26Infineon Technologies AGにおける車載用半導体製品群

表27STMにおける業績推移

表28NECエレクトロニクスにおける車載用MCU

表29NECエレクトロニクスにおける分野別半導体売上高推移

表30NECエレクトロニクスにおける需要分野別半導体構成比

表31ルネサステクノロジにおける車載用MCU主要製品一覧

表32制御系別MCUのピン数/クロック周波数相関図

表33各種車載LAN性能比較

表34主要MCUメーカのFlex Ray搭載動向

表35ESCのエリア別普及率推移

表36EPSの市場規模推移

表37車載用MCUの市場規模予測(2005年~2010年予測ワールドワイド)

表38車載用MCUの市場規模予測(数量ベースワールドワイド)

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

143,000
130,000
13,000
286,000
260,000
26,000
429,000
390,000
39,000

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。