2007年版 特殊ルート・ネット通販で変わる食品ビジネス

本資料のPDF商品の納期は、お申込み後 2週間程度お時間を頂戴します。

発刊日
2007/09/28
※納期はお問合せください。
体裁
A4 / 320頁
資料コード
C49114100
PDFサイズ
PDFの基本仕様
「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

本資料はPDFにて販売いたします。但し、ご注文いただいてからご提供までに数日いただいております。予めご了承ください。

YDB会員の皆様へ
2010年7月以前に発刊した資料はYDBサービス対象外です。2010年8月以降に発刊した資料のご利用をご検討ください。

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

110,000
100,000
10,000
220,000
200,000
20,000
330,000
300,000
30,000
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

本資料納期のご案内
Close

本資料のPDF商品の納期は、お申込み後 2週間程度お時間を頂戴します。

リサーチ内容

第Ⅰ章 急進するネット通販・特殊ルート市場

1.食品小売が変わる日
  (1)食品産業の変化
  (2)食品市場規模推移
  (3)近年の主なトピック
  (4)消費動向
  (5)既存食品小売ルートの低迷
2.拡大するネット通販・Eコマース
  (1)食品分野でも高まるBtoC電子商取引
  (2)インターネットでの購買動向
  (3)インターネットショッピングモール
3.注目を浴びる特殊ルート
  (1)食品メーカーが注力する特殊ルート
  (2)特殊ルートに関わる背景とポイント


第Ⅱ章 参入業界・分野別のネット通販・ダイレクトセールスへの取り組み

1.加工食品メーカー
  (1)ビジネスモデル別・扱い商品別の分類
    ①健康訴求型
    ②非一般小売型(高価、高嗜好性)
    ③ネット販売限定型(量産対応困難・マニア向け)
    ④一般流通品のまとめ売り型(高常用性・長期保存・高重量)
    ⑤定番ギフト型
    ⑥キャラクター商品型
    ⑦特約店販売チャネル利用型
  (2)企業別動向
    キリンビバレッジ・はごろもフーズ・UCC上島珈琲・明治製菓・サントリー・
    日清食品・味の素・キッコーマン・ニチレイフーズ・ニチロ
  (3)加工食品業界におけるネット通販の市場予測と成功の秘訣
2.健康食品メーカー
  (1)健康食品の市場動向
  (2)拡大続ける通販チャネル
  (3)企業別動向
    ファンケル、DHC、サントリー
3.百貨店
  (1)脱ギフト中心、こだわり食品の自家消費需要拡大へ
  (2)注目事例研究
    ①日本百貨店協会の取組み
    ②味番頭47の取組み
  (3)主要各社の取り組み
    (三越・高島屋・大丸)
4.総合スーパー(GMS)・食品スーパー(SM)
  (1)ビジネスモデル別の分類
  (2)分類ごとの特徴
    ①C&C型(クリック&クリック型)
    (オイシックス)
    ②配送センター型(C&M型)
    (イオン)
    ③実店舗利用型
    (西友・ネットスーパーTAKENOKO・食卓.jp)
  (3)GMS、SMにおけるネット通販の市場予測と成功の秘訣
  (4)食品メーカーの対応、取り組みのポイント
5.コンビニエンスストア(CVS)
  (1)ビジネスモデル別の分析
    ①ネット通販
    ②食事宅配サービス
    ③他業態企業との提携
  (2)企業別動向
    (セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・サークルKサンクス)
  (3)コンビニエンスストアにおけるネット通販の市場予測と成功の秘訣
  (4)食品メーカーの対応、取り組みポイント
6.生協
  (1)主要生協の取り組み
  (2)生協の商品調達と食品メーカーの対応、取り組みのポイント
7.専業通販
  (1)形態の変化すすむ通販市場
  (2)企業別動向
    ①オイシックス
    ②ケンコーコム
    ③ジュピターショップチャンネル
8.お取り寄せ
  (1)ビジネスモデル別の分析
    ◆出店者主体による分類(生産者直売型・仲介型)
    ◆出店方法による分類(自社サイト型・ショッピングモール利用型)
  (2)企業別動向
    (オイシックス・高島屋・味番頭47・イオン・セブンドリームドットコム・47CLUB・
    鎌田醤油・京都居酒屋やすだ)
  (3)お取り寄せの市場予測と成功の秘訣
  (4)食品メーカーの対応、取り組みのポイント
9.オフィス通販
  (1)成長を続ける文具・事務用品通販
  (2)企業別動向
    ①アスクル
    ②コクヨグループ(カウネット・@オフィス・フォーレスト)
  (3)食品メーカーの取り組みポイント
主要メーカー通販&小売業のお取り寄せ概要
  Marders、まごころコメール便、UCCいっぴん珈房、明治製菓オンラインショッピング、
  オンラインショップ サントリー、日清e-麺shop、味の素 ショッピングサイト、
  キッコーマン通信販売 こだわり便、ニチレイフーズダイレクト、ニチロオンラインショップ、
  アサヒ飲料ショップ、伊藤園 健康体、キューピーアヲハタネットショップ、
  オオツカ・プラスワン・カゴメ健康直送便、shopハウス、森永宅配ミルク、
  明治の宅配サービス、47CLUB、鎌田醤油、麺工房六車、京都居酒屋やすだ 牛すじ本舗、
  タカシマヤのお取り寄せギフト 産地直送グルメ便、
  イオンのオンラインショッピング 産直・名産、セブンドリームドットコム お取り寄せ便


第Ⅲ章 分野別特殊ルート・ニューチャネルの動向

1.空港施設・空港売店
  (1)空港事業の概要
  (2)店舗施設の導入・運営状況
  (3)空港という販売チャネルの市場性
2.パーキングエリア・サービスエリア
  (1)民営化により注目を浴びる
  (2)各高速道路会社の概要
  (3)事業構造
  (4)SA・PA事業の現状と今後
3.道の駅
  (1)道の駅の事業構造
  (2)物販・飲食施設の運営状況と今後の見通し
  (3)今後の食品ビジネスとしての可能性
4.ガソリンスタンド
  (1)ガソリンスタンドの現状
  (2)企業別動向と今後の食品ビジネスとしての可能性
5.エキナカ、エキチカ、駅売店
  (1)JR東日本グループの動向
  (2)「東京ステーションシティ」のエキナカ商業施設「GranSta(グランスタ)」オープン
  (3)駅売店
6.宅配サービス
  (1)在宅配食サービス
    ①拡大が見込まれる在宅配食業界と課題
    ②参入企業と取り組み
    ③当該市場へのアプローチのポイント
  (2)惣菜宅配サービス
    ①主婦の買い物代行サービスから拡大
    ②参入企業と取り組み
  (3)牛乳宅配
7.自動販売機
  (1)自動販売機の市場動向
  (2)今後の見通し
8.テーマパーク・遊園地・ミュージアム
  (1)テーマパーク・遊園地
    ①参加人口は減少続く
    ②東京ディズニーリゾート
    ③ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
    ④キッザニア東京
    ⑤ハウステンボス
    ⑥富士急ハイランド
    ⑦横浜アンパンマンこどもミュージアム
    ⑧販路開拓にあたってのポイントおよびその他施設の運営動向と
     リニューアル・アトラクション導入状況
  (2)その他レジャーパーク
    ①フラワーパーク・植物園
    ②ファームパーク・観光牧場
    ③ペットパーク
  (3)博物館・美術館・ミュージアム
    ①市場動向
    ②アプローチのポイント
  (4)温浴施設
    ①市場動向
    ②今後の見通しとポイント
  (5)スポーツ施設
    ①スポーツ観戦・スポーツイベント市場
    ②主要スポーツスタジアムの運営動向
    ③テニスクラブ
    ④フットサルコート
    ⑤ボウリング場
    ⑥ゴルフ場
    ⑦取り組みのポイント
9.その他娯楽施設
  (1)パチンコホール
    ①パチンコの市場動向
    ②景品市場に関する食品カテゴリーの動向とポイント
    景品問屋
  (2)映画館・劇場
    ①映画館
    ②劇場
    ③アプローチのポイント
  (3)カラオケボックス
    ①カラオケ市場の動向
    ②アプローチのポイント
  (4)公営ギャンブル場
    ①公営ギャンブル場の市場動向
    ②公営ギャンブルへのアプローチと今後の需要が見込まれるカジノ市場
10.ドラッグストア
  (1)ドラッグストアの現状
  (2)今後の見通しとポイント
11.ホームセンター
  (1)ホームセンターの現状
  (2)今後の見通しとポイント
12.ホテル
  (1)ホテルの現状
  (2)今後の見通しとポイント
13.レストラン
  (1)外食産業の市場動向
  (2)ファミリーレストランの動向
  (3)業態特性と取り組みのポイント
14.インターネットカフェ、複合カフェ
  (1)拡大する複合カフェ市場
  (2)ドリンク主体から様々なメニュー展開進む


第Ⅳ章 営業強化のためのアプローチ対象先概要一覧

食品を扱う通信販売一覧
  アークレイ マーケティング
  アサヒ緑健、アロエ食品、イエイチ、板蔵、岩下食品、エイチエーシー、オイシックス、
  沖縄美健、オルビス、カタログハウス、金秀バイオ、木の国酒造、吉備路友の会
  キュー・ヴィー・シー ジャパン、キリンヤクルトネクストステージ、ケンコーコム
  小林商店、小林製薬、サカタのタネ、サラヤ、サンテク、しまのや、シャディ
  ジャパネットたかた、JALUX、ジュピターショップチャンネル、セコム、セシール
  千趣会、全日空商事、高島屋、長寿乃里、鶴屋百貨店、ディーエイチシー、
  ディノス、東京かねふく、東京テレビランド、トーカ堂、ドクターシーラボ、
  トラベラー、ナカムラ、ニッセンホールディングス、日通商事、
  日本メール・オーダー、ネットプライスドットコム、ファンケル、フードワークス
  フェヴリナ、フェリシモ、フォーレスト、ベルーナ、丸井今井、丸和、ミコー、三越
  ムトウ、森下仁丹、ヤシカジェイプライス、やずや、山田養蜂場、読売情報開発
  楽天ティービー、らでぃっしゅぼーや、ランナーズ
特殊ルート・ニューチャネル関連企業

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

110,000
100,000
10,000
220,000
200,000
20,000
330,000
300,000
30,000

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。