2008年版 プリント配線板市場の現状と展望 ~日本・韓国・台湾市場~

発刊日: 2007/12/27 体裁: A4 / 245頁
資料コード: C49117700 PDFサイズ:
カテゴリ: 環境・エネルギー、自動車、機械、エレクトロニクス

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

定価 216,000円 (本体 200,000円 消費税 16,000円 )
注1) 利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

リサーチ内容

第1章 プリント配線板の現状市場動向

1-1.日本プリント配線板市場
1-2.韓国プリント配線板市場
1-3.台湾プリント配線板市場


第2章 日本・韓国・台湾PCB市場比較

2-1.プリント配線板産業構造の比較
2-2.成長率比較
2-3.製品別依存度比較
2-4.3地域PCB産業の位置付け、関係性


第3章 プリント配線板メーカーの現状分析

3-1.主要プリント配線板メーカーの売上動向
3-2.主要24社の生産動向分析


第4章 注目されるプリント配線板技術動向

4-1.携帯電話用プリント配線板市場における日本PCBメーカーの動向
4-2.部品内蔵基板における技術動向


第5章 主要プリント配線板メーカー各社の動向

5-1.アイレックス
5-2.エルナー
5-3.京写
5-4.キョウデン
5-5.三和電子サーキット
5-6.シライ電子工業
5-7.伸光製作所
5-8.トッパンNECサーキットソリューションズ
5-9.日本シイエムケイ
5-10.パナソニックエレクトロニックデバイス
5-11.日立化成工業
5-12.富士通インターコネクトテクノロジーズ
5-13.メイコー
5-14.山本製作所
5-15.ISU PETASYS
5-16.LG Electronics
5-17.KOREA CIRCUIT
5-18.Samsung Electro-Mechanics
5-19.DAEDUCK GDS
5-20.DAEDUCK ELECTRONICS
5-21.DAP
5-22.Compeq Manufacturing (華通電脳)
5-23.Unitech Printed Circuit Board(燿華電子)
5-24.Unimicron


第6章 プリント配線板市場の中期将来予測

6-1.国内生産額推移予測
6-2.製品別動向予測
6-3.需要分野別動向予測
6-4.日本・韓国・台湾PCB産業の行方

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

定価 216,000円 (本体 200,000円 消費税 16,000円 )

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。

この資料を請求する人は、こちらも見ています

資料コード 資料名
C48116500 2007年版 中国自動車部品の世界調達実態 ~メーカー別・部品別詳細解剖~
C49100800 2007 拡大するブルーレーザ市場
C48116430 2006年度版 太陽電池部材市場の現状と将来展望
C48118300 2007年版 商用車市場の現状と展望
C48116000 2007 多機能・複合型/複写機・プリンタ・FAX市場の実態と展望