2008~09年版 中国カーナビ/テレマティクス市場

本資料のPDF商品の納期は、お申込み後 2週間程度お時間を頂戴します。

中国自動車メーカーのカーナビ設定状況・販売状況から各省・市別ITS動向まで網羅した「中国カーナビ/テレマティクス市場」調査レポートの決定版。

発刊日
2008/06/25
※納期はお問合せください。
体裁
A4 / 378頁
資料コード
C50100100
PDFサイズ
PDFの基本仕様
「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

本資料はPDFにて販売いたします。但し、ご注文いただいてからご提供までに数日いただいております。予めご了承ください。

YDB会員の皆様へ
2010年7月以前に発刊した資料はYDBサービス対象外です。2010年8月以降に発刊した資料のご利用をご検討ください。

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

231,000
210,000
21,000
462,000
420,000
42,000
693,000
630,000
63,000
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

本資料納期のご案内
Close

本資料のPDF商品の納期は、お申込み後 2週間程度お時間を頂戴します。

リサーチ内容

第1章 中国自動車市場とカーメーカのナビ戦略

Ⅰ.中国における自動車市場の現状と将来
  1.中国自動車市場1998~2015年推移
    (1)2010年に中国は世界第2の自動車生産国に
    (2)2015年には1,000万台突破もありうる中国乗用車販売台数
  2.中国乗用車販売台数急拡大の要因
    (1)乗用車個人需要の伸びの理由
    (2)高い10大地域のカバー率
    (3)中国の道路延長状況
  3.中国自動車市場の今後の見通し
    (1)乗用車市場成長のための必須事項と阻害要因
    (2)石油価格高騰と中国乗用車市場成長への影響
    (3)北京での排ガス規制と中国乗用車市場成長への影響
    (4)自動車社会に適している北京
    (5)上海でのナンバープレート規制と中国乗用車市場成長への影響
    (6)中国カーメーカは日本の技術をキャッチアップできるか
    (7)中国ローカル自動車メーカの実態
    (8)ナビメーカA社/中国ローカル自動車メーカの実態
  4.中国乗用車販売市場の実態とユーザの特徴
    (1)中国乗用車市場の実態
    (2)2007年 中国乗用車メーカシェア
    (3)中国乗用車の今後の人気車種
    (4)中国乗用車購入者の現状
    (5)中国富裕層の乗用車需要
  5.第11次五ヵ年計画
Ⅱ.中国自動車メーカのカーナビ戦略
  1.中国カーメーカ各社のカーナビ設定状況,販売状況(07年12月状況)
  2.中国低価格車にはGPSフォンがDO設定か?
  3.中国ローカル・カーメーカのナビ
  4.中国のクルマのグレード別ナビ搭載
  5.ナビメーカA社/カーメーカの考えるテレマティクス動向
  6.トヨタ自動車/カーディーラでのナビ設定状況(07年11月。北京)
  7.東風日産/カーディーラでのナビ設定状況(07年11月。北京)
  8.日産自動車/カーディーラでのナビ設定状況(07年11月。北京)
  9.GM/カーディーラでのナビ設定状況(07年11月。北京)
  10.VW/カーディーラでのナビ設定状況(07年11月。北京)
  11.Ford/カーディーラでのナビ設定状況(07年11月。北京)
  12.BMW/カーディーラでのナビ設定状況(07年11月。北京)
  13.JAGUAR/カーディーラでのナビ設定状況(07年11月。北京)
  14.現代自動車/カーディーラでのナビ設定状況(07年11月。北京)
  15.AUDI/カーディーラでのナビ設定状況(07年11月。北京)
  16.ジーリー、チェリー/ほしい純正ナビ(07年12月。北京)
Ⅲ.中国カーユーザのカーナビに対する見方
  1.上海ドライバのカーナビに対する見方/クルマよりも子供にGPS(06年版流用)
  2.広州ドライバの特徴/高いオーナードライバ比率とフルマップへの嗜好性
  3.深センドライバの特徴/バス待ち時間情報アプリ
  4.中国タクシーの車種
  5.深センドライバの道路に対する見方/都市が周辺部に拡大
  6.北京ドライバのカーナビに対する見方/ナビに対する信用度が今ひとつ
  7.広州ドライバの変化/オーナードライバ率急増
  8.広州のオーナードライバ/広州カーユーザに実態
  9.中国人ドライバのカーナビに対する見方/中国独自のナビ利用エンタメ
  10.北京ドライバのナビに対する見方/ここ2年は大きく伸びる
  11.北京ドライバのナビに対する見方/中国はクルマ社会になる
  12.北京ドライバのITSに対する見方/トヨタの強い意志
  13.日本人ドライバ/中国での車内におけるテレビ/DVD/ケータイの規制(06年版流用)
  14.日系地図メーカA社/中国・アジアでのカーナビ・インパクトは強い(06年版流用)
  15.シンクタンクB社/給料の10倍の価格でもカーナビは売れるか?
  16.上海在住日本人の感じるナビ潜在需要(06年版流用)
  17.北京在住日本人のナビに対する見方/無くならない高級カーナビ


第2章 中国テレマティクス/交通インフラの次世代戦略

Ⅰ.中国におけるITSの取り組みと~2010年予測
  1.中国におけるITSの歴史
  2.中国交通情報インフラの現状と将来
    (1)ITSに対する日本と欧州の意識の違い
    (2)中国国家組織としての交通情報インフラ構想概要
    (3)水面下で動くITS国家プロジェクト
    (4)民間の交通情報インフラ;日本RTIC vs 欧州RDS-TMCの現状
    (5)北京オリンピックにおける交通情報サービス
    (6)交通情報インフラ推進組織の実態
    (7)交通情報インフラにおける主要企業の動向
  3.中国 交通情報インフラの将来(1)使用するメディア
    (1)放送系と通信系との融合が阻害される理由
    (2)地方ごとに異なるやり方で展開
    (3)北京の官僚/中国における交通情報サービスのメディアはどうなるのか
    (4)日本ナビメーカA社/携帯電話は交通情報メディア失格
    (5)日本ナビメーカB社/TMCとRTICは交通情報メディア失格
    (6)中国の技術研究者/RDS-TMCの良さ
    (7)中国の交通情報サービス事業者/エリア別交通情報サービス用メディア
    (8)中国ナビメーカC社/北京オリンピックでの交通情報サービス用メディア
    (9)中国(深セン)の交通情報サービス事業者/広州・深センのメディアはこうなる
    (10)中国の技術研究者/RDS-TMCの良さ
    (11)中国ナビメーカD社/テレマティクス用メディアはどうなるのか
    (12)中国ナビメーカE社/テレマティクス用メディアはどうなるのか
    (13)深セン市航盛電子股フェン有限公司/テレマティクス用メディアはどうなるのか
    (14)江蘇新科電子集団有限公司/RDS-TMCに対応していく
  4.中国 交通情報インフラの将来(2)プローブカー
    (1)主要エリアで動き始めている中国プローブカー
    (2)中国プローブシステムの標準化
    (3)北京オリンピック時のプローブカー
    (4)中国モバイルキャリアA社/プローブカーのデータ収集方法
  5.北斗,及び 中国衛星測位システムの現状と将来
    (1)中国における衛星測位システムの現状と戦略
    (2)衛星測位システム民間利用に待ったなし
    (3)中国衛星ナビエンジニアリングセンター/「北斗」の開発動向
    (4)上海科学技術委員会/「北斗」と他の衛星測位システムとの互換性開発
    (5)中国伽利略衛星導航有限公司/北斗とガリレオの融合の可能性
    (6)北京北斗星通導航技術股フェン有限公司/北斗衛星のサービス立上計画
    (7)中国衛星導航工程中心/北斗のGLONASS、GPSの互換性対応チップ
    (8)中国衛星導航工程中心/北斗の世界展開
    (9)武漢大学/次世代ナビ開発
  6.北京の交通情報インフラの現状と将来
    (1)上海在住の日本人/中国における中央政府というもの
    (2)北京市公安局公安交通管理局/北京のITSインフラ
    (3)日本地図メーカA社/北京オリンピックのITSインフラ
    (4)北京市交通情報センタ/
      GPSスマートフォンによる交通情報リアル採集サービス
    (5)大量リアルタイム交通情報の智能化処理技術
    (6)リアルタイム交通情報の自主発信・交通誘導サービス技術
    (7)まとめ
  7.上海の交通情報インフラの現状と将来
    (1)中国ITSにおける上海の立場
    (2)上海市交通信息センター/上海のITS組織と計画
    (3)上海市都市総合企画研究所/上海万博の智能交通システム
    (4)SEARI(上電科)/ITSインフラ事業
  8.広州/深センの交通情報インフラの現状と将来
    (1)深セン市交通企画センター/深センの智能交通システム計画
    (2)広州市交通委員会/2010年広州アジア体育大会智能交通システム
  9.中国のETC/DSRC動向
    (1)中国ETCの特徴 -広東に需要大-
    (2)北京四通智能交通系統集成(有)/ETCとナビは融合しない
  10.7918高速道路ネットワーク(2006年版の流用)
Ⅱ.2007年各省・市別ITS動向
≪掲載地区≫
  北京市/上海市/広東省/重慶市/天津市/江蘇省/浙江省/安徽省/河北省/河南省/
  陜西省/山東省/湖北省/江西省/福建省/黒龍江省/吉林省/遼寧省/寧夏/新疆/
  雲南省/チベット/広西省/四川省/貴州省/台湾
Ⅲ.関連企業の中国ITSへの考え方,戦略
≪質問項目≫
≪掲載企業6社名≫
  1.青島海信網絡科技股フェン有限公司(AV・ITメーカ。山東省)のITS戦略,考え方
  2.北京四通智能交通系統集成有限公司(北京市)のITS戦略,考え方
  3.浙江中控電子技術有限公司(浙江省)のITS戦略,考え方
  4.北京世紀高通科技有限公司(北京市)のITS戦略,考え方
  5.成都茵聯豪思科技有限公司(四川省)のITS戦略,考え方
  6.智能交通独立研究者のITS戦略,考え方
Ⅳ.中国におけるテレマティクス/LBSサービス市場動向
  1.中国テレマティクスサービス/LBSサービスの概要
    (1)中国のテレマティクスサービスはどうなるのか
    (2)公共テレマティクスサービスはどうなるのか
    (3)民間テレマティクスサービスはどうなるのか
    (4)中国ナビメーカA社/中国テレマティクスへの考え方
  2.中国テレマティクス/LBSサービスの普及は3G携帯次第
  3.中国3G携帯電話市場の実態と将来戦略
  4.中国テレマティクス/LBSサービスの地域別現状と将来
    (1)珠江デルタ(広東省)のテレマティクスサービス/LBSの現状
    (2)北京のテレマティクスサービス/LBSの現状
    (3)上海のテレマティクスサービス/LBSの現状
Ⅴ.関連企業のテレマティクス・LBSサービス戦略と考え方
  1.北京公交研究所/重要な公共交通へのGPS搭載
  2.中国全球定位系統技術応用協会信息諮詢服務中心/ナビ市場周辺の変化
  3.交通部科学研究院物流研発中心/探るべきGPSの新規事業創出
  4.清華大学交通研究所/GPSと融合するモバイル&WEB
  5.公安部第三研究所安全防犯報警系統産品質量検測中心/業界標準制定必要
  6.中国卡貝斯科技有限公司/LBSサービスのビジネスモデル
  7.愛立信浪潮無線技術有限公司/安定性増してきたGPS設備
  8.広州力擎網絡科技有限公司/タクシー用テレマティクスサービスの問題
  9.瑞図万方科技有限公司/GPS関連市場の環境悪化
  10.合肥訊飛数碼科技有限公司/高まる音声合成システムの需要
  11.易図通科技(北京)有限公司/ナビ地図の今後
  12.上海高徳軟件有限公司/中国狙う海外テレマティクスベンダ
  13.天泰雷茲科技(北京)有限公司/GPSサービスプロバイダの連盟必要
  14.貴州威傑科技有限公司/サービスコンセプトを考えること
  15.Cennavi/北京でトヨタ、日産とテレマティクスサービス実験
  16.中国移動通信集団公司(チャイナモバイル)/通信ナビ事業
  17.トヨタ自動車/中国トヨタG-BOOKサービスの実態と将来
  18.北京梦天游系統集成/夢天遊通信ナビと、トヨタとの提携と・・
  19.日産自動車/夢天遊通信ナビと、トヨタとの提携と・・
  20.東風日産/STAR WINGSを ティアナ 新型に搭載
  21.GM/中国でのオンスター事業
  22.深セン市賽格導航科技股フェン有限公司/テレマティクス事業戦略
  23.深セン市航盛電子股フェン有限公司/RDS-TMCモジュール開発
  24.中国衛星通信集団 中環衛星導航有限公司/テレマティクス戦略
  25.中国移動通信集団公司(チャイナモバイル)/遼寧省支社に集中展開
  26.中国移動通信集団公司(チャイナモバイル)/
    ビジネスとしてのテレマティクスサービス料金を考える
  27.中国聯通信網営業部(チャイナユニコム)/携帯ナビ低価格化とPOI強化
  28.中国聯通信網営業部(チャイナユニコム)/
    ビジネスとしてのテレマティクスサービス料金を考える
  29.Continental Automotive Systems中国車載通信事業部/
    中国テレマティクス成功要素とサービス料金
  30.Wireless Car/中国テレマティクスへの考えとサービス料金
  31.ATX集団/中国テレマティクス戦略とサービス料金
  32.北京在住官僚/中国テレマティクス・LBSについて
  33.中国ナビメーカA社/2大キャリアのバックアップについて
  34.中国ナビ地図メーカB社/交通情報サービスのタイムスケジュール
  35.日本ナビメーカC社/Googleビジネスの可能性
  36.日本ナビメーカD社/中国の交通情報サービス
  37.中国E大学/中国の交通情報サービス
  38.韓国SKテレコム/ATXと合弁
  39.Unitall(広州)/中国テレマティクスサービスの将来
  40.BENZ/地図&POI配信開発に注力
Ⅳ.中国における道路状況と現地人の肉声
  1.現地調査および専門家による中国交通事情
  2.北京の渋滞状況
  3.北京ユーザ需要とテレマティクス
  4.五輪で変わる北京の交通事情
  5.中国道路&ITSの猛スピード成長に併走する日本メーカ
  6.日本ナビメーカA社/日本に似ている上海のナビ需要
  7.上海在住日本人の感じる道路状況と問題点
  8.深センのカーユーザが求めるテレマティクスサービス
  9.広州の道路状況とナビ需要
  10.広州・深センの先進国経済化と交通発展
  11.中国ナビメーカB社/広州のナビ需要
  12.西安の道路事情
  13.中国人の求めるテレマティクスとは
  14.中国の準備方法
  15.中国の道路マナー状況
  16.クラクション鳴り響き続ける中国の道路
  17.中国人の求めるテレマティクスサービスとは
  18.日本ナビメーカC社/中国で渋滞が起きやすい理由


第3章 中国カーナビ用地図市場の実態と将来予測

Ⅰ.中国におけるカーナビ地図市場の現状と将来
  1.中国におけるナビ地図市場の実態
    (1)中国における地図DB事業の法的ルール
    (2)中国における地図DB発行の流れ
    (3)中国における地図事業の実態
    (4)中国における地図DBの現状と将来
    (5)日本ナビ地図メーカ/欧米地図メーカの締め出し
    (6)中国におけるデジタル地図の製作~販売フロー図
    (7)中国におけるナビ地図コンバージョン
  2.測絵局からの中国地図に関する通知(2007年)
    (1)国家測絵局の「ナビ地図の作成3つのステップ」
    (2)中国の測絵局(SBSM)の役割
    (3)ナビゲーション電子地図管理に関する測絵局の通知(全文翻訳)
  3.国務院の測絵活動に関しての見解
  4.中国ナビ地図DB更新の実態と将来
    (1)中国における地図DBの現状と将来
    (2)中国における地図DB更新のビジネスモデル
  5.中国ナビ地図配信サービスの実態と将来
    (1)中国における地図配信サービス普及のためのキーポイント
    (2)日本ナビメーカA社/中国における地図配信サービスの可能性
    (3)シンクタンクB社/ネットワークナビ(地図配信ナビ)規格
    (4)シンクタンクC社/ネットワークナビ(地図配信ナビ)用メディアの件
    (5)四維図新&高徳ADF/地図配信サービス開始
    (6)日本ナビメーカD社/中国における地図差分配信の需要
    (7)中国ナビメーカE社/中国における地図配信サービスが遅れる理由
  6.中国ナビ地図不法コピーの実態と対応状況
    (1)中国地図メーカA社/中国における地図情報、テレマティクスの危機とは
    (2)中国地図メーカB社/地図違法コピーの管理方法
  7.中国地図DBにおけるPOIの重要性
  8.国家測絵局許認可地図メーカ11社の現状
    (1)測絵局許認可地図メーカ11社の内訳と歴史
    ≪掲載企業11社名≫
    北京四維図新導航信息技術有限公司(NAVINFO)
    高德軟件有限公司(AUTONAVI)
    北京霊図軟件技術有限公司(LINGTU)
    北京長地万方科技有限公司(CHANGDI)
    深セン市凱立德計算機系統技術有限公司(CARELAND)
    易図通科技(北京)有限公司(EMAPGO)
    武漢武大吉奥信息工程技術有限公司(GEOSTAR)
    北京城際高科信息技術有限公司(CITYONMAP)
    国家基礎地理信息中心(NGCC)
    北京科菱航睿空間信息技術有限公司(LINKTECHNET)
    武漢立得空間信息技術発展有限公司(LEADOR)
    (2)中国ナビ地図メーカA社/許認可地図メーカと政府とのつながり
    (3)中国ナビ地図メーカB社/地図販売価格の経緯
    (4)中国ナビ地図の3大グループ
  9.2007年 中国PNDメーカ別採用地図メーカ一覧
    ≪掲載企業32社名≫
    PNDメーカ:城際通(Chengjitong)、Mio、Caska、江蘇新科、Dopodo、Garmin、Malata、
    Newman、Acorn TV、Nokia、Tiejianjun、HP、Aigo、Changhong、Holux、Amoi、Huasuo、
    Siemens、Freeway、Navman、Magellan、Route66、Citus、Asus
    採用地図メーカ:四維図新、高徳軟件、長地万方(RITU)、凱立徳計算機(Careland)、
    霊図軟件(Lingtu)、北京城際高科(CityOnMAP)、易図通科技(eMapGo)、Maxwell
Ⅱ.中国ナビ地図A級許認可メーカ9社の実態,次世代戦略
≪質問項目≫
≪掲載企業9社名≫
  1.北京四維図新科技股フェン有限公司(NAVINFO)
  2.高徳軟件有限公司(AUTONAVI)
  3.北京長地友好製図技術有限公司(北京瑞図万方科技有限公司=RITU)
  4.深セン市凱立徳計算機系統技術有限公司(CARELAND)
  5.北京霊図軟件技術有限公司(LINGTU)
  6.北京城際高科信息技術有限公司(CITYONMAP)
  7.易図通科技(北京)有限公司(EMAPGO)
  8.武漢立得空間信息技術発展有限公司(LEADOR)
  9.北京科菱航睿空間信息技術有限公司(LINKTECHNET)
Ⅲ.中国ナビ関連企業の地図戦略,考え方
  1.中国ナビ業界日本企業A社/日本企業は中国から排他されるのか(06年版流用)
  2.中国ナビ業界日本企業B社/中国地図メーカが必要とする日本ナビ技術(06年版流用)
  3.中国地図メーカC社/中国ナビ地図業界の特徴(06年版流用)
  4.上海暢想/地図事業から撤退
    (1)企業の沿革
    (2)地図事業の終息
  5.ナビアトラス/中国向けに携帯電話カーナビサービス提供
  6.北京在住日本人の意見/中国での地図配信ナビの可能性
  7.北京の大学研究者の意見/北京オリンピックでの地図配信サービス導入
  8.ナビタイム/中国向けに携帯電話カーナビサービス提供
  9.日本ナビ地図メーカD社/中国における日本地図メーカの現状
  10.日本ナビメーカE社/中国における日本地図メーカの現状


第4章 中国カーナビ/PND/PDAナビの市場実態と~2015年予測

Ⅰ.中国カーナビ市場の構造
  1.中国カーナビ市場の背景 ~中国富裕層の現在と未来~
  2.中国カーナビ市場の全体動向 ~ナビの歴史と現在~
    (1)中国ナビの歴史
    (2)中国ナビ市場の現状
  3.中国カーナビ市場参入企業相関関係
    中国カーナビ(=フルマップナビ)業界相関図(1)M-OP
    ≪掲載自動車メーカ16社≫
    〔自動車メーカ,車種,ハードメーカ,地図SOFT(販売),地図DB会社,
     Content Provider,情報通信Center〕
    主要な中国ナビ(=フルマップナビ&PND)業界相関図(2)D-OP
    ≪掲載ナビメーカ20社≫
    〔ナビメーカ,DOP供給先,地図ソフト(販売),地図DB会社,
     コンテンツプロバイダー,情報通信センター〕
    主要な中国ナビ(=フルマップナビ&PND)業界相関図(3)市販
    ≪掲載ナビメーカ19社≫
    〔ナビメーカ,製品内容,地図ソフト(販売),地図DB会社,
     コンテンツプロバイダー,情報通信センター〕
  4.四維公司/中国ナビ市場の歴史と未来
    (1)中国ナビ創成期(96~2001年)
    (2)中国カーナビ発展期(2002~2005年)
    (3)中国カーナビ最盛期(2006~10年)
    (4)中国国家のカーナビ地図戦略
  5.中国カーナビ市場の特徴
    (1)中国人消費者の特徴
    (2)広州を見ると需要がわかる
    (3)大人的見地に立つ中国側の市場観
    (4)業務用ナビの普及が中国市場をリードする
    (5)中国カーナビはよりモジュール製品化する
    (6)参入メーカ乱立。同時に淘汰も
    (7)中国の懐の深さが創出する湾岸部ナビ市場
  6.中国カーナビのコスト構造
Ⅱ.中国カーナビ市場の実態と将来予測
  1.中国 カーナビ/PND市場推移予測グラフ
    (2006~2015年、FullmapNAVI/PND、M-OP/D-OP,市販、台数)
  2.中国 カーナビ/PND市場推移予測表
    (2006~2015年、FullmapNAVI/PND、M-OP/市販D-OP、台数)
  3.中国ナビ市場~2015年予測の背景
    (1)中国MOナビ市場予測の背景
    (2)中国DO(ディーラオプション)市販ナビ市場予測の背景
    (3)中国PND市場予測の背景
    (4)2010年以降、中国ではどのナビ端末が主流になるか
    (5)日本ナビメーカが勝利するキーポイント
  4.中国国民性と中国ナビ市場との関連性
  5.日本カーナビメーカA社/中国ナビ市場予測のキーポイントと日本排除の可能性
  6.日本カーナビメーカB社/中国のナビ端末はどうなっていくのか
    (1)高価格フルマップナビと低価格GPSスマートフォンに2極化
    (2)中国独特の環境で使えるものでないと伸びない
    (3)ナビには交通情報サービスが必須
    (4)中国ナビのI/F
  7.日本カーナビメーカC社/日中のナビ市場の違い
  8.日本カーナビメーカD社/ネットワークナビ標準化
  9.欧州ナビ地図メーカE社/ナビ&ナビ地図市場の将来
  10.日本カーナビメーカF社/GPSスマートフォンではなくPDAナビがいく
  11.中国ナビメーカG社/中国ナビ市場の需要分析
    (1)PNDの需要分析
    (2)MOフルマップナビの需要分析
  12.LINGTU/中国ナビ市場をこう見る
  13.ボッシュ/中国ナビ市場をこう見る
    (1)中国ナビ発展のための技術とは?
    (2)中国におけるインカーナビとPNDはどちらが本命か
  14.BENZ/中国ナビ市場をこう見る
    (1)中国ナビ発展のための技術とは?
    (2)中国におけるインカーナビとPNDはどちらが本命か
  15.シーメンスVDO/中国ナビ市場をこう見る
    (1)中国ナビ発展のための技術とは?
    (2)中国におけるインカーナビとPNDはどちらが本命か
  16.日本ナビメーカH社/中国ナビ市場をこう見る
    (1)中国ナビ発展のための技術とは?
    (2)中国におけるインカーナビとPNDはどちらが本命か
  17.東芝松下ディズプレイテクノロジー/中国ナビの海外動向
  18.自動車メーカI社/中国市場の背景
  19.日系地図メーカJ社/中国における日本カーナビメーカの可能性
  20.日系地図メーカK社/中国におけるカーナビ用メディア
  21.日系自動車メーカL社/日本メーカはやがて排除されるのか?
  22.シーメンスVDO/狙いは沿岸部中心の3億6,000万人
  23.中国ナビメーカM社/配信ナビ(シンクライアントナビ)の可能性をこう見る
Ⅲ.中国MOカーナビ市場分析
  1.中国MOカーナビ市場の可能性
  2.中国 2008年MOカーナビ市場の内訳
  3.MOカーナビ普及にはカーディーラ教育が不可欠
  4.国別にみたナビメーカの納入傾向
  5.主要メーカのMOナビ戦略,考え型
    (1)E MAP/PNDとフルマップナビ
    (2)RITU/MOナビの搭載率
    (3)中国地図メーカA社/MOナビはとにかく客に使わせる
    (4)現代AUTONETの動向
    (5)四維図新/中国インカーナビ
    (6)四維図新/3万元カーのナビはどんなものになるのか
    (7)アイシンAW/中国ローカルカーメーカのナビはこうなる
    (8)デンソー/2005年、天津の生産子会社設立
    (9)中国テレマティクスサービスベンダB社/カーナビの問題点
    (10)江蘇新科/純正PNDの可能性
    (11)中国ナビメーカC社/普及に時間がかかる
Ⅳ.中国DO/市販カーナビ市場分析
  1.中国におけるDO/市販カーナビの実態と定義
  2.日本カーナビメーカA社/中国市販ナビの将来とカーディーラの可能性
  3.パナソニック/中国フルマップナビの可能性
  4.日本カーナビメーカB社/中国アフタナビの難しさ
  5.日本カーナビメーカC社/中国ナビ技術の鍵
  6.CASKAのローカル・フルマップナビ
  7.日本カーナビメーカD社/PNDの中身を使ってのインカーナビ(DIN内臓)
  8.日本ナビ地図メーカE社/日本市販ナビメーカ買収か
  9.日本ナビ地図メーカF社/中国のHDDナビ
  10.日本カーナビメーカG社/アジアのナビ
  11.日本液晶メーカH社/中国ローカルナビメーカの市販カーナビ開発
  12.日本ナビ地図メーカI社/08年はHDDナビ
  13.日本ナビ地図メーカJ社/DOとしての「ブラックバード」
  14.アルパイン/DO・市販ナビの生産拠点展開
Ⅴ.中国PND市場分析
  1.中国PNDのブレイク
  2.中国PNDメーカシェア(2007年,台数ベース)
  3.中国PND市場 加熱! 200社参入の背景
  4.日本カーナビメーカA社/PND需要比較 -欧州と中国-
  5.日本カーナビメーカB社/通信が拡げるPNDの可能性
  6.日本ナビ地図メーカC社/ノキア参入が裏付ける車載と通信との融合
  7.中国ナビメーカD社/中国PND→GPS携帯電話シフトの今後を占う
  8.中国ナビ地図メーカE社/日本メーカのPND事業
  9.日本ナビメーカF社/純正PND vs. 低価格カーナビをどう見るか
  10.マイクロソフト/中国におけるPNDカーナビの可能性
    (1)PNDのトレンドをどう見るか?
    (2)GPS用チップの将来展望をどう見るか?
    (3)PNDに3Gモジュールを搭載し、端末計算からオンライン計算へと転換するか?
     ノキアのLinux開発プラットフォームとマイクロソフトのWendows Mobileの
     競争関係をどう見る?
  11.高徳軟件有限公司/中国におけるPNDカーナビの可能性
    (1)PNDのトレンドをどう見るか?
    (2)データを如何に生かすか?
    (3)07年のハードメーカによる地図メーカ買収に関しての見解は?
    (4)GPS用チップの将来展望をどう見るか?
    (5)PNDに3Gモジュールを搭載し、端末計算からオンライン計算へと転換するか?
     ノキアのLinux開発プラットフォームとマイクロソフトのWendows Mobileの
     競争関係をどう見る?
  12.深セン交通サービス業者/PNDの可能性
    (1)PNDの発展性をどう見るか?
    (2)PNDの問題点をどう見るか?
  13.中国ナビメーカG社/PNDの可能性
    (1)PNDの発展性をどう見るか?
    (2)PNDの問題点をどう見るか?
  14.中国ナビ地図メーカH社/PNDの可能性
    (1)PNDの発展性をどう見るか?
  15.中国ナビ地図メーカI社/PNDの可能性
    (1)PNDの発展性をどう見るか?
  16.中国ナビ地図メーカJ社/PNDの可能性
    (1)PNDの発展性をどう見るか?
  17.中国地図配信サービスベンダK社/PNDの可能性
    (1)PNDの発展性をどう見るか?
  18.中国ナビメーカL社/PNDの可能性
    (1)PNDの発展性をどう見るか?
    (2)PNDの問題点をどう見るか?
  19.日本ナビメーカM社/PNDの可能性
    (1)PNDの発展性をどう見るか?
  20.北京在住の官僚/PNDの可能性
    (1)PNDの発展性をどう見るか?
    (2)PNDの問題点をどう見るか?
  21.中国ナビメーカN社/PNDの可能性
    (1)PNDの問題点をどう見るか?
  22.中国ナビメーカN社/中国PND市場の変遷予測
  23.中国ナビ地図メーカN社/PNDの通信ナビ化は難しいのか
Ⅵ.中国カーナビ&PND販売チャネル動向
  1.中国におけるナビ流通経路
  2.北京の店舗におけるナビ販売状況
    (1)北京市内のイエローハットでのナビ販売状況(2007年10月)
    (2)北京市内のイエローハットでのナビ販売状況(2006年10月)
    (3)北京市内のオートバックスでのナビ販売状況(2007年10月)
    (4)北京市内の家電量販店チェーン「太平洋PC」のナビ販売状況(2007年10月)
  3.上海の店舗におけるナビ販売状況
    (1)上海市内のPCショップビル「美羅城(びらじょう)」店舗でのナビ販売状況
       (2007年12月)
    (2)上海市内のPCショップビル「SOHOタウン」店舗でのナビ販売状況(2006年9月)
    (3)上海市内の呉中路のカーAV店舗
  4.深セン/広州の店舗におけるナビ販売状況
    (1)中国におけるカー用品市場の最大注目エリア広東省
    (一部、2005年11月取材の流用)
    (2)導航之家(ナビの家。広州市永福路にある新科の代理店)(2006年12月取材)
    (3)広州市永福路にあるカーAVショップ (2006年12月取材)
    (4)広州市永福路にあるカーAVショップ (2006年12月取材)
Ⅶ.中国GPSスマートフォン市場分析
  1.中国における携帯電話市場の実態
    (1)中国携帯電話加入者数推移
    (2)中国携帯電話加入者シェア
    (3)中国の人口構成とモバイル需要の実態
  2.中国地図ソフトメーカA社/中国携帯電話400元の理由
  3.中国、モバイルナビゲーションサービスの実態
  4.中国GPS携帯電話市場の実態と将来
  5.携帯電話用組込みソフトメーカA社/中国携帯電話ユーザ層と
    ナビアプリに対する需要動向
  6.携帯電話用組込みソフトメーカB社/中国におけるPND vs. GPS携帯電話
  7.携帯電話用組込みソフトメーカC社/LBS時代のサバイバル戦略
  8.中国地図ソフトメーカC社/モバイルナビゲーションサービスの難しさ
  9.中国地図ソフトメーカD社/GPSを使わない携帯電話の位置情報サービスの可能性
  10.中国地図ソフトメーカE社/GPSを使わない携帯電話の位置情報サービスの可能性
  11.中国地図ソフトメーカE社/スマートフォンナビはいつ動き出すのか?
  12.中国地図ソフトメーカF社/GPSスマートフォン
  13.中国地図ソフトメーカG社/GPSスマートフォン
  14.深セン市賽格導航科技股フェン有限公司/GPS携帯電話事業からの撤退
  15.Garmin/携帯電話機能付きPND参入
Ⅷ.中国ナビ製品一覧/製品写真一覧 (40社・206製品の詳細一覧)
  1.中国カーナビ製品一覧
  ≪掲載内容≫
  ≪掲載企業7社名/掲載23製品名≫
    好幇手電子科技有限公司/k325、K331G、CA3033G、CA3126G、CA3120G
    上海昂聯導航科技有限公司/NVH-STA、NVH-SVA
    シンセン市航盛電子股フェン有限公司/HS-M0010、HS-N0602
    西門子威迪欧(中国)有限公司/MS 5700 XL
    上海楽途電子有限公司/AVX-2610V、H-2631B、H-2631、H-2632、H-2610、
                H-2630、CDS-2500
    創維集団/SA6510G、SA5831G、SA5820G、SA5810G
    惠州天縁電子有限公司/DT-0536、DT-068
  2.中国PND製品一覧
  ≪掲載内容≫
  ≪掲載企業30社名/掲載166製品名≫
    シンセン華強信息産業有限公司/N1035、N2070
    広東大三通科技有限公司/TF-903、TF-902、TF-901
    江蘇新科電子集団有限公司/GM-3518、GM-4810、GM-4308、GT-3500、GD-71C、
                GM-3512、GM-350s、SVW-350S、GM-702C、GM-400s、
                GM-350C、GM-400C、GM-701C、GD-70C、GM-410C
    北京合衆思壮科技有限責任公司/200W、200、610、600、310、300、320、2610、
                STPⅢ、QUEST、GPSV
    蘇州宇達電通有限公司/c320、C255、C510、C310、C720、c520、c230
    百豊電子(上海)有限公司/G630、G625、HG35A01、G620
    TCL集団股フェン有限公司/NG3516、NG3519、NG4310、NG3520、NG7008、
                NG3518、NG3509
    北京天泰正合数碼科技有限公司/TATO410、TATO500、TATO570、TATO210
    シンセン賽格導航科技股フェン有限公司/PN100、PN99、PN98、PN90、PN80、PN70
    四川長虹電器有限股フェン有限公司/GMP200、GPS400、GPS350、GPS300、GPS310
    北京紐曼理想数碼科技有限公司/GPS E666A、GPS s430、GPS s900、GPS s320、
                GPS s600 A+、GPS S300A、GPS s600 A、GPS s600 C、
                GPS s600、GPS E666、GPS M3000
    北京華旗資訊科技発展有限公司/A5300、A5310、P370 PLUS、F375、
                MP-P535、GP-P370
    シンセン易図数碼科技有限公司/GS-300、GS-430、GS-430B、GS-303、
                GS-350、GS-433
    北京博大至恒信息技術有限公司/CARME G230
    天合導航通信技術有限公司/風雲400、風雲100、THC-2500、THW-2600
    シンセン東方勝通科技有限公司/T420、T410-II、T400-II、T460、T450、T320、
                T350、T360、M30、M20、M10、GM100
    万利達集団有限公司/PG-3522、PG-4303、PG-4306、PG-3509、PG-3519、
                PG-5602、PGD-7001
    シンセン盈科創展科技有限公司/898、688、868A、698、668、618
    路拓(上海)地理軟体系統有限公司/Chicago 8000
    北京路導明図科技有限公司/s305、A43、A35、T36、X7、LD586B、T35、T70、T40、
                LD586
    シンセン深台幃翔電子有限公司/MG431、MG353、MG352、MG701、MG402、
                MG351、MG401
    華碩電脳股フェン有限公司/R600、S102、S101
    シンセン京華数碼科技有限公司/JWM-4308、JWM-4318、JWM-4301、JWM-3506、
                JWM-3508、JWM-3509、GPS-5700、GPS-5300
    シンセン市欣万和電子有限公司/v701、v700、v703、v705、v702、v830、v850
    諾基亜(中国)投資有限公司/330
    惠州天縁電子有限公司/GPS-072、GPS-073
    MAGELLAN/3200c、Maestro 8250c、Maestro 8200c
    長天科技股フェン有限公司/GPSmile53B、GPSmile51
    広東鉄将軍防盗設備有限公司/208A
    北京城際高科信息技術有限公司/J630、J530、Z350、M600
  3.中国PDAナビ製品一覧
  ≪掲載内容≫
  ≪掲載企業3社名/掲載17製品名≫
    中国恵普有限公司/iPAQ rx4000、iPAQ rx5700、iPAQ rx5900
    多普達通訊有限公司/Dopod 838、Dopod 830、Dopod p800、Dopod C858、
                Dopod D600、Dopod E806c、Dopod D802、Dopod S1
    上海中天伝訊信息有限公司/m700、x600、x800、M600+、G500+、x500
  4.中国カーナビ製品写真一覧
  中国カーナビ製品写真一覧(2008年3月時点,使用許諾写真のみを掲載)
  ≪掲載内容≫
  ≪カーナビ製品掲載企業7社名/掲載写真23製品≫
    好幇手電子科技有限公司/k325、K331G、CA3033G、CA3126G、CA3120G
    上海昂聯導航科技有限公司/NVH-STA、NVH-SVA
    シンセン市航盛電子股フェン有限公司/HS-N0602、HS-M0010
    西門子威迪欧(中国)有限公司/MS 5700 XL
    上海楽途電子有限公司/AVX-2610V、H-2631B、H-2631、H-2632、H-2610、
                H-2630、CDS-2500
    創維集団/SA6510G、SA5831G、SA5820G、SA5810G
    惠州天縁電子有限公司/DT-0536、DT-068
  5.中国PND製品写真一覧
  ≪掲載内容≫
  ≪掲載企業30社名/掲載166製品名≫
    深セン華強信息産業有限公司/N1035、N2070
    広東大三通科技有限公司/TF-903、TF-902、TF-901
    江蘇新科電子集団有限公司/GM-3518、GM-4810、GM-4308、GT-3500、GD-71C、
                GM-3512、GM-350s、SVW-350S、GM-702C、GM-400s、
                GM-350C、GM-400C、GM-701C、GD-70C、GM-410C
    北京合衆思壮科技有限責任公司/200W、200、610、600、310、300、320、2610、
                STPⅢ、QUEST、GPSV
    蘇州宇達電通有限公司/c320、C255、C510、C310、C720、c520、c230
    百豊電子(上海)有限公司/G630、G625、HG35A01、G620
    TCL集団股フェン有限公司/NG3516、NG3519、NG4310、NG3520、NG7008、NG3518、
                NG3509
    北京天泰正合数碼科技有限公司/TATO410、TATO500、TATO570、TATO210
    シンセン賽格導航科技股フェン有限公司/PN100、PN99、PN98、PN90、PN80、PN70
    四川長虹電器有限股フェン有限公司/GMP200、GPS400、GPS350、GPS300、GPS310
    北京紐曼理想数碼科技有限公司/GPS E666A、GPS s430、GPS s900、GPS s320、
                GPS s600 A+、GPS S300A、GPS s600 A、GPS s600 C、
                GPS s600、GPS E666、GPS M3000
    北京華旗資訊科技発展有限公司/A5300、A5310、P370 PLUS、F375、MP-P535、
                GP-P370
    シンセン易図数碼科技有限公司/GS-300、GS-430、GS-430B、GS-303、GS-350、
                GS-433
    北京博大至恒信息技術有限公司/CARME G230
    天合導航通信技術有限公司/風雲400、風雲100、THC-2500、THW-2600
    万利達集団有限公司/PG-3522、PG-4303、PG-4306、PG-3509、PG-3519、
                PG-5602、PGD-7001
    シンセン盈科創展科技有限公司/898、688、868A、698、668、618
    路拓(上海)地理軟体系統有限公司/Chicago 8000
    北京路導明図科技有限公司/s305、A43、A35、T36、X7、LD586B、T35、T70、T40、
                LD586
    シンセン深台幃翔電子有限公司/MG431、MG353、MG352、MG701、MG402、MG351、
                MG401
    華碩電脳股フェン有限公司/R600、S102、S101
    シンセン京華数碼科技有限公司/JWM-4308、JWM-4318、JWM-4301、JWM-3506、
                JWM-3508、JWM-3509、GPS-5700、GPS-5300
    シンセン市欣万和電子有限公司/v701、v700、v703、v705、v702、v830、v850
    シンセン東方勝通科技有限公司/T420、T410-II、T400-II、T460、T450、T320、
                T350、T360、M30、M20、M10、GM100
    諾基亜(中国)投資有限公司/330
    惠州天縁電子有限公司/GPS-072、GPS-073
    MAGELLAN/3200c、Maestro 8250c、Maestro 8200c
    長天科技股フェン有限公司/GPSmile53B、GPSmile51
    広東鉄将軍防盗設備有限公司/208A
    北京城際高科信息技術有限公司/J630、J530、Z350、M600
  6.中国PDA製品写真一覧
  ≪掲載内容≫
  ≪掲載企業3社名/掲載17製品名≫
    中国恵普有限公司/iPAQ rx4000、iPAQ rx5700、iPAQ rx5900
    多普達通訊有限公司/Dopod 838、Dopod 830、Dopod p800、Dopod C858、
                Dopod D600、Dopod E806c、Dopod D802、Dopod S1
    上海中天伝訊信息有限公司/m700、x600、x800、M600+、G500+、x500
Ⅸ.中国ナビ関連企業の戦略,考え方
  1.中国ナビ地図メーカA社/2007年の世界ナビ事件
  2.日本ナビ用モニタメーカB社/主要PNDメーカのEMS相関関係表
  3.宇達電通有限公司/Mioのナビ世界戦略,考え方
    (1)MIOの開発史
    (2)MIOの組織構成
    (3)MIOの考えるPND技術のトレンド
    (4)MIOの販売状況,開発
  4.北京瑞図万方科技/RITUのナビ世界戦略,考え方
    (1)北京瑞図万方科技(RITU)の事業内容
    (2)RITUの地図事業戦略
    (3)RITUの考える乗用車価格帯別/中国ナビマーケット
    (4)RITUの考える中国のナビ製品&流通トレンド
    (5)RITUの考える中国のナビ記憶システム
  5. 万利達集団有限公司/MALATAのナビ世界戦略,考え方
    (1)MALATAの歴史
    (2)MALATAの組織
  6.深セン市賽格導航科技股フェン有限公司/カーナビと盗難防止の融合システム
  7.中国移動通信集団公司/チャイナモバイルの通信ナビ戦略,考え方
    (1)チャイナモバイルの通信ナビ重点プロジェクト
    (2)チャイナモバイルの通信ナビ戦略
  8.GARMIN/イメージキャラ、ヤオミン
  9.好幇手電子科技有限公司/CASKAのナビ世界戦略,考え方
    (1)CASKAのナビ事業の歴史
    (2)CASKAはなぜフルマップナビを目指したか?
    (3)GPS携帯電話をどのように考えるか?
    (4)テレマティクスサービス付MOナビをどのように考えるか?
    (5)ナビ&地図市場の将来性をどのように考えるか?
  10.新科電子集団有限公司/SHINCOのナビ世界戦略,考え方
    (1)SHINCOのナビ事業の歴史
    (2)ナビ開発の方向性
    (3)GPS携帯電話への考え方
    (4)テレマティクスへの考え方
  11.深セン市賽格導航科技股フェン/中国でのカーナビ事業戦略
  12.デンソー/中国でのカーナビ事業戦略
  13.日本ナビメーカC社/中国における日本ナビ相関関係
  14.日本ナビメーカD社/中国ナビ&地図メーカの実際のところ
  15.日本ナビ地図メーカE社/中国の映像ニーズ
  16.中国交通情報サービスベンダF社/中国ナビに求められるもの
  17.中国ナビメーカG社/ソニーのPSPナビ
  18.中国ナビメーカH社/TOMTOMの中国進出
  19.日本ナビメーカI社/PNDのMO化
  20.中国ナビメーカJ社/中国における通信ナビの問題点
  21.中国ナビ地図メーカK社/GPS携帯電話の可能性
  22.SVDO/中国でPND投入
  23.日本ナビメーカL社/中国での業務用ナビ事業
  24.パナソニック/Garminとの共同開発PNDで中国市場開拓
Ⅹ.中国ナビ関連企業の主要記事一覧表(2006~08年。中国内外の記事より編集)
  1.中国ナビメーカの発売・搭載・開発関連記事(2006~08年。中国内外の記事より編集)
  2.中国ナビ地図メーカの搭載・提携・リコール関連記事
  (2006~08年。中国内外の記事より編集)
  3.中国自動車メーカのナビ・車載情報機器搭載関連記事
  (2006~08年。中国内外の記事より編集)
  4.民間のテレマティクス関連記事(2003~08年。中国内外の記事より編集)
  5.政府・自治体組織のナビ&テレマティクス関連記事
  (2006~08年。中国内外の記事より編集)


第5章 中国カーナビ関連企業50社の実態個票

≪個票掲載内容≫ ★貴社の提携先/競合先調査に有意義なデータ
≪個票掲載企業名≫
Ⅰ.カーナビ用地図メーカ(11社)
  易図通科技(北京)有限公司(EMAPGO)
  高徳軟件有限公司(AUTONAVI)
  国家基礎地理信息中心(NGCC)
  深セン市凱立徳計算機系統技術有限公司(CARELAND)
  武漢武大吉奥信息工程技術有限公司(GEOSTAR)
  武漢立得空間信息技術発展有限公司(LEADOR)
  北京科菱航睿空間信息技術有限公司(LINKTECHNET)
  北京四維図新科技股フェン有限公司(NAVINFO)
  北京城際高科信息技術有限公司(CITYONMAP)
  北京長地万方技術有限公司(RITUの子会社、CHANGDI)
  北京霊図軟件技術有限公司(LINGTU)
Ⅱ.フルーマップナビメーカ(8社)
  好幇手電子科技有限公司(CASKA)
  上海楽途電子有限公司(LETTU)
  上海昂聯導航科技有限公司(SJTU)
  深セン市航盛電子股フェン有限公司(HANGSHENG)
  深セン麦士威科技有限公司(MWTECH)
  西門子威迪欧汽車電子(恵州)有限公司(SIEMENSVDO)
  創維集団(SKYWORTH)
  北京瑞図万方科技有限公司(RITU)
Ⅲ.PNDナビメーカ(25社)
  華碩電脳股フェン有限公司(ASUS)
  広東大三通科技有限公司(GPST)
  江蘇新科電子集団有限公司(SHINCO)
  四川長虹佳華信息産品有限責任公司(CHANGHONG IT)
  深センTCL新技術有限公司(TCL)
  深セン盈科創展科技有限公司(LINK-CREATE)
  深セン華強信息産業有限公司(HQGPS)
  深セン市易図数碼科技有限公司(ETO)
  深セン市京華数碼科技有限公司(JWDIGITAL)
  深セン市欣万和電子有限公司(VANHE)
  深セン市深台幃翔電子有限公司(MITUMEI)
  深セン市東方勝通科技有限公司(AOCOS)
  深セン市賽格導航科技股フェン有限公司(CHINAGPS)
  蘇州宇達電通有限公司(MIO)
  天合導航通信技術有限公司(TIANHE)
  百豊電子(上海)有限公司(HI-GREAT)
  武漢博宏信息科術有限公司(BOHONG)
  北京華旗資訊科技発展有限公司(AIGO)
  北京合衆思壮科技股フェン責任公司(GARMING)
  北京天泰正合数碼科技有限公司(TATO)
  北京博大至恒信息技術有限公司(CARME)
  北京紐曼理想数碼科技有限公司(NEWSMY)
  北京路導明図科技有限公司(LONSTON)
  万利達集団有限公司(MALATA)
  路拓(上海)地理軟件系統有限公司(ROUTE66)
Ⅳ.PDAナビメーカ(3社)
  上海中天伝訊信息有限公司(ETEN)
  多普達通訊有限公司(DOPOD)
  中国恵普有限公司(HP)
Ⅴ.携帯電話ナビメーカ(3社)
  夏新電子股フェン有限公司(AMOI)
  三星(中国)投資有限公司(SAMSUNG)
  諾基亜(中国)投資有限公司(NOKIA)

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

231,000
210,000
21,000
462,000
420,000
42,000
693,000
630,000
63,000

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。