2010 ポイントモール・ポイントサイト市場の動向と展望

近年特にクレジットカード会社を中心に提供されている「ポイントモール」が増加しており、同サイトにより自社保有のリアル会員を提携サイトに送客し、自社の提供しているサービスの利用活性化を図るとともに、自社の囲い込みが実施されています。本調査レポートではインターネット上で展開されているポイントサービスのうち、ポイントを活用した送客ビジネスを取り上げ、主要なサービス提供企業の取り組みを調査する事で、サービス提供によるメリットや得られる効果を研究するとともに、市場規模を算出いたしました。また、ポイントを活用した送客による、リアル経済圏とネット経済圏の融合/相互流通に関する動向を研究し、今後を展望いたしました。

発刊日
2010/03/31
体裁
A4 / 239頁
資料コード
C52201000
PDFサイズ
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

162,000
150,000
12,000
書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査目的:インターネット上で展開されているポイントサービスのうち、ポイントを活用した送客ビジネスを
        取り上げ、主要なサービス提供企業の取り組みを調査することで、サービス提供によるメリットや
        得られる効果を研究するとともに、分野別市場規模を算出する。
        またポイントを活用した送客による、リアル経済圏とネット経済圏の融合/相互流通に関する
        動向を研究し、今後を展望する。
調査方法:直接面接取材と電話取材を併用。
調査期間:2010年1月~2010年3月
 

リサーチ内容

■本資料のポイント

  • 「送客型ポイントサービス」を「広告系ポイントサイト」と「ポイントモール」に分類し、主要なサービス提供企業16社の取り組み実態を調査
  • 「広告系ポイントサイト」の会員とのリテンションを持続させるためのポイント付与方法を分析
  • 「ポイントモール」を提供する事で得られる効果を分析
  • 「広告系ポイントサイト」と「ポイントモール」の市場規模を算出
  • ポイントによる送客ビジネス市場の動向を調査分析し、リアルとネットの融合の行方を明らかにいたしました。

■掲載内容

第Ⅰ章 総論

1.ポイントサイト/ポイントモール市場の動向
  ポイントサイト
  クレジットカード系ポイントモール
  囲い込み系ポイントモール
2.リアルとネットの融合に関して
3.ポイントサイト/ポイントモール市場の将来展望
4.市場規模の推移と予測(2007年度~2012年度予測)


第Ⅱ章 インターネット上のポイントサービスの概略

1.インターネット上のポイントサービスの分類
    【表】:インターネット上のポイントサービスの分類
2.インターネット上のポイントサービス概要
  ECサイト
    【表】:ポイントサービスを提供しているECサイト
  ネットアンケートサイト
    【表】:ポイントサービスを提供しているアンケートサイト
  Q&Aサイト
    【表】:ポイントサービスを提供しているQ&Aサイト
  オンラインゲーム
    【表】:ポイントサービスを提供しているオンラインゲーム


第Ⅲ章 ポイントサイト/ポイントモールの動向 

1.ポイントサイト/ポイントモールのサービス分類
    【表】:ポイントサイト/ポイントモールのサービス分類
2.主要参入企業とサービス概要
    【表】:主要参入企業/サービス一覧(ポイント付与対象)
3.ビジネスモデル
    【図表】:主要サービスのビジネスモデル図
4.主要参入企業の動向
  1)ポイントモール/ポイントサイトのビジネスモデル動向
    【表】:主要ポイントサイトのビジネスモデルの動向
    【表】:主要ポイントサイトのビジネスモデルの動向
  2)ポイントモールの開設目的とサービス提供により得られる効果
    【表】:主要ポイントモールのサービス提供の目的とサービス提供によるメリット
  3)サービスの告知方法/会員・提携企業の募集方法
    【表】:主要ポイントサイトの募集方法
    【表】:主要ポイントモールのサービス告知方法/クライアント募集方法
  4)サービス活性化の方策
    【表】:主要ポイントサイトのロイヤリティの向上/サービス活性化の方策
    【表】:主要ポイントモールのロイヤリティの向上/サービス活性化の方策
  5)事業拡大のための課題・問題点とその解決の方策
    【表】:主要ポイントサイトの事業拡大のための課題・問題点とその解決の方策
    【表】:主要ポイントモールの事業拡大のための課題・問題点とその解決の方策
  6)今後の事業展開の方向性
    【表】:主要ポイントサイトの今後の事業展開の方向性
    【表】:主要ポイントモールの今後の事業展開の方向性
  7)市場の将来展望

個別企業の動向と見解
  イオンクレジットサービス株式会社 / 株式会社オープンスマイル / 株式会社クレディセゾン /
  株式会社サイバーエージェント / ジー・プラン株式会社 / 株式会社スパイア / 株式会社セディナ /
  株式会社セレス / 株式会社千趣会 / 株式会社チャンスイット / 株式会社ちょびリッチ /
  株式会社図書館流通センター / 株式会社ネットマイル / 株式会社PeX / 三菱UFJニコス株式会社 /
  株式会社リアラス

ポイントサイト向け取材項目
   取組経緯 / サービス概要 / 取組実績推移 / ビジネスモデル / 広告概要 / 会員の募集方法 /
   クライアントの募集方法 / 事業拡大のための課題・問題点 / 解決方法/差別化のポイント /
   ASPに対する要望・提案 / サイトロイヤリティの向上の方策 / 今後の事業展開の方向性 /
   市場に対する見解と将来展望、等
ポイントモール向け取材項目
   取組経緯 / サービス概要 / 取組実績推移 / ビジネスモデル / サービス開始の目的と効果 /会員への告知方法/
   提携企業の募集方法 / サイトロイヤリティ / サービス活性化のための方策 / 差別化のポイント /
   事業拡大のための課題・問題点 / 解決方法 / 今後の事業展開の方向性 / 市場に対する見解と将来展望

第Ⅳ章 市場を取り巻く環境動向

1.ポイントカード・ポイントサービス市場動向
  1)ポイント発行企業の意識
    ポイント交換サービスの実施状況
    電子マネーへの交換の実施状況
    ポイント提供による囲い込み効果への評価
  2)ポイントカードホルダーの動向・意識
    ポイントカード所有の有無
    ポイントサービスへの関心度
    1年前と比べたポイントカード所有枚数と携帯枚数の増減傾向
    共通ポイントに対する意識
    共通ポイントの利用経験
    ポイント交換の利用頻度
    ポイントサービスの消費行動に与える影響
2.電子マネーの動向
  1)主な電子マネーサービスの概況
    【表】:主な電子マネーサービスの概況
    【表】:(参考)主な鉄道系IC カードの概況
  2)主な電子マネー展開企業の取組概要
    【表】:主な電子マネー展開企業の取組概要
    【表】:その他電子マネー展開企業の取組概要
  3)電子マネー利用によるポイント付与の動向
    【表】:各電子マネー決済時に付与されるポイントサービス
3.クレジットカード市場の動向
    【表】:クレジットカード事業者が展開しているポイントサービス概要
4.ポイントに関連する法規制と消費者保護の動向
  1)会計処理の動向
  2)消費者保護に向けての各関係省庁の動き

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

162,000
150,000
12,000
書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。