2012-2013 ERP市場の実態と展望

本調査レポートは、10年以上の調査実績に基づく定番資料として、ERP市場規模と中期展望、主要ベンダーシェア、ベンダーのポジショニングなどを調査し、信頼性の高いデータを掲載いたしました。ユーザ企業のグローバル化、2-Tier ERPという概念の普及、スマートデバイス対応、消費税増税対応などのトレンドが、2013年以降、ERP市場をどう変えていくのかについても分析いたしました。

発刊日
2013/04/15
体裁
A4 / 346頁
資料コード
C55102000
PDFサイズ
8.8MB
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

162,000
150,000
12,000
162,000
150,000
12,000
194,400
180,000
14,400
324,000
300,000
24,000
356,400
330,000
26,400

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、「お問い合わせ」からご請求ください。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査目的:国内のERPパッケージの実態を調査・分析する事で、当該市場関連企業及び関係者のマーケティング活動に資することを目的とする。
調査方法:直接面談取材を中心に、電話・メールを併用
調査期間:2012年12月~2013年3月

リサーチ内容

■本資料のポイント

  • 2012年までのERP市場規模および2015年までのERP市場規模予測を算出。
  • グローバル化、クラウド対応動向、スマートデバイス対応、消費税増税、タレントマネジメントなど、市場で関心の高いトレンドが与えるインパクトと主要ベンダーの戦略を詳細分析。
  • ユーザ規模、業界、ソリューション別の詳細シェアデータを掲載。
  • 主要ベンダー(25社)の実績及び事業戦略を調査。

■本資料の概要

第1章 ERP市場の実態と展望
第2章 ERPパッケージの市場規模推移【データ編】
第3章 ERPパッケージのライセンス売上高シェア【データ編】
第4章 ERPパッケージベンダーの動向と戦略
第5章 ERPパッケージベンダーの調査個票

■掲載内容

第1章 ERP市場の実態と展望

1 ERP市場の動向と展望
  1.1 ERPパッケージライセンス市場の動向 ~2012年は5年ぶりに2桁増を達成、ユーザ企業の投資が回復~
    図表1 ERPパッケージライセンス売上高推移(エンドユーザ渡し価格ベース)
  1.2 2013年のERP市場におけるビジネスチャンス
    アベノミクスによる景気及びIT投資全体への影響が注目される
    図表2 景気動向指数
    図表3 日銀短観
    図表4 スマートデバイスの業務での利用意向
    図表5 業務利用目的のスマートフォン導入状況
    図表6 業務利用目的のタブレット導入状況
  1.3 ユーザ企業のグローバル化の動向
2 主要ERPパッケージのシェア動向 ~上位ベンダー名と順位はほぼ変わらずシェア構造は固定化~
    図表7 全体市場におけるライセンス売上高シェア(エンドユーザ渡し価格ベース)
    図表8 大手企業(年商500億円以上)向けライセンス売上高シェア(エンドユーザ渡し価格ベース)
    図表9 中堅・中小企業向け(年商500億円未満)ライセンス売上高シェア(エンドユーザ渡し価格ベース)
    図表10 SMB市場向け製品の位置付け
3 業種及びソリューション別の動向
  3.1 業種別の動向 ~製造業の投資が活発化 円安の恩恵を受ける加工組立製造業に期待~
    図表11 2012年ERPパッケージ売上高 業種別比率(エンドユーザ渡し価格ベース)
  3.2 ソリューション別の動向
    3.2.1人事システムの動向 ~人事システムが最大の伸び~
    図表12 2012年ERP市場の業務モジュール別比率(エンドユーザ渡し価格ベース)
    図表13 タレントマネジメントベンダーのM&A状況
    図表14 タレントマネジメントの主な機能
    3.2.2生産管理システムの動向 ~製造業の復調と共にニーズが高まる~
    図表15 業種別ERPライセンス売上高の推移(エンドユーザ渡し価格ベース)
    図表16 業務ソリューション別ERPライセンス売上高の推移(エンドユーザ渡し価格ベース)
4 ユーザ企業規模別の動向
  4.1 大手企業向け市場
    グローバルシステム導入が進行中ビッグデータのニーズ取り込みも始まる
    図表17 グローバル企業の会計システム状況と今後の計画
  4.2 中堅中小企業向け市場
    SMBの比率は年々高まる 競争は厳しくベンダーは特色を発揮して勝ち残りを図る
    図表18 大手企業/SMBにおけるERPライセンス売上高の推移(エンドユーザ渡し価格ベース)
5 ERPパッケージベンダーの製品の方向性
  5.1 クラウド対応 ~「持たない」ニーズはゆるやかに拡大 ベンダー側の取組には強弱が出る~
    図表19 プライベートクラウド(自社クラウド基盤)の活用状況
    図表20 ITベンダーのクラウド基盤の活用状況
    図表21 ITベンダーのクラウド基盤利用を断念した理由
    図表22 ERPベンダーのクラウドへの取組
  5.2 グローバル対応 ~外資系パッケージは好調グローバル導入ニーズは加速~
    図表23 国産ERPベンダーのグローバル対応状況
  5.3 モバイル/スマートデバイス~ユーザ企業の関心は高いが、まだ実需には至らず~
    図表24 国内タブレット出荷台数推移
    図表25 各社のモバイル/スマートデバイスへの取組
6 ERPパッケージの導入実態
  6.1 システム導入率とパッケージ利用率
    会計、人給ではパッケージ導入率は約7割、販売、生産では2~3割
    図表26 システム導入率及びパッケージ導入率
    図表27 パッケージ導入率と次回システム更新時のパッケージ利用率
    図表28 自社開発システムの利用率と次回システム更新時の自社開発システム利用予定
  6.2 ERP/業務ソフトウェアの導入時期
    平均的な導入時期はリーマンショック前の好況時
    図表29 業務システムの導入時期
  6.3 導入している製品
    ERP パッケージでは、会計ではSAP ERP、人事ではOBIC7がトップ
    図表30 財務・会計システムとして導入している製品名トップ5
    図表31 人事・給与システムとして導入している製品名トップ5

第2章 ERPパッケージの市場規模推移【データ編】

1.ERPパッケージのエンドユーザ渡し価格によるライセンス売上高推移(2008年~2015年予測)
2.ERPパッケージのベンダー出荷価格によるライセンス売上高推移(2008年~2015年予測)
3.ERPパッケージのベンダ出荷価格による総売上高推移(2008年~2015年予測)
4.ユーザ企業の年商規模別ERPライセンス売上高推移(2008年~2014年予測)
5.大手企業/SMBにおけるERPライセンス売上高推移(2008年~2014年予測)
6.業務ソリューション(モジュール)別ERPライセンス売上高推移(2010年~2012年)
7.業種別ERPライセンス売上高推移(2010年~2013年予測)

第3章 ERPパッケージのライセンス売上高シェア【データ編】

1.総市場におけるERPパッケージのライセンス売上高シェア(2010年~2012年)
  1-1 総市場におけるERPライセンス売上高シェア(エンドユーザ渡し価格ベース)
  1-2 総市場におけるERPライセンス売上高シェア(ベンダー出荷価格ベース)
  1-3 総市場におけるERP総売上高シェア(ベンダー出荷価格ベース)
2.大手企業向けERPパッケージのライセンス売上高シェア(2010年~2012年)
  2-1 大手企業向け(年商500億円以上)ERPライセンス売上高シェア
  2-2 大手企業向け(年商1,000億円以上)ERPライセンス売上高シェア
3.中堅・中小企業向けERPパッケージのライセンス売上高シェア(2010年~2012年)
  3-1 中堅・中小企業向け(年商500億円未満)ERPライセンス売上高シェア
  3-2 中堅・中小企業向け(年商100億円未満)ERPライセンス売上高シェア
  3-3 中堅・中小企業向け(年商50億円未満)ERPライセンス売上高シェア
4.ERPパッケージのソリューション(モジュール)別ライセンス売上高シェア(2010年~2012年)
  4-1 財務会計管理ソリューション(モジュール)のライセンス売上高シェア
  4-2 人事給与管理ソリューション(モジュール)のライセンス売上高シェア
  4-3 販売・在庫管理ソリューション(モジュール)のライセンス売上高シェア
  4-4 生産・物流管理ソリューション(モジュール)のライセンス売上高シェア
5.年商規模別ERPパッケージのソリューション(モジュール)別ライセンス売上高シェア(2010年~2012年)
  5-1 年商50億円未満の企業向け財務会計管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-2 年商50億円未満の企業向け人事給与管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-3 年商50億円未満の企業向け販売・在庫管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-4 年商50億円未満の企業向け生産・物流管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-5 年商100億円未満の企業向け財務会計管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-6 年商100億円未満の企業向け人事給与管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-7 年商100億円未満の企業向け販売・在庫管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-8 年商100億円未満の企業向け生産・物流管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-9 年商100-500億円未満の企業向け財務会計管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-10 年商100-500億円未満の企業向け人事給与管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-11 年商100-500億円未満の企業向け販売・在庫管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-12 年商100-500億円未満の企業向け生産・物流管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-13 中堅・中小企業(年商500億円未満)向け財務会計管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-14 中堅・中小企業(年商500億円未満)向け人事給与管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-15 中堅・中小企業(年商500億円未満)向け販売・在庫管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-16 中堅・中小企業(年商500億円未満)向け生産・物流管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-17 年商500-1,000億円未満の企業向け財務会計管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-18 年商500-1,000億円未満の企業向け人事給与管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-19 年商500-1,000億円未満の企業向け販売・在庫管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-20 年商500-1,000億円未満の企業向け生産・物流管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-21 年商1,000億円以上の企業向け財務会計管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-22 年商1,000億円以上の企業向け人事給与管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-23 年商1,000億円以上の企業向け販売・在庫管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-24 年商1,000億円以上の企業向け生産・物流管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-25 大手企業(年商500億円以上)向け財務会計管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-26 大手企業(年商500億円以上)向け人事給与管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-27 大手企業(年商500億円以上)向け販売・在庫管理ソリューションのライセンス売上高シェア
  5-28 大手企業(年商500億円以上)向け生産・物流管理ソリューションのライセンス売上高シェア
6.ERPパッケージの業種別ライセンス売上高シェア(2010年~2012年)
  6-1 加工組立製造業向けライセンス売上高シェア
  6-2 プロセス製造業向けERPライセンス売上高シェア
  6-3 流通業向けERPライセンス売上高シェア
  6-4 サービス業向けERPライセンス売上高シェア
  6-5 金融業向けERPライセンス売上高シェア
  6-6 公共・公益向けERPライセンス売上高シェア

第4章 ERPパッケージベンダーの動向と戦略

1.IFSジャパン株式会社
2.インフォアジャパン株式会社
3.株式会社内田洋行
4.SAPジャパン株式会社
5.SCSK株式会社
6.株式会社NTTデータビズインテグラル
7.株式会社OSK
8.株式会社オービック
9.株式会社オービックビジネスコンサルタント
10.GRANDIT株式会社
11.株式会社クレオマーケティング
12.スーパーストリーム株式会社
13.東洋ビジネスエンジニアリング株式会社
14.日本オラクル株式会社
15.日本電気株式会社(EXPLANNER)
16.日本電気株式会社(FlexProcess)
17.日本マイクロソフト株式会社
18.ネットスイート株式会社
19.株式会社日立システムズ(TENSUITE)
20.株式会社日立システムズ(Ross ERP)
21.株式会社日立製作所
22.株式会社富士通マーケティング/富士通株式会社
23.FutureOne株式会社
24.株式会社ミロク情報サービス
25.株式会社ワークスアプリケーションズ

第5章 ERPパッケージベンダーの調査個票

1.IFSジャパン株式会社
2.インフォアジャパン株式会社
3.株式会社内田洋行
4.SAPジャパン株式会社
5.SCSK株式会社
6.株式会社NTTデータビズインテグラル
7.株式会社OSK
8.株式会社オービック
9.株式会社オービックビジネスコンサルタント
10.GRANDIT株式会社
11.株式会社クレオマーケティング
12.スーパーストリーム株式会社
13.東洋ビジネスエンジニアリング株式会社(MCFrame)
14.東洋ビジネスエンジニアリング株式会社(A.S.I.A.)
15.日本オラクル株式会社
16.日本電気株式会社(EXPLANNER)
17.日本電気株式会社(FlexProcess)
18.日本マイクロソフト株式会社
19.ネットスイート株式会社
20.株式会社日立システムズ(TENSUITE)
21.株式会社日立システムズ(Ross ERP)
22.株式会社日立製作所
23.株式会社富士通マーケティング/富士通株式会社(GLOVIA smart)
24.株式会社富士通マーケティング/富士通株式会社(GLOVIAシリーズ)
25.FutureOne株式会社
26.株式会社ミロク情報サービス(MJSLINK)
27.株式会社ミロク情報サービス(Galileopt)
28.株式会社ワークスアプリケーションズ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

162,000
150,000
12,000
162,000
150,000
12,000
194,400
180,000
14,400
324,000
300,000
24,000
356,400
330,000
26,400

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。

この資料を見た人は、こんな資料も見ています