2014年版 自販機ビジネスの現状と将来展望

本調査レポートでは、自販機市場を取り巻く状況を参入企業別、中味商品別、ロケーション別など多面的に分析し、関連企業各社の戦略を取材する事で各社の今後の方向性、マーケットの方向性を分析した。

発刊日
2014/06/30
体裁
A4 / 449頁
資料コード
C56110500
PDFサイズ
4.6MB
PDFの基本仕様
Adobe Reader 7.0以上/印刷不可・編集・加工不可/検索・テキスト・図(グラフ)の抽出等可/しおり機能無し 詳細はこちら
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

購入商品の価格を選択し「購入のお申込み」をクリックしてください。

商品形態
商品種類
ご利用範囲
価格(税込)
下段:本体価格
書 籍
A4 / 449頁
PDFプレミアム(法人グループ内共同利用版)
         お問い合わせください

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら
書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。
申込書はこちら

(準備中)の「目次をダウンロード」「内容見本をダウンロード」は、資料発刊後のご提供になります。

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査目的:自動販売機市場を広く調査・収録することによって、当該市場に関するマーケティング戦略作成のための基礎資料とする。
調査対象:飲料メーカー、自販機オペレーター、自販機メーカー、その他関連企業を調査対象とした。また、併せて関連団体・省庁への調査も行った。
調査方法:直接面接取材、アンケート調査、電話取材を実施した。
調査期間:2014年5月~2014年6月

資料ポイント
Close

  • 量から質へ方向転換を行った自販機市場における次の一手は?
  • 消費増税における中身商品メーカー、オペレーター各社の対策とその効果は?増税を受けた自販機への影響と今後の展望を解説
  • 震災以降、省エネ自販機、ライフラインベンダーが広がりを見せている。各社の取り組み状況を解説
  • 有力ロケ動向、自販機のモデル別動向も解説。次の狙い目はどこか?
  • 自販機製造メーカー、オペレーター主要企業、中身商品メーカーに面接取材。生き残りをかけた戦いが熾烈に。各社の戦略を徹底分析

資料概要
Close

第Ⅰ章 自販機ビジネスの全体動向
第Ⅱ章 自販機ビジネスに関わる飲料・食品市場の動向
第Ⅲ章 自販機ビジネスの流通段階別動向
第Ⅳ章 中身商品別動向
第Ⅴ章 有力ロケーションの動向
第Ⅵ章 有力企業の動向

リサーチ内容

■掲載内容

第Ⅰ章 自販機ビジネスの全体動向

1.自販機市場の全体動向
  (1)自販機ビジネスの全体動向
    ◆自販機の年間普及台数推移と今後の予測(2007年~2015年)
    ◆自販機の年間自販金額推移と今後の予測(2007年~2015年)
  (2)飲料自販機の市場動向
  (3)酒・ビール自販機の市場動向
  (4)菓子・食品自販機の市場動向
  (5)その他の自販機の市場動向
2.自販機ビジネスに影響を及ぼす諸要因
  (1)自販機市場の内部要因
  (2)自販機市場の外部要因
3.消費増税における自販機ビジネスへの影響
  (1)消費増税における自販機市場への影響
    ■増税前後の販売に対する影響
    ①清涼飲料メーカー
    ②菓子・食品メーカー
    ③オペレーター
  (2)自販機の価格改定状況
    ■取扱い自販機の価格改定状況
    ①清涼飲料メーカー
    ②菓子・食品メーカー
    ③オペレーター
  (3)中身商品メーカー・オペレーター各社の対策
    ■増税に向けた対策と今後の方針
    ①清涼飲料メーカー
    ②菓子・食品メーカー
    ③オペレーター
  (4)消費増税における今後の影響
4.自販機ビジネスに関するトピック
  (1)電子マネー対応自販機の動向
    ■電子マネー対応自販機の取り組み状況
    ①清涼飲料メーカー
    ②菓子・食品メーカー
    ③オペレーター
    ④自販機メーカー
  (2)省エネ対応・環境対応型自販機の動向
    ■省エネ対応・環境対応型自販機の取り組み状況
    ①清涼飲料メーカー
    ②菓子・食品メーカー
    ③オペレーター
    ④自販機メーカー
  (3)社会貢献型自販機の動向
    ■自販機における社会貢献活動への取り組み
    ①清涼飲料メーカー
    ②菓子・食品メーカー
    ③オペレーター
    ④自販機メーカー
5.自販機ビジネスの将来展望
  (1)市場の課題・問題点
  (2)自販機ビジネスの今後の展望

第Ⅱ章 自販機ビジネスに関わる飲料・食品市場の動向

1.飲料市場の動向
  (1)飲料市場の全体動向
  (2)飲料市場の販売チャネル別構成比
2.菓子・食品市場の動向
  (1)アイスクリーム・冷菓市場の全体動向
  (2)スナック菓子市場の全体動向
  (3)チョコレート市場の全体動向
  (4)チューインガム市場の全体動向
  (5)キャンディ・キャラメル市場の全体動向
  (6)パン市場の全体動向

第Ⅲ章 自販機ビジネスの流通段階別動向

1.自販機ビジネスの全体流通動向
  (1)流通チャネルの構造把握
  (2)利益構造・特徴
2.自販機メーカーの動向
  (1)自販機メーカーの全体動向
    ◆自販機の年間出荷台数推移と今後の予測(2007年~2015年)
    ◆自販機の年間出荷金額推移と今後の予測(2007年~2015年)
  (2)自販機メーカーの販売戦略
    ①業態別販売動向
    ②販売戦略
    ③価格戦略
    ④開発動向
  (3)自販機メーカーの今後の展望
3.オペレーターの動向
  (1)自販機オペレーターの全体動向
  (2)オペレーターの自販機展開台数別シェア(2013年度)
    ◆専業オペレーター自販機展開台数ランキング(2013年末現在)
  (3)オペレーターの販売戦略
    ①ロケーション動向・戦略
    ②新規ロケーション開拓動向・開拓方針
    ③ロケーション別商品動向、品揃え戦略
    ④パーマシン拡大に向けた施策
  (4)オペレーターの今後の展望
    ◆オペレーター一覧
4.中身商品メーカーの動向
  (1)中身商品メーカーの全体動向
    ①飲料
    ◆自販機展開台数別メーカーシェア(2013年度)
    ②菓子・食品
  (2)中身商品メーカーの販売戦略
    ①飲料
    ⅰ.ロケーション動向・戦略
    ⅱ.新規ロケーション開拓動向・開拓方針
    ⅲ.ロケーション別商品動向、品揃え戦略
    ⅳ.パーマシン拡大に向けた施策
    ②菓子・食品
    ⅰ.ロケーション動向・戦略
    ⅱ.新規ロケーション開拓動向・開拓方針
    ⅲ.ロケーション別商品動向、品揃え戦略
    ⅳ.パーマシン拡大に向けた施策
  (3)中身商品メーカーの今後の展望
    ①飲料
    ②菓子・食品

第Ⅳ章 中身商品別動向

1.自販機のモデル別動向
  (1)缶・PETボトル自販機
  (2)カップ式自販機
  (3)紙パック自販機
  (4)菓子・食品自販機
  (5)アイスクリーム自販機
2.有力中身商品動向
  (1)トクホ商品で活性化したコーラ飲料
  (2)大人系向けの提案が増える炭酸飲料、新基軸商品も発売
  (3)回復基調に入った茶系飲料
  (4)カウンターコーヒーの影響が懸念されるコーヒー飲料
  (5)底堅いニーズのミネラルウォーター
  (6)若年層を中心に人気が高まるエナジードリンク
  (7)地下鉄を中心に広がる生鮮果実

第Ⅴ章 有力ロケーションの動向

1.有力ロケーションの動向
  (1)交通チャネル
  (2)職域ロケーション
  (3)学校
  (4)パチンコホール
  (5)スポーツ関連施設
    ①フィットネスクラブ・スポーツクラブ
    ②テニスクラブ
    ③フットサルコート
  (6)レジャー施設
    ①テーマパーク・遊園地
    ②アミューズメント施設
    ③ボウリング場
  (7)温浴施設
  (8)都市ホテル
2.ロケーション別構成比
  (1)インドア・アウトドアロケーション別自販機台数構成比
  (2)設置ロケーション別自販機台数構成比
3.有力ロケーションの今後
4.有力ロケーションの関連データ
  (1)業界別ランキング
  (2)新規開業状況と計画

第Ⅵ章 有力企業の動向

【自販機メーカー】
  (株)クボタ
  サンデン(株)
  富士電機(株)

【自販機オペレーター】
  アーバンベンディックスネットワーク(株)
  アシード(株)
  (株)アペックス
  (株)ウエックス
  北関東ペプシコーラ販売(株)
  (株)サンコー
  サントリービバレッジサービス(株)
  (株)サン・ベンディング東北
  (株)ジャパンビバレッジホールディングス
  (株)チェリオ中部
  (株)八洋
  (株)ユカ

【中身商品メーカー】
≪飲料メーカー≫
  アサヒ飲料(株)
  (株)伊藤園
  大塚食品(株)
  コカ・コーライーストジャパン(株)
  コカ・コーラウエスト(株)
  サントリーフーズ(株)
  ダイドードリンコ(株)
  日本たばこ産業(株)
  ポッカサッポロフード&ビバレッジ(株)
  森永乳業(株)

≪菓子・食品メーカー≫
  江崎グリコ(株)
  (株)コモ
  東洋水産(株)
  (株)ニチレイフーズ
  ロッテ商事(株)

【その他】
  (株)JR東日本ウォータービジネス

【簡易個表(オペレーター)】
  (株)位田牛乳販売
  大隅ベンダー
  (株)オートスナック
  (株)カディアック
  神田商会
  サンガリア商事(株)
  (有)会社白木屋
  杉っこ食品
  タカギ・フーズ(株)
  (有)高橋商店
  中国シンワ(株)
  (株)なぶーる
  (有)南紀ダイドー
  (株)ネスコ
  ベル商事(株)
  松山自販機サービス(株)
  宮内商事
  (有)矢萩商会
  養老国際物産(株)

購入商品の価格を選択し「購入のお申込み」をクリックしてください。

商品形態
商品種類
ご利用範囲
価格(税込)
下段:本体価格
書 籍
A4 / 449頁
PDFプレミアム(法人グループ内共同利用版)
         お問い合わせください

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら
書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。
申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。