2018年版 機能別ME機器市場の中期予測とメーカーシェア(治療機器編)

発刊日
2018/09/下旬
体裁
A4 / 約750頁
資料コード
C60103600
PDFサイズ
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

129,600
120,000
9,600
129,600
120,000
9,600
162,000
150,000
12,000
259,200
240,000
19,200
291,600
270,000
21,600

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

リサーチ内容

2018年8月23日更新
※掲載予定内容、発刊予定日等に一部変更が生じる場合がございます。

■掲載予定内容

<参考資料:目次2017年版(2018年版は作成中です)>

PartⅠ 医療機器の市場動向と有力企業分析

§1 治療機器の環境
§2 調査品目における市場推移と予測
§3 有力企業の動向

PartⅡ 治療機器(関連製品含む)品目別推移

§1 内視鏡下外科(腹腔鏡・胸腔鏡下外科手術)手術市場 低侵襲手術
§2 ベンチレータ
§3 全身麻酔器
§4 除細動器 デフィブリレータ
§5 電気メス
§6 超音波凝固切開装置・超音波吸引装置
§7 Nd:YAG、Ho:YAG、KTP/YAG、KTP/Tm:YAG
§8 C O 2レーザー
§9 高出力半導体レーザー手術装置
§10 P D T~Photo Dynamic Therapy
§11 レーザー心筋血管新生術、心筋血行再建術 TMR・PTMR
§12 (疼痛緩和)半導体レーザー治療器
§13 (直線偏光)近赤外線・赤外線治療装置
§14 あざとり・美顔用レーザー装置
§15 美容整形外科関連注目製品
§16 (経尿道的)結石破砕装置 TUL(TransUrethal Lithotripsy)
  (経皮的)結石破砕装置 PNL(Percutaneous Nephro-Lithotripsy)
  レーザー、空気衝撃波、EHL、USL、火薬
§17 BPH治療製品 装置&VLAP用ファイバー 高温度治療 VLAP 高出力半導体
§18 E S W L
§19 ハイパーサーミア(温熱療法加温装置)
§20 IABP装置 大動脈内バルーンポンプ
§21 自己血回収装置・回収式自己血輸血装置
§22 コンティニアス・パッシブ・モーション
§23 タニケットシステム
§24 骨電気刺激装置/超音波骨折治療器
§25 低周波治療器
§26 パワーインスツルメンツ
§27 ガンマナイフ
§28 定位脳手術装置 定位・高精度放射線治療システム
§29 手術室用顕微鏡システム ナビゲーションシステム
§30 ネブライザー
§31 滅菌コンテナーシステム
§32 鋼製手術器具・器械(内視鏡下外科手術を除く)

PartⅢ 参入企業分析

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

129,600
120,000
9,600
129,600
120,000
9,600
162,000
150,000
12,000
259,200
240,000
19,200
291,600
270,000
21,600

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。