2019-2020 車載スマートロック・バーチャルキー市場総覧

本調査レポートでは、スマートロック・バーチャルキーに焦点を充て、自動車への搭載見通し、関連企業の取り組みと2025年までの市場予測を中心に展開する予定。更にスマートロック・バーチャルキー関連の市場としてスマートホーム・スマートシティ、スマートロック、セキュリティ、決済プラットフォーム企業迄視野に入れて調査を実施。

発刊日
2019/06/下旬
体裁
A4 / 約250頁
資料コード
C61102500
PDFサイズ
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

270,000
250,000
20,000
270,000
250,000
20,000
302,400
280,000
22,400
540,000
500,000
40,000
572,400
530,000
42,400

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

資料ポイント
Close

  • 自動車の鍵をスマートフォンに置き換える「車載スマートロック」化により拡がる可能性に特化した市場調査レポート
  • 車載スマートロック・ヴァーチャルキーの技術はMaaS(Mobility as a service)、CASE(Connected、Autonomous、Shared & Services、Electric)の重要な要素技術として注目を集め始めている。
  • 現在スマートフォンを鍵として使用できる自動車はごく一部に留まり、自動車メーカー・部品メーカーの動向、サービスを提供する事業者に関する情報は限定されているものの、大手部品メーカーは開発導入の意向を表明しており、2020年代以降、搭載車両増加が見込まれている。
  • 自動車メーカーにとっては、顧客との結びつきをより強固にするツールとして位置づけられ、MaaSではカーシェアリング、物流以外にも様々な活用が期待されている。
  • 車載スマートロック・ヴァーチャルキーを中心に周辺市場の状況を調査する。

リサーチ内容

2019年4月26日更新
※掲載予定内容、発刊予定日等に一部変更が生じる場合がございます。

■掲載予定内容

調査結果のポイント

1:スマートロック市場の現状
2:自動車メーカー・カーシェアリング企業の展望
3:カーシェアリング業界への「スマートロック」「バーチャルキー」関連企業の対応状況
4:スマートロック・バーチャルキー市場の展望

第1章.主要市場の自動車・自動車関連市場動向

基本情報
  基本情報(人口、GDPほか)

Ⅰ:携帯電話サービス ・スマートフォン普及状況 ・4G/5G
  Ⅰ-1:携帯電話契約数
  Ⅰ-2:4Gサービス契約数
  Ⅰ-3:スマートフォン出荷台数
Ⅱ:自動車市場データ(自動車普及台数、自動車販売台数等)
  Ⅱ-1:自動車販売台数
Ⅲ:自動車関連市場データ(レンタカー、カーリース、その他)
  Ⅲ-1:レンタカー市場規模
  Ⅲ-2:カーシェア市場
  Ⅲ-3:カーリース市場
  Ⅲ-4:駐車場ビジネス
Ⅳ:機器市場
  Ⅳ-1:カーナビゲーション市場
  Ⅳ-2:ドライブレコーダー市場
Ⅴ:その他
  Ⅴ-1:プラットフォーム提供企業(サプライヤ・tier 1企業)の取組状況
  Ⅴ-2:車載向けスマートロック(自動車メーカー、サービス事業者等)
Ⅵ:民生用IT機器市場状況
  Ⅵ-1:スマートハウス市場
  Ⅵ-2:スマートロック市場
  Ⅵ-3:スマートプラグ市場
  Ⅵ-4:スマートLED市場
Ⅶ:ITサービス
  Ⅶ-1:ホームネットワーク規格採用・導入状況
    Ⅰ:日本市場
    Ⅱ:米国市場
    Ⅲ:欧州(西欧)市場
    Ⅳ:中国市場

第2章.車載用スマートロック・バーチャルキー動向

Ⅰ:キーレスエントリー・スマートキーシステム市場
  Ⅰ-1:キーレスエントリーシステムとスマートキーの定義
  Ⅰ-2:キーレスエントリー世界市場 規模
  Ⅰ-3:日本市場
    Ⅰ-3-1:キーレスエントリーシステム(スマートキー含む)
    Ⅰ-3-2:スマートキーシステム
  Ⅰ-4:米国市場
  Ⅰ-5:欧州市場
  Ⅰ-6:中国市場
Ⅱ:車載スマートロックシステム市場
Ⅲ:車載スマートロック・バーチャルキー関連企業
  -1:製品・サービス概要
  -2:車載向けスマートロックの取組状況
  -3:仕様・採用通信規格
  -4:ターゲット市場
  -5:市場展望

1:Continental(コンチネンタル・オートモーティブ)
2:BOSCH
3:Valeo
4:DENSO(InfinityKey)
5:DNP(大日本印刷)
6:東海理化電機製作所(東海理化)
7:パナソニック
8:デンソーテン
9:タイムズプラス(タイムズ24)
10:ジゴワッツ
11:その他

第3章.自動車周辺市場

1:車載
  スマートホーム機器市場
  カーシェアリング市場
  ライドシェアリング市場 
  レンタカー市場
  カーリース
  宅配便
  駐車場
2:標準化動向
  2-1:CCC(カーコネクティビティコンソーシアム)
    2-1-1:概要
    2-1-2:参加企業
    2-1-3:車載スマートロック関連に関連する取り組み状況
    2-1-4:2015年以降の取り組み状況(新たな規格策定含む)
    2-1-5:ロードマップ
    2-1-6:市場規模(CarPlay、AndroidAuto、その他)
  2-2:BluetoothSIG
    2-2-1:概要
    2-2-2:参加企業
    2-2-3:車載スマートロック関連に関連する取り組み状況
    2-2-4:2015年以降の取り組み状況(新たな規格策定含む)
    2-2-5:ロードマップ
    2-2-6:市場規模(Bluetooth搭載機器市場規模)
  2-3:Wi-Fi Alliance
    2-3-1:概要
    2-3-2:参加企業
    2-3-3:車載スマートロック関連に関連する取り組み状況
    2-3-4:2015年以降の取り組み状況(新たな規格策定含む)
    2-3-5:ロードマップ
    2-3-6:市場規模(WiFi搭載機器市場規模)
  2-4:NFCFOLUM
    2-4-1:概要
    2-4-2:参加企業
    2-4-3:車載スマートロック関連に関連する取り組み状況
    2-4-4:2015年以降の取り組み状況(新たな規格策定含む)
    2-4-5:ロードマップ
    2-4-6:市場規模(NFC搭載機器市場規模)

第4章.NFC・Felica、スマホ決済

1:国内市場動向
  1:国内電子決済、EC決済市場概況
  2:国内非接触ICカード市場概況
  3:用途別
      3-1:金融分野
      3-3:身分証明書
      3-4:公共交通乗車券
      3-5:入退室管理
2:グローバルにおけるNFC展開状況
  2-1:概況
  2-2:モバイルペイメントの定義
  2-3:スマートフォン決済の動向
  2-4:主要市場の動向
    2-4-1:米国
    2-4-2:韓国
    2-4-3:中国
    2-4-4:台湾
    2-4-5:フランス
    2-4-6:英国 
    2-4-7:その他
3:主要スマートフォンプラットフォーム企業の動向
  3-1:Google「GooglePay」(AndroidPay)
  3-2:サムスン電子「SAMSUNG Pay」
  3-3:Apple「ApplePay」
  3-4:Microsoft「Microsoft Wallet」
4:おサイフケータイの普及状況
  4-1:通信事業者別普及状況
  4-2:おサイフケータイ・電子マネー利用者数
5:スマホ決済(QRコード決済)の状況
  PayPay、LINE Pay、楽天ペイ Origami Pay
  d払い Pring Apple Pay Google Pay Alipay

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

270,000
250,000
20,000
270,000
250,000
20,000
302,400
280,000
22,400
540,000
500,000
40,000
572,400
530,000
42,400

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。