2019年版 ラストワンマイル物流市場の実態と展望

ラストワンマイル物流総市場は、少子高齢化やライフスタイルの多様化など社会構造の変化を背景に、今や社会インフラ・生活インフラとして重要な市場と位置付けられている。近年では、配送シェアなど新たなサービスを展開する事業者も登場する一方、従来からラストワンマイル物流を担う主要プレイヤーでは、働き手となるドライバーの不足が深刻となり、課題となっている。ラストワンマイル物流に付随した買い物支援サービスや高齢者の見守りサービスなど新たな取り組みを行う事業者も見られるようになってきた。
こうした荷主・物流事業者・新しいサービス事業者など、ラストワンマイルに関わる取り組み・サービス・ビジネスモデル等に注目し、将来的な展望を分析していく。

発刊日
2019/06/下旬
体裁
A4 / 約150頁
資料コード
C61105200
PDFサイズ
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

162,000
150,000
12,000
162,000
150,000
12,000
194,400
180,000
14,400
324,000
300,000
24,000
356,400
330,000
26,400

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

資料ポイント
Close

  • ラストワンマイル市場規模と物流スキーム、コスト構造、動向などを掲載
  • 食品宅配支援(配送シェア)サービス、生活支援(買い物支援、見守り)サービスなど付随するサービスにも注目
  • 宅配クライシスによる影響、再配達防止策として広まりつつある宅配ボックスなど注目トピックスも掲載
  • ラストワンマイル物流の定義
    一般消費者と物流の最終拠点を結ぶBtoCの配送サービスをラストワンマイル物流総市場と定義する。BtoB向けのラストワンマイル物流(施設や店舗向け配送など)は対象外。

リサーチ内容

2019年5月24日更新
※掲載予定内容、発刊予定日等に一部変更が生じる場合がございます。

■掲載予定内容

Ⅰ.総論

第1章 ラストワンマイル物流を取り巻く環境
 1.IT化、少子高齢化の影響により加速するラストワンマイル物流市場
 2.宅配クライシス
 3.人手不足、担い手不足の現状をどう打破するのか
第2章 宅配便市場の現状
 1.大手宅配便事業者の現状
 2.BtoC、CtoC、BtoCtoCサービスについて
第3章 ラストワンマイル物流総市場の現状と展望
 1.ラストワンマイル物流総市場の概況
 2.ラストワンマイル物流総市場の今後の動向
  ◇ラストワンマイル物流総市場の予測、企業別シェア(業種・業態別)、業種別未来予測

Ⅱ.業種・業態別にみるラストワンマイル物流の市場動向

第1章 通販事業のラストワンマイル物流
 1.通販事業者(モール・メーカー・カタログ系)のラストワンマイル物流市場
 (1)ラストワンマイル物流市場規模の推移
 (2)物流事業スキーム・コスト構造
 (3)主要プレイヤーの物流動向
 (4)注目トピックス
 (5)ラストワンマイル事例研究
  アマゾンジャパン、楽天、アスクル
 2.ネットスーパー事業のラストワンマイル物流
 (1)ラストワンマイル物流市場規模の推移
 (2)物流事業スキーム・コスト構造
 (3)主要プレイヤーの物流動向
 (4)注目トピックス
 (5)ラストワンマイル事例研究
  イトーヨーカ堂、西友×楽天
第2章 デリバリー事業のラストワンマイル物流
 1.ワンタイム型ラストワンマイル物流市場
 (1)ラストワンマイル物流市場規模の推移
 (2)物流事業スキーム・コスト構造
 (3)主要プレイヤーの物流動向
 (4)注目トピックス
 (5)ラストワンマイル事例研究
  外食チェーン、宅配ピザ・寿司
 2.定期販売型ラストワンマイル物流
 (1)ラストワンマイル物流市場規模の推移
 (2)物流事業スキーム・コスト構造
 (3)主要プレイヤーの物流動向
 (4)注目トピックス
 (5)ラストワンマイル事例研究
  生活共同組合、ヨシケイ、シニアライフクリエイト、ワタミ
第3章 その他、ラストワンマイル物流事例

Ⅲ.ラストワンマイル物流に付随する注目サービス

第1章 生活支援サービス(買い物弱者、見守り等)
 1.市場の動向
 2.ラストワンマイル事例研究
  セイノーホールディングス
第2章 配達支援(シェア配送)サービス
 1.市場の動向
 2.ラストワンマイル事例研究
  ウーバーイーツ、ライドオンエクスプレス、ネスレ×佐川急便
第3章 その他トピックス
 1.移動販売、モバイルキッチン等市場概況
 2.宅配ボックス市場の動向
 3.ラストワンマイル事例研究
  赤帽組合、ロジクエスト

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

162,000
150,000
12,000
162,000
150,000
12,000
194,400
180,000
14,400
324,000
300,000
24,000
356,400
330,000
26,400

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。