2019 デジタル印刷市場の展望と戦略

デジタル印刷は、従来の印刷機にはない特長を持つ。それらの特長にIT技術や付帯サービスを組み合わせることで、新サービスの創造を可能にする。そのため、印刷市場が縮小傾向にある中、その取り組みに対する期待値は未だに高い。そのような状況を踏まえて、本調査レポートでは、デジタル印刷の市場動向と将来性についてまとめた。

発刊日
2019/07/31
体裁
A4 / 301頁
資料コード
C61106700
PDFサイズ
7.2MB
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

165,000
150,000
15,000
165,000
150,000
15,000
198,000
180,000
18,000
330,000
300,000
30,000
363,000
330,000
33,000
495,000
450,000
45,000

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査目的:国内のデジタル印刷サービス市場の実態と今後の方向性を調査・分析することによって、印刷業をはじめ、印刷関連業各位の経営戦略に寄与することを目的とする。
調査対象:印刷企業、印刷関連サービス企業及びその他関連企業
調査方法:直接面接取材、電話取材及び郵送アンケート
調査期間:2019年5月~2019年7月

調査結果サマリー
Close

デジタル印刷市場に関する調査を実施(2019年)
デジタル印刷市場は今後回復基調に、2019年度のデジタル印刷市場は前年度比0.3%増の3,146億円の見込
~フォトブック、オフィスコンビニは拡大推移、DPS市場も今後増加に転じると予測~

資料ポイント
Close

  • デジタル印刷市場の市場規模を独自算出、今後の成長率を予測
  • 注目カテゴリ別の近年の市場動向を掲載、市場の変化と今後の方向性を探る
  • DPS/POD/パッケージ別市場規模、調査企業売上高ランキング、注目カテゴリ別の市場規模推移などデジタル印刷市場に関する詳細データ多数
  • 本年度版から紙器分野のデジタル印刷市場の動向レポートも追加
  • 主要・注目企業の動向と今後の戦略を詳細分析(30社以上)、詳細個表も掲載

資料概要
Close

第1章 デジタル印刷市場の現状と展望
第2章 注目カテゴリ別のデジタル印刷市場の分析
第3章 デジタル印刷サービス事業者の事業動向と今後の戦略
第4章 デジタル印刷サービス事業者の調査個表(一般印刷分野)

リサーチ内容

調査結果のポイント

第1章 デジタル印刷市場の現状と展望

Ⅰ デジタル印刷市場の展望と戦略
  主力のDPSの減少で市場は減少続く
  ただ今後のデジタル印刷市場は回復基調に
    〈図〉デジタル印刷サービスの市場規模推移
    〈図〉カテゴリ別の市場規模推移
    〈図〉DPS/POD/パッケージ別の市場規模推移
  DPSは大型BPO案件縮小で3年連続の減少
  POD市場は拡大傾向も一部カテゴリが牽引
  ただそれを除いたPOD市場も下げ止まり
    〈表〉調査対象企業のデジタル印刷サービス売上高推移

第2章 注目カテゴリ別のデジタル印刷市場の分析

Ⅰ データプリントサービス
  BPO大型案件の急速縮小で市場は減少続く
  ただDPS・BPOの需要自体は堅調に推移
Ⅱ プリントオンデマンド
  POD市場はOCVS・フォトブックが牽引
  それらを除くPOD市場も下げ止まり
Ⅲ 出版物
  デジタル印刷の活用は伸び悩み
  未だコスト・品質の課題が横たわる
Ⅳ フォトブック
  2018年度市場規模は金額ベースで9.4%増
  端境期を脱し、再び市場は高成長
  今後も金額・冊数ともに拡大を予測
Ⅴ オフィスコンビニ
  【狭義】当該市場規模は2018年度2.2%増
  うちデジタル印刷市場は2.5%増
  上位企業が市場を牽引し今後も5%超成長へ
Ⅵ 軟包装
  17年度は大型案件喪失で成長率鈍化も
  18年度は再び二桁成長、今後も拡大を予測
Ⅶ 紙器
  市場規模はまだ小さいものの、拡大基調
  ただ実質の参入プレーヤーは少ない状況

第3章 デジタル印刷サービス事業者の事業動向と今後の戦略

<大手・準大手印刷企業>
  1.トッパン・フォームズ(株)
  2.大日本印刷(株)
  3.共同印刷(株)
  4.凸版印刷(株)
  5.図書印刷(株)
<フォーム印刷企業>
  6.(株)イセトー
  7.小林クリエイト(株)
  8.福島印刷(株)
<マニュアル印刷企業>
  9.YAMAGATA(株)
  10.(株)クイックス
<フォトブックサービス企業>
  11.(株)アスカネット
  12.しまうまプリントシステム(株)
  13.(株)ノハナ
  14.ダンク セキ(株)
<オフィスコンビニ>
  15.キンコーズ・ジャパン(株)
  16.(株)アクセア
  17.(株)カンプリ
<インプラント企業>
  18.(株)日本工業社
  19.共立速記印刷(株)
<注目の印刷企業>
  20.(株)プリコ
  21.河北印刷(株)
  22.(株)東京文久堂
<軟包装コンバータ>
  23.(株)吉村
  24.(株)精工
  25.富士特殊紙業(株)
  26.大阪シーリング印刷(株)
  27.ユニードパック(株)
  28.(株)金羊社
  29.(株)北四国グラビア印刷
<紙器コンバータ>
  30.(株)共進ペイパー&パッケージ
  31.(株)福島紙器製作所
  32.(株)新居紙器

第4章 デジタル印刷サービス事業者の調査個表(一般印刷分野)

(1)トッパン・フォームズ(株)
(2)大日本印刷(株)
(3)(株)イセトー
(4)共同印刷(株)
(5)キンコーズ・ジャパン(株)
(6)小林クリエイト(株)
(7)福島印刷(株)
(8)凸版印刷(株)
(9)(株)アクセア
(10)(株)アスカネット
(11)しまうまプリントシステム(株)
(12)(株)カンプリ
(13)(株)ノハナ
(14)(株)プリコ
(15)(株)クイックス
(16)YAMAGATA(株)
(17)ダンク セキ(株)
(18)川嶋印刷(株)
(19)(株)栄光
(20)(株)日本工業社
(21)(株)三恵社
(22)河北印刷(株)
(23)(株)太陽プリント
(24)共立速記印刷(株)
(25)(株)東京文久社
(26)中西印刷(株)
(27)とうざわ印刷工芸(株)
(28)田中昭文堂印刷(株)
(29)寿精版印刷(株)
(30)能登印刷(株)
(31)(株)陽幸社
(32)図書印刷(株)
(33)(株)山田写真製版所
(34)中埜総合印刷(株)
(35)エース印刷(株)
(36)フォトオフセット協同印刷(株)
(37)篠田印刷(株)
(38)(株)共立アイコム
(39)日本印刷(株)
(40)秋田協同印刷(株)
(41)豊橋合同印刷(株)
(42)富士印刷(株)
(43)蛍印刷(株)

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

165,000
150,000
15,000
165,000
150,000
15,000
198,000
180,000
18,000
330,000
300,000
30,000
363,000
330,000
33,000
495,000
450,000
45,000

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。