2021年版 ブライダル産業年鑑

発刊日
2021/03/中旬
体裁
A4 / 約600頁
資料コード
C62129000
PDFサイズ
PDFの基本仕様
Adobe Reader 7.0以上/印刷不可・編集・加工不可/検索・テキスト・図(グラフ)の抽出等可/しおり機能無し 詳細はこちら
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

132,000
120,000
12,000
132,000
120,000
12,000
165,000
150,000
15,000
264,000
240,000
24,000
297,000
270,000
27,000
396,000
360,000
36,000

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:Adobe Reader 7.0以上/印刷不可・編集・加工不可/検索・テキスト・図(グラフ)の抽出等可/しおり機能無し 詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

資料ポイント
Close

  • 挙式披露宴・披露パーティ市場、ブライダルジュエリー市場、結婚情報サービス市場、マッチング市場を網羅
  • 長期化、深刻化する新型コロナウイルス感染拡大による業界への打撃とウィズコロナ・アフターコロナの戦略とは
  • 成長戦略・第二の柱となる事業をどこに求めるか、想定される戦略構造の転換
  • コロナ禍における全国ホテル・式場アンケート、事業運営状況と新施策を調査(2020年版掲載数271件)
  • 各関連市場の大手、有力企業(全31社)のマーケティング戦略を研究分析。現状と今後を分析
  • コロナ禍、家族やパートナー探しのニーズ上昇︖オンラインマッチングサービス利用促進の実態を調査
    ~地方自治体によるAI活用婚活の支援を政府が表明、業界にとって追い風となるか~
  • <プラスコンテンツ>
    ウィズコロナ・アフターコロナにおける市場の変化・戦略の転換を考察
    ~2020 年版までの個表フォームを刷新︕よりわかりやすく、且つ情報拡充を図ります~

リサーチ内容

2021年2月2日更新
※掲載予定内容、発刊予定日等に一部変更が生じる場合がございます。

■掲載予定内容

第1章 総論

1.ブライダル関連有力産業市場
  ブライダル全体市場規模推移(2015~2022年予測)
2.ブライダル関連有力市場2021年の展望
  ブライダル関連市場の各市場概況:挙式披露宴、ブライダルジュエリー、結婚情報サービス業
  ◆市場動向のまとめ〔各市場で予測される動向とキーワード〕
3.ブライダルビジネスにおける社会背景

第2章 挙式・披露宴・披露パーティ市場

1.挙式・披露宴・披露パーティ市場の全体動向
  (1)挙式・披露宴・披露パーティ市場概況/市場規模推移(2015~2022年予測)
  (2)市場展望
    ・各社の出店戦略に関する変化
  (3)業態別市場規模推移
  (4)ホテルの婚礼事業
  (5)有力・注目企業の業績〔婚礼事業運営企業 売上高〕
  (6)専門式場・レストランの運営動向
    八芳園、ひらまつ
  (7)互助会の婚礼事業運営動向〔互助会婚礼売上高〕
    都道府県別 全国互助会運営婚礼施設
  (8)国内リゾート挙式<沖縄>
2.海外・リゾート挙式
  (1)海外挙式市場概況/市場展望
  (2)有力企業動向
  (3)新婚旅行市場規模推移
3.式場運営・プロデュース企業分析
  (1)ブライダル関連企業6社の決算分析
  (2)ブライダル事業運営企業の動向 
  ・体裁刷新、ウィズコロナ・アフターコロナ時代の事業戦略を強化
    アイ・ケイ・ケイ、アニヴェルセル、エスクリ、エルフラット、
    クラウディアホールディングス、ツカダ・グローバルホールディング、
    テイクアンドギヴ・ニーズ、ディアーズ・ブレイン、ノバレーゼ、
    ブライダルプロデュース、ブラス、ポジティブドリームパーソンズ
  ~有力参入企業の戦略分析一覧~(新コンテンツ)
    1.サービス・ブランド戦略
    2.広告・販促・顧客管理の方法
    3.今後のマーケティング戦略、アフターコロナ・ウイズコロナ時代の戦略
    4.ブライダル事業以外の成長戦略

第3章 ブライダルジュエリー市場

1.ブライダルジュエリー市場の全体動向
  (1)ブライダルジュエリー小売市場規模推移(2002~2020年予測)
  (2)ブライダルジュエリー市場概況
    地金小売価格推移、ダイヤモンドエンゲージリングとマリッジリングの
    平均単価推移、ダイヤモンドエンゲージリングの取得率推移
2.主要ブライダルジュエラーの最新動向
  (1)ハイブランドのブライダルジュエリー展開
  (2)その他のブライダルジュエリー展開
    ◆主なエンゲージメントリングブランドリスト

第4章 結婚情報サービス市場

1.結婚情報サービス市場の全体動向  
  (1)市場概況/市場規模推移 2015~2022年予測
  (2)主要参入企業一覧と特徴
  (3)主要参入企業のプロモーション方法
  (4)主要参入企業の取組課題
  (5)主要参入企業の今後の事業展開の方向性
  (6)市場課題と市場展望
2.結婚情報サービス企業分析
  IBJ&ツヴァイ、エクシオジャパン、オーネット、
  タメニー(旧パートナーエージェント)、プライムマリッジ、
  リクルートマーケティングパートナーズ

第5章 マッチングサービス市場

1.マッチングサービス市場の全体動向
  (1)市場概況/市場規模推移 2015~2022年(予測)
  (2)主要参入企業一覧と特徴
  (3)主要参入企業のプロモーション方法
  (4)主要参入企業の取組課題
  (5)主要参入企業の今後の事業展開の方向性
  (6)市場課題と市場展望
    <トピック>
    ~業界に追い風?!国による支援予算計上で地方自治体でのAI活用婚活、拡大か~
2.マッチングサービス企業分析
  エウレカ、サイバーエージェント、ネットマーケティング、
  マッチ・ドットコム ジャパン

第6章 ブライダル事業運営施設個表

全国ホテル・式場施設個表271施設(2020年版実績)
※本年は体裁を改訂、運営実績については簡易化し、ウィズコロナ・アフターコロナに関する聞き取りを強化予定

その他ウエディングプロデュース業・施設運営一覧/結婚式場エージェント概要
【ウエディングプロデュース業・施設運営一覧】
・収録項目 企業グループ名、施設一覧、所在地
【結婚式場エージェント概要】
・収録項目 サイト名、運営企業、エリア別施設掲載数、サロン拠点、ブライダルイベント事例
~ウエディングパーク、ゼクシィネット、ハナユメ、みんなのウエディング

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

132,000
120,000
12,000
132,000
120,000
12,000
165,000
150,000
15,000
264,000
240,000
24,000
297,000
270,000
27,000
396,000
360,000
36,000

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。