2021~2022年版 鞄・袋物産業年鑑

発刊日
2022/02/下旬
体裁
A4 / 約480頁
資料コード
C63123800
PDFサイズ
PDFの基本仕様
Adobe Reader 7.0以上/印刷不可・編集・加工不可/検索・テキスト・図(グラフ)の抽出等可/しおり機能無し 詳細はこちら
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

購入商品の価格を選択し「購入のお申込み」をクリックしてください。

商品形態
商品種類
ご利用範囲
価格(税込)
下段:本体価格
書 籍
A4 / 約480頁
セット
PDF書籍
PDFプレミアム(法人グループ内共同利用版)
         お問い合わせください

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら
書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。
申込書はこちら

(準備中)の「目次をダウンロード」「内容見本をダウンロード」は、資料発刊後のご提供になります。

調査資料詳細データ

資料ポイント
Close

  • 鞄・袋物ビジネスにフォーカスしたマーケティング資料
    国内有力メーカー・卸売企業、インポートブランド企業、有力小売企業など徹底取材
    取材調査をベースに、鞄・袋物市場の実態をレポート。今後の動向を予測
  • マーケットトレンドを読み解く情報が満載
    インポートバッグ市場、ドメスティック市場、ライセンス市場に関する長期時系列データを掲載
  • 国内マーケットの現況と展望をわかりやすく解説
    有力企業のケーススタディ(業績、商品動向、流通チャネル戦略、広告宣伝戦略、今後の事業戦略)
  • 分野別マーケティングデータの充実
    掲載企業 約350社。参入企業各社の実態と戦略が一目瞭然
  • 鞄・袋物市場の将来展望
    鞄・袋物市場のポテンシャルと今後の展望
  • 前回版との違い
    ・コロナ禍における参入企業各社の対応
    ・新型コロナウィルス感染拡大による鞄・袋物市場への影響
    ・各社のEC強化施策

リサーチ内容

2022年1月13日更新
※掲載予定内容、発刊予定日等に一部変更が生じる場合がございます。
 
■掲載予定内容
 
第1章 鞄・袋物業界の動向
 
1.鞄・袋物業界の概況
  (1)2020年度の鞄・袋物市場の動向
  (2)2021年度の市場規模見込み及び2022年度の市場規模予測
  (3)鞄・袋物業界の今後の対応
  (4)参入企業シェア
  (5)流通チャネル別の状況
    コロナ禍におけるEC強化施策
2.鞄・袋物業界の注目トピック
3.新型コロナウィルス感染拡大による鞄・袋物市場への影響
4.コロナ禍における参入企業各社の対応
 
第2章 商品別市場動向
 
1.アイテム別マーケット動向
  (1)商品別市場規模
    ①トランク・スーツケース市場
    ②ハンドバッグ市場
    ③財布・携帯品市場
    ④旅行用バッグ・リュック等市場
  (2)旅行鞄市場
    ①市場概況
    ②流通動向
    ③商品動向
    ④企業動向
    ⑤参考データ
  (3)ランドセル市場
    ①市場概況
    ②ランドセルの特性
    ③ランドセルの流通チャネル
    ④企業・ブランド動向
    ⑤参考デー
  (4)ベルト市場
2.ブランドマーケット動向
  (1)インポートブランド市場
    ①小売市場規模推移と市場動向
    ②有力企業・有力ブランドの動向
    ・有力インポートバッグ・革小物ブランド
    売上高ランキング(2020年基準)
    ③インポートブランド市場の将来予測
  (2)ライセンスブランド市場
    ①小売市場規模と市場動向
    ②2021年のライセンス市場の見通し
    ・有力商社のライセンスブランド展開一覧
    ③ライセンスビジネスの今後の展望
  (3)ドメスティックブランド市場
    ①市場概況
    ②商品動向
    ③流通動向
    ④企業動向
 
第3章 鞄・袋物メーカー・卸売業の動向
 
1.政府統計からみるメーカーと卸売業を取り巻く環境変化
  (1)事業所数・従業員数におけるメーカーと卸売業の比較・変化
  (2)売上高におけるメーカーと卸売業の比較・変化
2.メーカーと卸売業を取り巻く産業構造と近年の動向
  (1)産業構造とその特徴
  (2)生産体制状況
  (3)ブランド展開状況
  (4)小売展開状況
  (5)オンラインビジネス等への取り組み
 
第4章 鞄・袋物小売業関連チャネルの動向
 
1.鞄・袋物流通チャネルの動向
  (1)百貨店の動向
  (2)量販店の動向
  (3)大型ショッピングセンター
  (4)アウトレットモール
  (5)トラフィックチャネル
2.通販・インターネットビジネスの動向
  (1)全体市場動向
  (2)ソーシャルメディアの市場動向
  (3)鞄・袋物類の通販・インターネットビジネス動向
3.鞄専門店の状況
 
第5章 各種統計データからみる鞄・袋物市場
 
1.鞄・袋物メーカー・卸売業の概況
2.鞄・袋物小売業の概況
  (1)商業動態統計の概況
  (2)鞄・袋物小売業の概況
3.鞄・袋物輸入市場の概況
  (1)国内供給額推移
  (2)輸入市場~国別輸入金額ランキング
  (3)輸出市場~国別輸出金額ランキング
4.経済環境の状況
 
第6章 鞄・袋物市場参入企業個表
 
<有力インポーター詳細ケーススタディ> 約35社
<有力メーカー・卸詳細ケーススタディ> 約30社
<主要専門店・小売業詳細ケーススタディ> 約10社
<全国鞄・袋物メーカー・卸・輸出入企業概要> 約250社
<全国主要専門店企業概要> 約40社

購入商品の価格を選択し「購入のお申込み」をクリックしてください。

商品形態
商品種類
ご利用範囲
価格(税込)
下段:本体価格
書 籍
A4 / 約480頁
セット
PDF書籍
PDFプレミアム(法人グループ内共同利用版)
         お問い合わせください

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら
書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。
申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。