2023 メンズビューティーマーケット ~若年層を中心とした美意識の向上、認知が進む市場に迫る~

若年層を中心に盛り上がりを見せるメンズビューティー市場は、化粧品メーカーによるメンズラインのブランドローンチ、フェイシャルメニューや脱毛でのエステティックサロンの利用増加、「美肌」を意識した男性向けの理美容家電の展開、男性の体毛ケアを訴求する剃刀メーカーのプロモーションなど男性への美容に関する動きが活発になっています。また、中年層においても、コロナ禍ではオンライン会議の普及から自身の容姿を確認する機会が増えたことで、ヘアケアやスキンケアへの意識が高まっている傾向もみられます。
コロナ禍を一つのきっかけに認知や利用が進んだ同市場ではありますが、ユーザー数で言えばまだまだ限定的との見方もあります。今後、より一層の男性美容の啓発が必要となり、ユーザー数が増加していけば更なる成長が期待されます。
今後も拡大が見込まれる市場であることから、化粧品メーカーや家電・日用品関連メーカー、エステティックサロン、理美容関連事業者などを対象に調査・取材を行い、マーケットの動向に迫っていきます。

発刊日
2023/04/28
体裁
A4 / 243頁
資料コード
C64123200
PDFサイズ
7.6MB
PDFの基本仕様
Adobe Reader 7.0以上/印刷不可・編集・加工不可/検索・テキスト・図(グラフ)の抽出等可/しおり機能無し 詳細はこちら
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

購入商品の価格を選択し「購入のお申込み」をクリックしてください。

商品形態
商品種類
ご利用範囲
価格(税込)
下段:本体価格
書 籍
A4 / 243頁
セット
PDF書籍
PDFプレミアム(法人グループ内共同利用版)
         お問い合わせください

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら
書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。
申込書はこちら

(準備中)の「内容見本をダウンロード」は、資料発刊後のご提供になります。
オンライン試読サービスとは 詳細はこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査目的:当調査は、男性用化粧品市場・メンズエステ市場・メンズ理美容家電市場・メンズウェットシェービング市場・バーバー(進化系理容室)市場を総括したものをメンズビューティー市場として定義し、各市場の製品・サービスの動向と、参入事業者の市場戦略を調査・分析することで、メンズビューティー市場の現状把握と将来性を展望することを目的とする。
調査対象市場:対象エリア 日本
調査対象先:メンズビューティー市場参入企業、その他関連企業、関連団体
調査方法
(1)弊社専門研究員による直接面接(オンライン含む)及び書面取材
(2)文献調査その他データ収集
調査期間:2022年12月~2023年4月

調査結果サマリー
Close

男性向け美容製品・サービスに関する調査を実施(2023年)
2022年度のメンズビューティー市場はコロナ禍の行動規制緩和により回復の見込
​~更なる認知・ユーザーの数の拡大から2023年度以降はコロナ禍前の水準を超え拡大基調を予測~

資料ポイント
Close

  • 国内の男性向け美容製品または美容サービスの動向、主要プレーヤーを総覧したレポート。
  • 2021年度の市場規模、2022年度見込み、2023~2027年度の市場規模予測を掲載。
  • メンズビューティー市場の歴史と概況、課題や問題点および解決策の提案を掲載。
  • メンズビューティー市場を構成する各市場の競合や課題、問題点、今後の展望など市場環境の整理。
  • 参入有力企業のマーケティング戦略について調査。
  • 有力企業のケーススタディ(14社分)、また各市場の関連情報(関連市場の概況や製品・サービス一覧など)についても掲載。
  • 【メンズビューティー市場とは】
    本調査における市場定義は、男性用化粧品、メンズエステ、メンズ理美容家電、メンズウェットシェービング、バーバー(進化系理容室)の5つの市場を総括したものとし、同市場における製品・サービスを対象としている。

    各市場の定義
    【男性用化粧品】
    男性用化粧品を対象に調査を実施し、女性用や男女兼用の商品は含まない。また、一般消費者向けの商品を対象とし、業務用商品は含まない。市場規模は、メーカー出荷金額ベースで算出。
    【メンズエステ】
    エステティックサロンを「人の皮膚を清潔にし、若しくは美化し、体形を整え、又は体重を減ずるための施術を行うこと」と捉え、エステティシャンが手技、化粧品、機器を使用して施術するサロンを対象とする。施術内容は、フェイシャル、脱毛、痩身が主となり、物販も含む。セルフエステ、訪問エステ、理美容エステ、メディカルエステなどは対象外としている。市場規模は、事業者売上ベースで算出。
    【メンズ理美容家電】
    一般消費者向けの電気シェーバー、鼻毛カッター、電気バリカンを対象とする。市場規模は、メーカー出荷金額ベースで算出。
    【メンズウェットシェービング】
    男性向けの替刃式カミソリとディスポーザブルカミソリを対象とする。また、一般消費者向け商品を対象とし、業務用・医療用の商品は含まない。市場規模は、メーカー出荷金額ベースで算出。
    【バーバー(進化系理容室)】
    「理容師免許を持つスタイリストがメニューの提供を行うサロン」かつ「男性をターゲットとしたビジネスモデルで事業を展開するバーバー運営事業者」とする。市場規模は、事業者売上ベースで算出。
    ※進化系理容室とは:カットやシェービングを中心としたメニューの提供だけでなく、フェイシャルメニューやネイルケアなどのメニュー提供、ファッションやカルチャーの要素を店舗づくりに入れ込むなど、従来の理容室に付加価値を加えた理容室
  • 【調査対象】
    化粧品・家電・日用品ブランドメーカー、エステティックサロン市場参入事業者、理容室運営企業 等
    <調査企業例>
    (株)バルクオム、オルビス(株)、医療法人社団十二会 ゴリラクリニック、ミス・パリ・グループ、シック・ジャパン(株)、貝印(株)、パナソニック(株)、P&Gジャパン合同会社、ヤーマン(株)、THE BAEBER 等

リサーチ内容

2023メンズビューティーマーケット~調査結果のポイント~

第1章 メンズビューティー市場の動向

1.メンズビューティー市場の概況
  (1)メンズビューティー市場の歴史と概況
  (2)メンズビューティー市場を構成する各市場の定義と市場概況
    男性用化粧品市場/メンズエステ市場/メンズ理美容家電市場
    メンズウェットシェービング市場/バーバー(進化系理容室)市場
  (3)メンズビューティー市場規模推移(2018年~2022年度見込み)
  (4)メンズビューティー市場における課題や問題点および解決策の提案
  (5)メンズビューティー市場規模予測(2023~2027年度予測)
2.メンズビューティー市場関連トピック

第2章 各市場の動向分析

1.男性用化粧品市場
  (1)男性用化粧品の市場概況
  (2)男性用化粧品市場の参入企業動向
  (3)男性用化粧品の市場規模推移(2018年~2022年度見込み)
  (4)男性用化粧品のカテゴリー別市場規模推移(2018年~2022年度見込み)
    男性用ヘアケア/男性用スキンケア/ひげそり用/
    その他(ボディ、メイクアップ 等)
  (5)男性用化粧品市場の参入企業シェア(2022年度見込み)
  (6)男性化粧品市場有力企業の戦略分析
    ①開発動向/商品戦略、②流通戦略
    ③プロモーション戦略、④今後の事業展望
    掲載企業:アンファー/オルビス/花王/ゴリラクリニック/バルクオム/マンダム
  (7)男性用化粧品の市場規模予測(2023~2027年度)
  □男性用化粧品市場/主要製品一覧
  アンファー/ACRO/アンド・コスメ/石澤研究所/伊勢半/イルミルド/
  エスティローダー/大塚製薬/オルビス/花王/カネボウ/クラシエ/
  G.O ホールディングス/コーセー/小林製薬/ゴリラクリニック/
  サントリーウェルネス/資生堂/ファイントゥデイ/シック・ジャパン/
  大正製薬/ダリヤ/Nile/ネイチャーラボ/バルクオム/BCLカンパニー/
  P&Gジャパン/富士フイルムヘルスケアラボラトリー/
  プレミアアンチエイジング/ポーラ/マンダム/ユニリーバ・ジャパン/
  ラフラ・ジャパン/リ・ブランディングジャパン/ロート製薬
  □化粧品関連の市場規模推移
  化粧品市場/自然派・オーガニック化粧品市場/敏感肌化粧品市場/
  理美容向け業務用化粧品市場
  □化粧品関連基礎データ/化学工業統計調査
2.メンズエステ市場
  (1)メンズエステの市場概況
  (2)メンズエステ市場の参入企業動向
  (3)メンズエステの市場規模推移(2018年~2022年度見込み)
  (4)メンズエステ市場の参入企業シェア(2022年度見込み)
  (5)メンズエステ市場有力企業の戦略分析
    ①サービス戦略/利用者の動向、②出店戦略
    ③プロモーション戦略、④今後の事業展望
    掲載企業:ミス・パリ・グループ/リンクスホールディングス
  (6)メンズエステの市場規模予測(2023~2027年度)
  □有力企業の主要メンズエステコース一覧
  ミス・パリ・グループ/TBCグループ/ニューアート・ヘルス&ビューティー/
  シーズ・ラボ/クリア/リンクスホールディングス/ミュゼプラチナム
  □エステティック関連の市場規模推移
  エステティックサロン総市場/美容医療市場
3.メンズ理美容家電市場
  (1)メンズ理美容家電の市場概況
  (2)メンズ理美容家電市場の参入企業動向
  (3)メンズ理美容家電の市場規模推移(2018年~2022年度見込み)
  (4)メンズ理美容家電のカテゴリー別市場規模推移(2018年~2022年度見込み)
    電気シェーバー/電気バリカン/鼻毛カッター
  (5)メンズ理美容家電市場の参入企業シェア(2022年度見込み)
  (6)メンズ理美容家電市場における有力企業の戦略分析
    ①開発動向/商品戦略、②流通戦略
    ③プロモーション戦略、④今後の事業展望
    掲載企業:パナソニック/P&Gジャパン/ヤーマン
  (7)メンズ理美容家電の市場規模予測(2023~2027年度)
  □メンズ理美容家電市場/主要製品一覧
  パナソニック/P&Gジャパン/フィリップス・ジャパン/
  マクセル・電響社/ヤーマン
4.メンズウェットシェービング市場
  (1)メンズウェットシェービングの市場概況
  (2)メンズウェットシェービング市場の参入企業動向
  (3)メンズウェットシェービングの市場規模推移(2018年~2022年度見込み)
  (4)メンズウェットシェービングのカテゴリー別市場規模推移
  (2018年~2022年度見込み)
    替刃(ホルダー)/替刃(カートリッジ)/ディスポーザブルカミソリ
  (5)メンズウェットシェービング市場の参入企業シェア(2022年度見込み)
  (6)メンズウェットシェービング有力企業の戦略分析
    ①開発動向/商品戦略、②流通戦略
    ③プロモーション戦略、④今後の事業展望
    掲載企業:貝印/シック・ジャパン/P&Gジャパン/
  (7)メンズウェットシェービングの市場規模予測(2023~2027年度)
  □メンズウェットシェービング市場/主要製品一覧
  シック・ジャパン/P&Gジャパン/貝印
5.バーバー(進化系理容室)市場
  (1)バーバー(進化系理容室)の市場概況
  (2)バーバー(進化系理容室)市場の参入企業動向
  (3)バーバー(進化系理容室)の市場規模推移(2018年~2022年度見込み)
  (4)バーバー(進化系理容室)市場の参入企業シェア(2022年度見込み)
  (5)バーバー(進化系理容室)の市場規模予測(2023~2027年度)
  □2021年度の理美容サロン市場規模

第3章 有力参入企業のケーススタディ

【男性用化粧品市場(6社)】
 
アンファー(株)
~スカルプケアは好調に推移、スキンケアやボディケアカテゴリーの拡充を進める~
 
オルビス(株)
メンズブランド「ORBIS Mr.」の動向
~2023年3月スキンケアラインのリニューアル、清潔感や若々しさの印象を高めて維持する~
 
花王(株)
~2022年12月、Z世代の男性に向けた化粧品ブランド「アンリクス(UNLICS)」を展開~
 
医療法人社団十二会 ゴリラクリニック
~男性向けドクターズコスメ「ゴリラコスメティクス」を展開、積極的な男性美容の啓発を実施~
 
(株)バルクオム
~新形態のオフライン店舗の展開など、様々なタッチポイントから美容に挑戦できるきっかけを提案~
 
(株)マンダム
~高付加価値商品やオールインワンスキンケアアイテムが好調に推移~
 
【メンズエステ市場(2社)】
 
ミス・パリ・グループ
男性専用エステティックサロン「男のエステ ダンディハウス」の動向
~コロナ禍を契機に若年層のフェイシャルケア利用者が増加~
 
(株)リンクスホールディングス
~男性スタッフオンリーのメンズ専門脱毛サロンを展開、新規店舗の出店強化を図る~
 
【メンズ理美容家電市場・メンズウェットシェービング市場(5社)】
 
パナソニック(株)
電気シェーバーなどのメンズ理美容家電の動向
~スキンケアシェーバーやラムダッシュPROなど新たな美容・シェービング習慣の提案に注力~
 
P&Gジャパン合同会社
電気シェーバー・ビューティケア商品「ブラウン」とシェービング用品「ジレット」の動向
~多様化するニーズに対応すべく、「ブラウン」と「ジレット」のポートフォリオを最大活用~
 
ヤーマン(株)
男性向け美容機器の動向
~2022年6月、温剃り電気シェーバー「HOT SHAVE(ホットシェイブ)」を発売~
 
貝印(株)
~2022年3月、若年層をターゲットにした新グルーミングツールブランドを展開~
 
シック・ジャパン(株)
~グルーミングシリーズ「スタイリングパートナー」を展開、
体毛ケアに関するコミュニケーションを強化~
 
【バーバー(進化系理容室)市場(1社)】
 
THE BARBER(ザ・バーバー)
~リラクゼーションメニューを強みに質の高いサービス・接客を提供~

購入商品の価格を選択し「購入のお申込み」をクリックしてください。

商品形態
商品種類
ご利用範囲
価格(税込)
下段:本体価格
書 籍
A4 / 243頁
セット
PDF書籍
PDFプレミアム(法人グループ内共同利用版)
         お問い合わせください

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら
書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。
申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。