2017年版 住宅メーカーの展望と戦略

本調査レポートでは、主要住宅メーカーを対象とした住宅市場の調査を行い、個別企業の取り組みを中心とした住宅市場の実態を明らかにする。

発刊日: 2017/03/30 体裁: A4 / 702頁
資料コード: C58123300 PDFサイズ: 7.0MB
カテゴリ: 建設、住宅、不動産、建材、住宅設備機器

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

定価 140,400円 (本体 130,000円 消費税 10,400円 )
定価 140,400円 (本体 130,000円 消費税 10,400円 )
定価 172,800円 (本体 160,000円 消費税 12,800円 )
定価 280,800円 (本体 260,000円 消費税 20,800円 )
定価 313,200円 (本体 290,000円 消費税 23,200円 )

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

注1) 利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2) PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3) 提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査対象エリア:日本
調査対象企業数:有力ハウスメーカー 14社、デベロッパー・不動産流通 6社、主要ホームビルダー他 17社 など
調査方法:直接面接取材、郵送式アンケート調査、文献調査その他データ収集
調査期間:2017年1月~2017年3月

資料ポイント
Close

  • 主要住宅メーカーの現状と今後の展開は住宅・建築を中心とした事業の多角化加速
  • 新築戸建は地震への耐久性やZEHに向け、さらなる建物性能重視へ
  • 富裕層向け激化、今後首都圏でのシェアをいかに高めていくかも課題
  • リフォーム受注激化に対して、中高層建築や大型建築などで差別化図る
  • VR元年、営業の効率化、他方で、現場作業の教育用途にも期待
  • 見守りセンサーなど住宅へのIoT活用、HEMSとの連携進む
  • 立地重視傾向強まる。不動産情報のよりタイムリーな把握に迫られる
  • 地権者やマンション管理組合などをまとめるコーディネーター人材が鍵
  • 海外市場展開は成長に必須。海外展開ビジネスモデルの構築が急がれる

資料概要
Close

第1章 住宅市場の実態と展望
第2章 住宅メーカーの太陽光発電システム搭載動向
第3章 有力住宅メーカー20年間のシェア変動
第4章 各種住宅分野の動向と個別企業の展望と戦略
第5章 総合住宅展示場実態調査(全国の総合住宅展示場と出展企業一覧)

リサーチ内容

■掲載内容

調査結果のポイント

第1章 住宅市場の実態と展望

(1)住宅市場の実態と展望
(2)利用関係別動向
  持家、貸家、分譲住宅
(3)工法別動向
  木造、プレハブ、ツーバイフォー住宅の着工動向
(4)住宅メーカーを取り巻く市場環境及び、新商品の傾向とIoTの取り組み状況

特集 注目!!住宅企業動向
  1.タマホーム
  2.飯田グループホールディングス
  3.アキュラホーム
  4.ポラスグループ
  5.新昭和
  6.桧家ホールディングス
  7.オープンハウス
  8.メルディアグループ(三栄建築設計)
  9.トヨタウッドユーホーム
  10.グランディハウス
  11.ファイブイズホーム
  12.JPホーム
  13.ウスイホーム
  14.トーセイ
  15.エリアリンク
  16.エー・ディー・ワークス
  17.ラ・アトレ
需要動向予測調査

第2章 住宅メーカーの太陽光発電システム搭載動向

戸建住宅太陽光発電システム搭載動向
賃貸住宅太陽光発電システム搭載動向

第3章 有力住宅メーカー20年間のシェア変動

(1)有力住宅メーカー20年間のシェア変動
(2)住宅メーカーの完成(販売)件数推移
(3)住宅メーカーの件数ベースシェア
(4)プレハブメーカーの販売棟数推移
(5)マンション発売戸数上位企業

第4章 各種住宅分野の動向と個別企業の展望と戦略

(1)プレハブ住宅メーカー
  1.積水ハウス
  2.大和ハウス工業
  3.積水化学工業・住宅カンパニー
  4.旭化成ホームズ
  5.ミサワホーム
    ミサワホームホールディングスの主要ディーラー一覧
  6.パナホーム
    パナホームの全国の協業会社一覧
  7.ヤマダ・エスバイエルホーム
  8.トヨタホーム
  9.サンヨーホームズ
  10.調査票
    積水ハウス、大和ハウス工業、積水化学工業・住宅カンパニー、旭化成ホームズ、
    ミサワホーム、パナホーム、ヤマダ・エスバイエルホーム、トヨタホーム、サンヨーホームズ
(2)木造住宅メーカー
  1.住友林業・住宅事業本部
  2.日本ハウスホールディングス
  3.細田工務店
  4.調査票
    住友林業・住宅事業本部、日本ハウスホールディングス、細田工務店
(3)ツーバイフォー住宅
  1.三井ホーム
  2.調査票
    三井ホーム
(4)FC住宅
  1.LIXIL住宅研究所
  2.調査票
    LIXIL住宅研究所
(5)デベロッパー
  1.三井不動産
  2.三菱地所
  3.住友不動産
  4.調査票
    三井不動産、三菱地所、住友不動産、東急不動産ホールディングス、東京建物
(6)不動産流通
  1.三井不動産リアルティ
  2.住友不動産販売
  3.東急リバブル
  4.調査票
    三井不動産リアルティ、住友不動産販売
(7)マンション
  1.マンション市場
  2.調査票
    大京、コスモスイニシア、タカラレーベン、プレサンスコーポレーション

第5章 総合住宅展示場実態調査(全国の総合住宅展示場と出展企業一覧)

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

定価 140,400円 (本体 130,000円 消費税 10,400円 )
定価 140,400円 (本体 130,000円 消費税 10,400円 )
定価 172,800円 (本体 160,000円 消費税 12,800円 )
定価 280,800円 (本体 260,000円 消費税 20,800円 )
定価 313,200円 (本体 290,000円 消費税 23,200円 )

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。

この資料を請求する人は、こちらも見ています

資料コード 資料名
C58122900 2017年版 建設8大市場の展望と戦略
C58103800 2016年版 メディカルバイオニクス(人工臓器)市場の中期予測と参入企業の徹底分析
C58123900 2017年版 スポーツ産業白書
C58121700 2017年版 理美容マーケティング総鑑
C58124400 2017年版 静電容量方式タッチパネル・部材市場の徹底分析