2017 国内企業のIT投資実態と予測

本調査レポートは、国内における民間IT投資市場規模を推定するとともに、国内のIT投資実態について民間企業を中心に調査することで、日本のIT市場の現状及び今後の動向について分析するための基礎資料として活用することが可能です。

発刊日: 2017/10/31 体裁: A4 / 237頁
資料コード: C59112900 PDFサイズ: 4.4MB
カテゴリ: 情報通信

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

定価 194,400円 (本体 180,000円 消費税 14,400円 )
定価 194,400円 (本体 180,000円 消費税 14,400円 )
定価 226,800円 (本体 210,000円 消費税 16,800円 )
定価 388,800円 (本体 360,000円 消費税 28,800円 )
定価 421,200円 (本体 390,000円 消費税 31,200円 )

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

注1) 利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2) PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3) 提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査対象:文献調査(各種公的資料、経済関連指標、弊社既存調査データなど)
調査方法:日本国内の民間企業に対する記名式郵送アンケート調査
調査期間:2017年7月~2017年10月

調査結果サマリー
Close

国内企業のIT投資に関する調査を実施(2017年)
~進むデジタライゼーション 4割超の企業でIT活用の割合が増加と回答~
・2017年度の国内民間企業のIT市場規模は前年度比2.0%増の12兆1,170億円と予測、AIやIoTが投資対象に
・4~5年前と比較し、新製品/サービスの開発などにIT活用の割合が増えたと回答した企業は40.6%、デジタライゼーションの活発化が明らかに

資料ポイント
Close

  • 矢野経済研究所が10年以上にわたり行っているIT投資に関する調査レポート。2017年版のn数は517件。
  • 2017年調査のポイントは「将来に向けたIT投資」。
  • 最近、新商品/サービスなどの企画・開発・製造などにデジタル(IT)を活用するデジタライゼーションが活発化していると言われている。
  • デジタライゼーションの実態について調査。
  • 4~5年程前と比較した場合のIT関与割合の変化、情報システム部門の関与割合の変化、社外の力を取りいれようとする動きやその狙いについて調査。

資料概要
Close

Ⅰ 国内IT投資動向と今後の予測
Ⅱ アンケート結果の分析
Ⅲ 集計表

リサーチ内容

■掲載内容

1.調査結果のポイント
  1.1.市場動向
    図表1 国内民間IT市場規模推移(2013~2019予測)
  1.2.業種別動向
    図表2 業種別社外IT支出推移(2015~2019予測)
    全業種共通
    プロセス製造業
    加工組立製造業
    サービス
    流通
    金融
  1.3.展望と課題

Ⅰ 国内IT投資動向と今後の予測

2.世界経済情勢と日本の現状
  2.1.世界経済および日本経済の動向
    2.1.1.緩やかな回復が続く世界経済
    2.1.2.Society5.0に向けた構造改革実行力が焦点に
  2.2.国内の景況感、設備投資、ICT関連投資の状況
    2.2.1.景況感:力強いながらも留意が必要
    図表3 貴社の景況判断BSI
    図表4 日銀 短観 業況判断の推移
    2.2.2.設備投資:ソフトウェア投資額は前年度のおよそ4倍
    図表5 設備投資
    図表6 ソフトウェア投資額(日銀 短観)
    図表7 金融機関のソフトウェア投資額(日銀 短観)
    2.2.3.IT産業の動向:2017年度は好調な滑り出し
    図表8 特定サービス産業動態統計調査 情報サービス業年次推移
    図表9 情報サービス業の売上高 前年同月比推移(2013年1月~2017年7月)
    図表10 企業向けサービス価格指数(2012年1月~2017年8月)
3.国内企業のIT投資実態と予測
  3.1.2017年度のIT投資は前年度比2.0%増 以降も緩やかに拡大
    3.1.1.2016年度のIT投資は企業業績の好調でプラスに推移
    図表11 国内民間IT市場規模推移(2013年度~2019年度予測)
  3.2.ハード/ソフト/サービス別市場規模推移
    図表12 国内民間IT市場規模推移(ハード/ソフト/サービス別 2013~2019年度予測)
    図表13 国内民間IT市場構成比推移(ハード/ソフト/サービス別 2013~2019年度予測)
  3.3.業種別市場規模推移
    図表14 国内民間IT市場規模推移(業種別 2013~2019年度予測)
    図表15 国内民間IT市場構成比推移(業種別 2013~2019年度予測)
  3.4.業種別の動向について
    図表16 売上高・営業利益・社外IT支出比率(2015年度を1とした場合の変化)
    全業種共通
    プロセス製造業
    加工組立製造業
    サービス
    流通
    金融
    図表17 業種別売上高・営業利益・社外IT支出比率(2015年度を1とした場合の変化)
    図表18 業種別今後3年間の増加ソフトウェアおよびIT投資の目的

Ⅱ アンケート結果の分析

4.アンケートについて
  4.1.アンケート実施内容
  4.2.業種
  4.3.特記事項
5.IT投資額の現状と今後の予測
  5.1.アンケート回答企業の平均IT支出額の推移
    2017年度の社外IT支出は対前年度比でおよそ1割増
    図表19 社外IT支出(平均・2015~2019予測、通年回答社のみ)
    図表20 社外IT支出(平均・2015~2019予測)
  5.2.業種別 売上高 従業員数規模別 平均IT支出額の推移
    5.2.1.業種別IT支出額
    図表21 業種別 社外IT支出額(平均・2015~2019予測 通年回答社のみ)
    図表22 業種別 社外IT支出額(平均・2015~2019予測)
    5.2.2.売上高規模別 社外IT支出額
    図表23 売上高規模別 社外IT支出額(平均・2015~2019予測、通年回答社のみ)
    5.2.3.従業員規模別 社外IT支出額
    図表24 従業員数規模別 社外IT支出額(平均・2015~2019予測 通年回答社のみ)
  5.3.2017年度の社内ITコストはおよそ1割増
    図表25 社内ITコスト(平均・2015~2017予測)(通年回答社のみ)
  5.4.2017年の社内・社外コスト比率は横ばいを予測
    図表26 社内・社外コスト構成比(平均IT投資額)(2015~2017予測)(通年回答社のみ)
6.売上高とIT投資について
  6.1.回答社の業績動向
    図表27 売上高及び営業利益率推移(平均・2015~2017予想 通年回答社のみ)
  6.2.売上高に対する社内外IT支出比率(業種・売上高・従業員数規模別)
    図表28 売上高に対するIT投資比率(2016年度)
  6.3.売上高に対する社外IT支出比率推移(2012~2016年度)
    図表29 売上高に対する社外IT支出比率(2012~2016年度)
7.ハード・ソフト・サービスへの支出
  7.1.社外IT支出額の状況
    図表30 内訳別 社外IT支出額(積上・平均・2016~2018予測)
  7.2.ハードへの支出状況
    図表31 ハード支出額(平均・2016~2018予測)
  7.3.ソフトへの支出状況
    図表32 内訳別 平均ソフト投資額(2016~2018予測)
    図表33 平均ソフト投資額 スクラッチ/パッケージ構成比(2016~2018予測)
  7.4.サービスへの支出状況
    図表34 内訳別 サービス支出額(積上・平均・2016~2018予測)
    図表35 内訳別 サービス構成比(積上・平均・2016~2018予測)
8.IT投資戦略
  8.1.IT投資額(社内コスト+社外IT支出)の目的別投資比率
    図表36 業種・売上高・従業員数規模別 目的別投資比率(2017年度)
    図表37 戦略的投資比率の推移(2011~2017)
  8.2.基幹系・情報系比率の推移
    図表38 IT投資予算額全体(社内コスト+社外IT支出)における
     情報系・基幹系の比率推移(2011~2017)
  8.3.2016年度のIT投資の目的別支出額
    図表39 業種・売上高・従業員数規模別 IT投資の目的別支出額(2016年度)
  8.4.今後3年間でIT投資が増加するソフトウェア
    図表40 今後3年間でIT投資が増加するソフトウェアの推移(2011~2016)(MA)
  8.5.今後3年間におけるIT投資の目的
    図表41 今後3年間におけるIT投資の目的の推移(2011~2016)(MA)
9.イノベーションへの取り組み
  9.1.IT投資計画を策定する際のキーワードはサイバーセキュリティ/ワークスタイル変革/IoT
    図表42 今後3年間におけるIT投資計画策定の際のキーワード(2017)(MA)
  9.2.新商品・サービスの開発でITが関与する割合が増加
    図表43 新商品・サービスの開発に向けたITの関与の変化
    図表44 業種別 新商品・サービス開発に向けたITの関与の変化
  9.3.情報システム部門の関与は「変わらない」が約4割
    図表45 新商品・サービスの開発に向けた情報システム部門の関与
  9.4.外部リソースの活用 サービス業では3割超え
    図表46 新商品・サービスの開発に向けた外部リソースの活用
    図表47 業種別 新商品・サービスの開発に向けた外部リソースの活用
    図表48 外部リソース活用の狙い
    図表49 従業員数規模別 外部リソース活用の狙い
  9.5.参考
    9.5.1.ワークスタイル変革
    図表50 シンクライアント・クライアント仮想化(VDI)国内市場規模と予測
    9.5.2.IoT
    図表51 国内IoT型センサーシステム市場予測
    9.5.3.AI
    図表52 人工知能(AI)活用の中長期予測
    9.5.4.ドローン
    図表53 ドローン世界市場規模予測内クラウドファンディングの新規プロジェクト支援額(市場規模)推移
    9.5.5.3Dプリンタ市場
    図表54 3Dプリンタの世界市場規模推移と予測
    9.5.6.フィンテック市場
    図表55 FinTech 系ベンチャー企業の国内市場規模推移予測
    9.5.7.シェアリングエコノミー市場
    図表56 シェアリングエコノミー(共有経済)国内市場規模推移と予測

Ⅲ 集計表

10.プロフィール
  10.1.業種
    10.1.1.売上高規模別 業種
    10.1.2.従業員数規模別 業種
  10.2.売上高規模
    10.2.1.業種別 売上高規模
    10.2.2.従業員数規模別 売上高規模
  10.3.従業員数規模
    10.3.1.業種別 従業員数規模
    10.3.2.売上高規模別 従業員数規模
  10.4.情報システム要員数規模
    10.4.1.業種別 情報システム要員数規模
    10.4.2.売上高規模別 情報システム要員数規模
    10.4.3.従業員数規模別 情報システム要員数規模
  10.5.情報システム子会社
11.IT投資額(非整合)の推移
  11.1.社内外コスト別 IT投資額(平均・2015~2017予測)
    11.1.1.IT投資額(平均・2015~2017予測)
    11.1.2.社内ITコスト(平均・2015~2017予測)
    11.1.3.社外IT支出(平均・2015~2019予測)
  11.2.業種別 IT投資額(平均・2015~2019予測)
    11.2.1.業種別 IT投資額(平均・2015~2017予測)
    11.2.2.業種別 社内ITコスト(平均・2015~2017予測)
    11.2.3.業種別 社外IT支出額(平均・2015~2019予測)
  11.3.売上高規模別 IT投資額(平均・2015~2019予測)
    11.3.1.売上高規模別 IT投資額(平均・2015~2017予測)
    11.3.2.売上高規模別 社内ITコスト(平均・2015~2017予測)
    11.3.3.売上高規模別 社外IT支出額(平均・2015~2019予測)
  11.4.従業員数規模別 IT投資額(平均・2015~2019予測)
    11.4.1.従業員数規模別 IT投資額(平均・2015~2017予測)
    11.4.2.従業員数規模別 社内ITコスト(平均・2015~2017予測)
    11.4.3.従業員数規模別 社外IT支出額(平均・2015~2019予測)
12.社外IT支出の内訳の推移
  12.1.内訳別 社外IT支出額(平均・2016~2018予測)
    12.1.1.社外IT支出(積上・平均・2016~2018予測)
    12.1.2.内訳別 社外IT支出(平均・2016~2018予測)
    12.1.3.ハード支出額(平均・2016~2018予測)
    12.1.4.ソフト支出額(平均・2016~2018予測)
    12.1.5.内訳別 ソフト支出額(平均・2016~2018予測)
    12.1.6.ソフト/スクラッチ支出額(平均・2016~2018予測)
    12.1.7.ソフト/パッケージ支出額(平均・2016~2018予測)
    12.1.8.サービス支出額(平均・2016~2018予測)
    12.1.9.内訳別 サービス支出額(平均・2016~2018予測)
    12.1.10.サービス/保守関連支出額(平均・2016~2018予測)
    12.1.11.サービス/運用管理支出額(平均・2016~2018予測)
    12.1.12.サービス/オンラインサービス(ASP・クラウド)支出額(平均・2016~2018予測)
    12.1.13.サービス/回線利用料支出額(平均・2016~2018予測)
    12.1.14.サービス/その他支出額(平均・2016~2018予測)
  12.2.業種別 社外IT支出額(平均・2016~2018予測)
    12.2.1.業種別 社外IT支出額(平均・2016~2018予測)
    12.2.2.業種別 ハード支出額(平均・2016~2018予測)
    12.2.3.業種別 ソフト支出額(平均・2016~2018予測)
    12.2.4.業種別 ソフト/スクラッチ支出額(平均・2016~2018予測)
    12.2.5.業種別 ソフト/パッケージ支出額(平均・2016~2018予測)
    12.2.6.業種別 サービス支出額(平均・2016~2018予測)
    12.2.7.業種別 サービス/保守関連支出額(平均・2016~2018予測)
    12.2.8.業種別 サービス/運用管理支出額(2016~2018予測)
    12.2.9.業種別 サービス/オンライン(ASP・クラウド)サービス支出額(平均・2016~2018予測)
    12.2.10.業種別サービス/回線利用料支出額(平均・2016~2018予測)
    12.2.11.業種別サービス/その他支出額(平均・2016~2018予測)
  12.3.売上高規模別 社外IT支出額(平均・2016~2018予測)
    12.3.1.売上高規模別 社外IT支出額(平均・2016~2018予測)
    12.3.2.売上高規模別 ハード支出額(平均・2016~2018予測)
    12.3.3.売上高規模別 ソフト支出額(平均・2016~2018予測)
    12.3.4.売上高規模別 ソフト/スクラッチ支出額(平均・2016~2018予測)
    12.3.5.売上高規模別 ソフト/パッケージ支出額(平均・2016~2018予測)
    12.3.6.売上高規模別 サービス支出額(平均・2016~2018予測)
    12.3.7.売上高規模別 サービス/保守関連支出額(平均・2016~2018予測)
    12.3.8.売上高規模別 サービス/運用管理支出額(平均・2016~2018予測)
    12.3.9.売上高規模別 サービス/オンラインサービス(ASP・クラウド)支出額(平均・2016~2018予測)
    12.3.10.売上高規模別 サービス/回線利用料支出額(平均・2016~2018予測)
    12.3.11.売上高規模別 サービス/その他支出額(平均・2016~2018予測)
  12.4.従業員数規模別 社外IT支出額(平均・2016~2018予測)
    12.4.1.従業員数規模別 社外IT支出額(平均・2016~2018予測)
    12.4.2.従業員数規模別 ハード支出額(平均・2016~2018予測)
    12.4.3.従業員数規模別 ソフト支出額(平均・2016~2018予測)
    12.4.4.従業員数規模別 ソフト/スクラッチ支出額(平均・2016~2018予測)
    12.4.5.従業員数規模別 ソフト/パッケージ支出額(平均・2016~2018予測)
    12.4.6.従業員数規模別 サービス支出額(平均・2016~2018予測)
    12.4.7.従業員数規模別 サービス/保守関連支出額(平均・2016~2018予測)
    12.4.8.従業員数規模別 サービス/運用管理支出額(平均・2016~2018予測)
    12.4.9.従業員数規模別サービス/オンラインサービス(ASP・クラウド)支出額(平均・2016~2018予測)
    12.4.10.従業員数規模別 サービス/回線利用料支出額(平均・2016~2018予測)
    12.4.11.従業員数規模別 サービス/その他支出額(平均・2016~2018予測)
  12.5.IT投資額(構成比)
    12.5.1.平均IT支出額のハード/ソフト/サービス構成比(2016~2018予測)
    12.5.2.平均IT支出額のスクラッチ/パッケージ構成比(2016~2018予測)
    12.5.3.平均IT支出額のサービス内訳構成比(2016~2018予測)
  12.6.売上高に対するIT投資比率
    12.6.1.売上高に対するIT投資・社内コスト・社外IT支出額比率(2016)
13.戦略的投資比率と長期見通し
  13.1.IT投資額(社内コスト+社外IT支出)の戦略的投資比率
    13.1.1.業種別・売上高規模別・従業員数規模別IT投資額(社内コスト+社外IT支出)の
     戦略的投資比率(2017)
    13.1.2.IT投資予算額全体(社内+社外)における基幹系・情報系の割合(2017)
14.IT投資の現状と目的について
  14.1.IT投資の目的別支出額
    14.1.1.IT投資の目的別支出額(2016年度)
  14.2.今後3年間でIT投資が増加するソフトウェア
    14.2.1.業種別 今後3年間でIT投資が増加するソフトウェア
    14.2.2.売上高規模別 今後3年間でIT投資が増加するソフトウェア
    14.2.3.従業員数規模別 今後3年間でIT投資が増加するソフトウェア
  14.3.今後3年間におけるIT投資の目的
    14.3.1.業種別 今後3年間におけるIT投資の目的
    14.3.2.売上高規模別 今後3年間におけるIT投資の目的
    14.3.3.従業員数規模別 今後3年間におけるIT投資の目的
15.将来に向けたIT投資
  15.1.IT投資計画策定の際のキーワード
  15.2.業種別 IT投資策定の際のキーワード
  15.3.売上高規模別 IT投資策定の際のキーワード
  15.4.従業員数規模別 IT投資策定の際のキーワード
  15.5.イノベーションに向けたIT関与割合の変化
    15.5.1.業種別 イノベーションに向けたIT関与割合の変化
    15.5.2.売上高規模別 イノベーションに向けたIT関与割合の変化
    15.5.3.従業員数規模別 イノベーションに向けたIT関与割合の変化
  15.6.イノベーションに向けた情報システム部門の関与割合変化
    15.6.1.業種別 イノベーションに向けた情報システム部門の関与割合変化
    15.6.2.売上高規模別 イノベーションに向けた情報システム部門の関与割合変化
    15.6.3.従業員数規模別 イノベーションに向けた情報システム部門の関与割合変化
  15.7.イノベーションのための外部リソース活用割合
    15.7.1.業種別 イノベーションのための外部リソース活用割合
    15.7.2.売上高規模別 イノベーションのための外部リソース活用割合
    15.7.3.従業員数規模別 イノベーションのための外部リソース活用割合
  15.8.外部リソース活用の狙い
    15.8.1.業種別 外部リソース活用の狙い
    15.8.2.売上高規模別 外部リソース活用の狙い
    15.8.3.従業員数規模別 外部リソース活用の狙い
アンケート票

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

定価 194,400円 (本体 180,000円 消費税 14,400円 )
定価 194,400円 (本体 180,000円 消費税 14,400円 )
定価 226,800円 (本体 210,000円 消費税 16,800円 )
定価 388,800円 (本体 360,000円 消費税 28,800円 )
定価 421,200円 (本体 390,000円 消費税 31,200円 )

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。

この資料を請求する人は、こちらも見ています

資料コード 資料名
C59100100 2017年版 日本マーケットシェア事典
C59115700 2017年版 DMP/MA市場 ~デジタルマーケティング市場の現状とビジネス展望
C59103100 2017-2018 BPO(ビジネスプロセスアウトソーシング)市場の実態と展望
C59113100 2017年版 フューネラルビジネスの実態と将来展望
C59112800 2017年版 産業用ネットワーク向けデバイス・機器市場の現状と展望 ~加速するオープン化~