発刊予定   2018 時計市場&ブランド年鑑

発刊日: 2017/12/下旬 体裁: A4 / 約450頁
資料コード: C59121500 PDFサイズ:
カテゴリ: ファッション、スポーツ、美容、生活雑貨、消費財

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

定価 135,000円 (本体 125,000円 消費税 10,000円 )
定価 135,000円 (本体 125,000円 消費税 10,000円 )
定価 167,400円 (本体 155,000円 消費税 12,400円 )
定価 270,000円 (本体 250,000円 消費税 20,000円 )
定価 302,400円 (本体 280,000円 消費税 22,400円 )

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

注1) 利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2) PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3) 提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

資料ポイント
Close

  • 時計ビジネスにフォーカスした国内唯一のマーケティング資料
    ・国内有力メーカー、インポートブランド企業、輸入代理店など徹底取材
    ・取材調査をベースに、ウォッチおよびクロックビジネスの実態をレポート。今後の動向を予測
  • マーケットトレンドを読み解く情報が満載
    ・インポートウォッチ、国産ウォッチ、クロックなどに関する長期的系列データを掲載
    ・マーケットサイズ、アイテム別マーケットサイズ、ブランドランキング、チャネル別構成比、輸入統計
    ・国内マーケットの現況と展望を解説、並行輸入、リユースウォッチなど関連市場
  • 国内マーケットの現況と展望を分かりやすく解説
    ・有力企業のケーススタディ(概要、業績、商品動向、流通チャネル戦略、広告宣伝戦略、今後の事業戦略)
  • 分野別マーケティングデータの充実
    ・掲載ブランド数は、有力時計企業 約40社
    ・市場動向(販路、ブランド、商品動向等)、参入企業各社の実態と戦略が一目瞭然
  • 時計市場の将来展望
    ・ウォッチ、クロック市場のポテンシャルと今後の展望

リサーチ内容

2017年11月14日更新
※掲載予定内容、発刊予定日等に一部変更が生じる場合がございます。

■掲載予定内容

調査結果のポイント

第1章 時計市場の現状と今後の展望

Ⅰ.総論~国内時計市場の動向
  1.ウォッチ市場の動向
    ●国内ウォッチ小売市場規模推移(国産品/輸入品)
  2.クロック市場の動向
    ●国内クロック小売市場規模推移(国産品/輸入品)
  3.ウォッチ市場における有力企業の動向
    ①商品戦略
    ②流通戦略
    ③プロモーション戦略
Ⅱ.時計業界の今後を読み解く
  動機1~新規需要の機会
  動機2~価格競争から価値競争へ
  動機3~買い増し・買い替えを生む“消費者心理の変化”
  動機4~“機能”“先進技術”“付加価値”が顧客をつかむ
Ⅲ.時計市場の注目トピック
  1.国内メーカーのグローバル戦略
  2.国内メーカーのインバウンド対応
  3.スマートウォッチの市場動向
  4.スポーツウォッチ・活動量計の市場動向
  5.2017年 国内時計市場における企業・ブランド動向

第2章 国内ウォッチ卸・メーカー企業の動向

1.国内ウォッチ卸・メーカー市場の動向
2.国内時計市場における有力ウォッチ卸・メーカーの動向
  ●セイコーウオッチ(株)●カシオ計算機(株)●オリエント時計(株)
  ●シチズン時計(株)●エプソン販売(株)●リコーエレメックス(株)
3.参入企業各社の戦略  
  (1)商品戦略(2)流通戦略(3)プロモーション戦略(4)今後の事業戦略
4.国内ウォッチ卸・メーカー市場の今後の展望
5.参考データ(日本時計協会資料)
  ●ウォッチ完成品(グローバルオペレーション)

第3章.国内クロック市場の動向

1.クロック市場の動向
2.有力クロック卸・メーカーの動向 ●セイコークロック(株)●リズム時計工業
3.電波時計市場の現状と分析
4.その他のクロック市場動向 ●国内設備時計市場の動向
5.クロック市場の今後の展望
6.参考データ(日本時計協会資料) ●クロック完成品

第4章.インポートウォッチ市場の動向

1.インポートウォッチ市場動向
2.インポートウォッチ販売チャネル別動向
3.インポートウォッチ市場における有力企業動向
  ●欧米インポートウォッチ市場 企業シェア(2015年)
  ●有力インポートウォッチブランド売上高ランキング(2015年基準)
  ●4大ウォッチ企業の動向
    日本ロレックス(株)、スウォッチグループジャパン(株)、
    リシュモンジャパン(株)、LVMHウォッチ・ジュエリージャパン(株)
4.参入企業各社の戦略  
  (1)商品戦略(2)流通戦略(3)プロモーション戦略
5.インポートウォッチ市場の今後の方向性・展望

第5章 ライセンスウォッチ市場の動向

1.マーケット動向
  (1)2015年の市場規模(2)業界動向(市場、ブランド、企業、販路、等)
  (3)2016年の市場見通し
2.各種マーケットデータ
  (1)ライセンスウォッチ小売市場規模推移
  (2)時計総小売市場規模とライセンスウォッチ小売市場規模
  (3)ライセンスウォッチ市場における企業マーケットシェア
  (4)ライセンスウォッチブランド年商ランキング(2015年)
  (5)ライセンスウォッチ新規展開ブランド数推移/新規展開ブランド一覧
  (6)ライセンシー別展開ブランド一覧

第6章 並行輸入ウォッチ市場の動向

1.並行輸入ウォッチ市場動向
2.並行輸入ウォッチ市場における販路動向
3.並行輸入ウォッチ市場における有力小売企業
4.並行輸入ウォッチ市場におけるブランド・商品動向
5.並行輸入ウォッチ市場の今後の展望

第7章 リユースウォッチ市場の動向

1.リユースブランド市場動向
2.リユースウォッチ市場における販路動向
3.リユースウォッチ市場における有力小売企業
4.リユースウォッチ市場におけるブランド・商品動向
5.リユースウォッチ市場の今後の展望

第8章 時計小売市場の動向

1.時計小売市場の動向
2.チャネル別時計市場の動向
  (1)百貨店(専門店インショップ型)チャネルの動向
  (2)時計専門店の動向
  (3)量販店・ディスカウントショップの動向
  (4)通販・インターネット市場の動向
  (5)アウトレットチャネルの動向
  (6)ショッピングセンター(大型商業施設)の動向
  (7)参考データ

第9章 時計業界におけるグローバルイシュー&ニュース

1.時計業界にみる知的財産権問題
  ●日本時計協会における知的財産権関連事業(知的財産権委員会)
2.時計規格の標準化政策
  ●日本時計協会における技術標準化関連事業
3.環境問題への対応
  ●日本時計協会における環境関連事業(環境委員会)
4.バーゼルワールド&ジュネーブサロン2016レビュー
  (1)バーゼルワールド2016 (2)スイス時計輸出動向

第10章 企業実態個表

<国内卸・メーカー>
エプソン販売(株)、オリエント時計(株)、カシオ計算機(株)、
セイコーウオッチ(株)、セイコークロック(株)、セイコータイムシステム(株)、
セイコーネクステージ(株)、シチズン時計(株)、シチズンTIC(株)、
リコーエレメックス(株)、リズム時計工業(株)ほか

<輸入卸・海外法人企業>
一新時計(株)、ウブロジャパン(株)、栄光時計(株)、
LVMHウォッチ・ジュエリージャパン(株)、エルメスジャポン(株)、
(株)大沢商会グループ、共栄産業(株)、コルムジャパン(株)、
(株)ジーエムインターナショナルシャネル、シャネル(株)、
スウォッチグループジャパン(株)、ダイヤモンド(株)、DKSHジャパン(株)、
ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク、東邦時計(株)、
東洋時計(株)、日本ロレックス(株)、(株)フォッシルジャパン、
(株)フォリフォリジャパン、ブライトリング・ジャパン(株)、
ボールウォッチジャパン、ホッタ、ユーロパッション、リシュモンジャパンほか

第11章 各種データ

●時計関連団体住所
●時計展示会 海外イベント日程
●各種統計データ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

定価 135,000円 (本体 125,000円 消費税 10,000円 )
定価 135,000円 (本体 125,000円 消費税 10,000円 )
定価 167,400円 (本体 155,000円 消費税 12,400円 )
定価 270,000円 (本体 250,000円 消費税 20,000円 )
定価 302,400円 (本体 280,000円 消費税 22,400円 )

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。

この資料を請求する人は、こちらも見ています

資料コード 資料名
C59100100 2017年版 日本マーケットシェア事典
C59102300 2017 シェアリングエコノミー市場の実態と展望 ~民泊/カーシェア/駐車場予約/クラウドソーシング・ファンディング~
C59118500 2017年版 偏光板及び部材フィルム市場 2nd Half Report ~LIMITED PUBLICATION FOR THE SPECIFIC CUSTOMERS~
C59114400 2017-2018年版 AMOLEDパネル・主要部材市場の現状と将来展望
C59116200 2017年版 クレジットカード市場の実態と展望