発刊予定   2018年版 マンション管理の市場展望と事業戦略

発刊日: 2017/12/下旬 体裁: A4 / 約350頁
資料コード: C59117600 PDFサイズ:
カテゴリ: 建設、住宅、不動産、建材、住宅設備機器

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

定価 129,600円 (本体 120,000円 消費税 9,600円 )
定価 129,600円 (本体 120,000円 消費税 9,600円 )
定価 162,000円 (本体 150,000円 消費税 12,000円 )
定価 259,200円 (本体 240,000円 消費税 19,200円 )
定価 291,600円 (本体 270,000円 消費税 21,600円 )

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

注1) 利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2) PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3) 提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

資料ポイント
Close

  • 住宅ストック本格化時代に向け、注目が集まる中、大手有力事業会社の動向を分析
  • 大局的なマンション管理市場のみではなく、工事、専有部サービス、高齢化社会に向けた取組といった多様化するニーズにフォーカスし各々のトレンドを分析
  • 管理費・共用部修繕工事市場規模を分析
    ・様々なデータから管理費・共用部修繕工事市場規模を予測・分析
    ・市場規模に占める大手管理会社のシェアも分析。
    ・大規模修繕工事に強い会社は?共用部修繕工事の市場規模を工事部位別に分析。
  • 大手管理会社の動向をヒアリング
    ・管理業務の現状、新築・リプレイス営業、工事業務に対する取組、専有部サービス、専有部リフォーム、高齢化に向けたサービス、管理組合からの要望、今後の市場見通し

リサーチ内容

2017年11月10日更新
※掲載予定内容、発刊予定日等に一部変更が生じる場合がございます。

■掲載予定内容

総論

マンション管理市場規模
共用部修繕工事市場規模
リプレイス市場の動向
今後の課題及び成長戦略

第1章 マンション管理市場の外部環境分析

1.マンション管理業界を取り巻く法律
  (1)マンション管理をめぐる法整備の歴史
  (2)マンションの管理の適正化の推進に関する法律
  (3)マンション標準管理委託契約書
  (4)マンション標準管理規約
  (5)マンション管理標準指針
  (6)マンションの管理の適正化の推進に関する法律施行規則の一部改正(財産の分別管理)
  (7)「マンション標準管理委託契約書」及び「マンション標準管理委託契約書コメント」の改訂
  (8)マンション管理業者への全国一斉立入検査
  (9)マンションみらいネット
2.分譲マンション管理受託の動向
3.マンション管理の現状
  (1)マンションの永住意識
  (2)マンション購入時の共用部分の維持管理に対する考慮
  (3)総会への出席割合
  (4)理事会の開催状況
  (5)トラブルの発生状況
  (6)管理組合運営における将来への不安
  (7)管理組合の役員就任への対応
  (8)管理状況全般の満足度
  (9)管理事務を管理業者に委託することへの意向
  (10)アンケートまとめ
   <参考>マンションタイプ別の特性と管理方式
   <参考>考えられるマンションの管理方式
   <参考>事例別専門家活用パターンと論点・対策

第2章 マンション管理業界の動向

1.新築分譲マンション市場動向
2.分譲マンションストックの推移
3.マンション管理業界の動向
  ~リプレイス/M&A~
4.マンション管理会社総合管理受託戸数ランキング
5.マンション管理会社従業員数・有資格者数
  <参考>管理戸数トップ30社変遷
6.管理費の動向
  (1)管理費とは
  (2)管理委託費の請求方法
  (3)管理費の動向
  (4)マンション規模別管理費の動向
7.マンション管理費市場規模
8.共用部修繕工事
  (1)概要
  (2)購入時の長期修繕計画の確認状況
  (3)大規模修繕工事の方法
  (4)修繕積立金の動向
  (5)修繕積立金に関するガイドライン
  (6)修繕積立金の運用先
  (7)修繕工事の実施状況
  (8)修繕工事における資金調達
  (9)管理費・修繕積立金滞納割合および措置
  (10)共用部修繕工事市場規模
9.専有部リフォーム市場
  (1)専有部リフォーム市場概要
  (2)マンション(専有部)リフォーム市場規模 
10.マンションリノベーション
  (1)マンションリノベーション概要
  (2)マンションリノベーションの注意点
  (3)インスペクションの重要性
  (4)リノベーション事業者の動向
11.マンション建替
  (1)法律の整備と現状
  (2)民間企業の取組
  (3)建替の検討状況
  (4)建替を実施していく上での問題点
  (5)建替資金の調達予定
  (6)現在の法定容積率
12.耐震・改修マーケット

第3章 マンション管理事業者の戦略

1.管理業務の現状
2.管理費・管理委託費のトレンド
3.リプレイス戦略
4.工事業務の現状
5.専有部サービスに対する取組状況
6.専有部リフォームに対する取組
7.省エネ対策に対する取組
8.今後の課題及び成長戦略

第4章 有力マンション管理会社の個別企業票

株式会社穴吹ハウジングサービス
伊藤忠アーバンコミュニティ株式会社
株式会社近鉄住宅管理株式会社
株式会社大京アステージ
大成有楽不動産株式会社
大和ライフネクスト株式会社
ナイスコミュニティー株式会社
株式会社日鉄コミュニティ
日本ハウズイング株式会社
株式会社長谷工コミュニティ
その他

<ヒアリング事項>
・リプレイス戦略(営業人員数、問い合わせ件数・ルート、リプレイス獲得率・・)
・工事体制、工事売上高、工事受注率
・専有部サービスの取組状況、契約世帯数・・・
・専有部リフォームの取組状況、事業規模・・・
・高齢化社会へ向けた取組
・省エネ・高圧一括受電・MEMSに対する取組
・理事長セミナーの開催状況
・海外展開の可能性
・今後の市場見通し 等々

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

定価 129,600円 (本体 120,000円 消費税 9,600円 )
定価 129,600円 (本体 120,000円 消費税 9,600円 )
定価 162,000円 (本体 150,000円 消費税 12,000円 )
定価 259,200円 (本体 240,000円 消費税 19,200円 )
定価 291,600円 (本体 270,000円 消費税 21,600円 )

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。

この資料を請求する人は、こちらも見ています

資料コード 資料名
C59100100 2017年版 日本マーケットシェア事典
C59112900 2017 国内企業のIT投資実態と予測
C59116200 2017年版 クレジットカード市場の実態と展望
C59109400 2017年版 進化する食品製造・加工機械 ~人手不足を解決する最新技術の動向~
C59102300 2017 シェアリングエコノミー市場の実態と展望 ~民泊/カーシェア/駐車場予約/クラウドソーシング・ファンディング~