2004年版 ビル空調システム市場の動向と将来展望

発刊日
2004/12/28
※納期はお問合せください。
体裁
A4 / 426頁
資料コード
C46203200
PDFサイズ
PDFの基本仕様
「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

本資料はPDFにて販売いたします。但し、ご注文いただいてからご提供までに数日いただいております。予めご了承ください。

YDB会員の皆様へ
2010年7月以前に発刊した資料はYDBサービス対象外です。2010年8月以降に発刊した資料のご利用をご検討ください。

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

110,000
100,000
10,000
220,000
200,000
20,000
330,000
300,000
30,000
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

リサーチ内容

第1章 ビル空調機器・システムの市場概況

1.ビル空調市場の現状と展望
2.空調市場への企業戦略
3.空調リニューアル市場への対応
4.空調機器メーカーの海外市場への戦略
5.ビル空調全体の将来展望
6.ガス空調の市場動向
(1)ガス空調の市場状況
(2)ガス空調機器の概要
1.吸収式
2.GHP
3.コージェネレーション
(3)ガス会社のガス空調に対する取組
◇東京ガス 株式会社
◇大阪ガス 株式会社
(4)ガス空調の課題と方向性


第2章 ビル空調機器・システム市場の市場動向分析


1.空調機器の市場規模推移と予測(1998年~2006年度)

2.吸収式冷凍機(吸収式冷温水機含む)
(1)市場動向と市場規模推移
(2)参入企業シェア

3.ターボ冷凍機・スクリュー冷凍機
(1)市場動向と市場規模推移
(2)参入企業シェア

4.エアハンドリングユニット
(1)市場動向と市場規模推移
(2)参入企業シェア

5.ファンコイルユニット
(1)市場動向と市場規模推移
(2)参入企業シェア

6.チリングユニット
(1)市場動向と市場規模推移
(2)参入企業シェア

7.個別空調市場(パッケージエアコン、ビルマルチ)
(1)市場動向と市場規模推移
(2)参入企業シェア

8.氷蓄熱ユニット(セントラル空調、個別空調)
(1)市場動向と市場規模推移
(2)参入企業シェア

参考資料:蓄熱式空調システム設置件数



第3章 ビル空調機器・システム市場の企業戦略

1.事業再編進むビル空調参入企業の企業戦略
〔三菱電機〕
〔東芝キヤリア〕
〔ダイキン工業〕
〔日立空調システム〕
〔三洋電機〕

2.ビル空調市場における商品戦略
(1) 商品戦略
(2) 注力商品、システム

3.主要メーカーの販売・流通体制
(1) 販売流通ルート
(2) 販売流通体制の新動向

4.主要メーカーのサービス・メンテナンス体制
(1) 組織体制
(2) 拠点数と人員数

5.主要メーカーの技術動向と今後の方向性
(1) セントラル空調
(2) 個別空調

6.空調制御・監視システムの動向

7.ビル空調参入企業の環境対策



第4章 ビル空調機器・システム市場の企業戦略

◆ 荏原冷熱システム 株式会社
◆ 川重冷熱工業 株式会社
◆ 木村工機 株式会社
◆ クボタ空調 株式会社
◆ 昭和鉄工 株式会社
◆ 新晃工業 株式会社
◆ ダイキン工業 株式会社
◆ 株式会社ダイキンアプライドシステムズ
◆ 東芝キヤリア株式会社
◆ 株式会社東洋製作所
◆ 株式会社 日立空調システム
◆ 株式会社前川製作所
◆ 三菱重工業 株式会社
◆ 三菱電機 株式会社
・  同  冷熱システム製作所(和歌山)
・  同  長崎工場
・  同  静岡製作所
◆ 矢崎総業 株式会社

【簡易調査】
◇株式会社テラルキョクトウ
◇株式会社デンソーエース
◇東洋キヤリア工業株式会社
◇ユーキャン株式会社



第5章 全国ビル・施設の空調機器・システム導入実態調査

1.調査対象・調査期間・調査方法
2.アンケート調査票の回収結果
3.ビル・施設の空調方式
4.ビル・施設の空調エネルギー源のメイン熱源
5.ビル・施設の空調エネルギー源のサブ熱源
6.ビル・施設の冷房能力に対する評価
7.ビル・施設の暖房能力に対する評価
8.ビル・施設の換気能力に対する評価
9.ビル・施設の空調設備機器の決定者
10.ビル・施設の消臭・脱臭対策の検討者
11.ビル・施設の消臭・脱臭対策の最終決定者


全国ビル・施設の空調機器・システム導入事例
官公庁ビル(1001~1032)
ホテル(2001~2007)
スーパー・商業施設(3001~3024)
病院(4001~4011)
工場・事務所(5001~5002)
事務所(6001~6007)

<全国ビル・施設の空調導入事例の目次>(順不同)

〔官公庁ビル〕
1001釧路市役所
1002水沢市庁舎
1003倉吉市庁舎
1004荒尾市役所
1005佐世保市役所
1006北上市役所 本庁舎
1007太田市庁舎
1008八王子市庁舎
1009本荘市庁舎
1010墨田区役所・すみだリバーサイドホール
1011和泉市役所 庁舎 本館
1012熊谷市庁舎
1013船橋市役所 庁舎
1014那覇市役所
1015浦添市庁舎
1016川越市役所 本庁舎
1017羽曳野市合同庁舎(総合福祉センター)
1018延岡市役所
1019西脇市役所庁舎
1020都城市市庁舎
1021桶川市役所
1022別府市役所
1023上福岡市役所 本庁舎
1024諫早市役所 本館、第一別館
1025諫早市役所 新別館
1026海老名市庁舎
1027山形市役所
1028鴨川市役所
1029昭島市庁舎
1030宇都宮市庁舎
1031七尾市庁舎
1032結城市役所

〔ホテル〕
2001東京ドームホテル
2002浅草ビューホテル
2003オリエントホテル横濱開洋亭
2004ホテルニューオータニ大阪
2005ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル
2006ホテルパールシティ神戸
2007ホテル シティーフィールド かごはら

〔スーパー・商業施設〕
3001ダイヤモンドシティ キリオ
3002イトーヨーカドー 春日部店
3003イトーヨーカドー 沼津店
3004イトーヨーカドー 鳴海店
3005秋田ショッピングセンター
3006平塚ステーションビル
3007FKDショッピングモール宇都宮インターパーク店
3008鶴見はなぽーとブロッサム
3009ショッピングセンターPIA
3010アゼリア
3011ラブロ片町
3012アスタくにづか1番館北棟
3013イトーヨーカドー 広畑店
3014明日都浜大津(アストハマオオツ)
3015マルナカ 徳島店
3016ヨークベニマル 御幸ヶ原店
3017青森駅前再開発ビル“アウガ”
3018東京ドームラクーア
3019タイムズスクエアビル
3020いなきたビル
3021HOOP
3022(株)ダイエー 甲南店
3023なかよしビル
3024蒲田東急プラザ

〔病院〕
4001医療法人和敬会 寝屋川南病院
4002佐々総合病院
4003医療法人永広会 八尾はぁとふる病院
4004医療法人財団 荻窪病院
4005医療法人社団慈誠会 徳丸病院
4006社会福祉法人慈生会 慈生会病院
4007東海大学医学部付属病院
4008医療法人健栄会 三康病院
4009佐々木研究所付属 杏雲堂病院
4010財団法人同仁記念会 明和病院
4011前橋赤十字病院

〔工場・事務所〕
5001santec(株)フォトニクスバレー大草キャンパス
5002HIOKI 本社ビル

〔事務所〕
6001光栄第2ビル
6002ハウスオブローゼ ビル
6003トーカイビル
6004東京建物五反田ビル
6005ニチアスビル
6006千葉興業銀行本店
6007(株)ワイ・イー・データ本社工場

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

110,000
100,000
10,000
220,000
200,000
20,000
330,000
300,000
30,000

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。