2008年版 菓子産業白書 和・洋生菓子・デザート編

本資料のPDF商品の納期は、お申込み後 2週間程度お時間を頂戴します。

和・洋生菓子・デザート市場の最新動向と将来展望を市場調査した。

発刊日
2008/10/31
※納期はお問合せください。
体裁
A4 / 505頁
資料コード
C50117100
PDFサイズ
PDFの基本仕様
「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

本資料はPDFにて販売いたします。但し、ご注文いただいてからご提供までに数日いただいております。予めご了承ください。

YDB会員の皆様へ
2010年7月以前に発刊した資料はYDBサービス対象外です。2010年8月以降に発刊した資料のご利用をご検討ください。

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

110,000
100,000
10,000
220,000
200,000
20,000
330,000
300,000
30,000
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷不可」・「検索不可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

本資料納期のご案内
Close

本資料のPDF商品の納期は、お申込み後 2週間程度お時間を頂戴します。

調査概要
Close

調査目的:和・洋菓子、デザート市場を広く調査・収録することによって、当該市場に関するマーケティング戦略作成の
       ための基礎資料とする。
調査対象:和・洋菓子メーカー・小売業、乳業系メーカー、卸売業等を調査対象とした。
       また、併せて関連団体・省庁への調査も行った。
調査方法:当社専門調査員における直接面接取材、アンケート調査、電話取材を実施した。
       また、消費者動向については、インターネットによるアンケート調査を実施した。
調査期間:2008年7月~2008年10月

リサーチ内容

第Ⅰ章 和・洋生菓子・デザート市場の現状

1.市場全体動向
  ~転機を迎えた和・洋生菓子・デザート総市場~
  (1) 総市場の推移
    ~2006年度は総市場が拡大するも、2007年度は前年比0.4%減と縮小見込~
    ■和・洋菓子・デザート総市場規模推移
  (2) 市場を取り巻く環境
    ~厳しい市況下、ブランド・商品のブラッシュアップによる価値向上が重要に~
2.製品分野別動向
  ~厳しい市況下で老舗・有力企業、ブランドが堅調に推移~
  (1) 和生菓子市場
    ①市場概況、市場規模推移
    ~和生菓子が市場回復、2007年度前年度比0.3%増~
    ■和菓子類市場規模推移
    ■和菓子類市場の市場構造
    ②製造小売系メーカーシェア(2006年度~2007年度)
    ~老舗の新たな提案で多様化する消費者需要を獲得~
    ■和菓子メーカー(製造小売系)シェア・ランキング
    ■和菓子(製造小売系)市場メーカーシェア
    ③流通系メーカーシェア(2006年度~2007年度)
    ~暖冬の影響により中華まんじゅうが不振~
    ■和菓子メーカー(流通系)シェア・ランキング
    ■和菓子(流通系)市場メーカーシェア
    ④製品動向
    ~和生菓子の新しい提案により消費者需要の喚起へ~
  (2) 洋生菓子市場
    ~2007年度洋生菓子市場は前年度比微減にて着地~
    ①市場概況、市場規模推移
    ■洋菓子類市場規模推移
    ■洋菓子類市場の市場構造
    ②製造小売系メーカーシェア(2006年度~2007年度)
    ~企業・ブランド間の好・不調が鮮明に~
    ■洋菓子類メーカー(製造小売系)シェア・ランキング
    ■洋菓子類(製造小売系)市場メーカーシェア
    ③流通系メーカーシェア(2006年度~2007年度)
    ~大手製パン企業の売上が好調に推移~
    ■洋菓子類メーカー(流通系)シェア・ランキング
    ■洋生菓子類(流通系)市場メーカーシェア
    ④製品動向
    ~定番商品が堅調に推移。見せ方等の新たな提案により需要が喚起~
  (3) デザート市場
    ①市場概況、市場規模推移
    ~プリン・ゼリーが好調もヨーグルトが不振で2007年度は市場が縮小~
    ■ヨーグルト・デザート類市場規模推移
    ■ヨーグルト・デザート類市場の市場構造
    (ⅰ)ヨーグルト市場
    ①市場規模推移
    ■ヨーグルト類市場規模推移
    ②ヨーグルト市場メーカーシェアと各社の動向
    ~2007年度は大手4社が減収~
    ■ヨーグルトメーカーシェア・ランキング
    ■ヨーグルト市場メーカーシェア
    ③ヨーグルト市場製品動向
    ~基幹ブランドの間口拡大により‘選ばれる’ブランドとしての価値向上に注力~
    (ⅱ)デザート類(プリン、ゼリー、その他チルドデザート類)市場
    ①市場規模推移
    ■デザート類市場規模推移
    ②デザート類(プリン、ゼリー、その他チルドデザート類)市場メーカーシェア
    ~ゼリーが伸長、プリンの伸びが鈍化し企業売り上げに明暗~
    ■デザート類(プリン、ゼリー、その他チルドデザート類)
    メーカーシェア・ランキング
    ■デザート類(プリン、ゼリー、その他チルドデザート類)
    市場メーカーシェア
    ③製品動向
    ~常温タイプで新たな価値訴求が活発化~
    ■デザート市場推移と内訳
3.流通チャネル別動向
  ~多様化する消費者志向・ライフスタイルの中で台頭する新チャネル~
  (1) 製造小売系チャネルの動向
    ①百貨店
    ~オリジナルブランド・商品の展開が活発化~
    ■百貨店売上高推移
    ■百貨店 食料品・食堂喫茶売上比率推移
    ■百貨店売上高伸び率推移
    ■2007年 商品別売上高
    ■全国主要百貨店 主要銘店一覧
    ②大型商業施設・ショッピングセンター
    ~‘ショッピングセンターの集客力が出店成否の分かれ目~
    ■主要商業施設 主要テナント一覧
    ③交通拠点チャネル
    ~商業施設としての魅力を高める交通拠点~
    ⅰ)エキナカ・駅隣接商業施設
    ⅱ)空港チャネル
    ■主要空港のスイーツ展開状況
  (2) 流通系チャネル
    ①量販店の動向
    ■チェーンストア販売額・面積・店舗数の推移
    ■チェーンストア総販売額推移
    ■チェーンストア売場面積、店舗数推移
    ■チェーンストア売場面積、店舗数伸び率
    ■チェーンストア1店舗当たり平均売場面積
    ■チェーンストア1店舗当たり平均売場面積推移
    ②CVSの動向
    ■全店売上高の推移
    ■全店売上高増減率の推移
    ■全店舗数の推移
    ■来店客数増減率の推移
    ■客単価増減率の推移
  (3) 通信販売チャネル
    ~顧客サービスの一環として積極的な対応に転換しつつある製造小売企業~
    ■主要企業の通信販売への取組み状況
4.参入企業分析
    ■和・洋菓子・デザート類 関連企業 売上高推移(2006~2007年度)
    ■和・洋菓子・デザート類 関連企業シェア推移(2006~2007年度)
    ■年度別メーカーシェア・ランキング(2006~2007年度)
    (1) 事業概要・業績動向
    (2) 販売動向
    (3) 商品開発動向
    (4) チャネル動向
    (5) 営業・販売促進動向
    (6) 品質・環境・製造への取組み
    (7) 今後の方針


第Ⅱ章 消費者動向編~インターネット消費者調査~

【調査概要】
【回答者属性】
Ⅰ.自家用に関する消費・購入実態
  (1)購入する頻度
    ~生菓子・デザートを購入する頻度は‘月1~3回程度’が3割~
    ①和生菓子の購入頻度
    ②洋生菓子の購入頻度
    ③プリン・ゼリーの購入頻度
  (2)購入する頻度の直近の変化
    ~2割前後が生菓子・デザートの購入頻度を減らす~
    ①和生菓子の購入頻度の増減
    ②洋生菓子の購入頻度の増減
    ③プリン・ゼリーの購入頻度
  (3)購入する頻度が増えた理由
    ~‘価格’‘お気に入り商品’‘ストレス増加’が購入増加要因~
  (4)購入する頻度が減った理由
    ~‘カロリー・健康志向’‘価格上昇・節約志向’が購入頻度を減らす要因~
  (5)自宅・自分用の購入場所
    ~性別・年代で購入チャネルに違い~
    ①和生菓子の購入チャネル
    ②洋生菓子の購入チャネル
    ③プリン・ゼリーの購入場所
  (6)商品1個あたりの購入単価
    ~和生菓子に対する若年層の高単価支出に期待~
    ①和生菓子の購入単価
    ②洋生菓子の購入単価
    ③プリン・ゼリーの購入単価
  (7)自宅・自分用の購入シーン
    ~デイリー性の強い和生菓子・プリン・ゼリー、‘ハレ’の洋生菓子~
    ①和生菓子の購入シーン
    ②洋生菓子の購入シーン
    ③プリン・ゼリーの購入シーン
  (8)購入のポイント
    ~洋生菓子が‘見た目’、プリン・ゼリーで‘価格’を重視~
    ①和生菓子を選ぶポイント
    ②洋生菓子の購入ポイント
    ③プリン・ゼリーの購入シーン
Ⅱ.贈答用途の購入実態
  (1)購入経験
    ~女性40代で高い購入経験~
    ①和生菓子:贈答用途の購入経験
    ②洋生菓子:贈答用途の購入経験
  (2)和・洋生菓子の贈答先
    ~男性30代、女性40~50代で、知人・友人に洋生菓子を贈る傾向強し~
    ①和生菓子の贈答先
    ②洋生菓子の贈答先
  (3)贈答用和・洋生菓子の購入シーン
    ~知人・友人宅への訪問時の手土産に高いニーズ~
    ①贈答用和生菓子の購入シーン
    ②贈答用洋生菓子の購入シーン
  (4)贈答用和・洋生菓子の購入頻度
    ~和生菓子、洋生菓子の贈答頻度は‘半年に1回’程度~
    ①贈答用和生菓子の購入頻度
    ②贈答用洋生菓子の購入頻度
  (5)贈答用和・洋菓子の購入先
    ~インターネット通販が一部属性を中心に浸透の様相~
    ①贈答用和生菓子の購入先
    ②贈答用洋生菓子の購入先
  (6)贈答用との支出金額
    ~‘2,000円~3,000円未満’が支出金額のボリュームゾーン~
    ①贈答用和生菓子の支出金額
    ②贈答用洋生菓子の支出金額
  (7)贈答用途の選択ポイント
    ~選択ポイントは‘味’‘高級感’‘見た目’~
    ①贈答用和生菓子の選択ポイント
    ②贈答用洋生菓子の選択ポイント
  

注目企業個表

<製造小売系和・洋菓子>
  (株)アッシュ・セー・クレアシオン(旧(株)アンリ・シャルパンティエ)
  (株)石村萬盛堂
  (株)菓匠三全
  (株)亀屋万年堂
  (株)ケーニヒスクローネ
  (株)資生堂パーラー
  (株)たねや
  チタカ・インターナショナル・フーズ(株)
  (株)虎屋
  (株)ドンク
  (株)中村屋
  (株)花園万頭
  (株)ブールミッシュ
  (株)不二家
  (株)文明堂新宿店
  モロゾフ(株)
  (株)洋菓子のヒロタ
  米屋(株)
<流通系和洋菓子>
  (株)あわしま堂
  井村屋製菓(株)
  (株)木村屋總本店
  栄屋乳業(株)
  敷島製パン(株)
  フジパン(株)
  (株)モンテール
  山崎製パン(株)
<デザート>
  協同乳業(株)
  グリコ乳業(株)
  小岩井乳業(株)
  タカナシ乳業(株)
  ダノンジャパン(株)
  チチヤス(株)
  日本ミルクコミュニティ(株)
  日本ルナ(株)
  フジッコ(株)
  明治乳業(株)
  森永乳業(株)
  (株)ヤクルト本社

[関連資料(家計調査、工業統計、商業統計、消費者物価指数)]
■小売業合計、菓子・パン小売業販売額の推移(図表1)
■小売業合計、菓子・パン小売業伸び率推移(図表2)
■菓子・パン小売業 年間商品販売額・伸び率推移(図表3、4)
■菓子・パン小売業 事業所数推移(図表5)
■菓子・パン小売業 事業所数伸び率推移(図表6)
■菓子・パン小売業 1店舗当たり年間販売額・伸び率推移(図表7、8)
■菓子・パン小売業 1店当たり平均店舗概要(図表9)
■菓子・パン小売業 従業員数推移(図表10)
■菓子・パン小売業 従業員一人当たり年間販売額・伸び率推移(図表11)
■洋生菓子 出荷金額、事業所数推移(図表12)
■洋生菓子 出荷金額、事業所数伸び率推移(図表13)
■和生菓子 出荷金額、事業所数推移(図表14)
■和生菓子 出荷金額、事業所数伸び率推移(図表15)
■洋生菓子 1事業所当たり出荷金額推移(図表16)
■和生菓子 1事業所当たり出荷金額推移(図表17)
■洋・和生菓子都道府県別出荷額(2006年)(図表18)
■1世帯当たり年平均1か月間の支出額および対前年増加率推移(図表19)
■家計調査から見る菓子消費額の推移(月平均額)(図表20)
■家計調査における菓子消費の内訳(年間)(図表21-①)
■家計調査における年間菓子消費額推移(図表22)
■家計調査における年間菓子消費額伸び率推移(図表23)
■工業統計表から見る菓子出荷額推移(図表24)
■菓子類1世帯当たり年間支出金額
 (図表25:地方別、図表26:世帯主の収入別、図表27:世帯主の年齢別)
■消費者物価指数(図表28)
 

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

110,000
100,000
10,000
220,000
200,000
20,000
330,000
300,000
30,000

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。