2008年版 サイト売買市場白書

サイト売買ビジネスは、現在多方面から注目を集めている新しいビジネスモデルである。企業買収や事業譲渡とは異なるそのビジネスモデルとはどういったものなのか?
参入企業による面談ヒアリングを中心に、査定基準や事例紹介などを徹底調査。2010年度までの市場規模推移をはじめサイトカテゴリー別の平均売買単価なども算出。

発刊日: 2008/12/29 体裁: A4 / 179頁
資料コード: C50202700 PDFサイズ:
カテゴリ: 情報通信

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

定価 172,800円 (本体 160,000円 消費税 12,800円 )
注1) 利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査目的:サイト売買市場を対象として、市場への参入企業の取組動向や市場の見方、今後の戦略などを面談取材し、
       現状の把握や将来予測を行うことで関連各社の戦略立案のための基礎資料に供することを目的とする。
調査対象:目次参照
調査方法:専門調査員による直接面談取材及び電話によるヒアリング取材併用
調査・編集期間:2008年5月~2008年12月
 

リサーチ内容

第Ⅰ章 市場総論

1.市場概況
  (1)市場概況
  (2)査定基準
  (3)サイト売買市場における課題問題点
2.カテゴリー別平均単価と各市場規模の変化
3.参入企業(調査企業)一覧
4.参入の経緯
5.サイト売買ビジネスへの見解
6.取組動向(過去から現在、予定を含む)
7.サイト売買市場規模推移(2005年度~2007年度)
  (1)総市場規模推移
  (2)平均成約単価推移
8.サイトカテゴリー別市場規模(2007年度)
  (1)カテゴリー別市場規模
  (2)カテゴリー別の構成比
  (3)数量及び金額構成比との比較
  (4)カテゴリー別平均成約単価比較
9.成約事例紹介
10.他社との差別化(自社の弱みと強み)
11.サイト評価基準(査定基準)
12.売り手及び買い手のトレンド変遷
13.売り手と買い手が売買を行なうメリットとデメリット
14.ターゲットユーザー(売り手及び買い手)
15.市場規模予測(2008年度~2010年度)
  (1)総市場規模予測推移
  (2)平均成約単価予測推移
16.現在の課題問題点
17.今後の市場見通し


第Ⅱ章 インターネット関連ビジネスの動向

1.アフィリエイトサービス市場
  (1)アフィリエイトサービス提供企業の分類
  (2)市場規模の推移と予測
  (3)アフィリエイトサービス市場規模推計
  (4)インターネット広告利用企業の動向
  (5)インターネットユーザーの広告に対する意識調査
2.クチコミブログ広告市場
  (1)市場の動向
  (2)ネットユーザーに対するアンケート結果
3.SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)市場
  (1)SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)の分類
  (2)ビジネスモデルの動向
  (3)市場規模の推移と予測
  (4)SNS市場規模推計
4.ポイントカードシステム・FSP市場
  (1)ポイントサービス提供企業の動向
  (2)ポイントカード所有者の動向
5.主要企業のポイントプログラム動向
  (1)自社によるポイントプログラムの提供状況
  (2)他社主体共通ポイントの加入状況
  (3)他社とのポイント交換に関する状況


第Ⅲ章 個別企業実態調査票

株式会社 アジルテック
インキュベクス 株式会社
株式会社 G
株式会社 スプリングフィーリング
株式会社 ゼスタス
株式会社 ディレクショングループ
トレンディクス 株式会社
株式会社 バトラァーズ
株式会社 ビジネスオンライン
株式会社 ファインドスター
株式会社 フルスピード
 

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

定価 172,800円 (本体 160,000円 消費税 12,800円 )

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。

この資料を請求する人は、こちらも見ています

資料コード 資料名
C49201300 2007年版 ブロードバンド白書
C48205400 2006年版 IP電話関連機器市場
C48116000 2007 多機能・複合型/複写機・プリンタ・FAX市場の実態と展望
C50301000 2008年版 環境ITシステム関連市場の現状と将来展望
C49110700 2008年度版 国内移動体通信市場動向調査