2008-2009 乗員検知&車室内センシング市場

スマートエアバッグ/エアバッグ展開センサ、PCS用ドライバモニタリングシステム、ドライブレコーダ、 アルコールインターロックシステム、インテリジェントヘッドレスト、オートエアコン、セキュリティ用車室内検知レーダ・超音波センサなどの注目の乗員検知&車室内センシング市場について市場調査を実施した。

発刊日: 2008/11/28 体裁: A4 / 135頁
資料コード: C50301600 PDFサイズ:
カテゴリ: 環境・エネルギー、自動車、機械、エレクトロニクス / 情報通信

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

定価 140,400円 (本体 130,000円 消費税 10,400円 )
注1) 利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査目的:乗員検知と車室内センシングにおける開発動向、搭載車の販売動向、技術動向を踏まえ、関連デバイスの
       市場展望を俯瞰する。
調査対象:乗員検知と車室内センシングの販売動向、採用動向、技術動向
調査対象先:自動車メーカ、システムメーカ、デバイスメーカ等
調査方法:当社研究員による面接取材、電話取材、文献調査等
調査期間:2008年8月~11月

リサーチ内容

Ⅰ.乗員検知&車室内センシング市場動向(総論)

Ⅰ-Ⅰ 市場概要
Ⅰ-Ⅱ セイフティ用センサ市場概要
Ⅰ-Ⅲ コンフォート市場概要
Ⅰ-Ⅳ セキュリティ市場概要
Ⅰ-Ⅴ その他市場動向


Ⅱ.アプリケーション別市場動向

Ⅱ-Ⅰ セイフティ
  Ⅱ-Ⅰ-Ⅰ スマートエアバッグ/エアバッグ展開センサ
    システム概要
    市場動向
    主要メーカ動向
    価格動向
    将来展望
  Ⅱ-Ⅰ-Ⅱ PCS用ドライバモニタリングシステム
    システム概要
    市場動向
    価格動向
    主要メーカ動向
    将来展望
  Ⅱ-Ⅰ-Ⅲ ドライブレコーダ
    システム概要
    市場動向
    主要メーカ動向
    価格動向
    北米の動向
    国内タクシーの動向
    国内バスの動向
    将来展望
  Ⅱ-Ⅰ-Ⅳ アルコールインターロックシステム
    システム概要
    市場動向
    主要メーカ動向
    北米の動向
    欧州の動向
    日本の動向
    途上国の動向
    将来展望
  Ⅱ-Ⅰ-Ⅴ インテリジェントヘッドレスト
    システム概要
    市場動向
    将来展望
Ⅱ-Ⅱ コンフォート
  Ⅱ-Ⅱ-Ⅰ オートエアコン
    システム概要
    市場動向
    主要メーカ動向
    将来展望
Ⅱ-Ⅲ セキュリティ
  Ⅱ-Ⅲ-Ⅰ 侵入者検知
    システム概要
    市場動向
    価格動向
    欧州の動向
    北米の動向
    日本の動向
    将来展望


Ⅲ.地域別動向

Ⅲ-Ⅰ 総論
Ⅲ-Ⅱ 日本
Ⅲ-Ⅲ 北米
Ⅲ-Ⅳ 欧州
Ⅲ-Ⅴ その他地域


Ⅳ.注目デバイス別動向

Ⅳ-Ⅰ カメラ関連アプリケーションの融合
Ⅳ-Ⅱ CO2センサと次世代エアコン冷媒
  次世代冷媒の動向
  CO2冷媒の課題(コストと新たな環境負荷)
  CO2センサのニーズ
Ⅳ-Ⅲ 赤外線センサの可能性
Ⅳ-Ⅳ アルコールセンサ
Ⅳ-Ⅴ マイクロ波レーダ
Ⅳ-Ⅵ 超音波センサ
Ⅳ-Ⅶ 静電容量センサ
Ⅳ-Ⅷ サーミスタ温度センサ・湿度センサ
Ⅳ-Ⅸ 悪臭センサ
Ⅳ-Ⅹ マイクロフォン
コラム アルコールチェッカーの市場規模


Ⅴ.企業別動向

Ⅴ-Ⅰ Car Maker
  トヨタ自動車
  本田技研工業
  日産自動車
  三菱自動車
  スズキ自動車
  Volkswagen
  BMW
  Daimler
  Volvo/Volvo Truck
Ⅴ-Ⅱ System Supplier(Tire1)
  デンソー
  アイシン精機
  ホンダエレシス
  トヨタ紡織
  アルプス電気
  カルソニックカンセイ
  日立
  オムロン
  テイエステック
  BOSCH
  Delphi
  TRW
  IEE
  Magna International
  Continental
Ⅴ-Ⅲ Device Supplier(Tire2)
  大泉製作所
  シャープ
  三菱マテリアル
  フジクラ
  STMicroelectoronics
  Microchemical Systems SA
  日本セラミック
  北陸電気工業
  芝浦電子
V-Ⅳ Auto Parts Supplier & Other
  CBC
  ゼタオクテット
  ACS
  Draeger
  Bizerba-Automotive
  ATR(国際電気通信基礎技術研究所)


図表目次

図 1  アプリケーション別乗員検知&車室内センシング市場規模推移
図 2  スマートエアバッグシステムの概要
図 3  重量とシートベルトテンションによる乗員の判別
図 4  スマートエアバッグ・エアバッグ展開用乗員検知センサ市場シェア(08年)
図 5  スマートエアバッグ・エアバッグ展開用乗員検知センサ市場動向(08~13年)
図 6  アイシン精機製重量センサ(ひずみゲージ)
図 7  レクサスに搭載される導電センサ
図 8  Free Scale製3D静電容量センサ
図 9  FMVSS208規定
図 10  本田技研が開発したi-SRSエアバッグ(連続容量変化タイプ)
図 11  プリクラッシュシステムに用いられるドライバモニタリングシステム
図 12  PCS向け乗員検知システムの市場推移(08~13年)
図 13  ドライバモニタリング用CCDカメラ(左はLexus GS / LS、右はCrown)
図 14  アイシン精機製 世界初のドライバモニタリングシステム概要
図 15  Lexus GSに搭載されたドライバモニタリングシステムECU内部構造
図 16  まばたき検知型ドライバモニタリングシステム概要
図 17  車室内検知型ドライブレコーダの市場規模推移(08~13年)
図 18  米国DriveCam社のドライブレコーダと撮影動画(右が車室内)
図 19  バスに設置される車室内カメラとドライブレコーダ本体
図 20  アルコールインターロックシステム概要
図 21  タイガーインターナショナル製 ⅰ-KEY
図 22  アルコールインターロックの運用フロー
図 23  アルコールインターロック市場推移(08~13年)
図 24  アルコールインターロックメーカ別販売・動向等
図 25  VOLVOにオプション設定されているACS社製アルコールインターロック
図 26  日産自動車が開発した飲酒判別用カメラシステム
図 27  豊田中央研究所が検証したアルコール&補正ガスセンサ
図 28  インテリジェントヘッドレストのシステム概要
図 29  インテリジェントヘッドレストの可動部
図 30  インテリジェントヘッドレスト用センサ市場規模推移
図 31  オートエアコンシステム概要
図 32  オートエアコン用センサ(左からサーミスタ、湿度センサ、IRセンサ)
図 33  車室内気温検知用サーミスタ市場規模推移
図 34  オートエアコンパネルユニット
図 35  欧州認証適合システム
図 36  侵入センサOFFスイッチ
図 37  G-Security 概念図
図 38  LS460において撮影された車室内画像とリモートセキュリティECU
図 39  セキュリティ用車室内検知センサ市場推移
図 40  Lexus GSに搭載されたセキュリティ用車室内検知カメラ
図 41  地域別乗員検知&車室内センシング市場推移
図 42  DENSO製CO2冷媒を用いたカーエアコンシステム
図 43  CO2冷媒用金属ホース
図 44  Lexus LSに搭載された後部座席独立制御用エアコンセンサ
図 45  ⅰ‐KEYのシステム概要
図 47  富士通テンが開発した車室内検知レーダ(左:2.45GHz、右:24GHz)
図 48  販売される新車のほとんどに搭載されるという台湾のUSSソナー
図 49  村田製作所が開発中のセキュリティ用超音波センサ
図 50  インテリジェントアクティブヘッドレスト
図 51  フリースケールの静電容量センサIC「MC33794」
図 52  大泉製作所製の車室内検知用温度センサ
図 53  北陸電気工業の温湿度センサ
図 54  走行時間と二酸化炭素濃度の関係
図 55  ガラス割れセンサのシステム構成
図 56  ノイズキャンセリングの概要
図 57  クラウンに搭載されたトヨタプレミアムサウンドシステムのスピーカレイアウト
図 58  キャンセル音専用のシートスピーカ
図 59  トヨタ自動車における乗員&車室内検知システムの採用動向
図 60  トヨタが開発中の飲酒運転防止装置(イメージ)
図 61  ドライブレコーダとドライバモニタリングシステム
図 62  新開発の連続容量タイプ(左)と従来タイプ(右)
図 63  日産車に搭載されるインテリジェントエアコンシステムの概要
図 64  日産自動車が開発した飲酒撲滅コンセプトカー
図 65  スズキが慶應義塾大学と共同開発したドライバモニタリングシステム概要とデモ
図 66  VWが開発中の居眠り防止システム
図 67  BenzのAttention Assist System
図 68  VOLVO/VOLVO Truckに設定されたアルコールインターロックシステム
図 69  セキュリティカメラ画像とリモートセキュリティECU内部基盤
図 70  マトリクスIRセンサ(上)と検出方式概要(下)
図 71  シートベルトリマインダ用乗員検知センサ
図 72  シートベルト連動座面センサとシートレールセンサ
図 73  アイシン精機製体重検知センサ
図 74  インテリジェントヘッドレストに採用された静電容量センサ
図 75  LexusGS用アイシン精機製ドライバモニタリングシステム
図 76  シートに内蔵されるホンダエレシス製乗員検知センサとECU
図 77  ステップワゴン用のOPDS ECU(ホンダエレシス製)
図 80  トヨタ紡織が発表した脈拍センサを使用した体調検知シート
図 81  インテリジェントヘッドレストシステム
図 83  アルプス電気が提案する超音波センサによるHMI
図 84  ハンドル部に搭載された静電容量センサ
図 82  カルソニックカンセイ製スマートエアバッグシステム
図 85  日立製作所の静脈認証システム
図 86  オムロンが開発したドライバモニタリングシステム
図 78  BOSCH製CO2センサ
図 79  BOSCHが開発した重量検知センサ「iBolt」
図 87  Delphiが開発したドライバモニタリングシステムのデモ画像
図 88  TRW製 乗員検知システムECU
図 89  IEEが開発した乗員検知センサ
図 90  車室内温度センサモジュール
図 91  三菱マテリアル社が独自に製造するサーミスタ素子
図 92  ST Microが開発したMEMS半導体アルコールセンサ
図 93  MiCS社製ガスセンサ(左)とその製品ラインナップ(右)
図 94  MiCS製マイクロ波セキュリティセンサ
図 96  日本セラミック製CO2センサ
図 95  北陸電気工業の温湿度センサ
図 97  CBCのデュアルカメラ型ドライブレコーダ
図 98  CBCドライブレコーダの車室内映像
図 99  ゼタオクテット製の電気化学式アルコールインターロックシステム
図 100  BAG製の体重検知センサ(左:第一世代、右:第二世代)
図 101  ドライバ教育用乗員検知用ジャイロセンサ

表 1  乗員検知&車室内センシング市場推移と変化率
表 2  乗員検知センサの種類と特徴
表 3  スマートエアバッグ・エアバッグ展開用乗員検知センサ市場動向
表 4  スマートエアバッグ用システムのサプライチェーン
表 5   PCS向け乗員検知システムの市場推移(08~13年)
表 6  車室内検知型ドライブレコーダの市場規模推移
表 7  アルコールインターロックシステムの市場推移
表 8  トラック業界におけるアルコール検知関連機器補助の動向
表 9  インテリジェントヘッドレスト用センサ市場規模推移
表 10  車室内気温検知用サーミスタ市場規模推移
表 11  セキュリティ用車室内検知センサ市場推移
表 12  欧州における保険会社・保険協会の要件と法規要件
表 13  地域別乗員検知&車室内センシング市場推移
表 14  アルコールセンシング方式 比較一覧
表 16  レーダセンサと超音波センサとの比較
表 17  トヨタと日産のアルコール検知システム比較表
表 18  ACS社の商品ラインナップと対応マーケット
 

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

定価 140,400円 (本体 130,000円 消費税 10,400円 )

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。

この資料を請求する人は、こちらも見ています

資料コード 資料名
C48116000 2007 多機能・複合型/複写機・プリンタ・FAX市場の実態と展望
C48205400 2006年版 IP電話関連機器市場
C49201300 2007年版 ブロードバンド白書
C48116430 2006年度版 太陽電池部材市場の現状と将来展望
C49110700 2008年度版 国内移動体通信市場動向調査