2010 専門店市場白書

本調査レポートでは、業種別専門店(1)有力業態別、(2)アパレル市場、(3)書籍・CD・ソフト関連、(4)趣味・娯楽・スポーツ、(5)家電・パソコン・家具・文具・生活用品、(6)服飾雑貨、(7)食料品の7分野62市場を網羅し、有力企業1000社を分析いたしました。各市場における売上・利益寡占、メガ企業・新興急成長企業を把握いただけます。

発刊日
2010/04/30
体裁
A4 / 751頁
資料コード
C52101000
PDFサイズ
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

162,800
148,000
14,800
書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

リサーチ内容

■本資料のポイント

  • 専門店市場の7業種62市場をレポート
  • 72市場のトップ企業から年商30億円企業約1000社の企業分析
  • 店舗ロケーション、SC、駅ビル、商業ビルの動向・変遷
  • 有力専門店1000社の直近業績データファイル

■掲載内容

第1章 専門店市場の現状と動向

1.小売総市場における専門店のポジショニングと現勢
  (1)日本の小売総市場規模の推移
  (2)専門店総市場、国内小売市場の3分の2を占有
2.専門店業態における企業間競争、業態間競争の現状
  (1)家電専門店市場の再編と上位グループの状況
  (2)ホームセンター市場のグループ再編状況
  (3)ドラッグストア市場のグループ再編状況
3.流通・小売市場の成長を牽引する大手専門店企業
  (1)専門店市場を形成する上位企業群
  (2)専門店上位企業の業種別内訳、企業件数、売上高合計額
  (3)専門店上位企業の売上高1,000億円企業
4.専門店市場を牽引する業態・企業
  (1)物価水準の推移とデフレ経済下での状況
  (2)低価格競争と専門店業態の動き
  (3)専門店業態における不況下でも強い企業の存在
  (4)景況悪化においても市場を牽引するSPA企業

第2章 専門店市場の出店戦略動向

1.専門店出店動向の現状と予測
  (1)淘汰される中小規模の専門店、減少する商店街
  (2)ショッピングセンターの拡大発展と専門店の成長
  (3)2010年以降の出店動向・2009年からの流れ
2.ネット通販市場の拡大と専門店市場への影響
  (1)ネット通販市場の規模と推移
  (2)各専門店企業のネット通販
3.外資系専門店の対日進出と国内専門店の海外進出
  (1)世界の小売250の上位専門店企業
  (2)日本へ進出する外資系専門店
  (3)中国への進出を加速する日本の専門店企業動向
  (4)ファーストリテイリングの海外進出動向

第3章 有力業態別にみた専門店市場動向

1.ホームセンター
2.ドラッグストア
3.100円ショップ・ワンプライスショップ
4.リサイクルショップ
5.ディスカウントストア
6.通信販売専業(カタログ、テレビ、ネット)
7.アウトレットモール

第4章 業種別にみた専門店市場動向

Ⅰ.アパレル市場
  1-1.ジーンズ・カジュアルウェア専門店
  1-2.婦人服専門店
  1-3.子供・ベビー服専門店
  1-4.紳士服専門店
  1-5.セレクトショップ
  1-6.呉服専門店
  1-7.作業服専門店
  1-8.インナーウェア専門店
  1-9.レッグウェア・靴下専門店
  1-10.シャツ・ネクタイ専門店
Ⅱ.書籍・CD・ソフト関連市場
  2-1.書籍専門店
  2-2.新古書店
  2-3.CD・DVD専門店
  2-4.ゲームソフト専門店
  2-5.CD・DVDレンタル専門店
Ⅲ.趣味・娯楽、スポーツ関連市場
  3-1.楽器専門店
  3-2.玩具・娯楽用品店
  3-3.手芸用品専門店
  3-4.カメラ・DPE専門店
  3-5.金券、チケットショップ
  3-6.中古自動車専門店
  3-7.カー用品専門店
  3-8.自転車、バイク専門店
  3-9.ゴルフ用品専門店
  3-10.釣具、アウトドア専門店361
  3-11.各種スポーツ用品専門店
  3-12.ペット・ペット用品店
  3-13.花卉・園芸店
  3-14.画廊・骨董品
  3-15.土産品店
Ⅳ.家電・PC、家具、文具、生活、日用関連市場
  4-1.家電専門店
  4-2.パソコン専門店
  4-3.携帯電話ショップ
  4-4.家具・インテリア専門店
  4-5.生活雑貨専門店
  4-6.文具専門店
  4-7.仏壇・仏具専門店
Ⅴ.服飾雑貨関連市場
  5-1.宝飾品専門店
  5-2.眼鏡専門店
  5-3.鞄専門店
  5-4.靴専門店
  5-5.服飾雑貨専門店
  5-6.化粧品専門店
  5-7.アクセサリー専門店
  5-8.タオル・寝具専門店
  5-9.ヘアケア専門店(カツラ、育毛)
  5-10.ギフト専門店
Ⅵ.食料品関連市場
  6-1.酒類専門店
  6-2.生鮮食品専門店
  6-3.持ち帰り弁当、惣菜専門店
  6-4.宅配ピザ・寿司
  6-5.食材宅配
  6-6.ベーカリー
  6-7.和・洋菓子専門店
  6-8.健康食品専門店

第5章 7分野62市場・有力専門店企業 個表

1.全企業名 五十音順 索引
2.7分野62市場別/企業名五十音順 索引

個表収録項目
  ①企業名,②設立年月,③資本金,④代表者名,⑤従業員数,⑥本社所在地,⑦売上構成,⑧主要株主,⑨仕入先,
  ⑩連結会社,⑪業績推移(直近7年分または2年分),⑫売上高・売上高前期比,⑬営業利益・売上高営業利益率,
  ⑭経常利益・売上高経常利益率,⑮当期利益・売上高当期利益率,⑯業績推移グラフ(直近7年分・売上高と経常利益),
  ⑰店舗数推移(2005年~2009年),⑱店舗状況,⑲売場面積(㎡)(直近)
  ※上記項目は各企業の公表状況により異なる


■関連調査レポート例 (※最新の調査レポートより抜粋)

▼ 10 流通小売市場白書 
▼ 2010 SPAマーケット総覧 

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

162,800
148,000
14,800
書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。