2019 専門店チェーン市場白書

日本の小売総市場6割強を占める専門店企業の現状把握、分析並びに予測を行い、事業戦略立案の基礎資料とすることを目的として編集。調査対象約540社は、専門店市場における46業種を選定。基本的に直近売上高100億円超企業を対象に、大手専門店チェーン企業を中心としつつ、市場への影響力がある中小企業についても分析対象としている。

発刊日
2019/03/28
体裁
A4 / 502頁
資料コード
C60122300
PDFサイズ
9.2MB
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

173,800
158,000
15,800
173,800
158,000
15,800
206,800
188,000
18,800
347,600
316,000
31,600
380,600
346,000
34,600
521,400
474,000
47,400

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査対象:専門店市場における46業種を選定、基本的に直近売上高100億円超企業を対象に、大手専門店チェーン企業を中心としつつ、市場への影響力がある中小企業についても分析対象としている。
調査方法:公的データの収集、文献調査、インターネット調査 他
調査期間:2018年10月~2019年3月

資料ポイント
Close

  • 業態専門店
    ①ドラッグストア②ホームセンタ③¥100ショップ④ディスカウント⑤リユース⑥アウトレット⑦ネット通販
  • 業種別専門店
    Ⅰアパレル
    ①カジュアルショップ②セレクトショップ③レデイスショップ④子供ベビー⑤紳士服⑥呉服
    Ⅱ書籍ゲームソフト
    ①書店②CDゲーム③中古ソフト④ソフト複合店
    Ⅲ趣味娯楽スポーツ
    ①楽器②玩具キャラクター③手芸用品④カメラDPE⑤チケット⑥カー用品⑦中古自動車⑧自転車バイク⑨スポーツ用品⑩ペット・用品⑪花卉園芸
    Ⅳ家電家具雑貨
    ①家電②PC③携帯電話④家具⑤生活雑貨⑥文具
    Ⅴ宝飾・化粧品・服飾雑貨
    ①宝飾アクセサリ②メガネ③鞄④靴⑤服飾雑貨⑥化粧品
    Ⅵ食品関連
    ①酒類②生鮮食品・ディスカウント③持ち帰り弁当・総菜店④宅配ピザ・寿司⑤食材通販・健康食品⑥ベーカリ和洋菓子店

資料概要
Close

第1章 専門店市場の概要
第2章 専門店チェーンの動向
第3章 業態専門店市場動向
第4章 業種別専門店市場動向
第5章 7分野46市場・有力専門店企業 個表

リサーチ内容

第1章 専門店市場の概要

1.小売総市場における専門店のポジショニングと現勢
  (1)日本の小売総市場規模の推移
  (2)小売総市場での専門店業態
2.各専門店市場をけん引する上位企業群
  (1)各専門店市場別にみた上位企業一覧
  (2)専門店企業 店舗数上位100社

第2章 専門店チェーンの動向

1.専門店チェーンの出店戦略
  (1)専門店の出店変遷・流れ
  (2)ショッピングセンターの直近動向
  (3)百貨店、駅ビル・ファッションビル、トラフィックチャネルへの専門店出店
  (4)アウトレットモールへの専門店出店
2.ネット通販市場の拡大と専門店市場
  (1)ネット通販市場の規模と推移
  (2)専門店企業のネット通販動向
  (3)共通ポイントサービスの拡大
  (4)多様化するEC配送と再配達問題
3.専門店企業の海外進出、インバウンドの状況
  (1)日本小売企業の海外市場への進出状況
  (2)専門店の海外進出動向
  (3)インバウンド(訪日客)、免税店の状況

第3章 業態専門店市場動向

1.ドラッグストア
2.ホームセンター
3.100円ショップ(プチプライスショップ)
4.総合ディスカウントストア
5.リユースショップ
6.アウトレットモール
7.ネット通販

第4章 業種別専門店市場動向

1.アパレル
  1-1.ジーンズ・カジュアルショップ
  1-2.セレクトショップ
  1-3.レディスショップ
  1-4.子供・ベビー服専門店
  1-5.紳士服専門店
  1-6.呉服専門店
2.書籍・CD/DVD・ゲームソフト
  2-1.書店(書籍専門店)
  2-2.CD・ゲームショップ
  2-3.中古ソフト専門店
  2-4.ソフト複合店市場
3.趣味・娯楽・スポーツ
  3-1.楽器専門店
  3-2.玩具・キャラクターショップ
  3-3.手芸用品専門店
  3-4.カメラ・DPE専門店
  3-5.チケットショップ
  3-6.カー用品専門店
  3-7.中古自動車専門店
  3-8.自転車、バイク専門店
  3-9.各種スポーツ用品店
  3-10.ペット・ペット用品店
  3-11.花卉・園芸店
4.家電・PC、家具・生活雑貨
  4-1.家電専門店
  4-2.パソコン専門店
  4-3.携帯電話専門店
  4-4.家具専門店
  4-5.生活雑貨専門店
  4-6.文具専門店
5.宝飾・服飾雑貨・化粧品
  5-1.宝飾品・アクセサリー専門店
  5-2.眼鏡専門店
  5-3.鞄専門店
  5-4.靴専門店
  5-5.服飾雑貨専門店
  5-6.化粧品専門店
6.食品関連
  6-1.酒類専門店
  6-2.生鮮食品専門店店
  6-3.持ち帰り弁当、惣菜専門店
  6-4.宅配ピザ・寿司
  6-5.食材通販・健康食品
  6-6.ベーカリー、和洋菓子専門店

第5章 7分野46市場・有力専門店企業 個表

1.全企業名 五十音順 索引
  A個表 165社 B個表 371社

<個票収録項目>
1.企業名
2.本社
3.代表者名
4.事業構成比
5.主な株主
6.設立年
7.資本金
8.従業員数
9.業績推移(直近5年分または2年分)
10.売上高(売上高前期比)
11.営業利益(売上高営業利益率)
12.経常利益(売上高経常利益率)
13.当期利益(売上高当期利益率)
14.業績推移グラフ(直近5年分・売上高と経常利益)
15.直近店舗数
※上記項目は各企業の公表状況により異なる

2.専門店チェーンデータ
  (1)主要専門店企業 売上高ランキング(決算一覧表)
  (2)大店立地法届出情報「新設」一覧

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

173,800
158,000
15,800
173,800
158,000
15,800
206,800
188,000
18,800
347,600
316,000
31,600
380,600
346,000
34,600
521,400
474,000
47,400

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。