2020 流通小売市場白書

発刊日
2020/01/下旬
体裁
A4 / 約500頁
資料コード
C61121900
PDFサイズ
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

165,000
150,000
15,000
165,000
150,000
15,000
198,000
180,000
18,000
330,000
300,000
30,000
363,000
330,000
33,000
495,000
450,000
45,000

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

資料ポイント
Close

  • 2020年版は業種・業態別市場分析を大幅強化
  • 調査対象をより細分化し、前年の11業種分析から34業種分析に拡大
  • 業種・業態ごとに、市場の現況や将来予測、有力企業動向を整理
  • 専門店ごとの市場規模も新たに算出

 

リサーチ内容

2019年12月24日更新
※掲載予定内容、発刊予定日等に一部変更が生じる場合がございます。

■掲載予定内容

Ⅰ 総論編

第1章 2019-2020年流通・小売市場の動向
  1.2019年の流通・小売市場
    (1)2018-2019年の市場規模と推移
    (2)業態別の市場規模推移
  2.各業態別の動向
第2章 市場トピックス
  1.業界再編の動き
  2.PB市場の拡大と進展
  3.ネットサービス、ポイント動向
  4.サプライチェーン動向
  5.キャッシュレス決済の動向
  6.フリマアプリ等CtoC物販市場の現況(有力企業分析:メルカリ 他)
  7.消費増税が及ぼす影響
  8.2019年以降のインバウンド需要
  9.AIなど最新技術の導入・活用
  10.流通・小売関連の新ビジネス動向
第3章 世界企業/日系企業の海外戦略
  1.海外市場2019-2020年最新動向
  2.海外市場と日本企業の位置づけ
  3.外資系流通企業の日本市場動向
  4.日本企業の海外進出動向
  5.グローバルネット通販市場

Ⅱ 業種・業態別動向編

<各章共通分析項目>
1.市場の最新動向
2.市場の概況(マーケットサイズ・市場プレイヤーの構造と動向、有力企業ランキング 他)
3.有力専門店企業の個別動向
4.市場トピックス
5.今後の展望・予測

第1章 GMS(総合小売店)
  トピックス:展開強化する専門店事業の動向
  有力企業分析:イオングループ、ベイシア
第2章 食品スーパー
  トピックス:イートイン強化に対する軽減税率の影響
  有力企業分析:オーケーストア、コストコ
第3章 百貨店
  トピックス:不採算店閉鎖の加速/富裕層・インバウンド対応の強化
  有力企業分析:三越伊勢丹HD、J.フロントリテイリング、髙島屋
第4章 コンビニエンスストア
  トピックス:フィットネス、薬局など併設型店舗の動向
  有力企業分析:ファミリーマート、セブンイレブン、ローソン
第5章 TV通販
  トピックス:高齢者需要の取込み/ネット連携施策の動向
  有力企業分析:ジュピターショップチャンネル、ジャパネットたかた
第6章 Web・カタログ通販
  トピックス:越境ECの動向
  有力企業分析:アマゾン、楽天、ヤフー
第7章 ドラッグストア
  トピックス:M&Aによる企業グループ再編
  有力企業分析:ツルハHD、ウエルシア薬局、マツモトキヨシHD
第8章 家電量販店
  トピックス:総合小売業目指す有力企業の動向
  有力企業分析:ヨドバシカメラ、ビックカメラ、ヤマダ電気
第9章 ホームセンター
  トピックス:都市部向け小型店業態の展開強化
  有力企業分析:カインズ、DCMグループ、コーナン商事
第10章 ショッピングセンター
  トピックス: 首都圏再開発による新たな商業施設のスタイル
  施設種別の市況(都心型複合商業施設、ファッションビル、モール型SC)
第11章 アウトレットモール(※新規)
  トピックス:主要施設の拡張進む
  有力企業分析:三菱地所・サイモン、三井不動産
第12章 トラフィックチャネル(※新規)
  トピックス:利便性生かした独自の戦略強化
  施設種別の市況(駅ナカ・駅チカ、空港、市中免税店)
第13章 総合ディスカウントストア(※新規)
  トピックス:海外進出の拡大
  有力企業分析:ドン・キホーテ、トライアルカンパニー、神戸物産
第14章 中古品販売店(※新規)
  トピックス:フリマアプリの影響とインバウンド需要対策
  有力企業分析:ゲオHD、コメ兵
第15章 アパレル専門店(※新規)
  トピックス:ファストファッションブランドの行方
  有力企業分析:ファーストリテイリング、しまむら、ユナイテッドアローズ
第16章 呉服専門店(※新規)
  トピックス:着物レンタルサービスの市場動向
  有力企業分析:一蔵、BANKANわものや、さが美HD
第17章 服飾雑貨専門店(※新規)
  トピックス:ブランド直営店の動向
  有力企業分析:サックスバーHD、タビオ
第18章 靴専門店(※新規)
  トピックス:スニーカーブームの動向
  有力企業分析:エービーシーマート、チヨダ、フィットハウス
第19章 宝飾品専門店(※新規)
  トピックス:インポートブランドの影響
  有力企業分析:エフ・シィ・ディプロダクツ、ミキモト
第20章 時計専門店(※新規)
  トピックス:ブランドの単独店展開の影響
  有力企業分析:クロックワークHD、ヌーヴ・エイ
第21章 メガネ専門店(※新規)
  トピックス:検眼・医療サービスの充実
  有力企業分析:三城HD、ジンズ、ゾフ
第22章 スポーツ・アウトドア用品専門店(※新規)
  トピックス:SPA型専門店の新規参入
  有力企業分析:スポーツオーソリティ、ゼビオ
第23章 自転車・バイク専門店(※新規)
  トピックス:乗車体験サービスの強化
  有力企業分析:あさひ、バイク王&カンパニー
第24章 カー用品専門店(※新規)
  トピックス:カー用品専門店のネット通販動向
  有力企業分析:イエローハット、オートバックスセブン
第25章 家具・インテリア・生活雑貨専門店(※新規)
  トピックス:生活用品全般に亘る商品展開拡大
  有力企業分析:ニトリHD、良品計画、イケア・ジャパン
第26章 玩具・ホビー専門店(※新規)
  トピックス:他市場(家電量販・ネット通販)との競合動向
  有力企業分析:日本トイザらス、キデイランド
第27章 書籍・文具専門店(※新規)
  トピックス:専門店のEC、電子書籍配信ビジネス参入動向
  有力企業分析:カルチュア・コンビニエンス・クラブ、紀伊國屋書店、ブックオフHD
第28章 楽器・CD専門店(※新規)
  トピックス:音楽配信ビジネスとの競合・協業
  有力企業分析:島村楽器、タワーレコード
第29章 均一価格ショップ(100円ショップ等)(※新規)
  トピックス:100円以上の商品取扱動向
  有力企業分析:大創産業、キャン・ドゥ、他
第30章 酒類専門店(※新規)
  トピックス:量販店における酒類販売強化の動向
  有力企業分析:カクヤス、やまや
第31章 生鮮食品専門店(※新規)
  トピックス:卸売市場法改正が及ぼす影響、ネットスーパーの動向
  有力企業分析:角上魚類HD、柿安本店
第32章 和洋菓子専門店(※新規)
  トピックス:コンビニエンスストアでのチルド菓子販売強化の動向
  有力企業分析:シャトレーゼ、たねやグループ、虎屋
第33章 フラワーショップ(※新規)
  トピックス:花き類販売の新たな動き
  有力企業分析:日比谷花壇、パーク・コーポレーション、Crunch Style
第34章 生活協同組合
  トピックス:宅配事業の人手不足への対応
  有力生協の動向:コープみらい、コープさっぽろ、コープこうべ

・業種・業態別に、有力企業の概況・最新動向を調査し、流通・小売関連70社以上の分析個票を掲載

Ⅲ 巻末資料

小売業主要1,000社の業績一覧、また大手流通小売チェーンの店舗情報のリストを掲載
①2018年度 小売企業売上高ランキング(1,000社)
②有力小売企業 2018年度時点の店舗数(都道府県・業態別)

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

165,000
150,000
15,000
165,000
150,000
15,000
198,000
180,000
18,000
330,000
300,000
30,000
363,000
330,000
33,000
495,000
450,000
45,000

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。

この資料を見た人は、こんな資料も見ています