2021年版 エステティックサロンマーケティング総鑑

エステティックサロン市場参入企業におけるエステティックサロン事業の方向性と各社の企業戦略を調査・分析することにより、エステティックサロン市場の現状把握と将来性を展望することを目的として制作したものである。

発刊日
2020/12/28
体裁
A4 / 485頁
資料コード
C62119100
PDFサイズ
12.8MB
PDFの基本仕様
Adobe Reader 7.0以上/印刷不可・編集・加工不可/検索・テキスト・図(グラフ)の抽出等可/しおり機能無し 詳細はこちら
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

132,000
120,000
12,000
132,000
120,000
12,000
165,000
150,000
15,000
264,000
240,000
24,000
297,000
270,000
27,000
396,000
360,000
36,000

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:Adobe Reader 7.0以上/印刷不可・編集・加工不可/検索・テキスト・図(グラフ)の抽出等可/しおり機能無し 詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査目的:当調査は、エステティックサロン市場参入企業におけるエステティックサロン事業の方向性と各社の企業戦略を調査・分析することにより、エステティックサロン市場の現状把握と将来性を展望することを目的として制作したものである。
調査対象市場:エステティックサロン市場(美顔市場、痩身・ボディ市場、脱毛市場、物販、その他市場)
調査期間:2020年10月~2020年12月
※ なお、本資料では、エステティックの定義を「人の皮膚を清潔にし、若しくは美化し、体型を整え、又は体重を減ずるための施術を行うこと」と捉え、エステティシャンが手技、化粧品、機器を使用して施術するサロンをエステティックサロンと定義している
※ セルフエステ、訪問エステ、理美容エステ、メディカルエステなどは、対象外としている

調査結果サマリー
Close

エステティックサロン市場に関する調査を実施(2020年)
2020年度のエステティックサロン市場規模は前年度比5.3%減の3,436億円の見込
~想定より早く客足が戻っているものの、新型コロナウイルス感染拡大による営業休止が影響~

資料ポイント
Close

  • 2016~2020年度見込みの市場規模、2021~2025年度の市場規模を予測
  • 2019~2020年度(見込み)の参入企業シェアを推計
  • 2019~2020年度(見込み)全国エリア別市場規模を推計
  • 有力エステティックサロンチェーンの戦略を徹底調査(11社*2020年版比+1社)、コロナ禍の取組みと対策、展望を調査
  • エステティックサロン(地元単独店・リージョナルチェーン)対象アンケート調査を強化(88サロン*2020年版比+34サロン)
  • エステティック用化粧品の市場動向と市場規模(2015~2019年度)
  • エステティック用化粧品・機器メーカー〔ディーラー〕の実態を調査(8社)
  • エステティック用機器市場の動向を調査
  • 前回版との違い
    ・ウィズコロナ・アフターコロナにおける市場の変化・戦略の転換を考察
    ・成長サロンチェーン運営「メディビューティー」企業個表を追加

資料概要
Close

第Ⅰ章 エステティックサロン市場の全貌
第Ⅱ章 エステティックサロンの業態・地域別市場動向
第Ⅲ章 エステティックサロンの施術・物販別市場動向
第Ⅳ章 有力エステティックサロンチェーンの企業戦略分析
第Ⅴ章 エステティックサロン関連注目市場の動向
第Ⅵ章 エステティックサロンの個別実態
第Ⅶ章 エステティックサロン関連企業のマーケティング戦略

リサーチ内容

調査結果のポイント

第Ⅰ章 エステティックサロン市場の全貌

1.日本のエステティックサロン総市場
 1)市場概況
 2)エステティックサロン総市場の市場規模推移(2016~2020年度見込み)
 3)施術・物販別市場構成(2020年度見込み)
 4)業態別市場構成(2020年度見込み)
2.エステティックサロン総市場の参入企業シェア
 1)参入企業シェア(総市場:2019~2020年度見込み)
 2)売上高ランキング一覧(総市場:2018~2020年度見込み)
 3)参入企業シェア(施術市場:2019~2020年度見込み)
 4)売上高ランキング一覧(施術市場:2018~2020年度見込み)
 5)参入企業シェア(物販市場:2019~2020年度見込み)
 6)売上高ランキング一覧(物販市場:2018~2020年度見込み)
3.エステティックサロン総市場の今後の方向性と見通し
 1)市場規模予測(2021~2025年度)
 2)市場見通し

第Ⅱ章 エステティックサロンの業態・地域別市場動向

1.業態別市場動向
 1)市場概況
 2)業態別市場規模推移(2016~2020年度見込み)
 3)業態別市場規模予測(2021~2025年度)
 4)業態別店舗数推移(2016~2020年度見込み)
2.地域別市場動向
 1)市場概況
 2)地域別市場規模・参入企業シェア(2019~2020年度見込み)
  <有力エステティックサロンの地域別店舗分布状況(2020年)>

第Ⅲ章 エステティックサロンの施術・物販別市場動向

1.美顔市場
 1)市場概況
 2)市場規模推移(2016~2020年度見込み)
 3)参入企業シェア(2019~2020年度見込み)
 4)売上高ランキング一覧(2018~2020年度見込み)
 5)市場見通し(市場規模伸長率推移)
 6)市場規模予測(2021~2025年度)
2.痩身・ボディ市場
 1)市場概況
 2)市場規模推移(2016~2020年度見込み)
 3)参入企業シェア(2019~2020年度見込み)
 4)売上高ランキング一覧(2018~2020年度見込み)
 5)市場見通し(市場規模伸長率推移)
 6)市場規模予測(2021~2025年度)
3.脱毛市場
 1)市場概況
 2)市場規模推移(2016~2020年度見込み)
 3)参入企業シェア(2019~2020年度見込み)
 4)売上高ランキング一覧(2018~2020年度見込み)
 5)市場見通し(市場規模伸長率推移)
 6)市場規模予測(2021~2025年度)
4.メンズエステ市場
 1)市場概況
 2)市場規模推移(2016~2020年度見込み)
 3)参入企業シェア(2019~2020年度見込み)
 4)売上高ランキング一覧(2018~2020年度見込み)
 5)市場見通し(市場規模伸長率推移)
 6)市場規模予測(2021~2025年度)
5.物販市場
 1)市場概況
 2)市場規模推移(2016~2020年度見込み)
 3)参入企業シェア(2019~2020年度見込み)
 4)売上高ランキング一覧(2018~2020年度見込み)
 5)市場見通し(市場規模伸長率推移)
 6)市場規模予測(2020~2024年度)
6.エステティック市場規模総括表(2016~2025年度)

第Ⅳ章 有力エステティックサロンチェーンの企業戦略分析

1.施術・物販別販売状況
2.注力する施術分野
3.顧客ターゲットと顧客管理の傾向
4.出店戦略
5.出店地域分布
6.広告・販売促進策
7.今後の市場戦略
8.ウィズコロナ・アフターコロナへの取組みと展望

第Ⅴ章 エステティックサロン関連注目市場の動向

1.エステティック用化粧品の動向
 1)市場概況
 2)参入企業の戦略分析
 (1)製品戦略(新製品、売れ筋製品、商品傾向)
 (2)価格戦略
  ①-ⅰ)主要参入各社のカテゴリー別 店販化粧品のプライスゾーン:スキンケア
  ①-ⅱ)主要参入各社のカテゴリー別 店販化粧品のプライスゾーン:メイク
  ①-ⅲ)主要参入各社のカテゴリー別 店販化粧品のプライスゾーン:ボディケア
  ②主要参入各社の展開するカテゴリー別製品と価格一覧(一部抜粋)
 (3)研究開発戦略(開発動向、商品戦略)
 (4)営業戦略(販売動向、販売戦略)
 (5)流通戦略(流通経路と販売体制)
 3)市場規模推移(2015~2019年度)
 4)今後の事業戦略(今後の展望、問題点と課題)
 5)ウィズコロナ・アフターコロナの現状と取組み
2.エステティック用機器の動向
3.関連市場動向~訪問販売化粧品市場の動向~
4.関連市場動向~理美容市場の動向~
5.関連市場動向~注目フィットネスビジネスの動向「ワークアウトと美容の融合」~
6.関連市場動向~医療脱毛市場の動向~

第Ⅵ章 エステティックサロンの個別実態

調査概要
調査結果要旨

1.延べ顧客数(年間)
2.平均単価
3.来店顧客の年齢別構成比
4.売上高構成比
 1)エステティックサロンの売上構成比
 2)施術別の売上構成比
 3)物販品目別の売上構成比
5.提供メニュー
6.実施している広告・宣伝
7.今後の方針
8.エステティックサロン市場の5~10年後の予測
 <5~10年後の予測の理由>
9.サウナ設備・バス設備・シャワー設備の有無
10.取扱メーカーと満足度
 1)業務用化粧品
 2)機器
11.取扱化粧品・機器
 1)取扱化粧品・機器の使用用途
 2)取扱化粧品・機器の選定理由
12.コロナ禍での営業体制
 1)コロナ禍での店舗休業日数
 2)コロナ禍での時短営業日数
 <コロナ禍で苦心したこと>
エステティックサロンの個別実態(88件)

第Ⅶ章 エステティックサロン関連企業のマーケティング戦略

〔エステティックサロン運営企業(11社)〕
株式会社ヴィエリス(キレイモ、メンズキレイモ)
株式会社セドナエンタープライズ(脱毛ラボ)
株式会社セントラヴィ
株式会社ソシエ・ワールド(ソシエ)
株式会社ニューアート・ヘルス&ビューティー(ラ・パルレ)
株式会社不二ビューティ(たかの友梨ビューティクリニック)
ミス・パリグループ(ミスパリ、ダンディハウス、ダイエットセンター)
株式会社ミュゼプラチナム(ミュゼ)
株式会社村山(健康やせ専門イヴ)
株式会社メディビューティ―(ラココ、銀座グラティア)
山野愛子どろんこ美容株式会社(ヤマノクレスティサロン)

〔エステティックサロン関連商材取扱企業(8社)
伊藤超短波株式会社(ビューティー営業部)
株式会社インディバ・ジャパン
株式会社スカンジナビアサービス
タカラベルモント株式会社
タルゴジャポン株式会社
ドクターリセラ株式会社
株式会社ビューティガレージ
株式会社リツビ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

132,000
120,000
12,000
132,000
120,000
12,000
165,000
150,000
15,000
264,000
240,000
24,000
297,000
270,000
27,000
396,000
360,000
36,000

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。