変化の時代に成長の道を模索する古紙商社の動向・まとめ(2019年5月調査)

発刊日
2019/10/18
体裁
A4 / 15頁
資料コード
R61204204
PDFサイズ
0.4MB
PDFの基本仕様
Adobe Reader 7.0以上/印刷不可・編集・加工不可/検索・テキスト・図(グラフ)の抽出等可/しおり機能無し 詳細はこちら
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

購入商品の価格を選択し「購入のお申込み」をクリックしてください。

商品形態
商品種類
ご利用範囲
価格(税込)
下段:本体価格
PDFプレミアム(法人グループ内共同利用版)
         お問い合わせください
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

本調査レポートは、定期刊行物 ヤノ・レポート 2019年5月25日号 に掲載されたものです。

リサーチ内容

国内製紙メーカーとの関係強化に加え、三国間貿易を本格化させる動きも
1)国内重視路線の徹底
2)東南アジア市場の開拓
3)三国間貿易の拡大
2018年は美国中南日本の買い意欲が旺盛、トーチや西東京通商は採算重視に転換
①海外製紙メーカー系
②中国系
日商岩井紙パは国内に重心を移しつつ、ベトナムなど東南アジアの開拓にも期待
③大手商社系
国際紙パルプ商事は三国間貿易を本格化、大手古紙問屋は国内メーカーとの関係強化
④大手紙代理店
⑤大手古紙問屋
⑥国内製紙メーカー系
玉の安定確保に向け自前調達力を強化、無人回収システムも存在感高まる
①自前ヤードの拡充
②同業者への資本参加、M&A
③古紙無人回収システム
④設備貸与などを通じたグループ化

図.中国 古紙消費量の調達先内訳(2017年)
表.主要古紙商社 仕向先別取扱量内訳
表.主要古紙商社 古紙調達内訳(国内調達)
表.主要古紙商社 古紙輸出の状況

購入商品の価格を選択し「購入のお申込み」をクリックしてください。

商品形態
商品種類
ご利用範囲
価格(税込)
下段:本体価格
PDFプレミアム(法人グループ内共同利用版)
         お問い合わせください
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。