ファッション、スポーツ、美容、生活雑貨、消費財

【○○×Techシリーズ】ファッションテックに関する調査結果 無償公開中!

当社では、さまざまな産業分野におけるIoT、ITに関する取り組み、○○×Techについて市場調査を実施しています。

IoTを背景としたデータ連携の取り組みは、各産業分野において始動しています。さまざまな産業分野別の動きについて、当社で無償公開している調査結果をご紹介いたします。なお、さらに詳細な情報に興味をお持ちの方は、有料の市場調査資料の目次等の内容をぜひご覧下さい。

【ファッションテックに関する調査結果】
ファッション産業のデジタルテクノロジーに関する調査を実施(2020年)~2019年のアパレル向けRFIDタグの国内流通総数を24億7,149万枚と推計、ファッション製品向け商品タグ(下げ札等)のうちRFIDタグの流通総数は増加傾向にあり、今後普及が進む見通し~(2021年2月9日公開)

QRコード決済市場に関する調査を実施(2020年)~2019年度のQRコード決済市場規模は1兆8,369億円まで拡大、QRコード決済アプリに飲食店の事前注文・タクシー配車など決済以外の機能をミニアプリとして搭載することで、QRコード決済サービスの利用が増加し市場規模は拡大する見通し~(2020年12月24日公開)

ブランドのデジタルマーケティング戦略に関する調査を実施(2020年)~コロナ禍で、アパレル・コスメ市場で展開するブランドのデジタルシフトが加速、スタッフの評価制度構築、OMO推進のための人材確保など組織体制の構築が課題に~(2020年11月12日公開)

国内繊維産業・アパレル市場に関する調査を実施(2019年)~見込生産を最小限にとどめるために、マスカスタマイゼーションやファッションテック企業によるサービスが進展する見通し、アパレル市場は在庫レスのビジネスモデルへの転換を迫られる~(2020年6月30日公開)