レジャー・エンターテインメント、パチンコ・パチスロ

ソロキャンプが流行? アウトドア市場に関する調査結果 無償公開中!

新型コロナウイルス感染拡大により、2020年は各種のスポーツイベントが中止や延期を余儀なくされ、スポーツ用品市場にとって大きなダメージとなった。一方で、巣ごもりによる運動不足を解消する狙いから、三密にならないアクティビティが注目を集めている。ゴルフ用品やアウトドア用品はコロナ禍でも最小限の落ち込みにとどまる。
 

アウトドア用品、アウトドア市場に関する調査結果

スポーツ用品市場に関する調査を実施(2021年)~2020年のスポーツ用品国内出荷金額は前年比89.2%の1兆3,738億円の見込、新型コロナウイルス感染拡大による各種部活動の休止や店舗の臨時休業などで大きなダメージに、一方で三密になりにくいアクティビティは好調に推移 ~(2021年6月1日公開)

<この調査結果掲載の資料>
2021年版 スポーツ産業白書
体裁:A4 / 517頁
販売価格:170,500円(税込)
詳細はこちらから

アウトドア市場に関する調査を実施(2020年)~成長する国内アウトドア市場、2019年は前年比3.2%増の5,169億円。ライトアウトドア分野やライフスタイル分野の伸びが2019年の市場を牽引、コロナ禍でもキャンプを中心としたアウトドアへの注目が高まる~(2020年12月2日公開)

<この調査結果掲載の資料>
2020 アウトドアビジネス
体裁:A4 / 325頁
販売価格:165,000円(税込)
詳細はこちらから