2012-2013 先進運転支援システム(ADAS)用キーデバイス/コンポーネント

先進運転支援システム(ADAS:Advanced Driver Assistance Systems)とは、自動車に装着されたセンサデバイス(カメラ、レーザーレーダー、赤外線など)でフロントやサイド、リアなどの状況を検出し、危険があると判断した場合にドライバー警告したり、自動で緊急ブレーキを作動させる安全システムである。北米と欧州で規制が進んでおり、日本でも法整備が検討されている。このため2015~2016年にかけてADAS向けデバイス、コンポーネントの市場拡大が期待されており、センサデバイスメーカーや半導体メーカーで新製品開発や市場投入が活発化している。本資料では、ADASで使われるセンサデバイスに注目し、カメラやミリ波レーダー、赤外線などに分けて技術動向やメーカーシェア、システムコストなどを明らかにし、2020年までの市場予測を行った。さらに、現状の自動車メーカーの採用動向、システムメーカーの製品概要や事業戦略についても詳細に分析している。

発刊日: 2012/10/31 体裁: A4 / 148頁 資料コード: C54301000
カテゴリ: 環境・エネルギー、自動車、機械、エレクトロニクス   PDFサイズ: 15.7MB

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

定価 140,400円 (本体 130,000円 消費税 10,400円)
定価 140,400円 (本体 130,000円 消費税 10,400円)
定価 172,800円 (本体 160,000円 消費税 12,800円)
定価 280,800円 (本体 260,000円 消費税 20,800円)
定価 313,200円 (本体 290,000円 消費税 23,200円)

※セット(書籍とPDF)価格は同一購入者の方が書籍とPDFをご購入される場合に適用される特別価格です。

注1) 利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2) PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3) 提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら
マーケットレポートに関するお問合せはこちら 目次を印刷する
2012-2013 先進運転支援システム(ADAS)用キーデバイス/コンポーネント サンプルを請求する

調査概要

調査目的:先進運転支援システム(ADAS)向けセンサデバイス、コンポーネントにおける開発動向、搭載商品の販売動向、技術動向を踏まえ、先進運転支援システムの可能性を分析し市場規模を予測する。
調査対象:安全技術用途のカメラ、車載用ミリ波、準ミリ波、前方検知用カメラ、赤外線レーダ、その他先進運転支援システム(ADAS)用コンポーネントの販売動向、技術動向
調査対象先:半導体メーカ、自動車システムメーカ、自動車メーカ等
調査方法:面接取材、電話ヒアリング、文献・論文検索等の周辺調査
調査期間:2012年7月~2012年10月

リサーチ内容

■本資料のポイント

  • 運転支援システム(ADAS)で必須となるセンサデバイスのメーカシェア、サプライチェーンを網羅。
  • ワールドワイドにおける2020年までの市場規模を、デバイス別、数量/金額ベースで予測。
  • 自動車メーカー、システムメーカーの最新世代、事業戦略を直接ヒアリングを基に分析。

■調査結果サマリー

●先進運転支援システム(ADAS)用キーデバイス/コンポーネント世界市場に関する調査結果2012 
~世界各国で安全評価基準が採択され、ADAS装着車両は急速に拡大~
・2012年のADAS用キーデバイス/コンポーネント世界市場規模は982億円の見込
・ADAS用キーデバイス/コンポーネント世界市場規模の2012年から2020年までの年平均成長率(CAGR)は19.4%で推移し、2020年には4,045億円に成長と予測
・ミリ波レーダ市場は2012年から2020年までのCAGRが20.4%、前方検知カメラ市場は2012年から2020年までのCAGRが27.1%で成長と予測

■本資料の概要

Ⅰ ADASの普及条件
Ⅱ ADAS用センサの市場動向
Ⅲ ADASアプリケーション/センサフュージョンの動向
Ⅳ 自動車メーカの動向
Ⅴ センサ/ECUサプライヤの動向
Ⅵ チップメーカ・アフターパーツの動向

■掲載内容

Ⅰ ADASの普及条件

Ⅰ-Ⅰ 安全規制・評価基準
  Ⅰ-Ⅰ-Ⅰ EU
  Ⅰ-Ⅰ-Ⅱ US
  Ⅰ-Ⅰ-Ⅲ JPN
Ⅰ-Ⅱ 自動車保険、自動車リース市場との関係性
Ⅰ-Ⅲ 技術革新の動向
Ⅰ-Ⅳ 自動運転(Comfort)への発展
Ⅰ-Ⅴ 機能安全(ISO26262)との関係性

Ⅱ ADAS用センサの市場動向

Ⅱ-Ⅰ 市場動向(総評)
Ⅱ-Ⅱ ミリ波(76/77GHz)レーダ市場動向
  Ⅱ-Ⅱ-Ⅰ 市場規模推移
  Ⅱ-Ⅱ-Ⅱ 価格動向
  Ⅱ-Ⅱ-Ⅲ メーカシェア(Tire 1)
  Ⅱ-Ⅱ-Ⅳ サプライチェーン(Car Maker ~Tire2)
Ⅱ-Ⅲ 24GHzレーダ市場動向
  Ⅱ-Ⅲ-Ⅰ 市場規模推移
  Ⅱ-Ⅲ-Ⅱ 価格動向
  Ⅱ-Ⅲ-Ⅲ メーカシェア(Tire 1)
  Ⅱ-Ⅲ-Ⅳ サプライチェーン(Car Maker ~Tire1)
  Ⅱ-Ⅲ-Ⅴ 79GHzレーダの開発動向
Ⅱ-Ⅳ 前方検知カメラシステムの市場動向
  Ⅱ-Ⅳ-Ⅰ 前方検知カメラシステムの市場規模推移と予測
  Ⅱ-Ⅳ-Ⅱ 価格動向
  Ⅱ-Ⅳ-Ⅲ メーカシェア
  Ⅱ-Ⅳ-Ⅳ サプライチェーン
Ⅱ-Ⅴ ナイトビジョン市場動向/サプライチェーン
Ⅱ-Ⅵ 赤外線レーダ市場動向/サプライチェーン

Ⅲ ADASアプリケーション/センサフュージョンの動向

Ⅲ-Ⅰ アプリケーション別市場動向
Ⅲ-Ⅱ センサフュージョン市場動向
Ⅲ-Ⅲ オートハイビーム市場動向
Ⅲ-Ⅳ 自動車メーカ/システムメーカ別ADASセンサ戦略
Ⅲ-Ⅴ 自動車セグメント別市場動向
  Ⅲ-Ⅴ-Ⅰ 高級車市場
  Ⅲ-Ⅴ-Ⅱ ミドルクラス、コンパクトクラス

Ⅳ 自動車メーカの動向

Ⅳ-Ⅰ トヨタ自動車
  Ⅳ-Ⅰ-Ⅰ LS(`12)
  Ⅳ-Ⅰ-Ⅱ カローラ(`12)
  Ⅳ-Ⅰ-Ⅲ ES(`11)
  Ⅳ-Ⅰ-Ⅳ カムリ(`11)
  Ⅳ-Ⅰ-Ⅴ クラウンマジェスタ(`09)
  Ⅳ-Ⅰ-Ⅵ クラウンハイブリッド(`08)
Ⅳ-Ⅱ 日産自動車
  Ⅳ-Ⅱ-Ⅰ シーマ(’99, `03)
  Ⅳ-Ⅱ-Ⅱ フーガハイブリッド(’10)
  Ⅳ-Ⅱ-Ⅲ Infinity M(`10)
  Ⅳ-Ⅱ-Ⅳ ノート(`12)
  Ⅳ-Ⅱ-Ⅴ Infinity JX(`13)
Ⅳ-Ⅲ Volvo
  Ⅳ-Ⅲ-Ⅰ XC60(`09)
  Ⅳ-Ⅲ-Ⅱ V70(`11)
  Ⅳ-Ⅲ-Ⅲ S60(`11)
Ⅳ-Ⅳ 本田技研工業
  Ⅳ-Ⅳ-Ⅰ ACCORD COUPE(`13)
  Ⅳ-Ⅳ-Ⅱ ACCURA  RL(`12)
Ⅳ-Ⅴ マツダ
  Ⅳ-Ⅴ-Ⅰ アテンザ(`12)
  Ⅳ-Ⅴ-Ⅱ CX-5(`12)
Ⅳ-Ⅵ 富士重工
  Ⅳ-Ⅵ-Ⅰ レガシィ(`10)
Ⅳ-Ⅶ Daimler
  Ⅳ-Ⅶ-Ⅰ Mercedes-Benz E Class(’11)
Ⅳ-Ⅷ Audi
  Ⅳ-Ⅷ-Ⅰ A8(`10)
Ⅳ-Ⅸ VW
  Ⅳ-Ⅸ-Ⅰ UP!(`12)
Ⅳ-Ⅹ Ford
  Ⅳ-Ⅹ-Ⅰ Taurus(`10)
Ⅳ-ⅩⅠ 三菱自動車
  Ⅳ-ⅩⅠ-Ⅰ アウトランダー(`12)
Ⅳ-ⅩⅡ BMW
Ⅳ-ⅩⅢ Crysler
Ⅳ-ⅩⅣ 日野自動車
Ⅳ-ⅩⅤ いすゞ自動車

Ⅴ センサ/ECUサプライヤの動向

Ⅴ-Ⅰ DENSO
Ⅴ-Ⅱ Fujitsu TEN
Ⅴ-Ⅲ Delphi
Ⅴ-Ⅳ TRW
Ⅴ-Ⅴ Autoliv
Ⅴ-Ⅵ BOSCH
Ⅴ-Ⅶ HITACHI
Ⅴ-Ⅷ Continental
Ⅴ-Ⅸ Hella
Ⅴ-Ⅹ Gentex
  Ⅴ-ⅩⅠ Magna Electronics
  Ⅴ-ⅩⅡ HONDA Elesys
  Ⅴ-ⅩⅢ Valeo

Ⅵ チップメーカ・アフターパーツの動向

Ⅵ-Ⅰ Mobileye
Ⅵ-Ⅱ Freescale
Ⅵ-Ⅲ Infineon Technologies
Ⅵ-Ⅳ Renesas Electrtonics
Ⅵ-Ⅴ Aptina Imaging
Ⅵ-Ⅵ Bendix Commercial Vehicle Systems

図表目次

図1 日米欧ESC/ADASの基準化動向
図2 NHTSAのCIBテストに用いられた自動車模型(Balloon)
図3 NHTSAのCIBテストに用いられた人体模型(Different Colors)
図4 Mobileye社における自動車リース市場へのアプローチ
図5 保険会社によるスマホ向けFCWシステム
図6 欧州SARTRE(高速オートパイロットロードトレイン)
図7 経産省による自動運転(オートパイロットシステム)ロードマップ試案
図8 各社新型車に搭載されるADASテレビCM
図9 ADAS向けセンサデバイスの市場規模予測(2012~2020CY WW Billion Yen)
図10 地域別車載用ミリ波レーダユニット市場規模推移(2010~2020CY WW Thousand Unit)
図11 ミリ波レーダユニットTire1出荷価格推移(Yen/unit)
図12 ミリ波レーダユニット・メーカシェア/エリア別台数(2012CY見込み WW)
図13 24GHz/77GHz電波透過性比較
図14 地域別車載用24GHzレーダユニット市場規模予測(2010~2020CY WW Thousand unit)
図15 24GHzレーダユニットTire1出荷価格推移(Yen/unit)
図16 24GHzレーダユニット・メーカシェア/エリア別台数(2012CY見込み WW)
図17 Continental製79GHz UWB SRR デモ機
図18 地域別車載用前方検知カメラシステムの市場規模予測(2010~2020CY WW Thousand Unit)
図19 カメラユニットTire1出荷価格推移(Yen/unit)
図20 前方検知カメラシステム・メーカシェア/エリア別台数(2012CY見込み WW)
図21 ナイトビジョン・メーカシェア/サプライチェーン(2011CY実績 WW)
図22 Delphi社製ミリ波・カメラ一体型モジュール
図23 Gentex社の前方カメラ一体モジュール(Windscreen Management)
図24 Gentex社のSmart Beam DFLの外観
図25 MQBプラットフォームの概要
図26 レクサスLSに搭載されるミリ波レーダとカメラセンサフュージョン
図27 レクサスLSに搭載される後側方ミリ波レーダ
図28 レクサスLSに搭載されるAHSと前方検知カメラ
図29 カローラに搭載されるHIDビューアシストパッケージ
図30 レクサスESに搭載されるBSMとAHS
図31 クラウンハイブリッドの前側方プリクラッシュシステム
図32 クラウンマジェスタのプリクラッシュシートバック
図33 クラウンマジェスタの前側方ミリ波レーダ
図34 クラウンハイブリッドのプリクラッシュシステム
図35 シーマに搭載されたミリ波レーダ
図36 アクセルペダル反力を用いたプリクラッシュ
図37 フーガハイブリッドのカーナビ協調型ACC
図38 Infinity MのBSIシステム
図39 新型ノートに搭載されるディスプレイ付きミラー
図40 Infinity JXのSafety Shield
図41 Volvo XC60のCVセンサによるCity Safety
図42 VolvoのCity Safetyシステム
図43 Volvo S60のHuman Safetyとミリ波
図44 13年アコードクーペ(US)の前方検知カメラ
図45 12年ACCURA RLのフロントグリル
図46 CX-5のSCBSとRVM
図47 EyeSight Ver.2のシステム概要
図48 Mercedes-BenzのRadar Safety Package
図49 Eクラスのフロントマスク
図50 Mercedes-BenzのBASプラスとPRE-SAFEブレーキ
図51 A8に搭載されたデュアルミリ波レーダとカメラ
図52 A8に搭載された遠赤外線カメラによるナイトビジョン
図53 VW UP!のシティエマージェンシーブレーキ
図54 Ford Turusのアクティブセーフティ
図55 アウトランダーのAEBシステム
図56 アウトランダーのLDW
図57 BMWのアドバンスド・アクティブ・セーフティ・パッケージ
図58 BMWのナイトビジョン(歩行者検知機能付き)
図59 グランドチェロキーのミリ波レーダ
図60 日野プロティアに搭載されるミリ波レーダとドライバモニタ
図61 いすゞ「ギガ」2搭載されたVAT
図62 デンソーのミリ波レーダ
図63 デンソーのAHBとLDWを備えた画像センサ
図64 ダンプトラックに搭載された60GHz帯ミリ波レーダ(97年)
図65 富士通テンの位相モノパルス方式後方(左)前側方(右)ミリ波レーダ
図66 富士通テン製新型ミリ波レーダ
図67 Delphi社製第4世代ミリ波レーダ
図68 Delphi社製フュージョンセンサモジュール「RACam」
図69 Delphi社のミリ波レーダと後側方検知システム(RSDS)
図70 TRW社次世代ミリ波レーダ
図71 TRWのACRシートベルトシステムと24GHzレーダ
図72 Autoliv製24GHzUWB SRRと主要パラメータ(第一世代)
図73 Autoliv社のLane Detection function
図74 Autoliv社ナイトビジョン特設サイトとBMW向けカメラ
図75 BoschのSiGeミリ波MRRとカメラ
図76 Boschのナイトビジョンプラス
図77 日立の次世代ミリ波LRR
図78 日立製ミリ波車速センサ
図79 Continental社製 CVセンサ(Volvo XC60)と内部基板
図80 Continental社製 24GHzレーダアプリケーション
図81 Continental社製 ステレオカメラ
図82 Hella社製 24GHzレーダとスペック
図83 Gentex社製 バックミラーモニタ
図84 Gentex社製 ドライバアシスタンスモジュール
図85 トータルブラインドゾーンマネジメント
図86 MagnaのイメージVision
図87 MagnaのマシンVision
図88 ホンダエレシスの第3世代ミリ波レーダの概観
図89 ホンダエレシスのカメラユニット
図90 Valeo社製 24GHzレーダモジュール
図91 Valeo社製 24GHzレーダセンシングイメージ図
図92 Ibeoと共同開発したValeo社製レーザーレーダ
図93 Mobileye EyeQ3のスペック
図94 Freescaleミリ波レーダ回路ブロック図
図95 「LRR3」のRF部の回路構成
図96 RenesasのImage Recogunision ECU
図97 Aptinaのイメージセンサによる車載ソリューション
図98 Bendixのミリ波レーダ

表1 主なADASアプリケーションとセンシングデバイスとの相関表
表2 日米欧自動車安全に関する政策目標
表3 日米欧ESC/ADASの基準化動向
表4 ADASセンサの技術革新動向と主要企業
表5 ADAS向けセンサデバイスの市場規模予測(2012~2020CY WW Billion Yen)
表6 地域別車載用ミリ波レーダユニット市場規模予測(2010~2020CY WW Thousand Unit)
表7 ミリ波レーダユニット・メーカシェア/エリア別台数(2012CY見込み WW)
表8 ミリ波ユニットのサプライチェーン相関図(76/77GHz:2012~2013年)
表9 24GHzレーダの認可動向
表10 地域別車載用24GHzレーダユニット市場規模予測(2010~2020CY WW Thousand unit)
表11 24GHzレーダユニット・メーカシェア/エリア別台数(2012CY見込み WW)
表12 24GHzレーダユニットのサプライチェーン相関図(2012CY)
表13 EyeSight Ver.2の装着率(2012年)
表14 地域別車載用前方検知カメラシステム市場規模予測(2010~2020CY WW Thousand Unit)
表15 前方検知カメラシステム・メーカシェア/エリア別台数(2012CY見込み WW)
表16 ADAS向けカメラ画像処理プロセッサのサプライチェーン相関図(2012年)
表17 ナイトビジョン・メーカシェア/サプライチェーン(2011CY実績 WW )
表18 自動車/システムメーカのADASセンサ戦略
表19 マツダi-ACTIVSENSEのセンサ
表20 ホンダエレシスミリ波レーダ基本仕様
表21 Valeo24GHzレーダアプリケーションの進化
表22 MobileyeのEyeQシリーズ
表23 Bendix社ACCを採用しているトラックメーカ一覧
 

購入申込

購入商品を選択し購入申込ボタンをクリックしてください。

定価 140,400円 (本体 130,000円 消費税 10,400円)
定価 140,400円 (本体 130,000円 消費税 10,400円)
定価 172,800円 (本体 160,000円 消費税 12,800円)
定価 280,800円 (本体 260,000円 消費税 20,800円)
定価 313,200円 (本体 290,000円 消費税 23,200円)

※セット(書籍とPDF)価格は同一購入者の方が書籍とPDFをご購入される場合に適用される特別価格です。

この資料を請求する人は、こちらも見ています

資料コード 資料名
C53300300 2011 ミリ波ソリューション
C55104600 2013 車載用センサデバイスのマーケット分析
C54100500 2012年度版 乗用車向けITSテレマティクス市場予測-ITS調査VOL.2-
C54115000 2012年版 定置用(ESS)蓄電池市場の現状と将来展望 ~鉛、リチウムイオン、ニッケル水素、レドックスフロー、NAS~
C54104400 2012年版 現代・起亜自動車グループの徹底研究「エレクトロニクス編」
マーケットレポートに関するお問合せはこちら
マーケットレポートに関するお問い合わせは各エリアのカスタマーセンターへ
東京 (平日 9:00~18:00)
TEL:03-5371-6901 / FAX:03-5371-6970
大阪
TEL:06-6266-1382 / FAX:06-6266-1422
名古屋
TEL:052-962-2461 / FAX:052-962-1920
page top