2018年版 住まいと生活支援サービスの実態と将来展望

本調査レポートは、住宅生活者へ向けた生活支援サービス事業を事業者側及び生活者側の双方から調査・分析し、当業界及び関連業界各位にとって同市場の実態を把握するための一指標となることを目的とする。

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

162,000
150,000
12,000
162,000
150,000
12,000
194,400
180,000
14,400
324,000
300,000
24,000
356,400
330,000
26,400

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査対象企業:生活支援サービス事業者
調査方法:専門調査員による訪問面接ヒアリング調査、電話によるヒアリング調査、消費者へ向けたWEBアンケート調査、公表データ収集及び文献・既存資料の調査
調査期間:2018年4月~2018年6月

資料ポイント
Close

  • 成長する生活支援サービス市場
    下記市場の概況と展望を調査、各市場の利用者及び利用意向者(一般生活者)へのアンケート調査を実施、サービス利用環境について実態調査結果を報告。
    家事代行サービス市場、ハウスクリーニング市場、家具・家電レンタル市場、ホームセキュリティ市場、見守りサービス市場、宅配型クリーニング市場、コインランドリー市場、宅配ロッカー、シェアサイクル、在宅配食サービス市場
  • 拡大する住宅分野の付加価値ビジネスを徹底調査
    認知度の向上と共にサービス内容が拡充されている各種の生活支援サービスは、日々の生活を豊かにするサービスとして愛用されている。
    女性の活躍を推進する事業としても注目されており、また高齢者へ向けた各種生活支援サービスの拡大にも期待感が高まっている。

 

資料概要
Close

第1章 総論
第2章 生活支援サービス市場
第3章 消費者アンケートによる生活支援サービス市場の実態

リサーチ内容

調査結果のポイント

1.市場動向
2.将来展望・課題

第1章 総論

1.生活を支援するサービスの全体像
2.人口動態・世帯数の動向
  (1)総人口
  (2)日本の将来推計人口
  (3)総世帯数
  (4)家族類型別世帯構成
3.消費動向
  (1)消費動向調査
  (2)家計調査
  (3)小売物価統計
4.女性(働く女性)と家事支援サービス
5.女性活躍推進法
6.家事支援外国人受入事業
7.家事支援サービス事業者ガイドライン
8.地域包括ケアシステム

第2章 生活支援サービス市場

1.家事代行サービス
  (1)市場概要
  (2)市場動向
  (3)市場の展望・課題
2.ハウスクリーニング(専門清掃)市場
  (1)市場の概要
  (2)市場動向
  (3)市場の展望・課題
3.ホームセキュリティサービス
  (1)市場概要
  (2)市場動向
  (3)市場の展望・課題
4.見守りサービス
  (1)市場概要
  (2)市場動向
  (3)市場の展望・課題
5.家具・家電レンタル
  (1)市場概要
  (2)市場動向
  (3)市場の展望・課題
6.宅配型クリーニング
  (1)市場概要
  (2)市場動向
  (3)市場の展望・課題
7.コインランドリー
  (1)市場概要
  (2)市場動向
  (3)市場の展望・課題
8.宅配ロッカー
  (1)市場概要
  (2)市場動向
  (3)市場の展望・課題
9.シェアサイクル
  (1)市場概要
  (2)市場動向
  (3)市場の展望・課題
10.在宅配食サービス
  (1)市場概要
  (2)市場動向
  (3)市場の展望・課題

第3章 消費者アンケートによる生活支援サービス市場の実態

1.調査概要
  (1)調査の概略
  (2)回答者全体の構成
  (3)利用意向者調査の構成
2.利用者実態調査
  (1)利用者実態調査の総評
    ①利用率
    ②利用に関するキーワード
    ③サービス利用決定権者
    ④サービス利用価格帯
  (2)利用者の実態
    ①家事代行サービス
    ②ハウスクリーニング(おそうじ)
    ③ハウスクリーニング(専門清掃)
    ④ホームセキュリティ
    ⑤見守りサービス
    ⑥家具・家電レンタル
    ⑦宅配型クリーニング
    ⑧コインランドリー
    ⑨宅配ロッカー
    ⑩シェアサイクル
    ⑪食材宅配
3.利用意向者調査
  (1)利用意向者調査の総評
    ①利用意向率
    ②想定ランニングコスト
    ③求めるサービス内容
    ④サービスに対するキーワード
  (2)利用意向者の実態
    ①家事代行サービス
    ②ハウスクリーニング(おそうじ)
    ③ハウスクリーニング(専門清掃)
    ④ホームセキュリティ
    ⑤見守りサービス
    ⑥家具・家電レンタル
    ⑦宅配型クリーニング
    ⑧コインランドリー
    ⑨宅配ロッカー
    ⑩シェアサイクル
    ⑪食材宅配
    ⑫サービスを利用するために

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

162,000
150,000
12,000
162,000
150,000
12,000
194,400
180,000
14,400
324,000
300,000
24,000
356,400
330,000
26,400

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。