2021年版 食品宅配市場の展望と戦略

業種・業態を超えた参入が相次ぎ、拡大・多様化する食品宅配市場(8業態)において、食品(食事)宅配事業に注力する参入企業の動向を調査・分析することにより、同市場の現状を把握するとともに今後の市場を展望する。

発刊日
2021/08/31
体裁
A4 / 312頁
資料コード
C63105400
PDFサイズ
7.9MB
PDFの基本仕様
Adobe Reader 7.0以上/印刷不可・編集・加工不可/検索・テキスト・図(グラフ)の抽出等可/しおり機能無し 詳細はこちら
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

165,000
150,000
15,000
165,000
150,000
15,000
198,000
180,000
18,000
330,000
300,000
30,000
363,000
330,000
33,000
495,000
450,000
45,000

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:Adobe Reader 7.0以上/印刷不可・編集・加工不可/検索・テキスト・図(グラフ)の抽出等可/しおり機能無し 詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査目的:業種・業態を超えた参入が相次ぎ、拡大・多様化する食品宅配市場(8業態)において、食品(食事)宅配事業に注力する参入企業の動向を調査・分析することにより、同市場の現状を把握するとともに今後の市場を展望する。
調査対象:業態別8分野 ①在宅配食サービス市場 ②食材(惣菜)宅配市場 ③宅配ピザ市場 ④宅配寿司市場 ⑤外食チェーン・ファストフード宅配市場 ⑥牛乳宅配市場 ⑦生協(個配)市場 ⑧ネットスーパー市場
調査対象先は、各市場の関連企業及び団体である。このほか、各市場に含まれない食品宅配関連企業も調査対象としている。
調査方法:専門研究員による直接面談調査を主体に、電話及びアンケート調査を併用した。また、外食・中食(惣菜)・給食業者を対象としたテレマーケティング調査を実施した。
調査期間:2021年6月~2021年8月

調査結果サマリー
Close

食品宅配市場に関する調査を実施(2021年)
2020年度の食品宅配市場はコロナ禍の宅配需要拡大で二桁成長を達成
~フードデリバリーサービスが充実、外食・ファストフード宅配市場が急拡大~

資料ポイント
Close

  • 食品宅配市場は、高齢者・子育て・共働き世帯・・・多様なニーズに応えて成長を持続
    コロナを契機として、日常生活に定着したフードデリバリー市場に注目!
  • 食品宅配8分野(業態)の市場&参入企業動向、マーケットシェア、市場規模を掲載
  • 外食のDXを加速させるゴーストレストラン(バーチャルレストラン)、話題の宅飯市場を特集
  • コロナ禍の“おうちごはん”を美味しく健康に!
    時短だけじゃないミールキット市場が盛況 市場規模予測も
  • 有力参入企業(25社)の取り組みを詳細に
  • 【前回版との違い】
    ・第Ⅰ章(トピックス)を更新し、ゴーストレストラン(バーチャルレストラン)の市場動向を追加!
    ・第Ⅲ章を更新し、新たに外食業界などを対象とした事業者調査を追加!

リサーチ内容

第Ⅰ章 食品宅配市場のトピックス

1.フードデリバリーサービス(プラットフォーム)関連市場
  ~「ユーザー」、「加盟店」、「配送員」をつなぐオンラインプラットフォームが充実~
  (1)プラットフォーム事業者の概要
  (2)外食・中食・給食業界におけるデリバリーサービスの動向(事業者調査より)
    ①デリバリーサービスの実施状況 [SA]
    ②デリバリーサービスを実施している場合、その開始時期 [SA]
    ③デリバリーサービスを実施している場合、その受注・配達方法 [MA]
    ④デリバリーサービスを実施している場合、その課題やユーザーニーズ
2.ゴーストレストラン(バーチャルレストラン)関連市場
  ~コロナ禍で話題沸騰! 外食のDXを加速させる新時代のフードデリバリーサービス~
  (1)参入企業とデリバリーサービス(運営システム)の概要
  (2)運営上の課題・問題点
  (3)事業戦略と今後の方向性
3.ミールキット(料理キット)市場
  ~“おうちごはん”増加でランチ需要も好調 多様化するユーザーニーズに応える~
  (1)参入企業とミールキットの概要
  (2)市場規模推移

第Ⅱ章 マーケットの現状分析と展望

1.食品宅配総市場
  (1)市場概況と市場規模推移(2016~2020年度)
  (2)分野別市場構成比(2020年度)
  (3)今後の市場見通しと市場規模予測(2021~2025年度)
2.在宅配食サービス市場
  (1)市場動向
  (2)参入企業動向
  (3)市場規模推移(2016~2020年度)
  (4)参入企業シェア(2020年度)
  (5)現状の問題点と課題
  (6)今後の市場見通し
  (7)市場規模予測(2021~2025年度)
  (8)冷凍宅配食市場
3.食材(惣菜)宅配市場
  (1)市場動向
  (2)参入企業動向
  (3)市場規模推移(2016~2020年度)
  (4)参入企業シェア(2020年度)
  (5)現状の問題点と課題
  (6)今後の市場見通し
  (7)市場規模予測(2021~2025年度)
4.宅配ピザ市場
  (1)市場動向
  (2)参入企業動向
    ①出店施策
    ②店舗運営
    ③販売促進活動
  (3)市場規模推移(2016~2020年度)
  (4)参入企業シェア(2020年度)
  (5)現状の問題点と課題
  (6)今後の市場見通し
  (7)市場規模予測(2021~2025年度)
5.宅配寿司市場
  (1)市場動向
  (2)参入企業動向
    ①出店施策
    ②店舗運営
    ③販売促進活動
  (3)市場規模推移(2016~2020年度)
  (4)参入企業シェア(2020年度)
  (5)現状の問題点と課題
  (6)今後の市場見通し
  (7)市場規模予測(2021~2025年度)
6.外食チェーン・ファストフード宅配市場
  (1)市場動向
  (2)参入企業動向
    ①宅配体制
    ②サービス概要
    ③顧客属性
  (3)市場規模推移(2016~2020年度)
  (4)参入企業シェア(2020年度)
  (5)現状の問題点と課題
  (6)今後の市場見通し
  (7)市場規模予測(2021~2025年度)
7.牛乳宅配市場
  (1)市場動向
  (2)参入企業動向
    ①事業体制
    ②商品施策
    ③販売促進活動
  (3)市場規模推移(2016~2020年度)
  (4)参入企業シェア(2020年度)
  (5)現状の問題点と課題
  (6)今後の市場見通し
  (7)市場規模予測(2021~2025年度)
8.生協(個配)市場
  (1)市場動向
  (2)主要生協(個配事業)の取り組み動向
    ①コープデリ連合会(コープデリグループ)
    ②生活協同組合ユーコープ
    ③パルシステム生活協同組合連合会
    ④生活クラブ事業連合生活協同組合連合会
    ⑤東都生活協同組合
  (3)市場規模推移(2016~2020年度)
  (4)個配市場の単位生協別市場構成比(2019年度)
  (5)現状の問題点と課題
  (6)今後の市場見通し
  (7)市場規模予測(2021~2025年度)
9.ネットスーパー市場
  (1)市場動向
  (2)参入企業動向
  (3)市場規模推移(2016~2020年度)
  (4)参入企業シェア(2020年度)
  (5)主要企業におけるネットスーパーサービスの比較一覧
  (6)現状の問題点と課題
  (7)今後の市場見通し
  (8)市場規模予測(2021~2025年度)

第Ⅲ章 外食・中食・給食業界におけるデリバリーサービス(宅配事業)の動向

<回答属性>
1.デリバリーサービス(宅配事業)の実施状況について
  (1)デリバリーサービス(宅配事業)を実施している場合
    ①デリバリーサービスの開始時期
    ②デリバリーサービスの受注・配達方法
    ③デリバリーサービスの商品(メニュー)
    ア)商品(メニュー)の種類
    イ)商品(メニュー)の温度帯
    ④デリバリーサービスの顧客層(メインターゲット)
    ⑤デリバリーサービスを実施する上での課題やユーザーニーズ
    ⑥デリバリーサービスの現状と今後の方向性
    ア)外食/中食/給食事業におけるデリバリーサービスの売上構成比
    イ)今後の方向性
  (2)デリバリーサービス(宅配事業)を実施していない場合
    ①デリバリーサービスを実施していない理由
    ②コロナ禍に開始したサービス
    ③デリバリーサービスの実施予定・意向

第Ⅳ章 注目企業の個別実態

<在宅配食サービス・食材(惣菜)宅配>
 
シニアライフクリエイト
~高齢者に特化した配食サービスで地域連携を強化~
 
シルバーライフ
~在宅配食&冷凍弁当が拡大、1日20万食の製造・保管体制を確立へ~
 
全国農業組合連合会
~生活必需品全般の取扱いで利便性・サービスレベルの向上を図る~
 
ヨシケイ開発
~調理の手間とムダをWカットするミールキット「Cut Meal」が伸長~
 
レパスト
~給食+宅食+中食で多様化する顧客ニーズに対応~
 
ワタミ
~幅広い顧客層に向けて、宅食ビジネスモデルの転換を推進~
 
<宅配ピザ・宅配寿司・外食チェーン・ファストフード>
 
サンライズサービス
~グループ企業内の3業態を統合し、飲食事業の展開を開始~
 
すかいらーくホールディングス
~多様な業態をつなぐデリバリーネットワークを構築しサービス強化を図る~
 
日本ピザハット
~バリュー戦略に舵を切るとともに、個食対応で幅広いニーズの獲得を図る~
 
日本マクドナルドホールディングス
~マックデリバリーサービスを核にデリバリーサービスを拡大~
 
ペッパーフードサービス
~テイクアウトの商品訴求とともにデリバリーの拡大を目指す~
 
吉野家
~外食市場の変化に対応し、テイクアウト商品の拡充やデリバリー対応店を増加~
 
ライドオンエクスプレスホールディングス
~2021年4月には“肉”メニューに特化した新宅配サービス「DEKITATE」をスタート~
 
<牛乳宅配>
 
明治
~機能性に優れ、圧倒的な付加価値を持つオンリーワン商品を強みとして牛乳宅配事業を推進~
 
森永乳業
~乳で培った技術を活かし、「おいしさ」や「健康機能性」等の価値を届けて、健康で幸せな生活に貢献する~
 
<生協・ネットスーパー>
 
オイシックス・ラ・大地
~食のサブスクモデルを磨き上げ、収益性+サステナブルな事業成長を加速~
 
生活クラブ事業連合生活協同組合連合会
~毎日の食からサステイナブル(持続可能)な暮らしの実現を~
 
髙島屋
~上質で魅力的な品揃えで富裕層の心をつかむ。実績も5年で6倍に拡大~
 
東都生活協同組合
~産地と直結する安心産直商品をより多くの消費者へ届けるために事業に取り組む~
 
パルシステム生活協同組合連合会
~「産直4原則」を掲げ、農業・漁業の再生や持続可能な地域社会の構築を目指す~
 
阪急キッチンエール関西
~“お客様にストレスのない買物を”新たな付加価値の提供で継続利用促進へ~
 
<食品宅配関連サービス>
 
アースみらい総研(ギンザデリシア)
~働く人の健康を守る 会員制バーチャルレストランを運営~
 
ゴーストレストラン研究所(Ghost Kitchens)
~ゴーストレストランは半径3㎞の“地域の台所” 今後はFC展開も~
 
T&T(chef to)
~高級レストランの体験を自宅で再現する“料理エンターテインメント”を提供~
 
出前館
~“フードデリバリーの日常化”を目指す業界のリーディングカンパニー~

第Ⅴ章 業界別主要参入企業・団体一覧

在宅配食サービス・食材(惣菜)宅配
宅配ピザ・宅配寿司・外食チェーン・ファストフード
牛乳宅配
生協・ネットスーパー
食品宅配関連サービス

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

165,000
150,000
15,000
165,000
150,000
15,000
198,000
180,000
18,000
330,000
300,000
30,000
363,000
330,000
33,000
495,000
450,000
45,000

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。