2021年版 共通ポイント/ハウスポイント導入・活用実態調査 ~現状と今後の意向~

本レポートでは、共通ポイント導入事業者やハウスポイント発行事業者に加え、ポイント未導入(廃止)事業者へのアンケートを通じて、ポイントの導入対象となる事業者の実態を含めて、ポイントサービスの動向を分析する。
ポイントサービスでは、一つの店舗が複数の共通ポイントを導入もしくは、ハウスポイントと共通ポイントを併用するなどして、マルチポイント化が進んでいる。今後店舗においては、ポイントサービスの導入や複数のポイントサービスの採用が一層広がると考えられ、ポイント付与のコモディティ化が進むだろう。
共通ポイントの導入を検討する事業者では、送客効果などの面から、ブランドを選定する際に共通ポイント市場において有力サービスであるかを重視する傾向が強くなり、共通ポイント市場の競争は一層激化する可能性がある。
店舗における共通ポイント導入・ハウスポイント発行の背景や、共通ポイントのブランドごとに選定・非選定の理由、導入効果・提示率などの実態に加え、今後のポイントに関する方向性の把握に努める。

発刊日
2021/09/30
体裁
A4 / 107頁
資料コード
C63116400
PDFサイズ
1.2MB
PDFの基本仕様
Adobe Reader 7.0以上/印刷不可・編集・加工不可/検索・テキスト・図(グラフ)の抽出等可/しおり機能無し 詳細はこちら
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

購入商品の価格を選択し「購入のお申込み」をクリックしてください。

商品形態
商品種類
ご利用範囲
価格(税込)
下段:本体価格
書 籍
A4 / 107頁
セット
PDF書籍
PDFプレミアム(法人グループ内共同利用版)
         お問い合わせください

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら
書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。
申込書はこちら

(準備中)の「目次をダウンロード」「内容見本をダウンロード」は、資料発刊後のご提供になります。

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査目的:当レポートでは、共通ポイント導入事業者やハウスポイント発行事業者に加え、ポイント未導入(廃止)事業者へのアンケートを通じて、ポイントの導入対象となる事業者の実態を含めて、ポイントサービスの動向を分析する。
アンケート調査対象先:小売事業者、飲食事業者、サービス事業者
※ポイント活用状況は、共通ポイント導入(ハウスポイントとの併用も含む)、ハウスポイントのみ発行、ポイント未導入(廃止)に大別される。基本的に本アンケート調査の分析では、共通ポイントは大企業連携型のもの(楽天ポイント、dポイント、Ponta、Tポイント)を指す。
調査対象:アンケート方法:架電によりアンケートを実施 / アンケート回収件数:87件
調査期間:2021年8月~2021年9月

調査結果サマリー
Close

共通ポイント・ハウスポイントに関する法人アンケート調査を実施(2021年)
大企業連携型共通ポイントの導入事業者(小売業・飲食業・サービス業)では今後も現状のポイント施策を維持する傾向がみられ、追加導入検討は一部
~共通ポイントサービス事業者には更なる導入拡大に向けた取組みが求められる~

資料ポイント
Close

  • 87事業者のポイントサービス活用実態を調査
  • 幅広い業種、ポイント活用状況の事業者に対して多角的に調査を実施
    業種:小売/飲食/サービス
    ポイント活用状況:共通ポイント導入/ハウスポイント発行/ポイント未導入(廃止)
  • 共通ポイントのブランドごとに、選定・非選定の理由、導入効果・提示率、満足度、支援内容、課題、期待を分析
  • ハウスポイントの発行効果・提示率や、ポイントソリューションベンダの支援内容・期待などを掲載
  • 今後のポイントの意向を掲載

リサーチ内容

調査結果のポイント

1.ポイントサービス導入事業者の動向
  1.1.共通ポイント市場の競争が激化するなかでのブランド選定
  1.2.共通ポイント導入の効果
  1.3.ハウスポイント発行事業者を満たすニーズの可能性

第Ⅰ章 総論

1.主要事業者(87社)のポイントサービスの活用状況
  1.1.共通ポイント導入事業者の動向
    1.1.1.共通ポイントのみを導入している事業者の動向
    1.1.2.共通ポイントとハウスポイントを併用している事業者の動向
  1.2.ハウスポイント発行事業者の動向
  1.3.ポイント未導入(廃止)事業者の動向

第Ⅱ章 共通ポイント導入事業者・ハウスポイント発行事業者・ポイント未導入(廃止)事業者の動向

1.回答企業の業態別ポイント活用状況
  1.1.大企業連携型共通ポイント導入事業者の業態別ポイント活用状況
    1.1.1.共通ポイント・ハウスポイント併用状況
    1.1.2.共通ポイント導入ブランド数
  1.2.大企業連携型共通ポイント導入事業者のブランド活用状況
    1.2.1.業態別共通ポイントのブランド
    1.2.2.導入している共通ポイント別ポイント併用状況
2.大企業連携型共通ポイント導入事業者の実態
  2.1.共通ポイントのブランド導入理由(MA)
    2.1.1.楽天ポイントの導入理由
    2.1.2.dポイントの導入理由
    2.1.3.Pontaの導入理由
    2.1.4.Tポイントの導入理由
  2.2.共通ポイントのブランド非導入理由
    2.2.1.楽天ポイントを導入しなかった理由
    2.2.2.dポイントを導入しなかった理由
    2.2.3.Pontaを導入しなかった理由
    2.2.4.Tポイントを導入しなかった理由
  2.3.共通ポイントのみを導入している理由
  2.4.共通ポイントとハウスポイントを併用している理由
  2.5.ポイント導入の経路
    2.5.1.ポイント導入における相談先
    2.5.2.ポイント導入における直接販売・代理店販売比率
  2.6.共通ポイントの導入効果(MA)
    2.6.1.楽天ポイントの導入効果
    2.6.2.dポイントの導入効果
    2.6.3.Pontaの導入効果
    2.6.4.Tポイントの導入効果
    2.6.5.共通ポイントとハウスポイント併用事業者のハウスポイント発行効果
  2.7.現在共通ポイントを1種類導入している事業者の今後の意向
    2.7.1.複数の共通ポイントを導入したい事業者の意向
    2.7.2.共通ポイント1種類の導入を維持する方向性の事業者の意向
  2.8.共通ポイント導入事業者におけるポイントの提示率
    2.8.1.楽天ポイントの提示率
    2.8.2.dポイントの提示率
    2.8.3.Pontaの提示率
    2.8.4.Tポイントの提示率
    2.8.5.共通ポイントとハウスポイント併用事業者のハウスポイント提示率
  2.9.ポイントの満足度
    2.9.1.楽天ポイントの満足度
    2.9.2.dポイントの満足度
    2.9.3.Pontaの満足度
    2.9.4.Tポイントの満足度
    2.9.5.共通ポイントとハウスポイント併用事業者のハウスポイントの満足度
  2.10.共通ポイント事業者・ポイントソリューションベンダの支援内容(MA)
  2.11.ポイントに関する課題
    2.11.1.楽天ポイントに関する課題
    2.11.2.dポイントに関する課題
    2.11.3.Pontaに関する課題
    2.11.4.Tポイントに関する課題
    2.11.5.ハウスポイントに関する課題
  2.12.共通ポイント事業者・ポイントソリューションベンダへの期待(MA)
  2.13.共通ポイント導入事業者の今後のポイントに関する方向性
3.地域密着型共通ポイント導入事業者の概要
4.ハウスポイント発行事業者の実態
  4.1.ハウスポイントで利用しているポイントソリューションベンダ
  4.2.ハウスポイントの選定理由(MA)
  4.3.ハウスポイントの発行における相談先
  4.4.ハウスポイント発行の効果
  4.5.ハウスポイントの提示率
  4.6.ポイントソリューションベンダから受ける支援内容(MA)
  4.7.ハウスポイントに関する課題(MA)
  4.8.ポイントソリューションベンダに対する今後の期待・要望(MA)
  4.9.ハウスポイント発行事業者の今後のポイントに関する方向性
5.ポイント未導入(廃止)事業者の実態
  5.1.ポイント未導入(廃止)の理由(MA)
  5.2.販促やデータ分析・CRMに関する取組み
  5.3.ポイント未導入(廃止)事業者の今後のポイントに関する方向性
  5.4.ポイント未導入(廃止)事業者がポイントに希望する条件や成果(MA)

アンケート票

【参考情報】 共通ポイント・ポイントソリューションの動向
1.共通ポイントサービスの概要・動向
  1.1.共通ポイントサービスの概要
  1.2.共通ポイントサービスの動向
    1.2.1.幅広い業種で進む共通ポイントの導入
    1.2.2.マルチポイント化の進展
    1.2.3.各社と提携を進める共通ポイント事業者
    1.2.4.データ分析・会員との接点強化に関する取組み
    1.2.5.携帯キャリアの動向に大きく影響される共通ポイント市場
2.ポイントソリューションの概要・動向
  2.1.ポイント管理・顧客管理システム/CRM-FSPソリューションの分類
  2.2.ポイントソリューションの動向
    2.2.1.スマートフォンアプリとの連携強化
    2.2.2.ユーザー企業におけるデータ分析の支援

購入商品の価格を選択し「購入のお申込み」をクリックしてください。

商品形態
商品種類
ご利用範囲
価格(税込)
下段:本体価格
書 籍
A4 / 107頁
セット
PDF書籍
PDFプレミアム(法人グループ内共同利用版)
         お問い合わせください

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら
書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。
申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。