2021年版 デジタルマーケティング市場の実態と展望 ~CX向上に向けたツールの活用実態~

新型コロナウイルスを背景に消費者の行動様式が変わり、企業の顧客とのコミュニケーションのあり方は大きく変化している。
顧客の購買行動のオンラインシフトが進んだことで顧客に関するオンラインデータが充実してきたほか、IoT の普及などによって多種多様なデータを収集、共有、分析・活用しやすくなってきたことで、昨今はCX向上や新規事業の創出などを目的に、ビジネスにおけるデータの活用がより積極的に取り組まれてきている。
本調査レポートではDMPベンダやMAベンダ、CRM/SFAベンダ、データ取引所ベンダなどの関連ベンダに事業の概況やユーザ企業の状況などを聞くことで、CX向上に向けたデジタルマーケティングツールの活用実態や、ビジネスにおけるデータの活用実態を把握していくとともに、関連事業者に対して今後にビジネス拡大に向けた有益な情報を提供することを目指してまいります。

発刊日
2021/10/29
体裁
A4 / 198頁
資料コード
C63109900
PDFサイズ
11.8MB
PDFの基本仕様
Adobe Reader 7.0以上/印刷不可・編集・加工不可/検索・テキスト・図(グラフ)の抽出等可/しおり機能無し 詳細はこちら
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

購入商品の価格を選択し「購入のお申込み」をクリックしてください。

商品形態
商品種類
ご利用範囲
価格(税込)
下段:本体価格
書 籍
A4 / 198頁
セット
PDF書籍
PDFプレミアム(法人グループ内共同利用版)
         お問い合わせください

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら
書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。
申込書はこちら

(準備中)の「目次をダウンロード」「内容見本をダウンロード」は、資料発刊後のご提供になります。

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査目的:DMP、MA、CRM/SFA、データ取引市場などのベンダーの実態を調査・分析することで、同市場関連事業者および関係者のマーケティング活動に資することを目的とする。
調査対象:弊社が独自に選定した DMP、MA、CRM/SFA、データ取引市場事業者など合計18団体
調査方法:研究員によるWeb取材、電話調査や文献調査など
調査期間:2021年6月~2021年10月

調査結果サマリー
Close

DMP/MA市場に関する調査を実施(2021年)
DMP/MA市場は引き続き拡大、2021年は600億円に成長見込
~マーケティングデータ活用の機運の高まりを背景に、DMP/MAツールの利用が進展する見通し~

資料ポイント
Close

  • DMP/MA/CRM/SFA市場規模を掲載(2020年~2026年予測)
  • デジタルマーケティングツールの活用実態・課題を整理・分析
  • DMP/MA/CRM/SFA市場、データ取引市場の将来を展望
  • 前回版との違い
    ・3rdパーティーCookieデータの利用規制・廃止による市場への影響を考察
    ・データ取引所におけるデータ売買、ビジネスにおけるデータ活用状況について調査

リサーチ内容

調査結果のポイント

1.市場規模
2.市場概況
  (1)DMP市場概況
  (2)MA市場概況
  (3)CRM/SFA市場概況
3.企業動向
4.課題・将来展望
  4.1.課題
  4.2.将来展望

Ⅰ.デジタルマーケティングツール市場の実態と展望

1.デジタルマーケティングツール市場
  1.1.DMP/MA/CRM市場規模推移(2020年~2026年予測)
  1.2.デジタルマーケティング市場概況
    1.2.1.DMP市場概況
    1.2.2.MA市場概況
    1.2.3.CRM/SFA市場概況
  1.3.顧客の購買行動の変化
  1.4.デジタルマーケティングの概要
    1.4.1.デジタルマーケティングとは
    1.4.2.デジタルマーケティングツールの中におけるDMP/MA/CRM
2.DMP市場
  2.1.DMPの市場規模推移(2020年~2026年予測)
    2.1.1.DMP市場規模推移(2020年~2026年予測)
    2.1.2.パブリックDMP・プライベート/CDP別市場規模推移(2020年~2026年予測)
  2.2.DMP市場概況
    2.2.1.パブリックDMP市場概況
    2.2.2.プライベートDMP/CDP市場概況
  2.3.DMP市場 ユーザー動向
    2.3.1.パブリックDMP市場
    2.3.2.プライベートDMP/CDP市場
  2.4.DMP(パブリックDMP・プライベートDMP/CDP)とは
  2.5.パブリックDMP 主要参入事業者・製品概要
    2.5.1.インティメート・マージャー
    2.5.2.Supership
    2.5.3.デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム
  2.6.プライベートDMP 主要参入事業者・製品概要
    2.6.1.トレジャーデータ
    2.6.2.ブレインパッド
  2.7.ポストCookieに向けた取り組み
    2.7.1.ポストCookieソリューションの方向性
    2.7.2.ポストCookieに向けたパブリックDMPベンダーの取り組み
  2.8.DMP市場の課題
    2.8.1.パブリックDMP市場の課題
    2.8.2.プライベートDMP/CDP市場の課題
  2.9.DMP市場 将来展望
    2.9.1.パブリックDMP市場 将来展望
    2.9.2.プライベートDMP/CDP市場 将来展望
3.MA市場
  3.1.MAの市場規模推移(2020年~2026年予測)
  3.2.MA市場概況
  3.3.MA市場 ユーザー動向
  3.4.MA市場 ベンダーシェア(2020年~2021年見込:事業者売上高ベース)
  3.5.MA(マーケティングオートメーション)とは
  3.6.MAツール 主要参入事業者・製品概要
    3.6.1.アクティブコア
    3.6.2.Acoustic(日本情報通信)
    3.6.3.アドビ
    3.6.4.イノベーション
    3.6.5.クラウドサーカス
    3.6.6.SAS Institute Japan
    3.6.7.SATORI
    3.6.8.シャノン
    3.6.9.セールスフォース・ドットコム
    3.6.10.データX
    3.6.11.日本オラクル
    3.6.12.ブレインパッド
  3.7.MA市場の課題
  3.8.MA市場 将来展望
4.CRM/SFA市場
  4.1.CRM市場規模推移(2020年~2026年予測)
  4.2.業務ソリューション別 CRM市場規模推移(2020年~2021年見込)
  4.3.業種別 CRM市場規模推移(2020年~2021年見込)
  4.4.CRM市場概況
  4.5.CRM市場 ベンダーシェア(2020年~2021年見込:事業者売上高ベース)
  4.6.CRMとは
  4.7.CRMツール 主要参入事業者概要
    4.7.1.SAPジャパン
    4.7.2.NIコンサルティング
    4.7.3.シナジーマーケティング
    4.7.4.セールスフォース・ドットコム
    4.7.5.ソフトブレーン
    4.7.6.ゾーホージャパン
    4.7.7.ナレッジスイート
    4.7.8.日本オラクル
    4.7.9.日本マイクロソフト
    4.7.10.Zendesk
    4.7.11.マツリカ
  4.8.CRM市場の課題
  4.9.CRM市場 将来展望
5.データ取引市場
  5.1.データ取引市場概況
    5.1.1.データ取引市場とは
    5.1.2.データ取引市場概況
  5.2.データ取引市場運営事業者 主要参入ベンダー事業概況
  5.3.データ取引市場 将来展望
6.パーソナルデータの活用に向けた取り組み
  6.1.パーソナルデータに対する消費者の意識
    6.1.1.サービス・アプリケーションの利用に当たってパーソナルデータを提供することへの不安
    6.1.2.提供に当たって不安に感じるパーソナルデータ
    6.1.3.パーソナルデータの提供に不安を感じる理由
    6.1.4.利用目的ごとのパーソナルデータの提供意向
  6.2.企業におけるパーソナルデータ/産業データの活用状況
    6.2.1.企業におけるパーソナルデータの活用状況
    6.2.2.パーソナルデータの取扱いや利活用に関して現在又は今後想定される課題や障壁
    6.2.3.産業データ(パーソナルデータ以外のデータ)の活用状況
    6.2.4.パーソナルデータ以外のデータの取扱いや利活用に関して現在又は今後想定される課題や障壁

Ⅱ.企業個票

1.株式会社インティメート・マージャー
2.Supership株式会社
3.トレジャーデータ株式会社
4.株式会社ブレインパッド
5.アドビ株式会社
6.株式会社イノベーション
7.SAS Institute Japan株式会社
8.株式会社シャノン
9.株式会社セールスフォース・ドットコム
10.日本オラクル株式会社
11.日本情報通信株式会社
12.SAPジャパン株式会社
13.シナジーマーケティング株式会社
14.ソフトブレーン株式会社
15.ナレッジスイート株式会社
16.一般社団法人データ社会推進協議会
17.エブリセンスジャパン株式会社
18.株式会社日本データ取引所

Ⅱ.企業個票(データ編)

1.株式会社インティメート・マージャー
2.Supership株式会社
3.トレジャーデータ株式会社
4.株式会社ブレインパッド(Rtoaster)
5.株式会社ブレインパッド(Probance)
6.アドビ株式会社
7.株式会社イノベーション
8.SAS Institute Japan株式会社
9.株式会社シャノン
10.株式会社セールスフォース・ドットコム(Salesforce Marketing Cloud、Pardot)
11.株式会社セールスフォース・ドットコム(Salesforce Sales Cloud、Salesforce Service Cloud)
12.日本オラクル株式会社(Oracle Marketing,Oracle Cloud CX Platform)
13.日本オラクル株式会社(Oracle Sales)
14.日本情報通信株式会社
15.SAPジャパン株式会社
16.シナジーマーケティング株式会社
17.ソフトブレーン株式会社
18.ナレッジスイート株式会社

<図表目次>

図表1 DMP/MA/CRM市場規模推移(2020年~2026年予測)
図表2 AIDMAモデルとAISASモデル
図表3 デジタル/アナログそれぞれの強み・弱み
図表4 DMP/MA/CRMの位置づけ
図表5 DMP市場規模推移(2020年~2026年予測)
図表6 パブリックDMP・プライベート/CDP別市場規模推移(2020年~2026年予測)
図表7 パブリックDMP市場規模推移(2020年~2026年予測)
図表8 プライベートDMP/CDP市場規模推移(2020年~2026年予測)
図表9 DMP概念図
図表10 パブリックDMPとプライベートDMPの主な違い
図表11 プライベートDMP/CDP
図表12 ポストクッキーを見据えたベンダー各社の取り組み
図表13 MA市場規模推移(2020年~2026年予測)
図表14 MAベンダーシェア (2020年~2021年見込:事業者売上高ベース)
図表15 MAとCCCM
図表16 狭義のMAとCCCMの比較
図表17 商談までの流れ
図表18 CRM市場規模推移(2020年~2026年予測)
図表19 業務ソリューション別 CRM市場規模推移(2020年~2021年見込)
図表20 データ流通のアーキテクチャのイメージ(例)
図表21 データ取引市場運営事業者 主要参入ベンダー事業概況
図表22 競争政策の観点からの検討
図表23 サービス・アプリケーションの利用に当たってパーソナルデータを提供することへの不安
図表24 提供に当たって不安に感じるパーソナルデータ
図表25 パーソナルデータの提供に不安を感じる理由
図表26 利用目的ごとのパーソナルデータの提供意向
図表27 企業におけるパーソナルデータの活用状況
図表28 パーソナルデータの取扱いや利活用に関して現在又は今後想定される課題や障壁(複数回答)
図表29 パーソナルデータ以外のデータの活用状況
図表30 パーソナルデータ以外のデータの取扱いや利活用に関して現在又は今後想定される課題や障壁(複数回答)
図表31 IM-DMP概要
図表32 Fortuna 提供機能
図表33 Treasure Data CDP概要
図表34 Rtoaster 全体像
図表35 Adobe Experience Cloud 概要
図表36 Adobe Experience Cloud ソリューション一覧
図表37 List Finder 機能一覧
図表38 デジアナマーケティング 概要
図表39 シャノンマーケティングプラットフォーム 契約アカウント数推移
図表40 Oracle CX Marketing概要
図表41 SAP Customer Experience 概要
図表42 EverySenseが目指すデータ流通社会

購入商品の価格を選択し「購入のお申込み」をクリックしてください。

商品形態
商品種類
ご利用範囲
価格(税込)
下段:本体価格
書 籍
A4 / 198頁
セット
PDF書籍
PDFプレミアム(法人グループ内共同利用版)
         お問い合わせください

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら
書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。
申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。