2022年版 接骨院・鍼灸院・マッサージ院市場の展望と戦略

発刊日
2022/07/下旬
体裁
A4 / 約300頁
資料コード
C64103400
PDFサイズ
PDFの基本仕様
Adobe Reader 7.0以上/印刷不可・編集・加工不可/検索・テキスト・図(グラフ)の抽出等可/しおり機能無し 詳細はこちら
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

購入商品の価格を選択し「購入のお申込み」をクリックしてください。

商品形態
商品種類
ご利用範囲
価格(税込)
下段:本体価格
書 籍
A4 / 約300頁
セット
PDF書籍
PDFプレミアム(法人グループ内共同利用版)
         お問い合わせください

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら
書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。
申込書はこちら

(準備中)の「目次をダウンロード」「内容見本をダウンロード」は、資料発刊後のご提供になります。

調査資料詳細データ

資料ポイント
Close

  • 公的統計(施術所数、国家資格者数、合格者数、療養費)を分析して市場の長期トレンドを把握
  • 柔道整復、鍼灸、マッサージの2014~2020年の市場規模を独自推計
  • 接骨院・鍼灸院・マッサージ院のチェーン展開状況を調査
  • 売上ランキング上位50社のランキング・シェアを掲載
  • 接骨院・鍼灸院・マッサージ院のトレンド、問題点と課題を調査分析、ポストコロナの市場を展望
  • 関連業界(医療機器、人材、広告、レセプトシステム・情報システム、通販・ECサイト、請求代行サービス、鍼灸用品)の動向と大手参入事業者の動向を調査
  • 接骨院・鍼灸院・マッサージ院に対してアンケート調査を実施、運営状況と課題を分析(約150施設)
  • 有力企業約10社のマーケティング戦略を徹底調査
  • 前回版との違い:アフターコロナの展望、事業のDX化について調査

リサーチ内容

2022年6月15日更新
※掲載予定内容、発刊予定日等に一部変更が生じる場合がございます。
 
■掲載予定内容
 
調査サマリー
 
第Ⅰ章 接骨院・鍼灸院・マッサージ院市場の実態と将来展望
 
1.接骨院・鍼灸院・マッサージ院の全体像
  1)接骨院・鍼灸院・マッサージ院の位置づけ
  2)接骨院・鍼灸院・マッサージ市場の変遷
2.接骨院・鍼灸院・マッサージ院の市場概況
  1)施術所数推移(2008~2018年)
  2)国家資格者数推移(2008~2018年)
  3)国家試験合格者数推移(2008~2018年)
  4)療養費推移(2010~2017年)
  5)市場規模推移(2014~2018年)
    (1)総市場
    (2)マッサージ
    (3)鍼灸
    (4)柔道整復
  6)接骨院・鍼灸院・マッサージ院のチェーン展開状況
  7)参入企業売上ランキング(2018年、上位50社)
3.接骨院・鍼灸院・マッサージ院の市場動向
  1)接骨院
  2)鍼灸院
  3)マッサージ院
4.接骨院・鍼灸院・マッサージ院における問題点と課題
5.接骨院・鍼灸院・マッサージ院における市場展望
6.関連業界の動向
  1)医療機器
    ・中古医療機器販売業であるグリーンメディカルの動向
    ・低周波治療器の市場動向
  2)人材ビジネス
  3)広告
  4)レセプトシステム・情報システム
  5)通販(ECサイト)
  6)請求代行サービス
  7)鍼灸用品
7.関連団体一覧
  ・日本柔道整復師会の動向
  ・日本鍼灸師会の動向
  ・全日本鍼灸マッサージ師会の動向
  ・日本あん摩マッサージ指圧師会の動向
  ・全国鍼灸マッサージ協会の動向
  ・全国柔道整復師連合会の動向
 
第Ⅱ章 接骨院・鍼灸院・マッサージ院運営実態分析
 
◆調査概要
◆調査結果要旨(全体、接骨院、鍼灸・マッサージ院)
 
1.運営形態
2.診療体制
  1)従業員数
  2)ベッド数
  3)保険の取り扱い
  4)実費治療
    (1)実費治療有無
    (2)実費治療の価格帯
3.来院患者状況
  1)一日の平均来院患者数
  2)男女比
  3)中心年齢
  4)治療比率
4.物販状況
  1)全体
  2)取り扱っている商品の発売元企業
5.経営の近代化(システム化)
  1)全体
  2)導入商品の発売元企業
    (1)会計システム
    (2)レセプトシステム
    (3)カード決済
    (4)電子決済サービス
    (5)予約システム
    (6)請求代行サービス
6.広告宣伝策
  1)実施している広告宣伝策
  2)注力している広告宣伝策
7.リピーター獲得策
  1)実施しているリピーター獲得策
  2)注力しているリピーター獲得策
8.使用中の機器・材料等
  1)全体
  2)使用中の機器・材料等の発売元企業
9.運営上の問題点
10.5年後の業界展望
11.今後の運営方針
  1)営業面
  2)経営管理面
◆施設の個別実態:接骨院(約75施設)
◆施設の個別実態:鍼灸院・マッサージ院(68施設)
 
第Ⅲ章 有力企業のマーケティング戦略
 
アトラ株式会社、伊藤超短波株式会社、株式会社ウィルワン、ダイヤ工業株式会社、株式会社フレアス、ミナト医科学株式会社、株式会社リグア、株式会社リジョブ

Excel商品 商品説明
Close

接骨院・鍼灸院・マッサージ院に対してのアンケート調査のローデータをExcelで販売

購入商品の価格を選択し「購入のお申込み」をクリックしてください。

商品形態
商品種類
ご利用範囲
価格(税込)
下段:本体価格
書 籍
A4 / 約300頁
セット
PDF書籍
PDFプレミアム(法人グループ内共同利用版)
         お問い合わせください

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら
書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。
申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。