2024年版 健康意識と食品消費行動のAI分析 ~栄養成分表示の見せ方・謳い方で変わる購買トリガー解明~

消費者インサイトによる食品栄養成分と購入の因果関係。購買トリガーとなり得る効果的な栄養強調表示。「包装前面栄養表示」が食品市場に与えるインパクト。

発刊日
2024/08/下旬
体裁
A4 / 約300頁
資料コード
C66109100
PDFサイズ
PDFの基本仕様
Adobe Reader 7.0以上/印刷不可・編集・加工不可/検索・テキスト・図(グラフ)の抽出等可/しおり機能無し 詳細はこちら
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

購入商品の価格を選択し「購入のお申込み」をクリックしてください。

商品形態
商品種類
ご利用範囲
価格(税込)
下段:本体価格
書 籍
A4 / 約300頁
セット
PDF書籍
PDFプレミアム(法人グループ内共同利用版)
         お問い合わせください

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら
書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。
申込書はこちら
購入商品の提供・発送のタイミングについてはこちら

(準備中)の「内容見本をダウンロード」は、資料発刊後のご提供になります。
オンライン試読サービスとは 詳細はこちら

調査資料詳細データ

資料ポイント
Close

  • 調査実施の前提となる食品消費行動の探索点
    ・健康意識の違いにより、栄養成分表示・栄養強調表示がどのように食品消費行動に寄与しているか
    ・栄養成分表示・栄養強調表示の違いにより、どのような健康意識の消費者が商品を手にしているか
    ・表示が推奨または任意の栄養成分を表示することで、どの程度商品を手に取り購入に結び付くか
    ・栄養強調表示は、健康意識の違いにより、どのような文言が消費者に刺さるのか
    ・包装前面栄養表示が実現すれば、購買行動にどう影響し、市場に与えるインパクトはどうなるか
    ・インターネット消費者調査を通して、上記のような探索点を分析
    ・栄養成分の違いによる消費者プロファイリングから、最適なターゲットを導出
    ・効率的にターゲットへアプローチするためのタッチポイントや訴求点を導出
  • 前回版との違い:前回版は、食品全般を対象に健康意識がどのような「健康機能のある食品」消費に結びついているかを中心に分析した。2024年版は健康意識がおよぼす「栄養表示」に対する顧客価値にフォーカスする。

リサーチ内容

2024年6月20日更新
※掲載予定内容、発刊予定日等に一部変更が生じる場合がございます。
 
■掲載予定内容
 
序章:栄養成分表示の見せ方・謳い方で変わる購買トリガー
 
健康意識×健康状態×食習慣による消費者プロファイリング
消費者プロファイリングによる最適なタッチポイント
購買トリガーとなる栄養成分表示の在り方
 
第1章:消費者インサイトによる食品栄養成分と購入の因果関係
 
栄養成分表示の確認状況
消費者が必要とする推奨表示・任意表示の栄養成分
推奨・任意の栄養成分が表示されることによる購入意向
栄養成分表示が購買動機となり得る消費者像分析
 
第2章:購買トリガーとなり得る効果的な栄養強調表示
 
消費者に魅力的な栄養強調の文言
強調の文言と親和性の高い栄養成分
栄養強調表示による差別化・購買動機分析
 
第3章:包装前面栄養表示が食品市場に与えるインパクト
 
包装前面栄養表示に期待する消費者像
消費者が望む包装前面栄養表示方法
包装前面栄養表示による消費者の意識・消費の変化
前面表示移行後の考え得る市場変化分析
 
消費者調査設問(予定)
 
Q01 あなたは普段、誰のために食品を購入するか、ご回答ください。[SA]
 
Q02 あなたは、食品を、いつもどこで購入しますか。1か月に1回以上利用する場所をご回答ください。[MA]
 
Q03 食品に関する情報を知り、その商品を買った経験について、該当する項目をご回答ください。[MA]
 
Q04 あなたの健康状態についてご回答ください。[各SA]
 
Q05 どんな時に、自分自身の健康を意識するか、あてはまる項目を選んでください。[MA]
 
Q06 あなたが食習慣で気を付けていることに関して、ご回答ください。[MA]
 
Q07 加工食品の栄養成分表示について、項目別に購入時や購入後の確認状況をご回答ください。[各SA]
 
Q08 商品の栄養成分表示に、「表示されていた方がいいと思う」項目を、ご回答ください。[MA]
 
Q09 栄養成分の含有量が、商品の栄養成分表示で確認できた場合、購買意向についてご回答ください。[各SA]
 
Q10 興味がある栄養(Q08)が入る場合、「惹かれる」・「買いたくなる」・「魅力的」に感じる「栄養強調表示の文言」はどれかご回答ください。[MA]
 
Q11 興味がある栄養(Q08)が、前の設問(Q10)で答えた、栄養強調表示が商品パッケージに明記されている食品がある場合、あなたの購入意向をご回答ください。[各SA]
 
Q12 「包装前面栄養表示」が、どのような表示方法であれば、あなたは食品の購買判断(買う・買わない)に、積極的に活用すると思いますか。該当する項目をご回答ください。[MA]
 
Q13 現状の裏面表示から、「包装前面栄養表示」に変更された場合、あなたの食生活や意識、行動にどのような変化が起こると思いますか。該当する項目をご回答ください。[MA]
 
Q14 「包装前面栄養表示」の良くない栄養評価の食品がある場合、購買判断をご回答ください。[MA]
 
Q15 仮に、「包装前面栄養表示」の表示内容をスマホのカメラで読み取りアプリで情報管理出来るとします。スマホを使って、どんなことができたら良いと思いますか。[MA]

購入商品の価格を選択し「購入のお申込み」をクリックしてください。

商品形態
商品種類
ご利用範囲
価格(税込)
下段:本体価格
書 籍
A4 / 約300頁
セット
PDF書籍
PDFプレミアム(法人グループ内共同利用版)
         お問い合わせください

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら
書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。
申込書はこちら
購入商品の提供・発送のタイミングについてはこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。