建設、住宅、不動産、建材、住宅設備機器

【○○×Techシリーズ】 物流テックに関する調査結果(無償公開中) 更新致しました!

当社では、さまざまな産業分野におけるICT、IoTに関する取り組み、○○×Techについて市場調査を実施しています。

ICTを使った技術革新やIoTを背景としたデータ連携への取り組みは、各産業分野において始動しています。さまざまな産業分野別の動きについて、当社で無償公開している調査結果をご紹介いたします。なお、さらに詳細な情報に興味をお持ちの方は、ページ内リンクより市場調査資料(有償)の目次内容等をぜひご覧下さい。

物流テックに関する調査結果

屋外分野(輸配送)における物流テック市場調査を実施(2021年)~「脱属人化」「省人化」をキーワードに輸配送における物流テック市場の伸長を予測、物流テックサービスの導入により「特定の人しかできない業務」から「誰でもできる業務」へ~(2021年12月9日公開)

<この調査結果掲載の資料>
2021年版 物流テック市場の動向と将来展望:屋外編
体裁:A4 / 199頁
販売価格:165,000円(税込)
詳細はこちらから

屋内分野(倉庫内)における物流テック市場調査を実施(2020年)~物流の「デジタル化」が進み倉庫内物流テック市場の伸長を予測、「物流=モノ」から「物流=データ」の時代へ~(2021年1月25日公開)

 <この調査結果掲載の資料>
2021年版 物流テック市場の動向と将来展望:倉庫内編
体裁:A4 / 149頁
販売価格:165,000円(税込)
詳細はこちらから

その他、物流に関する調査結果

物流ロボティクス市場に関する調査を実施(2020年)~2019年度の物流ロボティクス市場規模は前年度比155.3%の131億4,000万円、2019年度は入出庫やピッキング作業を行うロボット自動倉庫やGTP型AGVなどの物流ロボティクス機器が市場を牽引、BCPの観点からも注目が集まる~(2020年9月14日公開)

<この調査結果掲載の資料>
2020年版 物流ロボティクス市場の現状と将来展望 ~ポスト・コロナはヒトとロボットの協働時代へ~
体裁:A4 / 187頁
販売価格:165,000円(税込)
詳細はこちらから

ラストワンマイル物流市場に関する調査を実施(2021年)~2020年度のラストワンマイル物流市場規模は約2.5兆円、コロナ禍の巣ごもり需要で通販やネットスーパーの利用が拡大し大きく成長~(2021年7月12日公開)

<この調査結果掲載の資料>
2021年版 ラストワンマイル物流市場の実態と展望
体裁:A4 / 218頁
販売価格:165,000円(税込)
​詳細はこちらから