2017年版 偏光板及び部材フィルム市場 Annual Report

発刊日: 2017/04/28 体裁: A4 / 270頁
資料コード: C59103200 PDFサイズ: 41.4MB
カテゴリ: マテリアル

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

定価 162,000円 (本体 150,000円 消費税 12,000円 )
定価 162,000円 (本体 150,000円 消費税 12,000円 )
定価 194,400円 (本体 180,000円 消費税 14,400円 )
定価 324,000円 (本体 300,000円 消費税 24,000円 )
定価 356,400円 (本体 330,000円 消費税 26,400円 )

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

注1) 利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2) PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3) 提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査目的:国内外の偏光板メーカー及びその部材メーカーの現在の動向と今後の事業施策を徹底調査し、さらに周辺調査を行うことで、ワールドワイドの偏光板市場における現状と今後の動向の把握を目的とする。
調査対象:偏光板メーカー、位相差フィルムメーカー、PVA 保護フィルムメーカー、表面処理フィルムメーカー
調査方法:直接面接取材をベースに、文献調査を併用。
調査期間:2017年2月~2017年4月

リサーチ内容

2017年4月5日更新
※掲載予定内容、発刊予定日等に一部変更が生じる場合がございます。

■掲載予定内容

中国を巡る日・韓・台大手偏光板の大争奪戦に番狂わせ
静観せず、「再選択」でも中国での勝負が本流

●中国攻略策は「単独進出組」、「中国資本提携組」、「JinJiangグループ入り」の3つ
JinJiangグループの傘下に入るのはCMMT、SAPO以外の最大手もう1社が浮上
3組の戦略展開でCSOT、BOEを巡る中国偏光板の業界マップの塗り替え時期に突入
●IPS最大手LGD TV向け「4枚PMMA」偏光板の採用がスタート
内製PMMA Outer Filmや得意分野のUV接着で住友がファーストベンダーへ
ただ、本戦は全4枚LGMMA樹脂で価格競争力を持ったLG化学の参戦以降
●PMMA Filmの扱いにトップクラスの実力も、「4枚PMMA」市場に参戦しない日東電工
光漏れなどIPS特有の課題に圧倒的品質を誇る自社RF Pol.の共食いは避けたいものの、
LGD南京向けRF Pol.の伸び悩みが中国・深圳のPVA Coating lineの稼働を遅らす
●日本ゼオンの2017年稼働予定の新規増設にもCOP Filmの不足事態は解消されず
高CRニーズより、SDC TV向けでは「COP1枚/Zero位相差」構造が約20%に拡大
「COP1枚型」の流れは、「COP2枚型」最大調達量を誇る台湾パネル陣営へ?
●iPhoneやOPPO、Vivo向けOLED偏光板が注目、しかし17年は薄型技術確立が過渡期
逆波長分散型Film(日東「AMOND」)VS 液晶(富士フイルム「液晶塗布型」)

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

定価 162,000円 (本体 150,000円 消費税 12,000円 )
定価 162,000円 (本体 150,000円 消費税 12,000円 )
定価 194,400円 (本体 180,000円 消費税 14,400円 )
定価 324,000円 (本体 300,000円 消費税 24,000円 )
定価 356,400円 (本体 330,000円 消費税 26,400円 )

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。

この資料を請求する人は、こちらも見ています

資料コード 資料名
C59100700 2017年版 介護福祉用具用品市場の現状と方向性
C59100200 2017年版 パッケージ印刷市場の展望と戦略
C59100500 2017年版 学校向けビジネス徹底調査
C59103500 2017年版 和菓子・洋菓子・デザート類の購入実態・消費者の需要分析
C58124400 2017年版 静電容量方式タッチパネル・部材市場の徹底分析