2011年版 チルド食品マーケット総覧

大震災を契機に、国内食品サプライチェーンは大きく変化しました。また、今夏は猛暑と節電から、これまで以上にコールドチェーンが注目され、この状況下、CVS・量販店を中心に、惣菜、弁当、飲料、デザート等のチルド商品が積極投入されました。本調査レポートは、注目商品を中心に、チルド食品の市場規模、メーカーシェア、製品動向、企業戦略等を明らかにするとともに、将来を展望いたしました。

発刊日
2011/10/31
体裁
A4 / 342頁
資料コード
C53112900
PDFサイズ
5.1MB
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

110,000
100,000
10,000
110,000
100,000
10,000
143,000
130,000
13,000
220,000
200,000
20,000
253,000
230,000
23,000
330,000
300,000
30,000

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:「Adobe Reader 7.0以上」、「印刷・検索可」、「編集・加工及びテキスト・図(グラフ)の抽出等不可」、「しおり機能無し」。詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査目的:チルド食品市場を広く調査・収録することによって、当該市場に関するマーケティング戦略作成のための基礎資料とする。
調査対象:チルド温度帯製品を製造する食品メーカー・飲料メーカー、惣菜ベンダー、流通事業者(物流業・卸売業・小売業)を調査対象とした。また、併せて関連団体・省庁への調査も行った。
調査方法:直接面接取材、アンケート調査、電話取材を実施
調査期間:2011年7月~2011年10月

リサーチ内容

■本資料のポイント

  • 注目商品を中心に、チルド食品の市場規模、メーカーシェア、製品動向、企業戦略等を明らかにするとともに、今後の市場を展望
  • チルド食品の製造から販売まで、流通段階毎の市場動向、参入企業動向を明らかにすると共に、チルド商品サプライチェーンの今後を展望
  • チルド物流参入企業の取り組み状況、大手総合商社の川下戦略を研究
  • 量販店、CVS、小型スーパー、生鮮コンビニ等における、チルド商品の需要動向を把握し、売れ筋商品の今後を展望
  • チルド食品の製造・加工メーカーをはじめ、惣菜ベンダー、流通事業者などチルド食品の市場関連企業40社の市場戦略を詳細に調査
     
  • チルド飲料市場については、弊社発刊資料「2011年版飲料市場の現状と展望」より一部抜粋
  • 惣菜市場については、弊社発刊資料「惣菜(中食)市場の実態と将来展望 2011年版」より一部抜粋

■本資料の概要

第Ⅰ章 チルド食品市場の現状
第Ⅱ章 チルド食品の品目別市場動向
第Ⅲ章 チルド流通の市場動向
第Ⅳ章 企業個表

■掲載内容

第Ⅰ章 チルド食品市場の現状

1.食品業界の動向
  ■震災および原発問題によるサプライチェーンの影響
2.チルド食品市場の動向
  (1)チルド食品の商品別市場概況(市場経緯、業界特性など)
    ①加工食品(水産加工品/畜肉加工品/農産加工品/乳製品)
    ②チルドデザート
    ③チルド飲料
    ④惣菜
  (2)チルド食品の市場規模推移【2006~2010年度】
  (3)チルド食品の商品別市場構成比【2010年度】
  (4)チルド加工食品市場の構成比【2010年度】
3.チルド食品市場の参入企業動向
  (1)食品メーカー・飲料メーカー
  (2)流通事業者
4.チルド食品の流通状況
5.チルド食品の注目マーケット動向
  (1)注目商品(チルド弁当/サラダ/調理麺/調理パン/他)
  (2)注目需要分野
6.チルド食品市場の現状の問題点と課題点
7.チルド食品市場の今後の見通し
8.チルド食品の市場規模予測【2011~2015年度予測】

第Ⅱ章 チルド食品の品目別市場動向

1.加工食品市場
  (1)水産練り製品(※魚肉ハム・ソーセージを除く)
    ①市場概況
    ②主要企業の動向
    ③市場規模推移【2006~2010年度】
    ④注目商品の動向
    ⑤販売チャネルの動向
    ⑥現状の問題点と課題点
    ⑦今後の市場の見通し
  (2)ハム類・ソーセージ
    ①市場概況
    ②主要企業の動向
    ③市場規模推移【2006~2010年度】
    (ⅰ)ハム類市場規模推移
    (ⅱ)ソーセージ市場規模推移
    ④メーカーシェア
    (ⅰ)ハム類
    (ⅱ)ソーセージ
    ⑤注目商品の動向
    ⑥販売チャネルの動向
    ⑦現状の問題点と課題点
    ⑧今後の市場の見通し
    (ⅰ)ハム類
    (ⅱ)ソーセージ
  (3)納豆
    ①市場概況
    ②主要企業の動向
    ③市場規模推移【2006~2010年度】
    ④メーカーシェア
    ⑤注目商品の動向
    ⑥販売チャネルの動向
    ⑦現状の問題点と課題点
    ⑧今後の市場の見通し
  (4)漬物
    ①市場概況
    ②主要企業の動向
    ③市場規模推移【2006~2010年度】
    ④メーカーシェア
    ⑤注目商品の動向
    ⑥販売チャネルの動向
    ⑦現状の問題点と課題点
    ⑧今後の市場の見通し
  (5)チルド麺
    ①市場概況
    ②主要企業の動向
    ③市場規模推移【2006~2010年度】
    ④メーカーシェア
    ⑤注目商品の動向
    ⑥販売チャネルの動向
    ⑦現状の問題点と課題点
    ⑧今後の市場の見通し
  (6)乳製品
    1)チーズ
    ①市場概況
    ②主要企業の動向
    ③市場規模推移【2006~2010年度】
    ④メーカーシェア
    ⑤注目商品の動向
    ⑥販売チャネルの動向
    ⑦現状の問題点と課題点
    ⑧今後の市場の見通し
    2)バター
    ①市場概況
    ②主要企業の動向
    ③市場規模推移【2006~2010年度】
    ④メーカーシェア
    ⑤注目商品の動向
    ⑥販売チャネルの動向
    ⑦現状の問題点と課題点
    ⑧今後の市場の見通し
2.チルドデザート市場
  (1)デザート類(プリン、ゼリーなど)
    ①市場概況
    ②主要企業の動向
    ③市場規模推移【2006~2010年度】
    ④メーカーシェア
    ⑤注目商品の動向
    ⑥販売チャネルの動向
    ⑦現状の問題点と課題点
    ⑧今後の市場の見通し
  (2)ヨーグルト
    ①市場概況
    ②主要企業の動向
    ③市場規模推移【2006~2010年度】
    ④メーカーシェア
    ⑤注目商品の動向
    ⑥販売チャネルの動向
    ⑦現状の問題点と課題点
    ⑧今後の市場の見通し
  (3)洋生菓子
    ①市場概況
    ②主要企業の動向
    ③市場規模推移【2006~2010年度】
    ④メーカーシェア
    ⑤注目商品の動向
    ⑥販売チャネルの動向
    ⑦現状の問題点と課題点
    ⑧今後の市場の見通し
3.チルド飲料市場
  (1)チルドカップ飲料
    ①市場概況
    ②主要企業の動向
    ③市場規模推移【2006~2010年度】
    ④メーカーシェア
    ⑤注目商品の動向
    ⑥販売チャネルの動向
    ⑦現状の問題点と課題点
    ⑧今後の市場の見通し
  (2)飲用牛乳類
    ①市場概況
    ②主要企業の動向
    ③市場規模推移【2006~2010年度】
    ④メーカーシェア
    ⑤注目商品の動向
    ⑥販売チャネルの動向
    ⑦現状の問題点と課題点
    ⑧今後の市場の見通し
4.惣菜市場(※チルド温度帯以外の惣菜も含む)
    ①市場概況
    ②主要企業の動向
    ③市場規模推移【2006~2010年度】
    ④商品別・販売チャネル別シェア
    ⑤注目商品の動向
    ⑥販売チャネルの動向
    ⑦現状の問題点と課題点
    ⑧今後の市場の見通し

第Ⅲ章 チルド流通の市場動向

1.流通市場におけるチルド流通の市場概況
  (1)卸売・物流業界の概況
  (2)小売業界の概況
     ①食品スーパー(量販店)
     ②CVS
2.チルド流通事業参入企業の取り組み状況
  (1)物流業・卸売業
  (2)小売業
3.チルド流通市場の問題点と課題点
  (1)物流業・卸売業
  (2)小売業
4.チルド流通市場の見通し

第Ⅳ章 企業個表

<食品メーカー・飲料メーカー>
味の素ゼネラルフーヅ、石井食品、一正蒲鉾、伊藤ハム、UCC上島珈琲、エバラ食品工業、オハヨー乳業、
カルピス、紀文食品、協同乳業、キリンビバレッジ、グリコ乳業、小岩井乳業、栄屋乳業、シマダヤ、
タカナシ乳業、タカノフーズ、チチヤス、東洋水産、日清食品ホールディングス、日本水産、日本ハム、
日本ルナ、フジッコ、プリマハム、丸大食品、明治、森永乳業、モンテール、ヤクルト本社、雪印メグミルク
 
<惣菜ベンダー>
今里食品、恩地食品、オイシス、カネ美食品、若菜

<流通事業者~物流業・卸売業~>
ダイセーエブリー二十四、ヒューテックノオリン、名糖運輸、日本アクセス、三菱食品

<流通事業者~小売業~>
イオン、イトーヨーカ堂、セブン-イレブン・ジャパン、ファミリーマート、ローソン、サークルKサンクス
 

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

110,000
100,000
10,000
110,000
100,000
10,000
143,000
130,000
13,000
220,000
200,000
20,000
253,000
230,000
23,000
330,000
300,000
30,000

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、個別のクライアント様からの調査も承っております。
マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。
詳細は、受託調査・コンサルティングのご案内をご覧ください。