2021年版 菓子産業年鑑 ~和・洋菓子、デザート編~

新型コロナウイルスの感染拡大により、和・洋菓子、デザート市場は大きく影響を受けている。巣ごもり消費の増加によって、自宅用の商品は総じて伸長しているものの、ギフト需要が苦戦している。人の往来が制限され、国内外からの観光客が減少し、土産菓子が苦境に立たされているほか、人との接点が減少することで、手土産、帰省土産などのパーソナルギフトも全体的に苦戦している。ギフト菓子をメインで展開している企業は、自家需要を取り込むために、販路開拓をはじめ、新たな取組を模索している。
厳しい情勢の中、通販は大きく拡大している。人と対面で会うことができないからこそ、“ギフトを贈る”という古くからの習慣がここにきて回復している。これを機に通販を強化する企業は多く、市場存在感が急速に高まる可能性がある。

発刊日
2021/03/下旬
体裁
A4 / 約700頁
資料コード
C62124500
PDFサイズ
PDFの基本仕様
Adobe Reader 7.0以上/印刷不可・編集・加工不可/検索・テキスト・図(グラフ)の抽出等可/しおり機能無し 詳細はこちら
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

132,000
120,000
12,000
132,000
120,000
12,000
165,000
150,000
15,000
264,000
240,000
24,000
297,000
270,000
27,000
396,000
360,000
36,000

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら
(準備中)の「詳細目次」「サンプル」は、資料発刊後のご提供になります。
注1)
利用範囲:以下に限定させて頂きます。詳細はこちら
①書籍とPDFレギュラーは購入法人(代理購入の場合は利用法人)の一事業所内
②PDFコーポレートは国内の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)内
③PDFグローバルコーポレートは、海外の複数事業所を含む購入法人(代理購入の場合は利用法人)および海外100%子会社
※事業所とは、経済活動が単一の経営主体のもとにおいて一区画を占めて行われる場所を指します。
注2)
PDF提供方法:マイページより、ダウンロードにて入手頂きます。詳細はこちら
注3)
提供PDFの基本仕様:Adobe Reader 7.0以上/印刷不可・編集・加工不可/検索・テキスト・図(グラフ)の抽出等可/しおり機能無し 詳細はこちら
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

資料ポイント
Close

  • <製品別市場規模(2015~2019年度)>
    ・和菓子:羊羹、まんじゅう、団子・餅類、大福、どら焼き、カステラ、甘納豆、煎餅、かりんとう、豆菓子
    ・洋菓子:生ケーキ類(内数:クリスマスケーキ)、シュークリーム類、ロールケーキ類、バウムクーヘン、マドレーヌ・フィナンシェ類、ビスケット類、ラングドシャ、チョコレート、ラスク
    ・ヨーグルト:ソフト、プレーン、ハード、ドリンク
    ・デザート:常温ゼリー、プリン類、チルドゼリー、その他チルドデザート
    ・アイス:パーソナル、マルチ、プレミアム、業務用
    ・スイーツのトレンド、注目されているカテゴリや切り口など、独自の分析をプラス。
  • <チャネル別市場規模(2018~2019年度)>
    百貨店、専門店・路面店(ショッピングセンター内出店含む)、量販店・スーパー、コンビニエンスストア、エキナカ・駅ビル、空港、通販、その他
  • <有力企業の動向>
    企業個票:製造小売系18社、流通系和洋菓子10社、ヨーグルト・デザート・アイス類19社、有力百貨店、エキナカ事業者、ショッピングセンター、など

リサーチ内容

2021年1月20日更新
※掲載予定内容、発刊予定日等に一部変更が生じる場合がございます。

■掲載予定内容

第Ⅰ章 和・洋菓子・デザート市場の現状

1.総市場規模の推移
  [図表]総市場規模推移(2014~2019年度)
2.製品別市場規模の推移
  [図表]和・洋菓子・デザート類・アイス類の市場規模推移(2014~2019年度)
  [図表]和・洋菓子・デザート市場の構成比推移(2014~2019年度)
  ◆各市場の概況(和菓子/洋菓子/ヨーグルト/デザート/アイスクリーム)
3.チャネル別市場規模の推移
  [図表]和・洋菓子、デザート市場のチャネル別市場規模(2018~2019年度)
  ◆各製品カテゴリのチャネル別市場規模推移(2018~2019年度)
  (和菓子/洋菓子/ヨーグルト/デザート/アイスクリーム)
4.市場規模予測
  [図表]和・洋菓子・デザート類・アイス類の総市場規模予測(2019~2024年度)
5.注目のトピックス
  (1)新型コロナウイルス感染拡大と和洋菓子業界
  (2)最近の注目スイーツ
  (3)機能性スイーツの動向
  (4)消費増税の影響
  (5)製造小売系企業の新ブランド開発動向
  (6)製造コストの上昇と価格改定
  (7)インバウンドの動向
  (8)土産菓子市場
  (9)海外展開の動向
  (10)食品ロスの削減、脱プラ問題に向けて

第Ⅱ章 製品分野別市場動向

1.和菓子市場
  (1)市場概況、市場規模推移
    [図表]和菓子類市場規模推移(2014~2020年度予測)
    [図表]和菓子類市場の市場構造(製造小売系/流通系)
    (2014~2019年度)
  (2)チャネル別動向、市場規模推移
    [図表]和菓子類 チャネル別市場規模推移(2018~2019年度)
    [図表]和菓子類 チャネル構成比(2019年度)
  (3)流通形態別動向
    ①製造小売系
    ⅰ)製品タイプ別の市場規模推移(生・半生菓子/焼・干菓子)
    ⅱ)和菓子市場(製造小売系)シェア・ランキング
     (2018~2019年度)
    ⅲ)主要企業の動向
    ②流通系
    ⅰ)製品タイプ別の市場規模推移(生・半生菓子/焼・干菓子)
    ⅱ)和菓子市場(製造小売系)シェア・ランキング
     (2018~2019年度)
    ⅲ)主要企業の動向
    ③製品別動向、市場規模推移(2014~2019年度)
    ⅰ)羊羹類
    ⅱ)まんじゅう
    ⅲ)団子・餅類
    ⅳ)大福
    ⅴ)どら焼
    ⅵ)カステラ
    ⅶ)甘納豆
    ⅷ)米菓・煎餅
    ⅸ)かりんとう
    ⅹ)豆菓子
2.洋菓子市場
  (1)市場概況、市場規模推移
    [図表]洋菓子類市場規模推移(2014~2020年度予測)
    [図表]洋菓子類市場の市場構造(製造小売系/流通系)
    (2014~2019年度)
  (2)チャネル別動向、市場規模推移
    [図表]洋菓子類 チャネル別市場規模推移(2018~2019年度)
    [図表]洋菓子類 チャネル構成比(2019年度)
  (3)流通形態別動向
    ①製造小売系
    ⅰ)製品タイプ別の市場規模推移(生・半生菓子/焼・干菓子)
    ⅱ)洋菓子市場(製造小売系)シェア・ランキング(2018~2019年度)
    ⅲ)主要企業の動向
    ②流通系
    ⅰ)製品タイプ別の市場規模推移(生・半生菓子/焼・干菓子) 
    ⅱ)洋菓子市場(流通系)シェア・ランキング(2018~2019年度)
    ⅲ)主要企業の動向
    ③製品別動向、市場規模推移(2014~2019年度)
    ⅰ)生ケーキ(内数:クリスマスケーキも算出)
    ⅱ)シュークリーム類
    ⅲ)ロールケーキ
    ⅳ)フィナンシェ・マドレーヌ
    ⅴ)バウムクーヘン
    ⅵ)チョコレート
    ⅶ)ビスケット類
    ⅷ)ラングドシャ
    ⅸ)ラスク
    ⅹ)その他
3.デザート類市場(ヨーグルト/プリン/ゼリー/その他チルドデザート)
  (1)デザート類総市場の概況、市場規模推移
    [図表]デザート類市場規模推移(2014~2020年度予測)
    [図表]デザート類市場の市場構造(ヨーグルト/デザート)
    (2014~2020年度予測)
  (2)ヨーグルト市場
    ①市場概況、市場規模推移(2014~2020年度予測)
    [図表]ヨーグルト市場規模推移(2014~2020年度予測)
    ◆機能性表示食品の動向 ◆ギリシャヨーグルトの動向
    ②チャネル別動向、市場規模推移(2018~2019年度)
    [図表]ヨーグルト チャネル別市場規模推移(2018~2019年度)
    ③ヨーグルト市場 シェア・ランキング(2018~2019年度)
    ④製品タイプ別動向(プレーン/ソフト/ハード/ドリンク)
    [図表]ヨーグルトの製品タイプ別市場規模推移(2014~2019年度)
    ◆ソフトヨーグルト ◆プレーンヨーグルト
    ◆ハードヨーグルト ◆ドリンクヨーグルト
    ⑤主要企業・製品の動向
  (3)デザート市場(プリン、ゼリー、その他チルドデザート類)
    ①市場概況、市場規模推移(2014~2020年度予測)
    [図表]デザート市場規模推移(2014~2020年度予測)
    [図表]デザートの製品タイプ別市場規模推移(2014~2019年度)
    ②チャネル別動向、市場規模推移(2018~2019年度)
    [図表]デザート類 チャネル別市場規模推移(2018~2019年度)
    ③デザート市場 シェア・ランキング(2018~2019年度)
    ④製品タイプ別動向(常温デザート、プリン、ゼリー)
    [図表]デザートの製品タイプ別市場規模推移(2014~2019年度)
    ⑤製品別動向(市場規模推移、2019年度メーカーシェア、主要商品の動向)
    ◆常温デザート ◆プリン ◆チルドゼリー
4.アイスクリーム市場
  (1)アイスクリーム市場の概況、市場規模推移
    [図表]アイスクリーム市場規模推移(2014~2020年度予測)
    ◆主要メーカーの価格改定状況
    ◆アイスクリームの種類別動向
  (2)チャネル別動向、市場規模推移(2018~2019年度)
    [図表]アイスクリーム チャネル別市場規模推移(2018~2019年度)
  (3)アイスクリーム類 シェア・ランキング
    [図表]アイスクリーム類 販売金額ランキング(2018~2019年度)
    [図表]アイスクリーム類 メーカーシェア(2018~2019年度)
  (4)製品タイプ別市場規模推移
    (パーソナル、マルチ、プレミアム、業務用/2014~2019年度)
    [図表]アイスクリーム類 製品タイプ別 市場規模推移
    (2014~2019年度)
    [図表]アイスクリーム類 製品タイプ別市場伸長率の推移
    (2014~2019年度)
    [図表]アイスクリーム類 市販用・業務用構成比の推移
    (2014~2019年度)
    [図表]市販用アイスクリームの製品タイプ別構成比の推移
    (2014~2019年度)
(5)製品別動向(パーソナルアイス/マルチアイス/プレミアムアイス/業務用)
    ◆パーソナルアイス(市場規模推移、2019年度メーカーシェア、主要商品の動向)
    ◆マルチアイス(市場規模推移、2019年度メーカーシェア、主要商品の動向)
    ◆プレミアムアイス(市場規模推移、2019年度メーカーシェア、主要商品の動向)
    ◆業務用(市場規模推移、2019年度メーカーシェア)

第Ⅲ章 流通チャネル別動向

1.製造小売系チャネルの動向
  (1)百貨店
    ①全体動向
    [図表]百貨店売上高推移(2014~2019年度)
    ②食料品・菓子類の動向
    [図表]百貨店売上高推移と食料品構成比(2014~2019年度)
    [図表]食料品の商品別売上高推移と菓子の構成比(2014~2019年度)
    ③百貨店の近年の動き
    ◆依然として続く地方百貨店の閉店
    ◆百貨店のリニューアル動向
    ◆食品売場のリニューアル動向
    ④有力百貨店の和洋菓子売場動向
    ⅰ)大丸松坂屋百貨店
    ⅱ)H2Oリテイリング(阪急本店 洋菓子)
    ⑤全国有力百貨店 店舗別売上高・食品売上高の推移(2015~2019年度)
  (2)大規模商業施設・ショッピングセンター(SC)
    ①全体動向
    ②SCの近年の動向
    ③有力SCの動向
    ⅰ)イオンモール(株)
    ⅱ)三井不動産商業マネジメント(株)
    [図表]2018年以降 SCのオープン・リニューアル情報(一部抜粋/予定も含む)
    ④注目SCの和洋菓子売場
    ⅰ)渋谷スクランブルスクエア ⅱ)GINZA SIX ⅲ)渋谷ヒカリエ 
    ⅳ)ラゾーナ川崎プラザ ⅴ)テラスモール松戸 ⅵ)コレド室町
    ⑤SCにおける和・洋菓子のニーズ
  (3)エキナカ商業施設
    ①全体動向
    [図表]エキュート展開状況
    ②エキナカにおける和洋菓子ニーズ
    ③有力企業の動向
    ⅰ)(株)JR東日本リテールネット
    ⅱ)(株)鉄道会館
  (4)駅隣接商業施設(駅ビル)
    ①ルミネの動向
    ②アトレ・アトレヴィの動向
  (5)空港
  (6)サービスエリア・パーキングエリア
    ①NEXCO東日本
    ②NEXCO中日本
    ③NEXCO西日本
2.流通系チャネルの動向
  (1)量販店・食品スーパーの動向
  (2)CVS
  (3)流通系チャネルにおける和洋菓子・デザートの動向
    ⅰ)和菓子 ⅱ)洋菓子 ⅲ)ヨーグルト ⅳ)プリン・ゼリー ⅴ)アイスクリーム
3.通信販売チャネル
  (1)食品通販市場の全体動向
  (2)食品通販市場の製品別動向(2014~2019年度)
  (3)食品通販市場のチャネル別動向(2014~2019年度)
  (4)菓子類の通販動向
    ⅰ)全体動向
    ⅱ)有力企業の動向
    ◆楽天市場 ◆アマゾンジャパン ◆百貨店通販の動向
    ◆オンワード・マルシェ ◆和洋菓子・デザートメーカーの通販動向

第Ⅳ章 参入企業ランキング(2018~2019年度)

・和・洋菓子・デザート類 関連企業売上高ランキング
・和・洋菓子・デザート類 関連企業 売上高推移
・和・洋菓子・デザート類 関連企業シェア推移

第Ⅴ章 有力企業個票

<製造小売系>
榮太樓總本鋪、柿安本店、菓匠三全、ケーニヒスクローネ、寿スピリッツ、シャトレーゼ、たねや、虎屋、中村屋、B-Rサーティワンアイスクリーム、美十、不二家、文明堂東京、麦の穂、メリーチョコレートカムパニー、モロゾフ、ユーハイム、米屋

<流通系>
あわしま堂、井村屋、栄屋乳業、敷島製パン、ドンレミー、フジパン、プレシア、モンテール、山崎製パン、ロピア

<デザート>
赤城乳業、江崎グリコ、オハヨー乳業、協同乳業、小岩井乳業、タカナシ乳業、ダノンジャパン、たらみ、チチヤス、日本ルナ、ハーゲンダッツジャパン、フジッコ、マルハニチロ、明治、森永製菓、森永乳業、ヤクルト本社、雪印メグミルク、ロッテ

購入商品を選択し「購入申込」ボタンをクリックしてください。

132,000
120,000
12,000
132,000
120,000
12,000
165,000
150,000
15,000
264,000
240,000
24,000
297,000
270,000
27,000
396,000
360,000
36,000

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。