ニューモビリティの市場動向(2021年8月調査)

発刊日
2021/12/15
体裁
B5 / 14頁
資料コード
R63201402
PDFサイズ
2.5MB
PDFの基本仕様
Adobe Reader 7.0以上/印刷不可・編集・加工不可/検索・テキスト・図(グラフ)の抽出等可/しおり機能無し 詳細はこちら
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

購入商品の価格を選択し「購入のお申込み」をクリックしてください。

商品形態
商品種類
ご利用範囲
価格(税込)
下段:本体価格
PDFプレミアム(法人グループ内共同利用版)
         お問い合わせください
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

調査資料詳細データ

調査概要
Close

本調査レポートは、定期刊行物 Yano E plus 2021年9月号 に掲載されたものです。

リサーチ内容

~姿が見えてきた、車と自転車の隙間を埋めるニューモビリティ~
 
1.ニューモビリティの新たな動き
    【表1.超小型モビリティの3分類】
    【図1.自工会の考える超小型モビリティのロードマップ】
  1-1.ニューモビリティの区分や規格
    【図2.超小型モビリティ(例)】
    【表2.超小型モビリティの区分(国交省)】
  1-2.その他のニューモビリティ
    【図3.電動キックボート(例)】
    【表3.電動キックボード】
    【図4.搬送ロボット、電動車椅子(例)】
    【表4.搬送(配送)ロボット】
2.ニューモビリティの市場規模推移
    【表5.ニューモビリティの市場規模(数量:2021-2030年予測)】
  2-1.自立搬送型ロボット(AMR)、配送ロボット
    【図5.自律搬送ロボット、配送ロボットの市場規模推移(数量:2017-2030年予測)】
  2-2.電動キックボード、シェアバイク
    【図6.キックボード、シェアバイクの市場規模推移(数量:2017-2030年予測)】
  2-3.電動ミニカー、超小型モビリティ
    【図7.ミニカー、超小型モビリティの市場規模推移(数量:2017-2030年予測)】

関連リンク

購入商品の価格を選択し「購入のお申込み」をクリックしてください。

商品形態
商品種類
ご利用範囲
価格(税込)
下段:本体価格
PDFプレミアム(法人グループ内共同利用版)
         お問い合わせください
  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。