2022 ローカル5Gビジネスマーケット調査 ~2025~2030年を見据えたローカル5Gマーケットの将来予測~

対象11分野におけるマーケット概況を踏まえた上で、そこでのIoT活用/データ活用の実態・活用事例、IoT普及に関する将来見通しなどを明らかにした。
それを踏まえた上で、5G活用(モバイル5G/ローカル5G)の現状把握及び、5G型IoTの可能性、さらにはローカル5G実施に向けての主要ベンダー及びユーザサイドの取り組みを明らかにし、2025~2030年度を目途とした、分野別のローカル5G(ローカル5G型IoTソリューション)の需要予測を行った。

発刊日
2022/01/27
体裁
A4 / 263頁
資料コード
C63111600
PDFサイズ
8.6MB
PDFの基本仕様
Adobe Reader 7.0以上/印刷不可・編集・加工不可/検索・テキスト・図(グラフ)の抽出等可/しおり機能無し 詳細はこちら
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

購入商品の価格を選択し「購入のお申込み」をクリックしてください。

商品形態
商品種類
ご利用範囲
価格(税込)
下段:本体価格
書 籍
A4 / 263頁
セット
PDF書籍
PDFプレミアム(法人グループ内共同利用版)
         お問い合わせください

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら
書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。
申込書はこちら

(準備中)の「目次をダウンロード」「内容見本をダウンロード」は、資料発刊後のご提供になります。

調査資料詳細データ

調査概要
Close

調査目的:本レポートでは、対象 11 分野におけるマーケット概況を踏まえた上で、そこでの IoT活用/データ活用の実態・活用事例、IoT 普及に関する将来見通しなどを明らかにした。
その上で、5G 活用(モバイル 5G/ローカル 5G)の現状把握及び、5G型 IoT の可能性、さらにはローカル 5G 実施に向けての主要ベンダー及びユーザサイドの取り組みを明らかにし、2025~2030 年度を目途とした、分野別のローカル 5G(ローカル 5G 型 IoT ソリューション)の需要予測を行った。
注1)本調査では、ローカル 5G 型 IoT ソリューションを「ローカル 5G」としている(5G型 IoTはローカル 5G には含まない)。
注2)ローカル 5G 市場規模では、「システム/アプリケーション開発費、通信モジュール、端末/デバイス、電波利用料/回線利用料・通信費、プラットフォーム/クラウド利用料、運用管理費」などを対象とし、それらのハードウェア、ソフトウェア、サービスなどを提供する事業者の売上高ベースで算出した。
注3)本調査では、基地局設置などでの「工事費、(基地局などの)設備費」などは含まない。
調査対象地域:日本
対象分野:製造/工場、建設、物流・倉庫、流通小売、防犯・セキュリティ、医療(遠隔医療)、社会インフラ、スマートシティティ(都市マネジメントなど)、農林水産・畜産、学校関連、スタジアム/ライブソリューション
調査方法:国内主要事業者への面談調査(Web 調査)を中心に、電話調査、アンケート調査、文献調査(HP、リリース、Web情報、各種開示情報)などを併用している。
調査期間:2021年9月~2022年1月

調査結果サマリー
Close

ローカル5Gソリューション市場に関する調査を実施(2021年)
2030年度のローカル5Gネットワークを活用した国内ソリューション市場規模を650億円と予測
~コロナ禍の影響でローカル5Gソリューションの実証試験/PoCが後ろ倒しへ、商用化/実装は2024年度から2025年度以降となる見通し~

資料ポイント
Close

前回版との違い
ローカル5G市場規模の予測期間を、前回調査の「2020~2025年度」から、「2020~2030年度」に拡大した。この背景には、2022年1月現在でも世界中で猛威を振るうコロナ禍を鑑みて、当該マーケットの立ち上がり時期が1~3年は後ろ倒しになる事を織り込んで市場展望の長期化を図った。

リサーチ内容

調査結果のポイント

1.市場動向
  (1)ローカル5G(ローカル5G型IoT)のマーケット概況
    <図表1:IoTタイプとローカル5Gの関連>
  (2)コロナ禍とローカル5G/5Gソリューション
2.市場規模予測
  (1)5G型IoT市場規模推移(モバイル5G型IoT/ローカル5G型IoT)
    <図表2:5G型IoT市場規模推移(2020~2030年度予測)>
  (2)ローカル5G市場規模推移(ローカル5G型IoT市場:2020~2030年度予測)
    <図表3:ローカル5G市場規模推移(2020~2030年度予測)>
3.分野別のローカル5Gマーケット
  (1)分野別のローカル5G市場規模予測(2020~2030年度予測)
    <図表4:分野別のローカル5G市場規模推移(2020~2030年度予測)>
  (2)矢野経済研究所のローカル5Gビジネスに対する見解
    <図表5:ローカル5Gの分野別の適用見通し>

第Ⅰ章 ローカル5Gマーケット

1.ローカル5Gマーケットの現状
  (1)本レポートでのローカル5G
  (2)コロナ禍とローカル5G/5Gソリューション
  (3)モバイル5G型IoTとローカル5G型IoT
    <図表6:モバイル5G/ローカル5Gの差異・特徴>
    <図表7:従来型IoTからローカル5G型IoTへの流れ>
  (4)ローカル5G/5Gソリューションのポテンシャル
    ①製造/工場
    <図表8:ローカル5Gの普及見通し(製造/工場)>
    ②建設
    ③物流/倉庫
    ④流通
    ⑤防犯・セキュリティ
    ⑥医療(遠隔医療/医療機器)
    ⑦社会インフラ
    ⑧スマートシティ
    ⑨農林水産/畜産
    <図表9:ローカル5Gの普及見通し(農林水産/畜産)>
    ⑩学校
    ⑪スタジアム/ライブソリューション
  (5)矢野経済研究所のローカル5Gビジネスに対する見解(適用見通し)
    <図表10:ローカル5Gの分野別の適用見通し>
  (6)IoT活用での先進事例
    <図表11:中・長期的に期待されるIoT活用での先進事例イメージ>
  (7)分野別のIoT活用見通し(3~4年後)
     <図表12:分野別のIoT活用の見通し(3~4年後)>
2.5G型IoT市場(モバイル5G型IoT/ローカル5G型IoT)
  (1)5G型IoT市場規模推移(2020~2030年度予測)
    <図表13:5G型IoT市場規模推移(2020~2030年度予測)>
  (2)5G型IoT(モバイル5G/ローカル5G)での期待
3.ローカル5G市場(ローカル5G型IoT)
  (1)ローカル5G市場規模推移(2020~2030年度予測)
    <図表14:ローカル5G市場規模推移(2020~2030年度予測)>
  (2)ローカル5G市場の内訳(2025年度予測)
    <図表15:ローカル5G市場の内訳(2025年度予測)>
  (3)分野別のローカル5G市場規模推移(2020~2030年度予測)
    <図表16:分野別のローカル5G市場規模推移(2020~2030年度予測)>
    <図表17:ローカル5G市場での分野別構成(%)>
    ①製造/工場
    ②建設
    ③物流/倉庫
    ④流通小売
    ⑤防犯/セキュリティ(IoT型カメラソリューションなど)
    ⑥医療(遠隔医療)
    ⑦社会インフラ
    ⑧スマートシティ
    ⑨農林水産/畜産
    ⑩学校関連
    ⑪スタジアム/ライブソリューション
4.ローカル5G/5Gソリューションの現状と問題点・課題、見通し
  (1)ローカル5G/5Gソリューションの現況
  (2)ローカル5G/5Gソリューションでの問題点・課題
    ①製造/工場
    ②建設
    ③物流/倉庫
    ④流通小売
    <図表18:ローカル5G普及への課題>
    ⑤防犯/セキュリティ
    ⑥医療(遠隔医療)
    ⑦社会インフラ
    ⑧スマートシティ
    ⑨農林水産/畜産
    ⑩学校関連
    ⑪スタジアム/ライブソリューション
  (3)今後の市場見通し
    ①製造
    ②建設
    ③物流/倉庫
    ④流通小売
    ⑤防犯/セキュリティ
    ⑥医療(遠隔医療)
    ⑦社会インフラ
    ⑧スマートシティ
    ⑨農林水産/畜産
    ⑩学校関連
    ⑪スタジアム/ライブソリューション

第Ⅱ章 分野別の動向

1.製造/工場
  (1)ビジネス環境
  (2)製造/工場とIoT
    <図表19:製造/工場でのIoT活用ロードマップ>
    <図表20:製造/工場でのIoT活用の現状>
    <図表21:製造/工場でのIoT活用の見通し(3~4年後)>
  (3)工場IoTにおける通信ネットワーク
  (4)製造/工場でのIoTポテンシャル
    <図表22:製造/工場での基礎データ>
    ・工場での働き方改革の進展(作業効率の進展)
    ・研修/トレーニングでのIT活用
    ・スマートデバイスの活用
    ・品質保証
  (5)工場でのIoT活用の効果
    <図表23:「IoT×製造」によるイノベーション>
    <図表24:製造/工場でのIoT/データ活用事例>
  (6)ローカル5Gのポテンシャル
    <図表25:ローカル5Gの普及見通し(製造/工場)>
  (7)ローカル5G市場規模予測(2020~2030年度予測)
    <図表26:製造/工場でのローカル5G市場規模推移(2020~2030年度予測)>
    <図表27:主要企業の5Gソリューションへの取り組み>
  (8)今後の見通し、課題
2.建設(重機/建機含む)
  (1)ビジネス環境
    ①市場環境
    <図表28:建設業を取り巻く現状と課題>
    <図表29:建設業法・入契法改正のポイント>
    ②市場環境
    <図表30:新技術やデータを活用した生産性向上や働き方改革>
  (2)建設とIoT
    <図表31:i-Constructionを進めるための視点>
    <図表32:建設現場を最先端の工場へ>
    <図表33:建設現場へ最先端のサプライチェーンマネジメントを導入>
  (3)建設IoTにおける通信ネットワーク
  (4)建設でのIoTポテンシャル
    <図表34:建設関連の基礎データ>
    <図表35:i-Construction推進に向けたロードマップ>
  (5)建設でのIoT/データ活用事例
    <図表36:建設・不動産・建物関連でのIoT活用事例>
  (6)5Gソリューション事例
    <図表37:5Gソリューションへの取り組み>
  (7)ローカル5Gのポテンシャル
    <図表38:今後期待される5G型 IoTソリューション>
  (8)ローカル5G市場規模予測(2020~2030年度予測)
    <図表39:建設における国内ローカル5G市場規模推移(2020~2030年度予測)>
  (9)今後の見通し、課題
3.物流/倉庫
  (1)ビジネス環境
  (2)物流/倉庫関連政策とIoT
    ・総合物流施策大綱(2021~2025年度)
    <図表40:総合物流施策大綱(2021~2025年度)>
    ・物流/倉庫での施策
    <図表41:物流/倉庫でのIoT活用の現状>
    <図表42:物流/倉庫でのIoT活用の見通し(3~4年後)>
  (3)物流/倉庫IoTにおける通信ネットワーク
    <図表43:物流/倉庫での通信ネットワーク>
  (4)物流/倉庫でのIoTポテンシャル
    <図表44:物流/倉庫関連での基礎データ>
    <図表45:無人搬送車システム納入実績>
  (5)物流/倉庫でのIoT/データ活用事例
    <図表46:物流/倉庫関連でのIoT活用事例>
  (6)ローカル5G事例
    <図表47:東急不動産、NTT東日本、PALの3社連携によるローカル5Gスマート物流>
  (7)ローカル5Gのポテンシャル
    <図表48:ローカル5Gの普及見通し(物流/倉庫)>
    <図表49:ローカル5Gの取り組みイメージ>
    <図表50:ローカル5Gの実証イメージ>
  (8)ローカル5G市場規模予測(2020~2030年度予測)
    <図表51:物流/倉庫での国内ローカル5G市場規模推移(2020~2030年度予測)>
    <図表52:主要企業の5Gソリューションへの取り組み>
  (9)今後の見通し、課題
4.流通小売
  (1)ビジネス環境
  (2)流通とIoT
    ・店頭データの活用
    ・自動発注におけるIoT活用(データを背景とした自動発注)
    ・データ活用の広がり
    ・接客サービス/コミュニケーションロボット
    ・デジタルマーケティング
    ・業態別のポテンシャル
    <図表53:流通小売でのIoT活用ロードマップ>
    <図表54:流通小売でのIoT活用の現状>
    <図表55:流通小売でのIoT活用の見通し(3~4年後)>
  (3)流通IoTにおける通信ネットワーク
  (4)流通小売でのIoTポテンシャル
    <図表56:流通小売での基礎データ>
  (5)流通小売でのIoT/データ活用事例
    <図表57:流通小売でのIoT/データ活用事例>
  (6)ローカル5Gのポテンシャル
    ・無人決済店舗
    ・自律走行型配送ロボットによる商品配送
    ・個店/専門店での可能性
    ・流通業でのCPSの可能性
    ・AR/VRを利用した販促ソリューション
    ・値決めの迅速化/柔軟化とパーソナルマーケティング
    <図表58:ローカル5Gの普及可能性(流通小売)>
  (7)ローカル5G市場規模予測(2020~2030年度予測)
    <図表59:流通小売での国内ローカル5G市場規模推移(2020~2030年度予測)>
    <図表60:主要企業の5Gソリューションへの取り組み>
  (8)今後の見通し、課題
    <図表61:ローカル5G普及への課題>
    ・流通小売でのローカル5Gの可能性
5.防犯/セキュリティ(IoT型カメラソリューションなど)
  (1)ビジネス環境
  (2)防犯/セキュリティとIoT(カメラソリューション)
    ・産業向けセキュリティ・防犯ソリューション
    ・見守りサービスでのIoT活用
    ・高齢者向けサービスのポテンシャル
    <図表62:防犯/セキュリティでのIoT活用(現状)>
    <図表63:防犯/セキュリティでのIoT活用の見通し(3~4年後)>
  (3)防犯/セキュリティIoTにおける通信ネットワーク
  (4)防犯/セキュリティでのIoTポテンシャル
    <図表64:防犯/セキュリティでの基礎データ>
  (5)防犯/セキュリティでのIoT/データ活用事例
    <図表65:防犯/セキュリティでのIoT/データ活用事例>
  (6)5Gソリューション事例
    <図表66:主要企業の5Gソリューションへの取り組み>
  (7)ローカル5Gのポテンシャル
    ・見守りサービスでのローカル5Gの可能性
  (8)ローカル5G市場規模予測(2020~2030年度予測)
    <図表67:防犯/セキュリティでのローカル5G市場規模推移(2020~2030年度予測)>
  (9)今後の見通し、課題
6.医療(遠隔医療)
  (1)ビジネス環境
    <図表68:遠隔医療の定義>
    <図表69:遠隔医療の分類>
    ・医師-医師間(Doctor to Doctor:DtoD)
    ・医師-患者間(Doctor to Patient:DtoP)
    ・医師以外(Doctor to 以外)
    <図表70:オンライン診療システム市場の形成過程>
    <図表71:オンライン診療関連サービスを提供する事業者が参照すべきガイドライン>
  (2)医療(遠隔医療)とIoT
    <図表72:遠隔医療/オンライン診療/オンライン受診勧奨/遠隔健康医療相談の関連性>
    ・オンライン診療の対象者と主な利点
    <図表73:オンライン診療の主な利点>
    ・ウェアラブル機器を活用したヘルスケアモニタリング(IoTモニタリング)
    ・IoTを用いた地域包括ケアの促進
  (3)医療(遠隔医療)でのIoTポテンシャル
    <図表74:医療(遠隔医療)での基礎データ>
  (4)医療(遠隔医療)でのIoT/データ活用事例
    <図表75:医療(遠隔医療)でのIoT/オンライン診療システム参入企業>
    <図表76:医療(遠隔医療)でのIoT/在宅医療向けオンライン診療システム>
  (5)5Gソリューション事例
    <図表77:医療(遠隔医療)での5Gソリューションへの取り組み>
  (6)ローカル5Gのポテンシャル
    ①医療従事者間の情報共有
    ②救急医療サポート
    ③5G活用によるオンライン診療の高度化
    ④手術サポート
    ⑤遠隔手術
    ⑥若手医師のバーチャルトレーニング
    ⑦慢性疾患を持つ患者の疾病管理
  (7)ローカル5G市場規模予測(2020~2030年度予測)
    <図表78:医療(遠隔医療)での国内ローカル5G市場規模(2020~2030年度予測)>
  (8)今後の見通し、課題
    <図表79:遠隔医療の普及拡大イメージ>
7.社会インフラ(道路、鉄道、空港、港湾、河川、ダム、水関連など)
  (1)ビジネス環境
    <図表80:社会インフラ向けITソリューション需要の背景>
    <図表81:建設後50年以上経過する社会資本の割合①>
    <図表82:建設後50年以上経過する社会資本の割合②>
    <図表83:「国土強靱化予算」における防災IT関連の内訳>
  (2)社会インフラとIoT
    <図表84:社会インフラ/各種施設での監視カメラ設置台数の推計(2020年度)>
    <図表85:社会インフラでのIoT活用の現状>
    <図表86:社会インフラでのIoT活用の見通し(3~4年後)>
  (3)社会インフラ向けITソリューション
    ①道路
    ②鉄道
    ③港湾
    ④河川
    ⑤ダム
    ⑥水関連インフラ(上水道、下水道、浄水場など)
    ⑦防災・防犯関連
    ⑧デジタル社会でのインフラマネジメント
    ⑨音声認識技術を用いた現場作業支援
  (4)社会インフラにおけるIoTポテンシャル
    <図表87:分野別の社会インフラIT市場規模推移>
    <図表88:インフラ対象/インフラ構造物の定量データ>
  (5)社会インフラでのローカル5G/5Gソリューションの活用事例
    <図表89:社会インフラでのローカル5G/5Gソリューション活用事例①>
    <図表90:社会インフラでのローカル5G/5Gソリューション活用事例②>
  (6)ローカル5Gのポテンシャル
    <図表91:ローカル5Gの普及可能性>
  (7)ローカル5G市場規模予測(2020~2030年度予測)
    <図表92:社会インフラでの国内ローカル5G市場規模推移(2020~2030年度予測)>
  (8)今後の見通し、課題
8.スマートシティ
  (1)ビジネス環境
  (2)スマートシティとIoT
    <図表93:スマートシティでのIoT活用の現状>
    <図表94:スマートシティでのIoT活用の見通し(3~4年後)>
  (3)スマートシティとITベンダー
  (4)スマートシティ事業における通信ネットワーク
  (5)スマートシティでのIoTポテンシャル
  (6)スマートシティでのIoT/データ活用事例
    <図表95:主なスマートシティ事例①(エネルギー管理)>
    <図表96:主なスマートシティ事例②(MaaS関連)>
    <図表97:主なスマートシティ事例③(都市マネジメント)>
  (7)通信キャリアにおける「5G×スマートシティ関連」事例
  (8)ローカル5Gのポテンシャル(5G×スマートシティ)
    <図表98:主要企業の5Gソリューションへの取り組み>
  (9)ローカル5G市場規模予測(2020~2030年度予測)
    <図表99:スマートシティでのローカル5G市場規模推移(2020~2030年度予測)>
  (10)今後の見通し、課題
    <図表100:主なスマートシティ事業事例(自治体別、実証実験含む)>
9.農林水産/畜産
  (1)ビジネス環境
  (2)農林水産/畜産とIoT
    <図表101:農林水産/畜産でのIoT活用の現状>
    <図表102:農林水産/畜産でのIoT活用の見通し(3~4年後)>
  (3)農林水産/畜産IoTにおける通信ネットワーク
  (4)農林水産/畜産業でのIoTポテンシャル
    <図表103:農林水産/畜産での基礎データ>
    ・農業におけるIoT活用
    ・畜産におけるIoT活用
    ・漁業でのIoT活用
    ・陸上養殖
    ・植物工場でのIoT活用
    ・「ドローン×IoT」の可能性
  (5)農林水産/畜産でのIoT/データ活用事例
    <図表104:農林水産/畜産でのIoT/データ活用事例>
  (6)5Gソリューション事例
  (7)ローカル5Gのポテンシャル
    <図表105:ローカル5Gの普及見通し(農林水産/畜産)>
  (8)ローカル5G市場規模予測(2020~2030年度予測)
    <図表106:農林水産/畜産でのローカル5G市場規模推移(2020~2030年度予測)>
    <図表107:主要企業の5Gソリューションへの取り組み>
  (9)今後の見通し、課題
10.学校関連
  (1)ビジネス環境
    ・GIGAスクール構想の概要
    <図表108:GIGAスクール構想の実現に向けたロードマップ(計画当初)>
  (2)学校とIoT
    ①無線LANおよび校内LANの整備率
    <図表109:普通教室の無線LAN/校内LANの整備率推移>
    ②教育用PC1台あたりの児童生徒数
    <図表110:教育用PC1台あたりの児童生徒数の推移>
    ③大型掲示装置の整備率
    <図表111:普通教室の大型掲示装置の整備率推移>
    ④統合型校務支援システムの整備率
    <図表112:統合型校務支援システムの整備率推移>
    ⑤指導者用・学習者用デジタル教科書の整備率
    <図表113:指導者用・学習者用デジタル教科書の整備率推移>
  (3)学校IoTにおける通信ネットワーク
  (4)学校でのIoTポテンシャル
    ①プログラミング教育必修化の影響
    ②学校現場でのデータ活用とIoT
    <図表114:学校種別の基礎データ(2020年度:2021年3月時点)>
    <図表115:各教科等の指導におけるICTの効果的な活用について>
  (5)学校でのIoT/データ活用事例
  (6)5Gソリューション事例
  (7)ローカル5Gのポテンシャル
    ①学校データを基にした教育の質向上
    ②教育分野でのCPS的な仕組の可能性
    ③その他の5G活用可能性
  (8)ローカル5G市場規模予測(2020~2030年度予測)
    <図表116:学校での国内ローカル5G市場規模推移(2020~2030年度予測)>
  (9)今後の見通し、課題
    ・教育現場でのIT活用には期待とハードルが併存
11.スタジアム/ライブソリューション
  (1)ビジネス環境
    ・スタジアムにおける快適な観戦環境の提供
    <図表117:スタジアム/ライブ会場においてIoTがもたらす効果>
    <図表118:アフターコロナ時代におけるスポーツ観戦でのIoT>
  (2)スタジアム/ライブ会場とIoT
    ①東京都「TOKYO Data Highway基本戦略」
    <図表119:「TOKYO Data Highway基本戦略」の概略>
    ②横浜市
    ③Jリーグ・プロ野球チームのデジタルマーケティング
    <図表120:スタジアム/ライブ会場でのIoT/データ活用事例>
  (3)スタジアム/ライブ会場IoTにおける通信ネットワーク
    <図表121:スタジアム/ライブソリューションでの通信ネットワーク>
  (4)スタジアム/ライブ会場でのIoTポテンシャル
    <図表122:体育・スポーツ施設の件数>
    <図表123:サッカースタジアムの概要>
  (5)スタジアム/ライブ会場でのIoT/データ活用事例
    <図表124:東京オリンピック・パラリンピックでの5G導入の概要>
  (6)5Gソリューション事例
    <図表125:スタジアム/ライブ会場での5Gソリューションへの取り組み>
  (7)ローカル5Gのポテンシャル
    ・混雑解消・待ち時間短縮/快適な観戦環境の実現
    <図表126:5G活用によるスタジアムでのサービス向上>
    ・警備・セキュリティの強化/安全・安心な観戦環境の実現
  (8)ローカル5G市場規模予測(2020~2030年度予測)
    <図表127:スタジアム/ライブソリューションでの国内ローカル5G市場規模(2020~2030年度予測)>
  (9)今後の見通し、課題
    <図表128:“新たなスタジアムのあるべき姿”を実現する手段としての5Gの位置づけ>

購入商品の価格を選択し「購入のお申込み」をクリックしてください。

商品形態
商品種類
ご利用範囲
価格(税込)
下段:本体価格
書 籍
A4 / 263頁
セット
PDF書籍
PDFプレミアム(法人グループ内共同利用版)
         お問い合わせください

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら
書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。
申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。