2021 カーボンニュートラルに向けた自治体の施策の現状と将来展望

発刊日
2021/12/上旬
体裁
A4 / 約250頁
資料コード
C63115200
PDFサイズ
PDFの基本仕様
Adobe Reader 7.0以上/印刷不可・編集・加工不可/検索・テキスト・図(グラフ)の抽出等可/しおり機能無し 詳細はこちら
※紙媒体で資料をご利用される場合は、書籍版とのセット購入をご検討ください。書籍版が無い【PDF商品のみ】取り扱いの調査資料もございますので、何卒ご了承ください。
カテゴリ

購入商品の価格を選択し「購入のお申込み」をクリックしてください。

商品形態
商品種類
ご利用範囲
価格(税込)
下段:本体価格
書 籍
A4 / 約250頁
PDFプレミアム(法人グループ内共同利用版)
         お問い合わせください

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら
書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。
申込書はこちら

(準備中)の「目次をダウンロード」「内容見本をダウンロード」は、資料発刊後のご提供になります。

調査資料詳細データ

資料ポイント
Close

  • 2020年11月以降、新たに250以上の自治体がゼロカーボンシティを表明
    先行する自治体は踏み込んだ内容の計画策定や具体策の検討を進める
  • 施策の第一歩となる再生可能エネルギーの導入
    公共施設や都市部建築物の施策として注目される屋根置き型太陽光発電
  • 農山村地域は森林資源や農地などの地域資源を活用した施策を検討へ
    CO2吸収源の保全では吸収効果の測定と一次産業従事者の協力がカギ
  • カーボンニュートラルを起点に産業振興を図る港湾都市
    再生可能エネルギーの導入ポテンシャル
  • 災害被害からの早期復旧などBCP支援のニーズが増加

リサーチ内容

2021年11月2日更新
※掲載予定内容、発刊予定日等に一部変更が生じる場合がございます。
 
■掲載予定内容
 
第1章 カーボンニュートラルに向けた日本国内の主な動き
 
1.政府
2.自治体
3.産業界
 
第2章 施策の種類別の動向
 
1.CO2排出量削減計画
  (1)短期計画
    ※2025年頃までを見据えた計画
  (2)中期計画
    ※2030~2035年頃を見据えた計画
  (3)長期計画
2.創エネ
  (1)再生可能エネルギー
    ①太陽光発電
    ②風力発電
    ③バイオマス発電
    ④その他(水力発電、地熱発電、海洋エネルギーなど)
  (2)水素
  (3)熱
3.省エネ
4.CO2貯留・吸収源保全
  (1)CCUS
  (2)陸上におけるCO2吸収源の保全
    ※森林保全、都市緑化など
  (3)沿岸部・海洋におけるCO2吸収源の保全
    ※ブルーカーボンなど
 
第3章 自治体の属性別の動向
 
1.都市部
  ※政令指定都市、中核市など
2.農山村地域
3.離島
 
第4章 施策の課題と将来展望
 
1.課題
  (1)施策の種類別の課題
  (2)自治体の属性別の課題
2.将来展望
  (1)施策の種類別の将来展望
  (2)自治体の属性別の将来展望
 
第5章 主な自治体における施策
 
※各地方の主な自治体における施策を掲載。掲載予定の自治体は次の通り
 
【北海道】
  石狩市、当別町
【東北地方】
  久慈市、大熊町、大潟村、仙台市
【関東地方】
  横浜市、小田原市、川崎市、さいたま市、江東区
【中部地方】
  豊田市、佐渡市、富士市、敦賀市
【関西地方】
  桑名市、堺市
【中国・四国地方】
  高松市、美郷町(島根県)、大崎上島町
【九州・沖縄地方】
  福岡市、佐賀市、五島市、荒尾市、薩摩川内市、長島町
【沖縄】
  久米島町、竹富町
 
第6章 アンケートの集計結果の分析
 
1.カーボンニュートラルの目標
2.電力使用に関する施策
3.その他施策
 
※ゼロカーボンシティを表明している自治体に対して実施したアンケート(実施時期:2021年秋)の集計結果を分析

Excel商品 商品説明
Close

<Excel商品(第6章「アンケートの集計結果の分析」に掲載しているグラフ)>

1.カーボンニュートラルの目標:
カーボンニュートラルの達成時期や温室効果ガス排出量の削減などの目標の設定状況など

2.電力使用に関する施策:
再生可能エネルギーの導入や省エネの促進に係る施策の検討状況など

3.その他施策:
電力使用以外の施策(例:水素使用、バイオ燃料使用、未利用熱の活用、二酸化炭素の回収・貯留・利用など)の検討状況など

※自治体ごとの個別の回答結果は含まれません。

購入商品の価格を選択し「購入のお申込み」をクリックしてください。

商品形態
商品種類
ご利用範囲
価格(税込)
下段:本体価格
書 籍
A4 / 約250頁
PDFプレミアム(法人グループ内共同利用版)
         お問い合わせください

※セット価格は、同一購入者の方が書籍とPDFの両方を同時にご購入いただく場合の特別価格です。

  • マーケットレポートの販売規約はこちら
  • マーケットレポート購入についてのFAQはこちら
書籍のみをご注文される方は、FAXまたはメールにてご注文頂けます。
申込書はこちら

このレポートの関連情報やさらに詳しい情報についての調査を検討したい

矢野経済研究所では、
個別のクライアント様からの調査も承っております

マーケティングや経営課題の抽出、リサーチの企画設計・実施、調査結果に基づく具体的な戦略立案・実行支援に至るまで、課題解決に向けた全ての段階において、クライアント企業をトータルでサポート致します。