ヤノ・レポート

ヤノ・レポート 昭和37年の創刊以来、住宅・建材・不動産ビジネス、紙パルプ・化学分野を中心に幅広い視点と
深い分析で、各分野の最新状況をレポート。
  • 発刊要領
    • 資料体裁:B5判約80ページ
    • 商品形態:書籍
    • 発刊頻度:月2回発刊(年22回)
    • 販売価格:80,000円(税別)(1ヵ年)
      ※消費税につきましては、法令の改正に則り、適正な税額を申し受けいたします。

見本誌・年間購読 お問い合わせはこちら 送付先/請求先の変更

ヤノ・レポート に対するご意見

『ヤノ・レポート』へのご意見・ご要望をお聞かせ下さい。
「ご意見」欄に、ご関心のあるテーマ、『ヤノ・レポート』に掲載して欲しいテーマ等、ご記入をお願いいたします。
ご入力頂きました情報は、テーマ企画策定以外の目的には使用いたしません。
皆様の幅広いご意見・ご要望を頂戴し、誌面の充実に努めてまいります。

ヤノ・レポートご意見はこちら

最新号

ヤノ・レポート 2017年6月25日号

 内容目次 

住宅・建材・不動産

【業界リサーチ】
●ホテル業界の動向 ~最近の市場動向と参入企業の戦略~ (2~21ページ)

・ホテル業界の動向
・ホテル業界の二極化
・国内ホテル市場の動向
・深刻な人手不足の実態
・民泊の可能性
・新しいホテルの開発
・開発・運営への新規参入動向
・ビジネスホテルの動向
・ビジネスホテルの事業戦略
・宿泊特化型ホテルの動向
・チェーンの6割強を占める宿泊特化型
・宿泊特化型ホテルの事業戦略
・ホステルの動向
・既存ホテルの売買動向
・主要ホテルの海外戦略
・ホテルの新規事業
・ホテルのIT戦略

表.ホテル開業予定の注目案件
表.ホテルの開発・運営への主な新規参入事例
図.ホテルチェーンのカテゴリー区分と創業年代
表.主なビジネスホテルチェーン
表.宿泊特化型ホテルの3業態
表.宿泊特化型ホテルの事業戦略
表.近年開業したユニークホステル
表.2015年以降の主なホテル売買
表.海外展開に積極的なホテル
表.有名ホテイチと人気メニューの例

【注目市場動向】
●粘土瓦市場の動向 (22~34ページ)
 ~新築向けJ型瓦の減少で市場縮小進むも、販売地域拡大等販売努力継続~

・粘土瓦製造事業所数推移
・市場動向
・市場規模(出荷数量)推移
・生産地の状況
(1)地域別出荷状況 (2)産地特性 ①三州 ②石州 ③淡路
・地域別販売比率
・三州地区粘土瓦主要メーカーの動向
・今後の市場見通し ①市場規模縮小の見込み ②三州山地の位置づけ向上が進む

表.粘土瓦事業所数推移
表.粘土瓦従業者規模別事業者数・従業者数・製造品出荷額(2014年)
図.粘土瓦の市場規模推移図(数量ベース)
図.粘土瓦の出荷枚数推移図
表.粘土瓦の市場規模推移
図.粘土瓦の種類別構成図
表.粘土瓦の出荷金額と平均出荷単価推移
表.1事業所当たり出荷数量推移
図.粘土瓦の地域別出荷量シェア図
表.主力3地域の出荷数量とシェア(2014年)
表.粘土瓦の地域別出荷状況(2014年)①いぶし瓦 ②陶器瓦(うわ薬瓦・塩焼瓦)
表.三州地区の粘土瓦形状別比率
表.主要産地別地域別販売比率
表.三州地区大手メーカー5社の売上高・生産能力

【注目企業分析】
●5年連続の記録更新を見込む「オープンハウス」の経営戦略 (35~45ページ)

・17/9期売上高は3,000億円(見) 首都圏を基盤に名古屋でも展開
・製販一体型のビジネスモデルが評価され戸建事業が「ポーター賞」を受賞
・渋谷に戸建のショールーム開設 名古屋市内でも本格展開へ
・グループ内製販一貫体制を構築施工能力は大幅アップ

表.オープンハウスの業績推移(連結)
表.オープンハウスの売上高・収益推移(連結)
表.オープンハウスのセグメント別売上高推移
図.オープンハウスの事業系統図
表.オープンハウスの資材調達状況(オープンハウス・アーキテクト含む)
表.オープンハウスの沿革

紙・パルプ

【特別連載】
●製紙メーカーの原材料調達戦略④
 三菱製紙 原材料部門 (46~51ページ)
 ~FSC認証材を基軸に、臨機応変に調達エリアを調整~

・国内チップ:N、Lともに安定調達、懸念はバイオマス発電向けとの競争激化
・輸入チップ:Lのみを調達、チリを中核にエリア多様化を進める
・自社植林事業:チリ「FTC」を展開
・パルプ:自給率は約98%、自製化の方針の下、購入量は減少傾向
・古紙:模造・色上のみを調達、関東のウェートが約80%を占める

図.三菱製紙 原材料部門 組織図
表.三菱製紙 チップ・原木消費量推移
表.三菱製紙 輸入チップ 主要調達ルート・数量
表.三菱製紙 植林事業の計画概容
表.三菱製紙 購入パルプ消費量推移
表.三菱製紙 古紙消費量推移

【注目市場動向】
●クラフト紙市場の動向(下) (52~68ページ)
 ~袋用途でのグレードダウン継続で一般両更の国内出荷は増加、
  シェア争いは王子グループを大王製紙が追う展開~

・品種別動向
・【未晒包装紙】重袋用両更クラフト紙
・一般両更クラフト紙
・特殊両更クラフト紙
・【晒包装紙】純白ロール紙
・両更晒クラフト紙
・片艶晒クラフト紙
・メーカー勢力図の概観
・未晒・半晒(重袋用両更、一般両更、特殊両更)
・晒(純白ロール紙、両更晒、片艶晒)

表.重袋用両更クラフト紙 需給推移
表.重袋用紙袋の需要分野別出荷高推移
表.紙粘着テープ 出荷実績推移
表.一般両更クラフト紙 需給推移
表.特殊両更クラフト紙 需給推移
表.純白ロール紙 需給推移
表.両更晒クラフト紙需給推移
表.片艶晒クラフト紙 需給推移
表.クラフト紙主要6品種のメーカー出荷量シェア
表.未晒2品種・半晒(重袋用両更、一般両更、特殊両更)
表.晒3品種(純白ロール紙、両更晒、片艶晒)のメーカー出荷量シェア
表.重袋用両更クラフト紙 メーカー別生産・出荷・輸出推移
表.一般両更クラフト紙 メーカー別生産・出荷・輸出推移
表.特殊両更クラフト紙 メーカー別生産・出荷・輸出推移
表.純白ロール紙 メーカー別生産・出荷・輸出推移
表.両更晒クラフト紙 メーカー別生産・出荷・輸出推移
表.片艶晒クラフト紙 メーカー別生産・出荷・輸出推移

購読に関するご注意

  • ご購読は1年単位の年間購読となります。
  • 年間のご購読料は80,000円[税別]です。
  • 請求書はお申込み後に送付いたします。お支払いは、請求書に記載の銀行口座にお振込みください。
  • 途中解約による購読料の残金はご返金いたしませんので、予めご了承下さい。
  • 次回のご購読は自動継続となります。本購読期間が終了する前に、次回の年間購読に関するご案内・ご請求書を送付いたします。購読を継続しない場合は、その時点でご連絡ください。
  • ご送付先・ご請求先に変更が生じた場合は、『定期刊行物 送付先/請求先の変更』よりご連絡ください。
  • 本誌は、一般書店でのご購入はできません。