定期刊行物

ヤノニュース

ヤノニュース

昭和33年の創刊以来、百貨店、ショッピングセンター、各種小売業の調査・分析や、アパレル、ファッション、ジュエリー・アクセサリー、スポーツなどを中心に注目企業、成長市場を網羅した月刊調査レポート。

発刊要領

  • 資料体裁:B5判版 約90~100ページ
  • 商品形態:PDFファイル
  • 発刊頻度:月1回発刊(年12回)
  • 販売価格:72,000円(税別)(1ヵ年)

※消費税につきましては、法令の改正に則り、適正な税額を申し受けいたします。

定期購読者(年間購読者)ヤノニュースPDF商品ダウンロード

定期刊行物『ヤノニュース』は、PDF商品です。
毎号パスワードをメールにてご連絡します。
メールアドレス、会社名、該当号のパスワードを入力し、PDF商品をダウンロードしてください。

ご購読者限定 メール配信サービスのご案内

『ヤノニュース』ご購読者限定のメール配信サービスです。
誌面だけでは伝わらないお役に立つ情報をご提供いたします。

メール配信サービス概要

  • ヤノニュースに掲載した企業様の取材後記
  • ヤノニュースに掲載したデータ提供
  • ヤノニュース及び調査関連業務に関する無料ご相談
  • 矢野経済研究所が発刊する資料のご案内・・・etc

最新号

ヤノニュース 2019年2月

 内容目次 

業界動向
●年間新規開業は37、2018年SC開業動向 (2~8ページ)
2018年の開業数は37SC、東日本大震災翌年の2012年レベルの低水準

図.年別・地域別オープン数推移図
表.2018年オープンSCの地域別構成比
図.地域別オープンSC数推移図
表.都道府県別オープン数ベスト5
表.SCの平均店舗面積と平均テナント数
図.1テナント当り平均面積の推移(㎡)
図.オープンSCの店舗面積別構成
図.オープンSCのテナント数業種構成比
図.SC総売上高と1SC当たりSC売上高推移
表.2018年オープンSC
表.2019年オープン予定SC

●アウトレットモール市場の動向 (9~22ページ)
インバウンド需要が再び売り上げを牽引し、市場は拡大基調に
2018年10月弊社刊「全国主要ショッピングセンター、SCデベロッパー・運営事業者の徹底調査2018」より

1.アウトレットモールの市場動向
・アウトレットモールとは
・アウトレットモールの歴史
・アウトレットモールの動向と開発戦略の特徴
2.アウトレットモールの市場規模と今後の予測
・アウトレットモール市場動向
3.アウトレットモール主要2社の動向
・主力デベロッパーの海外戦略事例
4.アウトレットモール業界の課題と今後
・アウトレットモール業界の課題
・アウトレットモールの今後

表.日本のアウトレットモール一覧(開設年代順)
図.国内アウトレットモールの開業数推移(閉鎖したモールも含む)
表.アウトレットモール主要運営企業各社の特徴・強み
図.主要デベロッパーのテナント売上高
図.アウトレットモール推定市場規模の推移と予測
図.三井アウトレットモールとプレミアム・アウトレットの売上高総額推移
表.三菱地所・サイモン
表.三井不動産
表.三井不動産が海外展開しているアウトレット
表.三井アウトレットパーク クアラルンプール国際空港 セパン施設概要
表.日本のアウトレットモール一覧(エリア別)

業界レポート
①トイレタリー用品マーケティング総鑑2018年版 (23~42ページ)
~サニタリー関連の市場動向~

1.市場動向 2.企業動向 3.展望と課題 4.主要品目
(ベビー用紙おむつ/大人用紙おむつ/生理用品/軽度失禁用品/ティッシュペーパー/タオルペーパー)

図表.ベビー用紙おむつの市場規模推移(2013~2018年度見込)
図表.ベビー用紙おむつのメーカーシェア状況(2016~2017年度)
図表.大人用紙おむつ市場規模推移(2013~2018年度見込)
図表.大人用紙おむつのメーカーシェア状況(2016~2017 年度)
図表.生理用品の市場規模推移(2013~2018年度見込)
図表.生理用品のメーカーシェア状況(2016~2017 年度)
図表.軽度失禁用品の市場規模推移(2013~2018年度見込)
図表.軽度失禁用品のメーカーシェア状況(2016~2017 年度)
図表.ティッシュペーパーの市場規模推移(2013~2018年度見込)
図表.ティッシュペーパーのメーカーシェア状況(2016~2017 年度)
図表.タオルペーパーの市場規模推移(2013~2018年度見込)
図表.タオルペーパーのメーカーシェア状況(2016~2017 年度)

②ホームファッションブランド2018 (43~54ページ)
~ホームファッション販売チャネル動向~

1.百貨店チャネルの動向
・家具・その他家庭用品の売上高の推移
・百貨店の動向
・家具・家庭用品売場の動向
①家具・家庭用品売上高ランキング
・業界動向
2.ホームファッションにおける通販・インターネットビジネス動向
①家具・インテリア、雑貨のEC 市場規模概要
②家具・インテリア、雑貨市場の概要
・2016 年は機能性商品が一巡し2010 年以来の前年割れ、新たな需要喚起が必要

表.百貨店の動向
図.百貨店におけるホームファッション関連商品の売上高推移
図.百貨店売上高と「家具」「その他家庭用品」の減少率の比較(2006=1.0)
図表.2015年と2016年の百貨店売上高に占める品目別比率の変化
表.百貨店の17-18年完成の新店
表.近年の主な百貨店の閉店
表.百貨店の改装計画(2017年~ )
表.百貨店の家具売上高ランキング(2017年度 単位:千円、%)
表.百貨店のその他家庭用売上高ランキング(2017年度 単位:千円、%)
図表.雑貨、家具、インテリア
図.ホームファッション小売市場規模推移
図.ホームファッション小売市場のアイテム別シェア(2016年)

③サービス産業白書2019 (55~72ページ)
~インフラ関連サービスの動向~

1.電力
TOPIC/業界規模/業界動向/企業ランキング/PICK UP(東京ガス、エイチ・アイ・エス)/今後の展望
2.ガス
TOPIC/業界規模/業界動向/PICK UP(大阪ガス)/今後の展望
3.鉄道
TOPIC/業界規模/業界動向/主要企業ランキング/PICK UP(東急電鉄、東京メトロ)/今後の展望
4.航空
TOPIC/業界規模/業界動向/企業ランキング/PICK UP(ANA ホールディングス、日本航空)/今後の展望
1.空港の動向
2.航空会社の動向

図.電力会社の業界規模
表.電力業界の企業シェア
図.新電力参入主要企業
図.ガス会社の市場規模
図表.全国スイッチング申込件数の推移
表.企業ランキング
表.鉄道会社のMaaS に対する取り組み事例
表.大手民間鉄道会社、鉄軌道事業売上収益ランキング
表.JR 各社、鉄道部門売上高ランキング
図.旅客輸送量の推移
図.成田国際空港、関西国際空港、羽田空港の国際線航空旅客数の推移
図.国内線LCC旅客旅の推移
図.国際線LCC旅客旅の推移
表.主要航空会社売上高ランキング
表.主要LCC会社売上高ランキング(単体)
表.ANA ホールディングス(ANA ブランド) 2017 年度旅客数
表.日本航空 2017 年度旅客数
表.バニラエア、ピーチ・アビエーション合計 2017 年度旅客数

●スポーツビジネス分析
2018年11月期スポーツシューズブランドシェア動向 (73~79ページ)

1.ランニングシューズ
  市場動向/ブランド動向/上位モデル
2.サッカーシューズ
  市場動向/ブランド動向/上位モデル
3.バスケットボールシューズ
  市場動向/ブランド動向/上位モデル
4.テニスシューズ
  市場動向/ブランド別動向/上位モデル
5.フィットネスシューズ
  市場動向/ブランド動向/上位モデル
6.ウォーキングシューズ
  市場動向/ブランド動向/上位モデル
7.カジュアルスニーカー
  市場動向/ブランド動向/上位モデル

●データファイル
月次データファイル (80~90ページ)

(1)家計消費支出の動き(平成30年12月分)-総務省・家計調査報告
(2)商業販売額の動き(平成30年12月分)-経済産業省・商業販売統計速報
(3)百貨店とチェーンストアの品目別売上高(平成30年12月分)-各協会調査
(4)就業人口の動き(平成30年12月分)-総務省・労働力調査(速報)
(5)出生数、婚姻数の動き(平成30年11月分)-厚生労働省・人口動態統計月報(概数)
(6)消費者物価の動き(平成30年12月分)-総務省・消費者物価指数
(7)特定サービス産業の動き(平成30年11月分)-経済産業省・特定サービス産業動態統計速報
(8)主要衣料品専門店の既存店売上高の推移-各社公表データより
(9)SC売上高の推移-平成30年12月分-日本SC協会

購読に関するご注意

  • ご購読は1年単位の年間購読となります。
  • 年間のご購読料は72,000円[税別]です。
  • 請求書はお申込み後に送付いたします。お支払いは、請求書に記載の銀行口座にお振込みください。
  • 途中解約による購読料の残金はご返金いたしませんので、予めご了承下さい。
  • 次回のご購読は自動継続となります。本購読期間が終了する前に、次回の年間購読に関するご案内・ご請求書を送付いたします。購読を継続しない場合は、その時点でご連絡ください。
  • ご送付先・ご請求先に変更が生じた場合は、『定期刊行物 送付先/請求先の変更』よりご連絡ください。
  • 本誌は、一般書店でのご購入はできません。