ヤノ・レポート

ヤノ・レポート 昭和37年の創刊以来、住宅・建材・不動産ビジネス、紙パルプ・化学分野を中心に幅広い視点と
深い分析で、各分野の最新状況をレポート。
  • 発刊要領
    • 資料体裁:B5判約80ページ
    • 発刊頻度:月2回発刊(年22回)
    • 販売価格:80,000円(税別)(1ヵ年)
      ※消費税につきましては、法令の改正に則り、適正な税額を申し受けいたします。

見本誌・年間購読 お問い合わせはこちら 送付先/請求先の変更

定期刊行物&ヤノデータバンク新規お申し込みキャンペーン

ヤノ・レポート に対するご意見

『ヤノ・レポート』へのご意見・ご要望をお聞かせ下さい。
「ご意見」欄に、ご関心のあるテーマ、『ヤノ・レポート』に掲載して欲しいテーマ等、ご記入をお願いいたします。
ご入力頂きました情報は、テーマ企画策定以外の目的には使用いたしません。
皆様の幅広いご意見・ご要望を頂戴し、誌面の充実に努めてまいります。

ヤノ・レポートご意見はこちら

最新号

ヤノ・レポート 2016年8月10・25日合併号

 内容目次 

【2016年特別企画】
●2016年総合住宅展示場実態調査 (2~93ページ)
 ~総合住宅展示場数342ヶ所(1ヶ所増)、出展棟数4,659棟(49棟増)
  総合住宅展示場数は微増、出展棟数は増加 出展意欲高まる~

表.2016年 地域ブロック別展示場数、出展棟数、一展示場当たり出展棟数、出展率
表.全国総合住宅展示場数、出展棟数推移
表.2016年 都道府県別展示場数、出展棟数、一展示場当たり出展棟数、出展率
表.2016年 都道府県出展率出展率ランキング(展示場区間枠数が100以上の都道府県)
表.2016年首都圏、近畿圏の出展棟数上位10社
表.2016年 出展棟数上位10社の地域ブロック別動向
表.総合住宅展示場会場規模別ランキング
図.質問1.最近の展示場来場者数の状況
図.質問6.今後の展示場運営において企画面で重視していきたい住宅(複数回答)
図.質問7.住宅メーカーの総合住宅展示場への出展意欲について
企画運営会社からみて感じられること<a.既存展示場の継続契約の場合>
図.質問7.住宅メーカーの総合住宅展示場への出展意欲について
企画運営会社からみて感じられること<b.新規契約の場合>
表.展示場で行っているイベント
表.展示場で行い集客の良かったイベント
表.2016年 住宅メーカーの都道府県別出展棟数
図.2016年 住宅メーカーの地区別出展棟数(総展示場数、総出展棟数、積水ハウス、
一条工務店、積水化学工業、住友林業、ミサワホーム、大和ハウス工業、旭化成ホームズ、
パナホーム、三井ホーム、トヨタホーム)
表.住宅展示場 全国都道府県別一覧

【注目市場動向】
●サーマルリボン(熱溶融型)の市場動向 (94~102ページ)
 ~市場は拡大傾向、バーコード・ラベル用途の市場構成比が9割弱に~

図表.サーマルリボン(熱溶融型)の市場推移
図.2015年度 サーマルリボン(熱溶融型)のメーカーシェア
表.サーマルリボン(熱溶融型)メーカーの売上推移
表.サーマルリボン(熱溶融型)の用途別推移
図.サーマルリボン(熱溶融型)の用途別構成 2013年度 431.7億円
図.サーマルリボン(熱溶融型)の用途別構成 2015年度 448.1億円
表.2015年度 サーマルリボン(熱溶融型)主要各社での用途別構成比
表.2015年度 サーマルリボン(熱溶融型)市場規模推定(W/W)

【特別連載】
●バイオプラスチック市場の動向⑧
ユニチカ、海正生物材料 (103~114ページ)
 ~ポリ乳酸は生分解性用途にほぼ特化、3Dプリンター向けも狙う~


【ユニチカ】テラマック、キャストロン、ゼコット上市、樹脂から製品まで幅広く展開
1.ポリ乳酸製品「テラマック」
(1)繊維
(2)不織布
(3)樹脂
2.ナイロン11繊維「キャストロン」
3.高耐熱ポリアミド「ゼコット」 
4.バイオマス由来ポリ尿素
【海正生物材料】ポリ乳酸「レヴォダ」は中国で需要拡大、設備増強を機に本格的な成長期へ

表.ゼコット 物性一覧
表.バイオマス由来ポリ尿素(PUA10)とPA6の物性比較
表.浙江海正生物材料股份有限公司 レヴォダ グレードリスト
表.浙江海正生物材料股份有限公司 レヴォダ213S物性

購読に関するご注意

  • ご購読は1年単位の年間購読となります。
  • 年間のご購読料は80,000円[税別]です。
  • 請求書はお申込み後に送付いたします。お支払いは、請求書に記載の銀行口座にお振込みください。
  • 途中解約による購読料の残金はご返金いたしませんので、予めご了承下さい。
  • 次回のご購読は自動継続となります。本購読期間が終了する前に、次回の年間購読に関するご案内・ご請求書を送付いたします。購読を継続しない場合は、その時点でご連絡ください。
  • ご送付先・ご請求先に変更が生じた場合は、『定期刊行物 送付先/請求先の変更』よりご連絡ください。
  • 本誌は、一般書店でのご購入はできません。