ヤノニュース

ヤノニュース 昭和33年の創刊以来、百貨店、ショッピングセンター、各種小売業の調査・分析や、アパレル、ファッション、ジュエリー・アクセサリー、スポーツなどを中心に注目企業、成長市場を網羅した月刊調査レポート。
  • 発刊要領
    • 資料体裁:B5判版 約90~100ページ
    • 発刊頻度:月1回発刊(年12回)
    • 販売価格:72,000円(税別)(1ヵ年)
      ※消費税につきましては、法令の改正に則り、適正な税額を申し受けいたします。

見本誌はこちら >> 内容見本

購入申込 お問い合わせはこちら 送付先/請求先の変更

ご購読者限定 メール配信サービスのご案内

『ヤノニュース』ご購読者限定のメール配信サービスです。
誌面だけでは伝わらないお役に立つ情報をご提供いたします。

メール配信サービス概要

  • ヤノニュースに掲載した企業様の取材後記
  • ヤノニュースに掲載したデータ提供
  • ヤノニュース及び調査関連業務に関する無料ご相談
  • 矢野経済研究所が発刊する資料のご案内・・・etc

最新号

ヤノニュース 2016年11月

 トピックス 

●注目企業
株式会社ネッチ
インターネット上で実物のクレーンゲームを操作
同業種でシステム・マーケティング情報を共有し、商機の拡大図る

同社は2012年(平成24年)設立の、インターネットを利用したゲーム及び映像配信サービスを手がける東京の会社である。クレーンゲームの筐体を、サービス利用者がインターネットを介してPCやスマートフォンから遠隔操作し、獲得した景品は同社が無料で利用者に届けるインターネットゲームサービス「ネットキャッチャー ネッチ」を主要事業として展開している。

一般商流に乗らないゲームセンター専用景品を、住環境に関係なく入手できる点から人気を集め、現在は同社サービス独自景品の企画開発や、台湾など海外へのサービス配信もすでに開始している。

2016年7月には、ネットキャッチャーのシステムを他社にも提供し、サービス参加企業間で顧客がIDを共通利用できるサービス「ネットキャッチャーポータル」の展開を始めた。協業各社では顧客などのマーケティング情報を共有、各社で新規顧客開拓の間口を広げつつ、既存顧客の相互送客も図り、商機の拡大を狙う。

 内容目次 

●特集
主要プロパティマネジメント事業者の現状と課題
マーケットの将来展望は明るいが、多様なソリューションが不可欠に (2~8ページ)


1.商業施設のプロパティマネジメントについて
2.主要PM事業者の事業戦略比較
3.PM事業における課題
4.PM市場の将来性

表.主要PM事業者の親会社
表.主要PMの事業戦略の特徴
表.主要PMの運営における強み
図.ショッピングセンター(SC)のオープン前と後の業務フロー
表.主要PMのPM事業の課題
表.主要PMのPM市場の将来性

●注目企業・市場分析
①株式会社ネッチ (9~14ページ)
インターネット上で実物のクレーンゲームを操作
同業種でシステム・マーケティング情報を共有し、商機の拡大図る


(1)事業概要・規模
(2)アミューズメント景品の取り扱いで人気を拡大
(3)同業他社間での協業ネットワークを拡充
(4)海外展開の強化

図.ネッチ サービスユーザー数推移
図.ネッチ クレーンゲーム筐体数
図.ネットキャッチャーポータル

②台湾EC市場 (15~20ページ)
市場の年間流通額は3兆円を超える
EC展示会は開催二年目を迎え、越境ECに注目集まる


(1)市場概況
(2)市場動向
(3)EC展示会の開催

図.台湾 EC市場規模推移
表.地域データ(2016年9月時点)
図.台湾 EC決済手段の利用比率
図.インターネット閲覧に使用する機器の利用率

●業界レポート
①ダイレクトセリング市場2016 ~通信販売・訪問販売~ (21~26ページ)


1.通信販売市場の規模推移と動向
2.訪問販売市場の規模推移と動向

図.通信販売市場規模の推移と予測
表.通信販売市場規模推移
図.訪問販売市場規模の推移と予測
表.訪問販売市場規模推移

②ギフト市場白書2016 ~ギフト総市場の市場規模推移と予測~ (27~42ページ)

ギフト市場規模推移
分類別市場規模推移
  (1)オケージョン別市場動向
  (2)チャネル別市場動向
  (3)アイテム別市場動向
注目トピック、トレンド
  (1)ソーシャルギフトの浸透
  (2)シニア層向けギフトの強化
  (3)自分へのご褒美ギフトの定着
  (4)こだわりギフト、オリジナルギフトの増加

図表.ギフト市場規模推移
図.オケージョン別市場規模
図.オケージョン別ギフト市場規模推移
図.オケージョン別シェア推移
表.パーソナルギフトの価格帯と贈答割合
表.主要オケージョン別市場規模
表.法人ギフトの価格帯と贈答割合
表.チャネル別市場規模
図.チャネル別ギフト市場規模推移
表.チャネルとギフトの特性
表.アイテム別市場規模
図.アイテム別ギフト市場規模推移
表.ソーシャルギフトの主要サービス一覧

③インナーウェア市場白書 2016年版 ~インナーウェア市場の最新動向~ (43~54ページ)

Ⅰ.レディスインナーウェア市場規模
Ⅱ.メンズインナーウェア市場規模
Ⅲ.レッグウェア市場規模

図表.レディスインナー類の小売市場規模
表.レディスインナーのチャネル別小売市場
表.レディスインナーウェアの市場規模推移
表.レディスインナーウェアの2015年特徴と今後の展望
図表.メンズインナー類の小売市場規模
表.メンズインナーウェアのチャネル別小売市場
表.メンズインナーウェアの市場規模推移
表.メンズインナーウェアの2015年特徴と今後の展望
図表.レッグウェア類の小売市場規模
表.レッグウェアの2015年特徴と今後の展望

④AOKIが新戦略記者発表会を開催
AOKIの“伝統”と“革新”を表現 『THE AOKI TAILORED』を
新コンセプトとした「THE TAILOR SHOP AOKI」が銀座本店内に誕生 (55~62ページ)


・発表会にて~「オーダースーツ市場は拡大を続けている。創業から追求してきた仕立てへのこだわりを最大限生かし、珠玉の一着を提供する(青木社長)」~
・「THE TAILOR SHOP AOKI」が銀座本店内に誕生~AOKI初の“Shop in Shop”のパーソナルオーダーコーナー展開で、さらなる需要喚起を図る~
・銀座本店がリニューアル 創業58年間で培ってきた“スーツを創る力”を表現した売場を展開
・2015年度紳士オーダースーツ専門店の動向 (弊社資料より抜粋)

表.主要紳士オーダースーツ専門店6社の売上高推移
図.紳士オーダースーツ専門店6社の合計売上高の推移
図.紳士オーダースーツ専門店6社の売上高成長率の推移
図.紳士オーダースーツ専門店6社の合計売上高に占めるシェア推移
図表.銀座山形屋の事業内容

●スポーツビジネス分析
2016年8月期 スポーツシューズブランドシェア動向 (63~69ページ)


1.ランニングシューズ
  市場動向/ブランド動向/上位モデル
2.サッカーシューズ
  市場動向/ブランド動向/上位モデル
3.バスケットボールシューズ
  市場動向/ブランド動向/上位モデル
4.テニスシューズ
  市場動向/ブランド別動向/チャネル別前年同月比/チャネル別一昨年同月比/上位モデル
5.フィットネスシューズ
  市場動向/ブランド動向/上位モデル
6.ウォーキングシューズ
  市場動向/ブランド動向/上位モデル
7.カジュアルスニーカー
  市場動向/ブランド動向/上位モデル

●データファイル
月次データファイル (70~80ページ)


(1)家計消費支出の動き(平成28年9月分)-総務省・家計調査報告
(2)商業販売額の動き(平成28年9月分)-経済産業省・商業販売統計速報
(3)百貨店とチェーンストアの品目別売上高(平成28年9月分)-各協会調査
(4)就業人口の動き(平成28年9月分)-総務省・労働力調査(速報)
(5)出生数、婚姻数の動き(平成28年8月分)-厚生労働省・人口動態統計月報(概数)
(6)消費者物価の動き(平成28年9月分)-総務省・消費者物価指数
(7)特定サービス産業の動き(平成28年8月分)-経済産業省・特定サービス産業動態統計速報
(8)主要衣料品専門店の既存店売上高の推移-各社公表データより
(9)SC売上高の推移-平成28年9月分-日本SC協会

購読に関するご注意

  • ご購読は1年単位の年間購読となります。
  • 年間のご購読料は72,000円[税別]です。
  • 請求書はお申込み後に送付いたします。お支払いは、請求書に記載の銀行口座にお振込みください。
  • 途中解約による購読料の残金はご返金いたしませんので、予めご了承下さい。
  • 次回のご購読は自動継続となります。本購読期間が終了する前に、次回の年間購読に関するご案内・ご請求書を送付いたします。購読を継続しない場合は、その時点でご連絡ください。
  • ご送付先・ご請求先に変更が生じた場合は、『定期刊行物 送付先/請求先の変更』よりご連絡ください。
  • 本誌は、一般書店でのご購入はできません。