定期刊行物

ヤノニュース

ヤノニュース

昭和33年の創刊以来、百貨店、ショッピングセンター、各種小売業の調査・分析や、アパレル、ファッション、ジュエリー・アクセサリー、スポーツなどを中心に注目企業、成長市場を網羅した月刊調査レポート。

発刊要領

  • 資料体裁:B5判版 約90~100ページ
  • 商品形態:PDFファイル
  • 発刊頻度:月1回発刊(年12回)
  • 販売価格(1ヵ年):79,200円(税込) 本体価格 72,000円

※消費税につきましては、法令の改正に則り、適正な税額を申し受けいたします。

定期購読者(年間購読者)ヤノニュースPDF商品ダウンロード

定期刊行物『ヤノニュース』は、PDF商品です。
毎号パスワードをメールにてご連絡します。
メールアドレス、会社名、該当号のパスワードを入力し、PDF商品をダウンロードしてください。

最新号

ヤノニュース 2021年9月

 内容目次 
 
特集
 
アパレル業界におけるサステナビリティの現状と課題(上) (2~18ページ)
国内主要アパレルメーカー、小売業、商社・卸に対するアンケート調査結果
 
・サステナブルな取り組みの現状と課題、展望
【調査の概要】
1.ウィズコロナの今、国内の業界で高まっている意識
【全体と業種別】
2.ファッション企業が将来に向けて行うべき社会貢献
【全体】【業種別】
3.廃棄量増大の要因と考えられるサプライチェーンの段階
【全体、業種別】
4.現在のサプライチェーンにおいて環境負荷が特に問題な点
【全体】
5.日本で欧米ほど環境意識やサーキュラー・エコノミーが広がらない理由
【全体】【業種別】
6.2020年度の年間商品調達量(2019年度対比)
【全体、業種別】
7.2021 年度の年間商品調達量(2020年度対比)
【全体、業種別】
8.前期2020 年度の期中の消化率(数量ベース)
【全体、業種別】
9.最終在庫の最終処分の方法
【全体】
10.現在取り組んでいるサステナビリティ
【全体】
11.サステナブルな取り組みを求めるステークホルダー
【全体】
12.サステナビリティに関する定量指標の設定有無
【全体、業種別】
13.これからの消費者が求める衣服
【全体】
 
図.回答者の業種内訳(n=68)
図.1.ウィズコロナの今、ファッション企業で高まっている意識
図.2.ファッション企業が将来行うべき社会貢献(%)【全体】
図.2.ファッション企業が将来行うべき社会貢献(%)【業種別】
図.3.現在のアパレルのサプライチェーンで廃棄量増大の要因と考える段階
図.4.ファッション産業のサプライチェーンにおいて環境負荷が特に問題なこと(%
図.5.日本で欧米ほど環境意識やサーキュラー・エコノミーが広がらない理由(%)【全体】
図.5.日本で欧米ほど環境意識やサーキュラーエコノミーが広がらない理由(%)【業種別】
図.6.2020年度の商品調達量(2019年度比)(%)
図.7.今年度2021年度の商品調達量(2020年度比)(%)
図.8.前期2020年度の消化率(数量ベース)(%)
図.9.最終在庫の最終処分の方法
図.10.現在取り組んでいるサステナビリティ(%)
図.11.サステナブルな取り組みを求められるステークホルダー(%)
図.12.サステナブルな取り組みの定量指標の設定有無
図.12-1.「いいえ」のうち、今後3年以内に定量指標を設定する予定があるか
図.13.これからの消費者が求める衣服(%)
 
新商品
 
チクマが女性向け電動ファン付ウェアを開発 (19~22ページ)
マキタ、帝人との共同開発で新たな市場を開拓するか
 
・企業概要
・同社ユニフォーム事業の取り組み
・女性向け電動ファン付ウェア「充電式スマートファンベスト」特徴
<開発背景><商品展開><今後の取り組み>
 
業界レポート
 
動画コンテンツビジネス市場動向2021 (23~44ページ)
~動画制作サービスの市場動向~
 
・動画制作サービスの市場規模・市場動向
・参考データ:国内動画広告市場規模
・参考データ:携帯電話出荷台数におけるスマートフォン比率(一般社団法人JEITA)
・参考データ:スマートフォン上での「ビデオ/映画」カテゴリー 1 人あたりの月間利
用時間(ニールセン デジタル)
・参考データ:インターネットの利用目的(令和元年度通信利用動向調査)
・動画制作のサービス別市場動向
・商品・サービス紹介動画
・ブランディング動画
・プロモーション動画
・HowTo・マニュアル動画
・展示会動画
・セミナー動画
・会社紹介・施設案内動画
・IR 動画
・新卒採用・中途採用動画
・教育研修・E ラーニング動画
・プレゼンテーション動画
・導入事例インタビュー動画
 
図.動画制作サービスの市場規模推移・前年度比推移
表.動画制作サービスの市場規模拡大要因
図.動画広告市場規模推計・予測・前年比推移
図.携帯電話出荷台数におけるスマートフォン比率
図.過去1年間のインターネットで利用した機能・サービスと目的・用途(2019年末)
表.過去1年間のインターネットで利用した機能・サービスと目的・用途(2019年末)
表.動画制作の相場
 
新店舗
 
栄進物産が直営店「マリアネリ青山店」をオープン (45~49ページ)
路面店ならではの落ち着いた空間を演出
 
企業概要
店舗概要
 
業界動向
 
プロショップ専門店の市場動向 (50~68ページ)
ホームセンター企業のプロ向けショップが本格化
コロナ禍も積極出店により市場規模は好調に推移する見込み
 
・プロショップ専門店の概況
・プロショップ専門店の市場規模推移・企業シェア
・企業シェア
・プロショップ専門店の課題・問題点
・出店戦略・比較
・プロショップ専門店の今後の見通し、将来展望
 
・企業動向
1.企業概要
2.沿革
3.業績推移(2017 年度~2019 年度、2020 年度予測)
4.プロショップ事業売上高(2017 年度~2019 年度、2020 年度予測)
5.4P戦略(商品・価格・流通・プロモーション等)
(1)事業の特徴
(2)取扱商品
(3)価格戦略
(4)流通チャネル戦略
(5)プロモーション戦略
6.出店戦略
(1)出店経緯
(2)出店状況
(3)出店フォーマット
(4)出店計画
7.今後の方向性・注力分野
 
図.新設住宅着工戸数の年間推移
表.プロショップ参入企業一覧
表.ホームセンター事業者のプロショップ参入有無
図.プロショップ専門店の市場規模の推移・対前年比推移
図表.【2019 年度のプロショップ専門店の企業シェア】
表.課題・問題点
図.住宅リフォーム市場 設備修繕・維持費の市場規模推移・対前年比推移
 
表.総売上高・前期比推移
図.総売上高・前期比推移
図.プロショップ事業売上高推移
図.流通ルート
 
スポーツビジネス分析
 
2021 年6月期 スポーツシューズブランドシェア動向 (69~75ページ)
 
1.ランニングシューズ
  市場動向/ブランド動向/上位モデル
2.サッカーシューズ
  市場動向/ブランド動向/上位モデル
3.バスケットボールシューズ
  市場動向/ブランド動向/上位モデル
4.テニスシューズ
  市場動向/チャネル別前年同月比/上位モデル
5.フィットネスシューズ
  市場動向/ブランド動向/上位モデル
6.ウォーキングシューズ
  市場動向/ブランド動向/上位モデル
7.カジュアルスニーカー
  市場動向/ブランド動向/上位モデル
 
データファイル
 
月次データファイル (76~86ページ)
 
(1)家計消費支出の動き(令和3年7月分)-総務省・家計調査報告
(2)商業販売額の動き(令和3年7月分)-経済産業省・商業販売統計速報
(3)百貨店とチェーンストアの品目別売上高(令和3年7月分)-各協会調査
(4)就業人口の動き(令和3年7月分)-総務省・労働力調査(速報)
(5)出生数、婚姻数の動き(令和3年6月分)-厚生労働省・人口動態統計月報(概数)
(6)消費者物価の動き(令和3年7月分)-総務省・消費者物価指数
(7)特定サービス産業の動き(令和3年6月分)-経済産業省・特定サービス産業動態統計速報
(8)主要衣料品専門店の既存店売上高の推移-各社公表データより
(9)SC売上高の推移-令和3年7月分-日本SC協会

購読に関するご注意

  • ご購読は1年単位の年間購読となります。
  • 年間のご購読料は、79,200円(税込) 本体価格 72,000円です。
  • 請求書はお申込み後に送付いたします。お支払いは、請求書に記載の銀行口座にお振込みください。
  • 途中解約による購読料の残金はご返金いたしませんので、予めご了承下さい。
  • 次回のご購読は自動継続となります。本購読期間が終了する前に、次回の年間購読に関するご案内・ご請求書を送付いたします。購読を継続しない場合は、その時点でご連絡ください。
  • ご送付先・ご請求先に変更が生じた場合は、『定期刊行物 送付先/請求先の変更』よりご連絡ください。
  • 本誌は、一般書店でのご購入はできません。