定期刊行物

ヤノニュース

ヤノニュース

昭和33年の創刊以来、百貨店、ショッピングセンター、各種小売業の調査・分析や、アパレル、ファッション、ジュエリー・アクセサリー、スポーツなどを中心に注目企業、成長市場を網羅した月刊調査レポート。

発刊要領

  • 資料体裁:B5判版 約90~100ページ
  • 商品形態:PDFファイル
  • 発刊頻度:月1回発刊(年12回)
  • 販売価格(1ヵ年):79,200円(税込) 本体価格 72,000円

※消費税につきましては、法令の改正に則り、適正な税額を申し受けいたします。

定期購読者(年間購読者)ヤノニュースPDF商品ダウンロード

定期刊行物『ヤノニュース』は、PDF商品です。
毎号パスワードをメールにてご連絡します。
メールアドレス、会社名、該当号のパスワードを入力し、PDF商品をダウンロードしてください。

最新号

ヤノニュース 2021年4月

 内容目次 

アウトレットモールの現状と今後

アウトレットモール市場の動向 (2~16ページ)
COVID-19 拡大によりインバウンド需要が消失し市場拡大に暗雲も、6月以降は回復基調

1.アウトレットモールの市場動向
・アウトレットモールとは
・アウトレットモールの歴史
・アウトレットモールの動向と開発戦略の特徴
2.アウトレットモールの市場規模と今後の予測
・アウトレットモール市場動向
3.アウトレットモール主要2 社の動向
・主力デベロッパーの海外戦略事例
4.アウトレットモール業界の課題と今後
・アウトレットモール業界の課題
・アウトレットモールの今後

表.日本のアウトレットモール一覧(開設年代順)
図.国内アウトレットモールの開業数推移(閉鎖したモールも含む)
表.アウトレットモール主要運営企業各社の特徴・強み
図.主要デベロッパーのテナント売上高(2019年度売上・単位:億円) 弊社推定含む
図.アウトレットモール推定市場規模の推移と予測
図.三井アウトレットモールとプレミアム・アウトレットの売上高総額推移(弊社推定含む)
表.三井アウトレットパーク国内施設の売上高推移
表.三井OP 横浜ベイサイドの施設概要
表.三井不動産のアウトレットモール戦略の概要
表.三菱地所・サイモンのアウトレットモール戦略の概要
表.三井不動産が海外展開しているアウトレット
表.三井アウトレットパーク 台中港の施設概要
表.日本のアウトレットモール一覧(エリア別)

注目企業動向

株式会社西松屋チェーン (17~22ページ)
21年2月期の既存店売上高12%、過去最高益

(1)企業概要・企業沿革
・会社概要
・業績
(2)事業戦略の特徴
① 商品戦略
② 仕入れ・生産体制
(3)海外展開について
(4)課題・今後の展望
~オンライン説明会を開催~

図.売上高・対前年比推移(単体)
表.沿革(略歴)
表.西松屋チェーンの海外卸先一覧

業界レポート

①接骨院・鍼灸院・マッサージ院市場の展望と戦略 (23~46ページ)
~市場の全体像~

1.接骨院・鍼灸院・マッサージ院の全体像
接骨院・鍼灸院・マッサージ院の位置づけ
2.接骨院・鍼灸院・マッサージ院の市場概況
1)施術所数推移(2008~2018 年)
・施術所別伸長率比較(2008~2018 年)
2)国家資格者数推移(2008~2018 年)
・資格種類別伸長率比較(2008~2018 年)
3)国家試験合格者数推移(2008~2018 年)
・資格別合格者数伸長率比較(2008~2018 年)
4)療養費推移(2010~2017 年)
・療養費別伸長率比較(2010~2017 年)
5)市場規模推移(2014~2018 年)
(1)総市場
(2)マッサージ
(3)鍼灸
(4)柔道整復
3.接骨院・鍼灸院・マッサージ院の市場動向
1)接骨院
2)鍼灸院
3)マッサージ院
<訪問マッサージの事業フロー>
4.接骨院・鍼灸院・マッサージ院における問題点と課題
1)患者数減少
2)リピート率減少
3)求められるサービスレベルの向上
5.接骨院・鍼灸院・マッサージ院における市場展望(ポストコロナの業界変革)
1)保険治療と実費治療のバランスの最適化の進展
2)美容を訴求した施術の増加
3)メンタルの健康・予防を意識した自律神経に関する施術の増加
4)一般の患者を対象とした訪問治療サービスの拡大
5)M&A やチェーン展開企業の増加などの業界再編
6.関連業界の動向
1)医療機器
・中古医療機器販売業であるグリーンメディカルの動向

表.<接骨院・鍼灸院・マッサージ院の位置づけ>
図表.<施術所数推移(2008~2018年)>
図表.<施術所別伸長率比較(2008~2018年)>
図表.<国家資格者数推移(2008~2018年)>
図表.<資格種類別伸長率比較(2008~2018年)>
図表.<国家資格合格者数推移(2008~2018年)>
図表.<資格別合格者数伸長率比較(2008~2018年)>
図表.<療養費推移(2010~2017年度)>
図表.<療養費別伸長率比較(2010~2017年)>
図表.<総市場規模推移(2014~2018 年)>
図表.<マッサージの市場規模推移(2014~2018 年)>
図表.<鍼灸の市場規模推移(2014~2018 年)>
図表.<柔道整復の市場規模推移(2014~2018 年)>

②サービス産業白書2021 (47~62ページ)
~高速バス・レンタカー・カーシェアリング動向~

TOPIC
・業界概要
・市場規模
・業界動向
PICK UP
・ウィラーエクスプレスジャパン
・今後の展望
注目市場 レンタカー・カーシェアリング
TOPIC
市場規模
レンタカー市場規模
カーシェアリング市場規模
家計調査での支出額や第3 次産業活動指数も大きく上昇
・市場動向
カーシェアリング車両台数・会員数など
タイムズモビリティ(パーク24)、オリックス自動車、三井不動産リアルティの大手3社寡占・今後の展望
レンタカー・カーシェアリングの拡大は、保有から使用への意識変化も大きく影響

図表.高速乗合バスの運行状況
表.主な高速バス予約サイトの例
表.高速バス 主要企業の2019 年度売上高
図表.レンタカーおよびカーシェアリングの市場規模推移
図.1世帯当たりのレンタカー・カーシェアリング料金 支出額推移(家計調査)
図.自動車レンタル業(個人向け)の活動指数推移
図表.レンタカー事業者数・車両数(国土交通省)
図.広域レンタカー・ブランド別の保有台数推移
表.系列別にみたレンタカー市場の主要事業者
図表.日本のカーシェアリング車両台数と会員数の推移
表.カーシェアリング上位3社の車両ステーション数、車両台数、会員数 3年間の推移
表.全国のカーシェアリング事業者の車両数など
表.レンタカー・カーシェアリング 主要企業売上高
表.国内各地で運営されているカーシェアリングの概要(2020年3月調査時)

スポーツビジネス分析

2021年1月期スポーツシューズブランドシェア動向 (63~69ページ)

1.ランニングシューズ
  市場動向/ブランド動向/上位モデル
2.サッカーシューズ
  市場動向/ブランド動向/上位モデル
3.バスケットボールシューズ
  市場動向/ブランド動向/上位モデル
4.テニスシューズ
  市場動向/チャネル別前年同月比/上位モデル
5.フィットネスシューズ
  市場動向/ブランド動向/上位モデル
6.ウォーキングシューズ
  市場動向/ブランド動向/上位モデル
7.カジュアルスニーカー
  市場動向/ブランド動向/上位モデル

データファイル

月次データファイル (70~80ページ)

(1)家計消費支出の動き(令和3年2月分)-総務省・家計調査報告
(2)商業販売額の動き(令和3年2月分)-経済産業省・商業販売統計速報
(3)百貨店とチェーンストアの品目別売上高(令和3年2月分)-各協会調査
(4)就業人口の動き(令和3年2月分)-総務省・労働力調査(速報)
(5)出生数、婚姻数の動き(令和3年1月分)-厚生労働省・人口動態統計月報(概数)
(6)消費者物価の動き(令和3年2月分)-総務省・消費者物価指数
(7)特定サービス産業の動き(令和3年1月分)-経済産業省・特定サービス産業動態統計速報
(8)主要衣料品専門店の既存店売上高の推移-各社公表データより
(9)SC売上高の推移-令和3年2月分-日本SC協会

購読に関するご注意

  • ご購読は1年単位の年間購読となります。
  • 年間のご購読料は、79,200円(税込) 本体価格 72,000円です。
  • 請求書はお申込み後に送付いたします。お支払いは、請求書に記載の銀行口座にお振込みください。
  • 途中解約による購読料の残金はご返金いたしませんので、予めご了承下さい。
  • 次回のご購読は自動継続となります。本購読期間が終了する前に、次回の年間購読に関するご案内・ご請求書を送付いたします。購読を継続しない場合は、その時点でご連絡ください。
  • ご送付先・ご請求先に変更が生じた場合は、『定期刊行物 送付先/請求先の変更』よりご連絡ください。
  • 本誌は、一般書店でのご購入はできません。